親戚

    767:1/32015/12/13(日)15:12:32ID:2YK
    三十を過ぎた息子が最近やっと結婚したのですが、
    私が口を滑らせ嫁を怒らせてしまい、もう会いたくないと言われています。

    結納の時に嫁の妹さんが、
    犯罪を犯した親戚の言動に似ていたため後日息子に電話で
    「あの妹は親戚と同じようになるから気をつけて」
    と助言しました。

    息子に電話しているときに、当時彼女だった嫁と出かけていたらしく、
    携帯の音漏れですべて聞こえていたようで、嫁は
    「自分の家族を少し会っただけでなぜそんなに侮辱されないといけないの? 
    あんな人ともう会いたくない!」
    とわがままを言っています。

    123:プリンはのみものです。2010/09/21(火) 17:03:30ID:ObrRz+R4

    うち猫を飼っているんで、家を建てる時に猫が庭を自由に歩き回れる様に
    2m超えのフェンスを張り巡らした。
    庭にはハンモックや簡易滑り台や、夫が作った展望台wを設置。
    で、近所の子供が公園と勘違いしたらしく、何度か侵入を試みたらしい。
    門は常に施錠してるし、フェンスを乗り越えて侵入した子はいなかったが、
    名前も知らない母親Aが突然訪ねて来て「庭を子供の為に解放すべきだ!」
    と言い出した。
    丁寧にお断りしたが、粘る粘る。
    最後は「後悔するわよ!」と捨て台詞で帰って行った。
    何を後悔させられるかと思ったら、なんとAはこの辺の有力者の娘である
    ボスママBに訴え、私に圧力をかけようとしたらしい。
    「威張って遊具を置いて、子供に見せびらかしてる」とか「子供より猫を
    優先する馬鹿主婦を何とかしてくれ」とか。
    でもBって、夫の姉なんだよね。
    しかも一匹は、義姉がタヒにかけていたのを保護して長年可愛がっていた猫。
    姪っ子にアレルギー症状が出たので、家で飼えなくなり、私に土下座して
    飼ってくれとお願いしてきた猫なんだ。
    時々、姪っ子を旦那に預けて、猫と思う存分触れ合うために家に来る。

    で、Aはどうなったかというと、義姉が「それうちの弟嫁」っていうと、
    ひぃゃぁああって叫びながら逃げたらしい。
    それ以来、姿を観てないとの事です。

    235:プリンはのみものです。2015/11/05(木) 01:10:39.43
    俺が2歳か3歳の頃に、
    離婚して出ていった母が5千万近い金を遺産として残してったこと。
    そんで、種違いの弟と弟の叔母がそれを奪いにきたことが衝撃だったな。

    まぁ、弁護士から渡されたその日から一週間の内に
    自分を育てくれた施設や他のとこに寄付したり、欲しかった車買ったり、
    競馬に使って無くなったけど。

    一週間で使ったと伝えたときの二人の顔は笑えた。
    ちなみに賭け事はあとにも先も、その一回だけ。
    こち亀の両さんみたいな賭け方をしてみたくてやってみたら、
    豪快に負けた。

    17 :プリンはのみものです。 2016/06/07(火) 10:10:20 ID:lYb
    4年前に結婚を機に退社して夫の地元へ転居し、その地域で仕事をしている
    夫は去年から地球の裏側へ長期出張中で長らく不在
    そういう状況なので、親戚や同僚に助けてもらいながら生活してた
    それなのに、ここ数ヶ月ほどなんだか周囲にハブられるようになった
    自分に落ち度があったのか、問題があるのか、本気で悩んでた

    そんなとき、退社した上記の会社でお世話になった上司(B)から電話
    当時私の指導員でもあった上司(A)が離婚したそうなのだが、その理由に
    私の名前を挙げていたという
    不倫とかではなく「ずっと彼女を愛してる、妻への気持ちはもうない」という理由で
    奥さんと離婚したらしい
    「離婚が成立してから会社にきておらず、まさかとは思うがそちらに行っていないか?
    行っている可能性.もあるので身の回りに気をつけてほしい」
    要約すると上司Bからの電話はそんな内容だった

    その電話の中で上司Bから聞き出した内容によると、どうも上司Aの元奥さんは
    私と上司Aに本当にそういう関係がないかどうかを探偵を使って調べたらしい
    それで「本当になにもなさそうです」と調査結果が出たので、私に対しては
    ノーリアクション(何かありそうなら訴える用意をしていたらしい!)

