DV

    237 :プリンはのみものです。 2013/09/16(月) 19:56:30 0
    モラハラDVだった元夫が離婚したあと送ってきたメールです。
    ほとんどが、ごめんと謝ってきたり罵倒してきたりと忙しいものでしたが
    いくつかロミオっぽい成分が若干含まれていたので書いてみます。

    件名:Re99
    本文:どんなに辛いことがあってどんなにタヒにたいと思っても底には俺はいないから
    手紙のようにうたっているからいつか必要とされる日までは。

    件名:Re99
    本文:スーパーマリオだってコイン集めるじゃん?
    最低限のお金は必要だよね。
    だけどやっぱピーチ姫助けないといけないと思うのね。
    何がいいたいかっていうと孤独に耐えうる力がやっぱりないみたいなのね。

    件名:Re99
    本文:明日部屋の片づけしてくれたら五万円払うよ☆ミ
    そして最後のランチでさよならだ。


    ちなみに片付けには行ってません。

    864 :プリンはのみものです。 2016/08/14(日) 19:45:15 ID:u2C
    元旦那がうち(実家)に来たwww歓迎されると思ったらしいよ昔はそうだったからねwww
    父にはバケツで水をぶっかけられ母には漬け物用の粗塩を関取みたいな勢いでブチまかれ、「何でですか!何でですか!?」って泣き叫んでたわwww

    何でってお前不倫バレして問い詰めた妻の鼻と頬骨折っただろう
    娘にそんな怪我させた男を今さら許す親がいるわけないだろが
    「あの女とはァ!キッパリ別れましたからァ!」
    は?知らんがな

    105 :プリンはのみものです。2014/07/30(水) 12:35:01ID:zDgd198Ak
    胸糞悪くて今でも腹が立つ修羅場。

    登場人物は、

    ひろし→ 元彼
    ヒロシ→夫となるはずだった人。

    つきあって途端に暴力を奮ってきたひろしとは、たった二日間の交際で別れてしまった。何度も復縁メールや電話を寄越してきたので着信拒否した。その後はしばらく音沙汰なかった。

    彼と別れて一年後にヒロシという人物に告白された。彼は決してイケメンではなかったが、優しくて笑顔が素敵で惹かれた。
    でも元彼と名前が一緒だったことで少し躊躇してしまったが、ヒロシの猛アタックにより交際開始。
    ヒロシは本当に王子様だった。びっくりするくらい優しい。だから私も彼に尽くし、2年の交際を経て婚約。
    婚約のときに彼は私にネックレスと指輪をくれたので、私は彼に彼の名前入りの時計をプレゼントする予定でいた。

    つづきます

    12 :プリンはのみものです。 2019/12/04(水) 11:48:53 ID:Qy.hc.L4
    夫が親じゃなく友人相手にはっちゃけて、それを見てると日々愛情が目減りしていくのを感じる…
    夫友人は去年離婚した。理由はDV。DVの理由は「赤ちゃんを夜泣きさせるから」
    親権を争ったけど当然取れなくて、奥さんが親権養育権を取った。
    奥さんは地元に戻って、今年から働き出したらしい。子供は保育園。
    夫友人、その保育園に突撃して「父親だ、会わせろ!」と言ったが「リストにない方には会わせられない」と園に断られて追い返された。
    夫友人からその話を聞かされた夫は憤慨して「実の父親が子供に会えないなんて!!」「日本はおかしい!!」と騒いでる。
    味方を得た夫友人は毎日のように来るし、二人で飲んで「日本はおかしい、父親の人権がない!」と怒鳴る。
    いやリストにない人を園が追い返すのは当たり前でしょ。それ許したら人さらいが横行するじゃない。
    日本はおかしくない。家族を殴るような人から子供を引き離すシステムは先進国として当然。
    それに夫友人は「俺が殴ったのは妻だけで、子供は殴ってないのに!」って言うけど一歳にもならない赤ん坊を殴ったら人でなしどころの騒ぎじゃないし
    「夜泣きさせるな!」って赤ちゃんの母親を殴るのは充分赤ちゃんの害になってるよ。
    ……と夫に言っても「俺の友達を悪く言うな!!」だからもうね…。
    うちはまだ子供いないけど、この人と子供作る気なくなってきたわ。

    332: プリンはのみものです。 2013/06/06(木) 14:56:02.37 ID:MVX7JhKt
    DQNあり注意。
    自分が一番衝撃的だったのは隣家の揉め事に、俺が暴力で関与してしまった事。

    幼馴染で一つ上の姉みたいな存在のA子とは昔から仲が良かった。
    幼稚園も一緒、小、中学校も一緒、高校はそれぞれ男子、女子で別れてたが
    待ち合わせしたりして帰り、周りからは彼氏彼女の関係だと思われていた。

