DQN返し

    538 :プリンはのみものです。 2017/03/23(木) 22:27:29 ID:+5CTOlFR.net
    どっかで似たようなのよんだ私の武勇伝。

    数年前、婚約者と役所に婚約届けを出しに行った。私の両親は当時のちょっと前に母親が病タヒ、父親は昔からいなくて、「1人より2人の方がいいだろう、うちの両親もお前が好きだし」という言葉で結婚を決めた。
    言葉通り相手のご両親は優しくて、一緒に料理を作ったりのんびりテレビを見たりしたこともある。

    それで婚約届けを出して、さあ義実家(当時同居。新居は決まりかけで、決まったら出ていこうって言ってた)に行こうと振り返ったら「これでもう大丈夫だね!」と婚約者。
    まだ作業があるふりして席を立たず、何かを察したのか職員さんも関係の無い話を降ってくる。
    後ろで婚約者たちが話していたのは、私の逃げ場がなくなった話だった。
    義母曰く「家事は任せる」義父曰く「給料は全部もらう」婚約者は「これでパパママ楽できる!」みたいな感じ。

    あーと思った私は目の前の職員さんにちょっといいですか?と婚姻届を返してもらってカバンに入れた。
    それで三人の元へ。

    で、まあ結局家に着いたら化けの皮が離れたので2週間くらい我慢して(ついでにいろんな友人に愚痴って)ある日ぽいっと机の上に破いた婚姻届。
    なにこれ!?と騒ぐ全員を尻目に、カバン一つ(他のものは全部友達が預かってくれてた。同居開始時点で家はないし、家具もない。新居で買う予定だった。)で「それじゃ永遠にさよなら!」と元気よく家出てきた。

    「今日の晩飯は!?」と叫んだ義父の声が忘れられないw

    115 :プリンはのみものです。 2015/12/21(月) 16:26:03 ID:ehL
    旦那にタヒんでもらって保険金でやり直したことかなあ。
    もちろん杀殳人とかじゃないですよ。
    旦那の意思で自杀殳です。
    でも追込みは相当かけた。タヒぬ前はもう何が何だかわからなかったんじゃないかと思う。
    元はと言えば、旦那の不倫に始まるんだけど、
    家にあるお金をありったけ持って行って女に貢いでた。
    まあ私の管理も甘かったのかもしれないけど、信用してたからそんなことしてるなんて考えもしなかった。
    でも旦那が事故を起こして同乗してた女が半身不随の大けがを負ってしまった。
    彼女に支払ったお金は保険でおりたし旦那のけがも保険で何とかなったけど、
    会社を首になって、家のお金を彼女に貢いでたせいでもうボロボロ。
    ちょうど子供の進学のお金も旦那が貢いでしまっていたので、
    毎日のようにタヒんで私たちを助けてくれってお願いした。
    最初のうちは泣いては私に謝ってたけど、だんだんそういう事もなくなってきて話さなくなってきた。
    たぶん私の追い込みがあまりにひどくて鬱になってたんじゃないかな?
    でも子供を進学させてやりたいし、旦那にも女にもこれっぽちもかわいそうって言持ちが
    わかなくてもとはと言えばこいつらのせいで、ってずっと思ってたから、
    早くタヒんでくれないと子供が学校に行けないじゃんとか、これからの生活費をどうしようとか、
    とにかくお金で頭がいっぱいいっぱいになってたのもあるし、
    全然追い込みかけるのが悪いなんて思わなかった。
    結局旦那は病院に行く途中の駅の階段から転落してタヒんだんだけど、
    たぶんわざと階段から落ちたんだと思う。
    悪いことしたなって思うこともあるんだけど、今は子供も独立して
    私も再婚して結構幸せ。だからタヒんでくれた旦那には感謝してるんだよね。
    この間百貨店で不倫相手を見かけたけど、私より一回り以上年下なのに、
    わたしより老けて見えた。ただの似てる人だったのかもしれないけど。
    全然彼女のことをかわいそうだと思わなかった自分に驚いてる。
    子供は旦那は事故タヒだと今でも思ってるし、不倫中の事故だとは知らない。
    今の旦那も事故で旦那がタヒんだと思ってる。
    私が追い込みかけたなんてタヒんでも言えない。

    29 :プリンはのみものです。 2015/12/24(木) 07:37:32.99 ID:Np3kGNO10.net
    20年前に男と蒸発した母親が臓器よこせと言ってきたので復讐した。

    長いうえに恨みつらみを書き連ねています。

    気分を害される方もいらっしゃると思うので不快に感じる方はスルーしてください。
    文才はありません。説明不足な点や読みにくいと感じる点があったら流してください。

    母親が蒸発したとき、私は小学5年生だった。以来私と兄は父が再婚するまで父子家庭で育った。
    母親は蒸発する際に、置手紙一枚で私たち家族を捨てていったが有り金は持って行った。


