プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    GJ

    816 :プリンはのみものです。 2006/05/24(水) 18:32:31 ID:6M8pD24Z
    ありがちな話かもしれないんだが・・・

    23時ぐらい、ゲーセンからの帰宅中のこと。
    3車線の国道で、真中の車線を法廷速度+5キロぐらいで巡航してたら、何故かベタ付けされた。
    気分が悪いので左によって先に行かせようとしたんだが、何故かくっ付いて来る。
    うざいなぁと思いつつもそのまま走っていると、少し距離をおいてパッシングの嵐。
    信号で止まると、わざと隣に止まってきた。
    よく見ると趣味の悪いDQNなワゴンR。助手席の女がなにやら奇声を上げている。
    ひょっとすると俺の車に何か遭ったのか?と思い、窓を開けると
    「普通車の癖にトロトロ走ってんなよ!!ダッセェ!!チ〇コついてるの?」と女。
    「軽に負けてんじゃねぇよ!!負けるの怖いか?」と運転席の男。
    ・・・いちいちデッキのボリュームまで下げるのは律儀だとは思ったが・・・
    しかも、二人ともビール飲んでる・・・女は良いけど、男の方はまずいだろ・・・
    こんなのに付き合う義理は無いと思い、信号変わってもセーフティードライブ。
    そのうち飽きると思ったんだが、相変わらずケツに張り付いてくる。
    ところが、俺が一番右車線に入ると、一気に加速していきやがった。
    ?と思いながらもしばらく走ると、待ち伏せしていたのかまた同じ事を繰り返してきた。

    510 :プリンはのみものです。2015/06/21(日) 08:57:50ID:WabbWxax.net
    しょぼすぎる話で恐縮だが、近所にあったゲーセンの話
    欲しい景品が入荷したと聞いたのでクレーンゲームをやりに行ったら、筐体に「完全に落とさないとゲット扱いになりません!」的な張り紙があった
    で、やってみたんだが吊った瞬間に何か違和感があった
    順調に出口まで来て落としたら、景品が落とし口に引っ掛かった
    店員を呼んだら「残念でしたね~」と言いながら元の位置に戻された
    そんなもんかと思いながらもう一度挑戦、また数回プレイして落し口まで持ってきたが再度引っ掛かった
    そこで気付いた、サイズ的にこの景品じゃ落とし口をくぐらないことに
    店の勘違いもあるかなと思って一応店員に言ってみたら逆ギレされた
    「取れないのをこっち(店)のせいにすんな!」と
    でも他の台を見て気付いたが、その筐体だけ明らかに落とし口に無駄な装飾なんかを付けて景品が落ちないようにしてる
    要は人気の景品だから取られないようにしつつ客寄せに利用する作戦だったらしい
    詐欺まがいをされたことより店員に逆ギレされたことにムカついて、警察と消費者生活センターと親会社に通報する大人げない俺
    しばらくしたらそのゲーセンは休業となり、再開したら店員が一新されていた

    後で噂に聞いたが俺に逆ギレした店員とか当時の店長とか数名で、景品の転売とかいろいろ悪さをしてたらしい
    縁日の射的じゃないんだから、景品詐欺はやるんじゃねーよと

    609 :プリンはのみものです。 2016/03/14(月) 03:45:15 ID:4De
    姉貴自慢だからそういうのウザい人はスルーしてな

    俺の姉貴は化粧禁止の高校までは美人で通ってた
    昔からアレルギーがキツくて化粧したら吹き出ものがやばくてできなかった
    俺もニキビに悩まされてたけどその時の姉貴は俺より酷かった
    髪もアレルギー出たら怖いからって染めてない
    大学生になったら周り化粧するし髪染めるしで姉貴は一気に地味子のレッテル貼られてた
    そんな姉貴も大学でいい人見つけて結婚が決まった
    今年4月に結婚する

