職場

    481: 元小学校教諭 2013/03/27(水) 10:46:45.35 ID:fcwltKE60
     
    職場の上司…というか、某小学校の教頭への復讐


    スペック
    俺、当時28、小学校教諭 
    姪、当時7歳の小学2年生、スウェーデン人の血が1/4入ったクォーター(父親がハーフ)、
    髪が金髪(ダークブロンド)、海老アレルギー持ち
    姪両親、旦那が日本と瑞典のハーフ、嫁(俺の妹)は日本人

    教頭、当時50代後半、考え方古い、この時代に『アレルギーは本人の甘え』とほざく。混血に差別的

    179 :コピペ2005/10/31(月) 17:40:38ID:6895eidE
    792 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/31(月) 17:15:57 ID:urAjWvcv
    その昔、当時まだ男の職業という感じの、女性.が極めて少ない職種だった。
    男の聖域(?)と思ってでもいたのか、色々いやがらせをされた。
    新人の頃は、女はダメだと言われ続けたが、見返してやりたくてがんばった。
    会社主催の忘年会などは、勝手に欠席にされていた。
    たまたま社長から直に誘われた事があり、「出席させていただきます」と言うと
    後から「女は遠慮するものだ」「気がきなねぇ」と言われた。
    やや一人前になり、だんだん仕事をこなせるようになった。
    ある時出張先で荷物を開けると、仕事の道具が抜かれていて、替わりにエ□文庫本。
    道具は現地でなんとか調達出来、大事には至らなかったから良かったが。
    その他、本当に低レベルでくだらない、
    だけどシャレにならない悪戯をたくさんされた。

    その後転職し、上の仕事に関連性.のある別職種へ。
    ただし、こちらの方が立場が上。
    何年かの勉強の後、たまたま入った会社が、元居た会社と取引があった。
    私担当の仕事で、偶然元居た会社に発注する事になった。
    初打ち合わせの場で、私を見て驚くヤツらの間抜け面。
    当時の社長は引退していて、別のヤツが社長をやっていた。
    その仕事で、色々クレームを付けて、何度もやり直しをさせたあげく、
    「私が要求しているレベルは、あなた達には無理なようですね」と言った。
    他の会社に依頼し直す事を告げた時、泣きそうな顔をしていた。ザマミロ。
    せっかくだから、今後も時々遊んでやるかも。

    今までは担当者を桃色接待して首をつないでいたらしい。
    今考えると、女だから意地悪されたんじゃなく、ただくだらないヤツらだったのが良く分かる。
    ちなみに芸術系の仕事です。

    231 :プリンはのみものです。 2016/12/12(月) 11:00:53 ID:g5E
    俺が3年前まで副業で働いてた職場の話。
    物づくり系の仕事だったんだけど、材料費が安いもんだからわざわざ営業しなくてもそれなりに儲かってたんだよな当時は。
    店長は経理面でもどんぶり勘定でテキトーな感じだった。
    そんな俺カッコイイと言って憚らなかったし。
    振込手数料惜しさに給料は手渡し。
    雇用保険なんかあるわけない。
    だから人を雇っても当然続かない。
    そんな時に求人を見て応募してきたのが子供二人抱えて離婚したばかりのA子さん。
    旦那の横暴に耐えられなくて最低限の荷物だけ持って逃げてやっと離婚できたらしかった。
    絶対落とすだろうなって思ってたら採用したんだよ。
    三時間勤務のパートとして。
    元々器用だったようで仕事もすぐに覚えてくれた。
    色の細かい打ち合わせは女忄生と話した方が間違いないからって、四ヶ月たつ頃には指名までされてた。
    俺は店長に聞いたんだよ。
    彼女の素質を見抜いて採用したのかって。
    そしたら店長が言うんだよ。
    【母子家庭だから簡単に仕事はやめない
    ちょっとくらい不満があったって文句なんか言えない言ってこない
    だから雇ったんだ】
    ってさ。
    なんか俺ゾッとしたの覚えてる。
    子供が熱出したとかでたまに休んだりもしたけど、次の日には本当に申し訳なさそうに謝るA子さんは大変そうだった。
    でも前の日にやるはずだった仕事もちゃんと片付けるからチャラだろ、少なくとも店長はそうだしって思ってたら
    【(突然休まれたら)はっきり言って雇いにくいよ?】なんて言い返す店長を見てなぜか俺がだんだん不信感を募らせてった。
    ある時俺が出勤したらA子さんと店長が話してた。
    せめて最低時給は保証してください御願いしますって。
    食費にも満たないんですと。
    ダメだと思いつつも聞き耳立てたら、なんとA子さんは日給千円しか払ってもらってなかった。
    時給じゃない、日給だ。
    採用された最初の月は800円だったらしい。
    こっちも時給じゃなくて日給な。
    忙しい時は5時間以上勤務してる日だってあった。
    俺言葉を失ったよ。さすがに法で定められてることくらいは守ってると思ってたからさ。
    【子供が保育園に行くために証明?書いてあげたよね。
    養育費貰ってるんでしょ?(子供二人で月四万って言ってた)
    時給が欲しいならまずそこにいくまで頑張らないとダメじゃない?(評価はどのタイミングで?店長サボリ常習なのにいつすんの?)】
    とかも言ってた。
    なんのことはよくわからんかったけど、脅してたのは間違いなかった。
    俺は店長がA子さんに次の脅しをかける前におはようございまーすって入ってった。
    なんかもう店長がキモく思えた。
    最低ラインも守らない奴が養育費貰ってるんだからいいだろって言ってるんだから。
    他人の家庭に養育費いくら貰ってるとか余計なお世話すぎんだろとか。
    A子さんは俺に給料のことで何も言わないし俺も何も聞かなかった。(ちなみに俺は歩合だった)