    それを踏まえたうえでこちらもいろいろ調べてみたらこれがもうひどい
    その探偵の仕事がずさんなのか、それともわざとかはわからないけど
    どうも私の同僚や夫の親戚に派手に聞きまわっていたらしく、それが原因で
    周囲の人がよそよそしくなっていたことが判明
    聞き込みの際に私が既婚者と関係していたかもしれないと匂わせていたらしい

    探偵と、場合によっては元A奥さんを訴えられるかどうかを、こちらも弁護士と相談中
    できれば刑事事件にしたいと思っているけど、難しいかもしれない
    でも何かしてやらないと腹の虫がおさまらない

    余談だけど、上司Aは数日後に実家に戻ったところを両親が捕まえたらしい
    入院中なのでそちらには行かないと思うが、何かあれば知らせると上司Bに言われて
    当分ぶちこんどいてくださいと口汚く返してしまった

    434 :2014/01/13(月) 00:51:570
    この正月に義実家でトメの妹が発狂

    私は発達障がい餅で家事一切が壊滅的に出来ないが在宅で仕事をしていて、
    夫婦2人生活するためには充分な収入がある
    夫は料理大好き掃除だいすき!タイプなので専業主夫をしていた
    その夫が最近習い事を始めて「お月謝位は自分で払いたい」というので週3日のパートに出ることになった

    その話を年始の義実家帰省時にしたらトメ妹(普段関係良好)が「嫁子さんひどいわー」と始めた
    トメ妹曰く「女のくせに料理のひとつも出来ない嫁もらってさらに外で働かされるなんて夫ちゃん可哀想!」だそうで
    今までトメ妹含め義実家の誰にもマイナスなことを言われたことがなかった私ぽかーん
    そこにいた良トメさんも義従姉妹も全員ポカーンだった
    まだまだ続けるトメ妹
    「嫁子さんお給料だってたいしたことないんでしょう?なのに家事もしないし引きこもりで…本当にお仕事してるの?
    そんな欠陥品を飼うために夫ちゃんは結婚したわけじゃないのよ!」
    とまくし立てて来たが、「欠陥品」に反応した夫が物凄く冷静にキレた
    「おい、誰の嫁が欠陥品なんですか?俺の大事な奥さんになんてこというんですか?
    嫁ちゃんは出来ないことも沢山あるけど自分が出来ることちゃんと見つけて働いて俺を養ってくれてるんですよ
    ていうかたとえ嫁ちゃんが何もできなくても俺の愛する人なのであなたに悪口言われる筋合いはないですし口出さないでください
    あ、嫁ちゃんの年収はあなたのおおよそ2倍です。」
    普段は温厚でトメ妹のことも年が近いのでちゃん付けで呼ぶくらい仲がいいので
    この怒りようには私も驚いてしまった

