313: 1/2[sage] 2009/03/01(日) 02:55:17 0
    ※虫注意 


    トメは普通(?)の人だった。ウトは鬼籍。 

    旦那は普通の人だった。恋愛中は普通だった。結婚して変わった。 

    旦那は結婚まで実家住み。 
    トメの手料理をずっと食べていた。

    私の手料理を美味しい美味しいと食べていたが、問題はご飯。 
    実家で食べていたご飯にはしいたけが入っていたそうだ。 
    私にもしいたけご飯を炊けとうるさい。 
    私は、五目ご飯ならいいが、しいたけだけ入っているご飯は食べたくない。 
    たびたびそれで口論になるが、食べたくないものは食べたくない。 

    新婚3ヶ月にして、しいたけご飯が原因で離婚話まで旦那の口から飛び出した。 
    俺の母親が出来たことをどうしてお前は出来ないんだ!と、毎日愚痴愚痴愚痴愚痴愚痴愚痴。 
    なんだかもうどうでもよくなって、離婚ならそれでもいいやと思って、緑の神をもらってきたのが一昨日(金曜日)。 

    昨日(土曜日)、実際のしいかけご飯を食べてみろと、旦那実家(徒歩15分)へ連れて行かれた。 
    トメは、「しいたけご飯なんか出したことないよ(困惑顔)」 

    とりあえずご飯を食べることに。 

    ご飯が出されて、「これだよ、やっぱりうちのご飯が美味しい、お前とは離婚だ!」と旦那。

    50 :プリンはのみものです。 2010/07/19(月) 11:48:35 0
    部屋の掃除をしていたら変な虫のタヒ骸が落ちていたので、
    ゴミ箱に入れようと思ったんだけど、
    うっかり糞旦那(虫は苦手)の靴の中に入れちゃった。
    朝は私も寝ぼけているから仕方ないよね(ミャハ☆彡

    固さのある虫だったので履いたときに気づくかと思ったけど、
    朝は普通に履いて出かけて行った。

    218 :プリンはのみものです。 2016/04/22(金) 11:10:30 ID:???
    でっかい蛾が網戸にくっついてたんで網戸叩いたけど落ちない
    ゴキジェットプロ先輩をシュッとかけたら床に落ちて悶絶している
    さすがゴキジェットプロ先輩!頼りになるぜ!

    234 :プリンはのみものです。 2016/07/16(土) 14:45:14 ID:IBK
    お互いさまかもしれない蜘蛛の話。

    私は虫嫌いが1周回って蜘蛛は好き。
    子供の頃に「蜘蛛は虫を食べるよ」というのを図鑑で読んでから頼もしい存在だと思ってる。
    部屋にいても「あ、どうも」で放置する。
    (同様の理由でカエルも好き)

    職場のデスクの端に小さい蜘蛛がいて、そのときもいるなーと思うくらいで放置していた。
    しばらくしたら向かいのデスクの同僚が「ぎゃ!蜘蛛!」と騒いでいるので、
    たまたま蜘蛛が飛びついた同僚のスマホをそっと取って外に出すことにした。
    途中で手に乗ってきたのでスマホを返し、窓の外で手を振ったら蜘蛛が落ちたので席に戻った。
    そしたら同僚に「なんて蜘蛛が手に乗って平気なの!?あんた虫嫌いでしょ!?」と喚かれた。
    「蜘蛛は虫じゃないし」「そういう問題じゃない!信じらんない!」と変なものを見るような目で見られた。

    それが普通の人に言われるんならまだしも、その同僚はV系バンドとかゴシックっぽいものが好きで
    蜘蛛のイラストが入ったポーチだとか蜘蛛モチーフのアクセサリーだとか持ってるんだよね。
    その時のスマホケースにも蜘蛛のイラスト入ってんだけど。
    そんな人にどーこー言われたくないなぁ。

    232:プリンはのみものです。2009/06/05(金) 18:01:21ID:JG0+9gkX
    近所の泥ママがGも入ってるグロ虫箱を盗んでいった…
    うちに怒鳴り込んでくるとか怒りを通り越して呆れたわ

    397 :プリンはのみものです。 2008/01/04(金) 13:10:22 0
    うちのトメの味付けはそんなに悪くない。
    キッチンもそこそこキレイ。
    ただ・・・
    衛生観念が多少欠如している...orz
    知り合いの頂き物ってたっぷりの土付き虫つきホウレンソウ
    オヒタシ作るって言うから葉の一枚一枚の泥を洗っていたら
    「○○さん、そんなに丁寧に洗わなくても根を切落としてざぶざぶ洗えばいいわよ。」
    と。(つД`)
    「でも虫も付いてますから・・・」
    って思わず言い返したら、思いっきり呆れた顔して
    「虫は茹でればタヒぬわよ?」と。

    お腹空いて無いです。
    何もいらないです。

    このページのトップヘ