    24 :プリンはのみものです。 2010/02/18(木) 00:29:51 0
    直接のロミオ被害じゃないけど…

    妹が勤める会社に一人の男忄生が来た。
    妹は受付なので「どちらさまですかどういったご用件ですかお名前どうぞー」と聞いたら
    「○課の△子を」とだけ言われたので「名字くらい言えよゴルァ」と言おうとしたら隣の先輩が
    「本日は出張です」と言ったら一度消えたんだけどしばらくしてから戻ってきて
    「それじゃこれを渡しておいてください」とメモを置いていった。
    なんか小さい紙にダラダラロミオが書いてあって要するに「バレンタインのチョコが届かなかったから
    直接もらいに来たよ☆でも出張なら仕方ないから許してあげるよ☆ただし、出張から帰ってきたら
    すぐに持ってくるように!」な内容で妹ブフォ(AA略
    隣の先輩によると○課の△子さんの元旦那で、ちなみに△子さんは出張などしていなかったそうだ。
    「また来ましたよー。追い返しておきましたよー」と内線で連絡してたと。
    さぞかし△子さんの所にはロミオメールが届いているんだろうな…

    721 :プリンはのみものです。2017/07/27(木) 04:07:31ID:GZRBN0cB.net
    最近友やめした人の話書いてく、読むの面倒くさかったらスルーで。
    愚痴がてらだしフェイク無しなので長くなる。

    知り合った当初はお互い意地悪なおばさんばかりの職場で唯一の若い女だったかなんとなく仲良くなった人で名前はNさんとします。

    私、独身。Nさん子供四人のママで浮気して他所で子供いる旦那持ち。

    当時私は職場の人に虐められてて病んでたけどNさんと仲良くやれてたからなんとか会社行ってたし。
    Nさんも旦那と不仲で会社来てストレス発散してるみたいで妙な結託感があり短期間で凄く仲良くなった。

    入社して1年くらい経った頃に職場のかなり年上の男性.私が付き合うようになった。
    Nさんにだけはその男性の事を事細かに相談して内緒で付き合っていたんだけど。
    暫くしてから彼氏が妙にNさんの事を私に聞くようになってきた。
    Nさんと連絡よく取り合ってるのか?旦那との仲はどうなんだ?とか
    最初は同じ職場のNさんの事を気にかけてるのかな?位にしか考えて無くって適当に返してたけど付き合って四ヶ月くらいしてくると
    Nさんの普段着はどんななんだ?胸のサイズはどのくらいだ?腰の細さはどのくらいだ?
    になってきたあたりであらゆる意味で察して別れる目処をつけていた。
    その事もNさんに相談しててNさんは日頃から彼氏から二人きりの時にセク八ラ発言されてると話してくれた。
    書いてて思ったけどこの時なんで気づかなかったのかw
    お察しだと思われるけどこの時点でNさん私の彼氏取ってた。私は後から気付いたけどね

    その後2.3ヶ月働いたけど私はイジメ+(彼氏ではなく別の男性です)障/害持ちの男性に言い寄られ精神的にキツくなり辞める事にした。

    823 :プリンはのみものです。2017/12/15(金) 12:23:24ID:udT
    「女は仕事ができない、なぜなら女だから!」
    「男は仕事に向いてる、なぜなら男だから!」
    と現実も理屈も関係なくのべつまくなしに主張してくるA男に、課内一致でB男のお世話係を任せたこと。

    B男は国家レベルのコネ入社でないと説明がつかないってくらい仕事ができないヤツで
    でもクビにできないからあっちこっちたらい回しにされてる社員。
    だからすでに教育係ですらない。お世話係。
    しかもB男はやる気のある無能で、「つまらない仕事はヤダ!やりがいのある仕事ちょうだい!」タイプ。
    「男に生まれた時点で仕事ができる!」論者のA男が
    普段なら見かねて手を貸す営業事務さん(女)が主任(女)がしらんぷりをキメこんでる。
    実際、誰か一人だけが犠牲になってくれた方が仕事回るしね。
    A男も仕事になってないけど、彼の穴は課長と主任が率先して埋めてくれてるから問題なし。
    A男は取引先の女性.社員にも横柄で評判悪いから、むしろちょうどいい。
    課内の雰囲気を悪くする二人が潰し合ってる状態だから、今すごく家内の空気がなごやか。
    ずっとこのままでいてほしい。

    223 :プリンはのみものです。2013/08/19(月) 18:51:46ID:CXn8MgoD
    職場の泥ママにどう対処すべきかのフローチャートのようなもの
    ありませんか?