    トメ妹が「はっ…!?」みたいに言葉を失っている時に私が熱燗の徳利をひっくり返したのでそのままその話題は流れた


    なんかノロケみたくなってすいません

    983 :プリンはのみものです。 2014/09/09(火) 13:20:39 ID:sBnbf6wf6
    俺は姉が二人いるが、下の姉と仲がいい。
    姉は結婚してからも実家と同じ市内に住んでいるので週末なんかはよくうちに来てたし
    子供たちも俺を「あんちゃん」と呼んでなついている。
    ある日、母が上の姉と海外旅行に出かけた。二週間いないので、週末は下の姉の家に飯食いに行った。
    高校生の次男、それに小学生の三男と昼飯食ってたら、誰か来た。
    姉の家はリビングから門塀が丸見えなので、誰か来るとインターフォンの画面見なくてもすぐわかる。
    若い女とその母親くらいの女忄生で、大きな荷物を抱えている。
    インターフォンに姉が出て、「え、A先生?中学の?」と話していた。
    甥たちを見ると、次男が挙動不審。こいつ何かしでかしたなと、すぐわかった。
    姉も来客も玄関に向かい、来客は玄関内に入ると何か大声で叫んでる。
    責任が、とか無責任とか、責任取りなさい、とか、そんな感じ。
    なんか割れる音がしたので慌てて玄関へ行くと、鬼のような形相の50代くらいの女忄生が俺を見て
    「あんたね!!どう責任取るの!!」と土足で玄関を上がってきて、俺に詰め寄った。
    姉も責めるような目つきで俺を見てる…。
    なんだかよくわからないまま、女忄生が突き出した包を見たら、中身は、赤ちゃんだった…。
    あれだな、赤ん坊も辺りの雰囲気を察したらしく、ものすごく不機嫌な顔をして、ぎゅっと口を結んでた。
    ドラマとかだと、赤ん坊ってこういう時は泣き叫ぶのかと思ったけど、結局この子は一度も泣かなかった。
    で、その赤ん坊の顔を見た時、俺には全貌がうっすらと分かった。
    赤ん坊、俺にそっくりだった。俺と言うよりは、俺とそっくりな次男の赤ん坊時代そっくり。
    だから姉も俺を睨んでたわけ。
    その時初めて、若い女の方を見た。まだ20代前半くらいの、中肉中背のわりときれいな女忄生だった。
    もろん初対面。向こうも俺を見て、「誰?」って顔してた。
    そこに休日出勤していた義兄が帰宅して、来客たちを家にあげてリビングに通した。
    俺は次男の様子をじっと見ていた。明らかな挙動不審…間違いねぇ…www 

    134 :2011/11/07(月) 00:06:49
    1/2
    親戚の結婚式。私は欠席したのだが夫が体験した結婚式。

    結婚式には基本子供(幼児)は連れて行かないってのが普通だとは思うんだが
    私の時は、呼びたい方のほとんどが幼児持ちだったため、子供ごと招待という
    ちょっと特殊なものでした。
    そのため50人中0~3歳児が8人+小中学生数人という状態。

    その時、出席していただいた夫親族の1人が数年後結婚するとき、
    同じようにお子様もどうぞ、な式にした。
    私はその時、子供を産んだばかり。
    さすがに新生児連れてはいけないので夫だけ行かせた。

    事前に私は欠席と伝えていたのですが、新郎母(この人が夫の従姉妹)に
    夫に「新生児なんて寝てるだけなのに」とか、チクリと言われたらしい。

    しかし会場の状態を見て、夫はこれやばくね?っと思ったらしい。
    そしていざ式が始まると、夫の予想通り子供が騒ぐ&泣く&走り回る。
    披露宴ではそれに加え、高砂席の段につまずいてこける→泣く
    テーブルクロスを引っ張る、キャンドルサービスの燭台が倒されそうになるなど、
    ゆっくり祝福するムードじゃなかったと・・・

    当初にこやかだった新婦がみるみる不機嫌になり、最後は涙目に。

    686:プリンはのみものです。2007/03/09(金) 23:06:57
    10数年前にやったDQN返しを思い出した。

    夫実家での酒席で義叔父(舅弟)にコップ酒を強要され、
    お酒飲むと喘息出るので、と何度も断ったが

    嫁のくせに逆らうのかとからまれた。

    あまりしつこいので、厨房から醤油の一升瓶を担ぎ出して
    コップになみなみと注ぎ、目をじっと睨みつけながら
    「義叔父さんがこれ一気飲みしたら飲みます。どうぞ」と突きつけてやった。

    義叔父は「飲めるわけないだろう」とごねたが
    「毎日食べてるものが飲めないわけないでしょう。どうぞ」と。

    そんなもんそんなに飲んだらしぬぞ、と誰かが言ったが
    「私も酒これだけ飲んだら喘息でしぬかもしれないので同等です。どうぞ」と。

    義叔父は後にひけなくなったらしく、醤油コップに口をつけたが
    二口ぐらい飲んだところでむせ返って、トイレに駆け込んで嘔吐していた。

    そのときはちょっとやばかったかな、とうっすら反省したが
    義叔父のからみ酒には親族一同、長年困っていたらしいし
    若手の夫親族からは「なんて豪胆な嫁だ」といわれたし