    私の兄はもう亡くなったけど2コ上で、生まれつき心臓に爆弾を抱えていて母親が持ち逃げしたお金の中にはこの兄の手術にあてるべく貯めていたものも含まれていた。
    母親の親はクソ。母親が失踪した際に父や残された私たち兄妹にあらぬ罵倒を浴びせてくれたうえに、手術しなければ20まで生きられないと告知されていた兄に面と向かって「金食い虫の役立たず」と罵った外道。


    母が蒸発して生活が一変した。

    もともと父は高額な手術費用の捻出に日勤の正社員勤めが終わった後、夜勤でドカタをしていた。
    母親も正社員で働いていたけれど、蒸発した後に残業と称して毎日帰りが遅かったのは不倫していたからだとわかった。

    蒸発する前に、母親は会社を独立する資金と父をだまし連帯保証人にして借金をした。
    不倫していたとは知らず、専門職に就いていた母は口癖のように「独立して軌道に乗れば父に掛け持ちなんてさせなくて済む。このままじゃ身体を壊す」的なことを繰り返していたから、不倫相手と暮らすための資金を調達させられるとは父も考えていなかった。


    貯金ゼロで借金を背負い、兄の手術費用まで工面することになった父は身を粉にして働いた。手術費用は父が親戚中に土下座して借りてきたものの借りたお金には返済がついて回る。

    家にはいつもお金がなかった。

    486:プリンはのみものです。:2013/12/03(火) 13:40:09ID:yxOrbeHBP
    自分の復讐じゃない話ですいません

    自分は副業で定期的に期間限定の派遣もやってる
    (例えば決算時に経理に1か月手伝いで入る感じだと思って)
    ある会社の契約終了日の1週間前に男性社員Aさんに声を掛けられた

    Aさんはさわやかスポーツマンがそのまま年取った感じの40代
    違う部署なのでよく知らないけど若いころからモテたのに独身らしい
    「退職前に2人で食事に行きませんか」と誘われ、正直嬉しかったけどw
    自分は既婚者なので男性と二人で行く選択肢はない
    自意識過剰だったらすいませんフヒヒwみたいに前置きして断ったら
    Aさんはすごく考え込んだ顔をして何かを決意したみたいに
    「本当は食事をしながらゆっくり話したかったけど…」と声を落として
    とある頼みごとをしてきた

    頼み事は漫画かドラマか?と思うくらいに真実味がなかったけど
    Aさんの真剣さと自分の好奇心に負けて引き受けた

    272:プリンはのみものです。2013/10/05(土) 21:11:06.82 ID:6W3+Fy54
    女の割り切り方の速さは男のそれを遥かに超える。
    長年連れ添った?関係ない、子供がいる?関係ない。
    引き取った方が良いかどうか?とか老後の生活費は?とか全部計算して、
    とっとと別れる準備をするんだよ。女ってのは。

    まあ、それはつまり財布を女に任せる男が多い事が一因なんだけどね。
    このスレの住人、例えば君はまさか奥さんに家計を任せたりしてないよね???

    668 :プリンはのみものです。 2009/01/03(土) 02:17:02 O
    引っ越ししたばかりで携帯から失礼

    二年前に入籍をしました。
    旦那が期間限定海外転勤だったため
    式は一年前にしました。
    義実家(ウトメとコトメ)とは
    入籍から一年間同居予定だった
    ウトメは毒だがコトメさえ絡まなければ扱いやすい人。
    コトメは窃盗常習犯。
    同居中あれやこれや盗む盗む。
    絶対盗られたくないもんは実家に置いてたけど
    洋服靴宝飾品など盗られて
    ブチギレたらウトメにチクる→コトメの言い分丸飲みで
    「コトメを悪く言うんじゃない!」
    「たくさんあるんだから少しくらい、いいじゃない」 等々
    まぁ慰謝料上乗せで現金でコトメから返してもらったので良しとした
    それを期に同居も解消。

    167 :プリンはのみものです。 2016/09/26(月) 12:28:24 ID:yki
    二十代の時付き合ってた彼氏に「そろそろ結婚とか考えない?」と訊いたら、
    「結婚嫌、子供要らない、自分の稼ぎは自分に使う、でも○○(私)は料理も車の運転も上手いし別れたくない、
    どうしてもというなら結婚してもいいけど、家計はそれぞれ別で、家事は全部君、子供は君の稼ぎだけで自分独りで育てて」
    と言われ、
    「今までありがとう。さよなら早く氏ね」と伝えて別れた。

    別れたのに職場近辺に現れて「この前の冗談だよ」とかベチャベチャ話しかけてくるので、
    「もう付きまとわないでほしい」と言ったら、「もう30歳目前で後無いでしょ、強気だねー」とか付きまとって言う。