    金曜の朝、オカンが高熱出て大変だった
    姉貴が家のこと全部してくれたけど、仕事休めなくて土曜朝イチで姉貴が病院まで車出してくれた
    本当に何から何までテキパキこなせるすごい姉だ
    オカンは幸いインフルじゃなかった
    病院から帰ったらもう1時過ぎてたから、姉貴が昼食食べに行こうと誘ってくれた
    贅沢できないからイオンのフードコートで290円のうどん頼んだ
    うどんができあがって俺が取りに行って戻ると、姉貴が女たちに囲まれてた
    見覚えがあった
    姉貴が中学生の頃、受験に失敗するようにいじめてきた奴らだ
    姉貴は中学が終わると学童にいる俺を迎えに来て一緒に歩いて帰ってたんだけど
    その帰り道この女達は頻繁に「あんたに○○高校は無理」「推薦諦めろ」と毎日のようにせまってきてた
    女たちは姉貴を見て大爆笑してた
    懐かしい話とかしてる感じじゃない
    明らかに馬鹿にして見下してた
    姉貴は背中を向けていて表情がわからない
    二人分のうどんを手に混み合ったフードコートを縫うように姉のもとに戻った
    姉貴の後ろに立った時、姉貴が女たちに言い返した
    「私、結婚してるんだ。だから、着飾って男の気を必タヒに引かなくてもいいんだよ。今幸せだもん」
    女たちはピタッと笑いが止まって頬が引き攣った
    姉、早生まれで今年28歳
    そうなると笑ってる女達は殆どが今年29歳だろう
    人のことを笑ってる場合じゃない
    姉貴は俺の持っているトレーを受け取って「あっちで食べましょう」と微笑んだ
    そして女たちに「それではご機嫌よう」と挨拶
    少し離れて「2つ嘘ついちゃった」とクスクス笑った
    相手は多分俺を結婚相手だと思っただろうって
    昔散々姉貴の邪魔をしてた人たちに姉貴が幸せなところみせつけられてスカッとした

    113 :プリンはのみものです。 2011/10/01(土) 00:08:34 0
    次の子はまだか、週末○○に遊びに連れてけ、コトメ子の世話しろ、
    同居しろ、しなくても大トメの介護しろ、
    などなど要求の多いウトメにいちいち拒否して文句言われるのも癪だったので

    「いいですよ。お金ください」

    って返事するようになってから何も言われなくなってきた。

    927: プリンはのみものです。 2018/10/26(金) 23:28:21.93 0.net
    里帰り出産しないと言ってたコトメが予定日3週間前になって特に理由もなく突然やっぱり里帰りすると言い出した。

    実家の2階は2部屋あって1階は空き部屋あるのに私たち夫婦が使ってる寝室を使うからテレビとベビーベッドを置いててと言い出した。
    それは無理と断ると「そこ私の部屋なんだけど?私その部屋貸すなんて言ってないよ?」と言い出した。その部屋は昔コトメの部屋だったらしいけど私が旦那と知り合った頃はもう2階は全部空き部屋だった。
    そしたらトメが「1.2ヶ月なんだし我慢してあげてくれない…?」と言い出した。
    私たち夫婦と子供で1.2ヶ月一部屋で暮らせと…。

    ここに来て旦那に初めて相談したら旦那ブチ切れて「全て断る。ふざけるな、ここはお前の家じゃない!」とコトメに言うと、コトメは私に「なんでお兄にチクった!」とラインきたのでそれも旦那に見せた。
    トメも旦那に「1.2ヶ月なんだし…」と言うと「分かった、俺たちはここから出て行くから好きに使え」と次の日にマジでアパート仮契約してきた。
    前に住んでたアパートだから大家からも信用があったのか、急いでると言ったら来週には入れる手続きすると言ってくれ本当に1週間後には引っ越した。

    旦那は普段は無口だけど理論的で怒ると面倒だから初めは黙っててあげたのに、あーあ怒らせた。 消費税上がる前に旦那が二世帯住宅を建てる予定だったけどそれも白紙になってトメ焦りまくり。
    そんなこんなで今こんな時間までダンボール解いてますよー!