    義叔父はその後、酒席で誰にもからまなくなったので「ま、いっか」と。

    795 :1/2 2016/05/01(日) 11:34:31 ID:dLxWkkVh.net
    どこかに吐き出したいなと思ってスレ探してたらこのスレ発見したので書かせてもらうわ
    いじめの恨みってどれくらい根深いんだろうなと考えさせられた話

    親戚の20代の娘さんが病気でお亡くなりになったのでその葬式に行ってきた
    以前見かけたことがあるが、明るく礼儀正しく年上に好かれるタイプのお嬢さん(しかも美人)って印象の子だった
    そんな忄生.格だからか葬式にも友達と思われる女忄生.が大勢来ていた

    娘父がスピーチで「娘は誰にでも好かれるいい子だった」「良い友達にも恵まれ幸せだった」
    しみじみ話してる時にそこに近付いていく女忄生.(娘と同い年くらい)が1人
    その女忄生.が父親の横に立つといきなり
    「私、○○○○○(娘のフルネーム)さんに苛.められてたんですよね」と言い始めた
    ぽかーんとして誰も何も言えない中でその女忄生.は色々話し始めた

    うろ覚えだが要約すると
    「私は高校時代に娘さんにいじめられていた
    苛.められた理由はよく1人でいるとか男子から人気があったとかそういうくだらない理由
    いじめの内容は一日中大声で悪口を言われるのをはじめ登下校時にぶつかって転ばされたり
    砂や雑巾を投げつけられたりその程度だったが今でも鮮明に思い出せる
    娘さんは人に取り入るのが上手く取り巻きも多かったためそんな行為も特に咎められていなかった」

    344:プリンはのみものです。2015/10/17(土)09:27:45 ID:mSa

    なんか自分でもびっくりなんだけど、離婚しました。
    こんなに簡単に別れるとは想像もしなかった。
    結婚して最初の1年以降は旦那がA/Vとかでしかたたなくなってしまった。
    原因が将来に対する不安で、子供を育てる自信がないという気持ちから
    生身の人間では立たないらしい。(精神科の先生がそう言ってた。)
    正直私も1人なら何とか大学まで入れれるけど、まあ贅沢はできないなって認識だったんで、
    旦那の不安が理解できないわけじゃなかったし、レスでも気にしなかった。

    一緒にいるだけでも幸せと思えたってのもあったしね。
    でも、この間のお盆に旦那の祖父の7回忌があって旦那の実家に行ったんだけど、
    その時旦那の親せきが私に子供ができないなら身を引いてやることも嫁の勤めなんだぞって言われた。
    旦那もそれを聞いてたのに、「まあまあ、俺は2人で幸せなんですから。」って言った。
    それ聞いた瞬間なんかさーっと熱が引くみたいに旦那への気持ちが無くなって、
    逆に我慢できないって方にメーターが振り切れたみたいになった。
    なんかうまく説明できないけど、この人これで私をかばってるつもりなのかな?とか
    やることやれないのはこの人なんだけど、とかもう色々一気に頭の中がいっぱいになって
    そっからはもう頭の中が「離婚」「離婚」でいっぱいになってしまった。
    すぐに旦那に離婚を申し入れた。旦那は何が悪いのか全然理解できないみたいで、
    いやだといわれたけど、旦那が生身の人間とはできないんだってことを
    義理両親にもきちんと説明しに行くって私が言ったら
    それだけは嫌だってことで届けにハンコとサインをくれた。
    財産分与も、慰謝料って形で出さないってことで、
    100万旦那がとって残りは私がとった。
    大体1000万に足らないってくらいはあったからほとんど私がもらった。
    最近ようやく引越しの整理もついて時間ができたせいか、
    離婚した時のことなんかをよく考えるんだけど、
    今でもなんで急に旦那と旦那との生活が嫌になったんだかよくわからない。
    今の私の状態なら離婚してなかったかもなとかいろいろ考える。
    なんかに取りつかれたみたいにあの時は「離婚」「離婚」てなってたな。
    かといってもう1度やり直したいかって聞かれるとそれはないなとも思う。
    「離婚」て勢いが大事なんだな、きっと。