    問題はそのA子の家庭事情で、歳いった親父がDV夫に変身。

    警察もくる騒ぎが一年位続いた。その頃には俺は大学3年、彼女は事務員として働いていた。
    毎晩の様に繰り返される暴力でよく母娘が家の庭や裏口に逃げてきた。

    ある日、A父が家の裏庭まで追いかけて来た事があった。
    「テメー!ぶっころすぞ!」と闇夜に響き渡る。二人が泣きながら逃げてきた。
    裏口を見たその時何かが俺の中でキレた。ブチって音がするのねあれw
    彼女の顔が赤く腫れ、鼻血が頬に垂れていた。

    875 :プリンはのみものです。 2019/02/06(水) 08:02:48 ID:MzW
    自分の子供が学校行かないから?ビンタした母親が、子供に警察に通報されて逮捕というニュース見てびっくりした。
    日常的な暴力じゃなかったとしたら躾なのでは?街中で躾として叩いたら虐待とか騒がれて通報もそのうちありそう。
    ただでさえ叱らない育児で変な子供が増えてるのに逮捕に怯んで躾する親いなくなるぞ。
    自分は子供の時に言ってわからなったら母親にビンタされてたけど、そうしないと学習しなかったからされて良かったと思ってる。

    175: プリンはのみものです。 2009/04/03(金) 00:45:45 0
    現在、妻&息子とは強制別居中の40男です。 
    結婚して7年で、新居も建てて子供も生まれて順風だと思ってたん 
    ですが。 
    嫁はかつて、アマチュアバンドのボーカルをしていたことがあって、 
    今も夢が捨てられなく、(結婚した当時は諦め半分で、あまり話し 
    てくれなかった)昔の仲間から再結成、みたいな話が来たのは、 
    妊娠6ヶ月の頃。 
    出産→育児と目まぐるしい最中に、子供を自分や実家の親に預けて 
    練習に参加。 
    まぁ、嫁の夢ならと、出来る範囲で協力をしてきたんですが、掛か 
    る費用が、ハンパじゃなくて。(練習会場の使用料、衣装代、交通 
    費モロモロ)口論になることも度々で。 
    練習の日が、自分の仕事の日と重なると『休めないの?』って。ナニソレ。 
    で、嫁の実家のご両親と違って、自分の両親は結構高齢。 
    4歳児を任せるには、体力的にはかなり無理があって。 
    嫁はそれも気に入らないらしく 
    『アンタの両親がしっかりしていれば、私はもっと練習出来 
     るのに!なにさ、あんな役立たず!』 

    このセリフと共に顔を叩かれてしまって、とっさに殴り返し 
    てしまいましたよ。 
    上顎、骨折寸前。全治1ヶ月。 
    向こうの親が飛んできて、子供も連れて行ってしまいました。 
    殴ってしまったのは、全く自分が悪いのだが、仮に今回叩かれて 
    殴り返すのを我慢できても、何時までも我慢できたかどうかは、 
    正直わからないんだな。 
    来るべきモノが来たかなぁ、ってカンジがしてます。

    561 :プリンはのみものです。 2015/11/08(日) 17:38:04 .net
    30km先のショッピングモールまで、嫁は助手席で爆睡
    チクチク文句やら下らない罵倒よりは全然ましなので放置
    到着して、駐車場に停めて「着いた」と声を掛けて
    肩を軽く揺すると、ペットボトルを一口のんで、いきなり手にした
    ペットボトルで殴打!

    理由がわからないので聞くと「お前が怒って起こしてきたから気分が悪い!」

    こんなことばっかり…嫁の機嫌を伺うのに、精神が壊れそうだ…
    小梨40代、もう悟りを拓くしかないな

    997: プリンはのみものです。 2008/02/21(木) 22:09:53
    調停員って案外感情で流されるから、もっていきかたによっては鬼嫁扱いされる可能性もあるかも 
    …と実際、涙ながらに元旦那に嘘八百言われて鬼嫁扱いされた経験のある私が言ってみる(´・ω・`) 
    まぁ、何とか旦那の嘘を暴いて自分に有利に離婚できましたが、カナーリ危なかったよ、ありゃ…

    160: プリンはのみものです。 2013/10/06(日) 21:55:04.79 ID:k9M3U5iI
    相談させて下さい。 
    もうどうしていいかわかりません。 
    まとめ下手なので長くなりました。 
    すみません。 
    スレ違いでしたら教えて下さい。 

    私 28歳独身 
    友達A バツ2既婚子供5人(上は小6〜下は1歳、長男次男が父親一緒、三男四男が父親一緒、五男が新しい旦那の子です) 

    私とAは幼なじみで小さな頃から家族ぐるみの付き合いで、とても仲が良く、Aの子供が生まれた時や結婚離婚の度に色々と相談に乗ったり手伝ったりしてました。
    そして私の母が倒れた時には、大変だろうからと実家の方に晩御飯を作って持って来てくれたり(実家からA宅は歩いて2分、私宅は30分の距離)、落ち込む私を子供達と一緒に励ましに来てくれたりと心身共に支えてもらいました。
    母の事が落ち着いてから、たまの休日には子供達が私宅に泊まりに来るようになったりしてました(末っ子は来ません)。

    このページのトップヘ