    110 :プリンはのみものです。 2019/09/12(木) 13:41:11 ID:Otl
    個人でやってる皮膚科医院の待合室で待っていた時の出来事。
    杖をついた男性.が入ってきたな~と思うと、30代ぐらいの女性.(以下、女A)があとから入ってきて
    男性.を追い抜くように前に割り込んで受付に立った。
    男性.はちょっとビックリしたふうによろめいたが、女Aの後ろに並んだ。
    この時点で、女Aやな感じだなと思って見てた。
    が、この後、女Aと受付の女性.との間で一悶着。

    女A「掛かりつけの皮膚科があるんだが、何故か今日は混雑してて
    1時間以上の待ち時間になるらしい。仕事があるのでそんなに待てない。
    明日から旅行なので薬を今日中に貰いたい。なのでこちらで処方してくれ」
    受付「それは構いませんが初診ですので診察を受けて貰わないと」
    女A「時間がない。薬だけ出してくれ」
    受付「それは出来かねます。診察を受けてください」
    女A「なら今すぐ診察しろ」
    受付「8番目になります」
    女A「だから急いでるって言ってるだろう。今すぐ診察できないなら薬だけ出せ」
    受付「ですからそれは無理です」
    女A「患者は暇なやつばかりじゃないんだよ」

    女Aの方は意味優先で書き起こしたが、とにかく口が悪かった。
    この辺りで後に並んでいた男性.を気遣って、受付の女性.が女Aに「ちょっと失礼します」と断って
    男性.が手に持っていた診察券を受け取った。

    女A「診察受けるって言ってるだろう?ただ急いでるから先にしてくれって言ってるだけで!」
    受付「順番ですから」
    女A「8番も待ってる時間ないっていってんだろ!」
    受付「いえ、9番目です」
    女A「もういい、二度と来ない」

    「9番目です」でなんかワロタw
    それにしても、いい年して初めての病院で診察なしで薬を出してもらえると思ってるのが驚き。
    ドラ○グストアでもあるまいし。

    11: プリンはのみものです。 2006/01/28(土) 16:53:54

    近距離別居していた時の話。私が妊娠7ヵ月の時
    トメは「あなたは実家が遠いから、もし実家に遊びに帰る事があっても孫子ちゃんは置いていくのよ。
    2時間も車に揺られて可哀想ですものー、わたしがお世話するわー。」
    とほざいていた。私の親になつかせてたまるか!魂胆ミエミエ。

    そして臨月になった時、旦那の転勤
    しかも私の実家近く。ええ、言ってやりました。

    「トメさんの言い付けを守り、孫子ちゃんは私の母に預けてきました。
    2時間車に揺られて可哀想ですよね。」と。
    あーすっきり!

    853: プリンはのみものです。 2009/05/01(金) 20:10:51 0

    勝ったと思った。旦那は今お風呂。ニヤニヤが止まらないよーーーー。

    新婚2ヶ月目、車で30分くらいのところに儀実家がある。
    GWだからっていうから行ってきた。泊まる予定だった。
    旦那一人っ子、トメにはまだ可愛い僕ちゃんだったみたい。
    結婚の挨拶のときも、結婚式も普通だったから気がつかなかった。

    昼過ぎに行って夕ご飯も普通に食べたのに、デザートとか言って、リビングに焼きプリンを持ってきた。
    ウトメ旦那の分だけで、3個しかなかった。
    しらーーーーーーーっとした顔で、「家族の分だけ買って来たのよ、子供の頃からここの焼きプリン好きだったでしょ、食べなさい、お母さんの分も食べていいのよ。」
    とか言いながら旦那に勧める。勧める。
    旦那は私の顔を見て、やべって感じ。
    ウトが、「俺はこんなもの食ったことないぞ、お前は馬鹿か、嫁子さん食べなさい。」って私にくれようとした。
    なんか冷たく固まる空気。
    その空気に便乗して、トメをじっと見ながら、「お母さん、ボケたんですか?意地悪ですか?」と静かに言った。
    トメは何かもごもご言ってたけどこっち見ない。私はトメから目を離さずに
    「これが意地悪なら、20年後を楽しみにしててください。私は恨みは忘れない性格なんです。」と言ってやった。
    「食べ物の恨みは恐ろしいって昔からよく言いますしね。」とも言った。
    トメもウトも固まった。
    旦那に、「一緒に帰るなら結婚しててあげるけど、残るなら離婚するよ。マザコン坊やと結婚したつもりはない。」
    と、トメをじっと見つめたまま言った。
    ウトが、「帰りなさい、後はお父さんがやっとく。」って旦那に言った。
    「母さん、最低だよ。まじキモイ!」って旦那が言って私たちはアパートに帰ってきた。