    困ったので、職場の後輩で、若くて可愛い系美人の彼氏募集中の子を紹介してあげた。
    後輩には「私の男友達。元彼だけど別れたのはすごい前。別れた原因は私の移り気で、彼は悪くない。
    彼の実家はすごいお金持ち」と伝えた。

    彼の実家はお金持ちではないが、田舎の農家で土地持ちだから、土地が売れるならまあ嘘ではない。
    彼も後輩がかなり気に入ったらしく、『君とは考えられなかった結婚も彼女とは考えられるかも、
    この前は彼女のご両親に会った、色々もてなしてくれた』とかアドレス変えてメール来たので、
    『良かったね。後輩ちゃんはすごい良い子だよ。幸せになって』と返事して再度着拒した。
    その後、後輩が元彼と出来ちゃった婚約したという所までは後輩から聞いたが、その後転職したのでよく知らない。

    後輩は本当に良い子。感じが良くて、オットリしてて男を立てるタイプで、熱心な信仰を持ってる。
    公安に睨まれてて、被害者救済会もあるようなカルト宗教の。
    後輩の両親も兄弟も親戚も入信してて、後輩も稼ぎのほとんどをお布施にして、休日はだいたい集まりに行くらしい。
    私も何度か折伏されかけたが、のらくらとかわしてた。

    今の元彼がどうなのか知るよしもないが、きっと案外幸せなんじゃないかと思ってる。
    元彼のご両親とかだけは申し訳ないかもしれない。

    118: 長文1 2006/05/24(水) 09:22:29

    近距離別居のトメは、ウトや夫ですら呆れるほどのバカ。

    最近の趣味は嫁いびり、というよりも
    「鬼嫁にいびられ、でも息子夫婦の幸せの為に我慢するけなげな私」ごっこ。
    ウト夫にどれほど怒られようと、それを吹聴する事が生きがいだから止められない。
    むしろ例えば「嫁子が何したって言うんだ!」と怒られると

    その場ではごまかしつつ、ちょっと嬉しそう。

    そして近所に
    「嫁ちゃんはきっといい子なのよ、だって夫も息子もいい人だって褒めるから。
    きっと私の捉え方が悪いのね…」って感じ。
    「冷蔵庫の中の食材が無くなるけど、きっと腐る前にと思って持って行ってくれたのよ。

    出前にすれば私の仕事も減るしね」
    (トメは料理嫌い、持って行きたい食材なんてない)
    「孫のお祝いを渡したらその場で開いて少ないって言われちゃった。
    お祖母ちゃんなんだからもっと上げるべきだったわ。私は至らないから…」
    (初節句で貰ったのは30万、あまりの厚みにびびってこんなに頂けませんと言った)
    書いてるときりがないけど、それを言われた近所のババが伝書鳩で
    「トメさんがああいう人だから私が代わって言うわよ!!」
    とばかりに乗り込んでくる。

    このババがまた細木みたいなババで、こっちの話なんてなんも聞きゃしねー。
    旦那が怒ってこのババの家に文句を言いに行ったが
    後で「旦那さんは丸め込むの楽だったでしょ、優しくていい子だったからね」と言う始末。
    トメも細木を当てにしてやってる所があるんだけど、
    あんまりウザいので言われた事を全てやる事にした。

    33: プリンはのみものです。 2008/06/18(水) 12:52:22

    旦那と私がたまたま同じ日から(と言っても二日間だけ)出張。
    帰ってきたら猫が居ない。
    トメに聞いてみたら
    「保健所に置いてきた、あんな雑種みっともない。世間体も悪いし
    あんたがイシオンナなのもあんな小汚い毛玉飼ってるからだろうに」

    一緒に帰宅した旦那と一緒に呆然。
    こみあげてくる怒りを抑えきれず、

    「不妊の原因は小汚くてみっともないババアにいびられてるストレスだと思いますが。
    本気でその神経解らんわ、猫と違って人を癒す事も出来ないくせに。
    居ても邪魔だしご近所さんにも疎まれてるんだから、猫じゃなく
    アンタが二酸化炭素で頃されてしまえばいいのに。
    石女も読めないミニマム脳味噌なんて猫より数万段下等な知能しか無いでしょw」

    と言ってしまった。
    そしたら旦那が激しく同意してくれて(ちょっと予想外だったw)
    その後すぐさま保健所へ。
    無事に猫を引き取り、今は引っ越しの準備をしています。

    977: プリンはのみものです。 2007/05/01(火) 16:51:41
    トメとの同居6年目です。
    旦那も子供の頃から、
    トメの底意地の悪さに辟易していて、
    いつでも別居していいから、
    我慢できなくなったら言ってと、
    援護してくれてます。