    今、なんか、勝ったと思ってニヤニヤが止まらない。
    トメの反応はよく覚えてないけど、私は20年後のことなんかどうでもいいっていうか、口からでまかせ。
    わかりやすい意地悪してくれてありがとうございましたって感じで、ほんとニヤニヤが止まらない。

    942 :プリンはのみものです。 2013/05/12(日) 13:39:57 0
    こっそり投下、長文で分かり難くてごめんなさい。私父にとってこれから修羅場っぽい。

    数ヶ月前に彼よりプロポーズをされ、GWに互いの両親に正式にご挨拶へ。

    私両親の実態で内心不安だった私の思考とは裏腹に、彼両親も現役社会人でまた優しい人だった。
    彼が言うには「嫁姑戦争?ないと思うよ?あっても話せばわかりあえる」と心強いお言葉?を貰いつつ、顔合わせは無事終了。


    私両親。毒親。姉と共にいつもタヒねよ!と思ってる。過去にされた話などは彼にはしてあったけど、一応挨拶ぐらいはしておこうって。不安だったけど「なんとかなるよ」と言う彼。
    私母は外面だけは良い空気。私父はどっかの企業の役員で俺様な性格な上、格下認定には思いっきり見下し罵詈雑言。糞。

    彼の挨拶後、収入や学歴などを聞き、「話にならない、帰れ!私には相応しい男を用意してやる!」と怒鳴る。29歳の専門卒でただのサラリーマン。肩書きなんてない。
    でも高収入じゃないけど、その業界じゃ平均収入で、実は都内で2LDKマンション持ち(賃貸だと思ってた)。ローンもないらしい。←は伏せていた。私はプロポーズ前に聞いた。

    彼「世間のお約束事としてご挨拶をしただけ、正直あなた方の許可要らないんですよね。ただ参考までに、話にならないという結論に至った経緯をお聞かせて下さい。陳腐な感情論なら結構です。あ、子離れできないんですか?」
    私父「なんだとお前!!!」顔真っ赤にして彼殴る。
    彼「明日、お仕事ですよね?今の傷害について、会社へお伺いしますのでご対応お願いします。あとこれは手土産の追加です」と紙の束を渡す。
    私父「」顔真っ青にして黙る。
    彼「僕は心優しくて平和主義者なので、もう一度聞いてあげますね?私さんと結婚しますが、何か問題や異論はありますか?なければ頷くだけでいいんですよ」
    頷く私父。私母はずっと空気。

    話は聞いていました。私父の浮気、会社での背任?不正?行為のレポート。あと彼両親のレポートもあった(内容は怖くて見てない)。興信所などで調べたとのこと。彼は「大人って怖いよねー」と言い、今回の事を謝罪された。
    私は姉と同様に連絡変更、予定通り転居→住民票ロック、転職・・・レポートはコピーを貰い、私が父会社・私両親実家・不倫相手旦那へ匿名で全て送付しました。あとは知らない。

    469 :プリンはのみものです。 2017/05/24(水) 19:37:04 ID:y3Y
    祖父に助けて貰った話。
    うちの高校、校則が厳しくてスカート膝下10cm以上とか髪型は三つ編みやショートなど指定のもののみ、当然染めたりなんかはダメ、みたいな感じで私たちからしたら時代遅れと感じる校則が沢山残っているところでした。
    私は水泳部だったんだけど、水泳って毎日してると髪の色が抜けて茶髪になってくる。
    中でも私は髪の色が変わりやすかったので、部を言い訳に髪を染めてる!と生活指導の先生に指摘された。
    生活指導の先生は2人いるんだけど両方体育教師で、体育教員室に呼ばれるとその2人に30分以上毎回怒られた。
    何度も説明したし美容師さんにも髪色が抜けやすいっていう話を紙に書いて貰って提出したんだけど全く効果なくて、髪を引っ張られて何度も泣かされた。
    担任の先生に相談するも生活指導の先生2人にはゴニョゴニョ…と。
    そして辛くなって親に相談し、父が校長へ抗議しよう、となったときに同居の祖父が「おじいちゃんが明日行くからちょっと待ってなさい」と言ってなぜか祖父が来ることになりました。