    523 :プリンはのみものです。2018/02/04(日) 14:37:25ID:w3JfCyWg.net
    私のバイト先には、休憩中カップ麺食べる人向けに古いタイプの魔法瓶が置いてあるんだよね
    カップ麺は食べないけど、休憩入ったら魔法瓶が空だったので
    自分なりに気をきかせて、水入れてスイッチ入れようとしたら

    当時いい感じだった男性.も休憩入ってきて
    「ああああー!何(給湯器の)お湯捨ててんの!?バカジャネーノ!?俺今日カップ麺なのに!」と騒ぎだした
    私が給湯器いじってたのを見て『捨てた』と勘違いしたらしい
    すかさず「捨てたんじゃないよ!空だったから今水入れたんだよ!」と言ったけど
    「もーマジないわー、今から沸かしたらどれくらいだよー」と冷蔵庫バタンって閉めながら怒りを顕にしてた
    (ちなみに沸くまで15分くらいかかる)
    その後すぐに数人休憩の人がきて「あ!お湯沸いてない!」と言ったら
    彼が「(私)がなんか水捨ててた!」と超意地悪そうな言い方で言い放った

    あんなに好きだった彼なのに、この件で大嫌いになってしまった
    しばらくして、告られたけど断った
    周りの人たちに2人きりで遊びいったり、飲みいったりして、超思わせぶりな態度も取ってたのに断るか!?
    絶対イケると思わせといて土壇場で振るとか性.格悪すぎかよって言われてたけど
    給湯器事件がなけりゃOKしてたよ!

    327 :プリンはのみものです。2013/05/22(水) 15:30:09ID:JMDbedlW
    会社でのことが落ち着いたので厄落とし。

    A…30代後半勘助
    B…30代後半中途採用勘助
    私…30代前半既婚(入社前に結婚していたこと・夫婦の方針で冠婚葬祭以外は指輪はつけないこと・飲み会などに頻繁に参加していたことなどから独身と思われていた模様)

    Aと私はあまり接触がなかったが、Bが入社してAが教育係としてペアを組んでからおかしくなった。
    ほぼ同時期に個人的な連絡先を聞いてきたり、やたらと三人での飲みや休日の外出に誘ってきたり。もちろんほとんどのことは断った。
    すると社用のメールアドレス(名前@社名みたいに割り振られているので誰にでも分かる)に二人それぞれからメール。
    B「Aはいい奴ですが、私さんのことは私が幸せにします。あなたが二人の間で揺れているのは知っていますが私を選んでください(要約)」
    A「Bが私さんの素敵な部分、可愛らしい部分について語り、恥ずかしながら僕は、それまで一緒にいた私さんの魅力に気付けなかった大馬鹿野郎だと分かりました。Bはいい奴ですが(以下略)」
    ちなみに私は巨デブで可愛らしくもなんともない。

    両者を呼び出し口頭で、結婚していること、二人を何とも思っていないこと、仕事に支障を来すようなことはやめてほしいことを伝えた。
    その時Aはションボリしていて、Bはいつもと変わらない様子だった。Bの態度に納得がいったのは2日後で、勘助特有の「素直に僕に飛び込んでおいで(要約)」という斜め上のメールが来たから。
    さらに翌日にはAからも「Bに聞いたよ。照れていただけなんだね。そんなところも可愛いけど、女性.はもっと素直に(以下略)」とメール。私ガッカリ。

    277 :プリンはのみものです。 2017/03/28(火) 01:32:17 ID:ysVqpWlk.net
    まとめサイト見てたら思い出した。 
    まだ旦那と結婚する前、付き合ってた頃働いてた会社は小さいながらもオバチャンたち(パート)がフレンドリーで元気で、けっこういい所だった。 
    もちろん旦那と付き合ってたことも皆知ってて、早く結婚しちゃいなさいよーとか言われてたんだけど 
    家の事情で入籍予定がまだ先だっただけで結婚自体は決まってたんだ。だからも入籍予定の2カ月前にも上司に報告した。 
    そしたらその上司(当時63のオバチャン。私の母より年上)からいきなり呼び出されて、話を要約すると「うちの娘たち(私と同年代)は1度も結婚したことないのにあんたが2度目をするのはおかしい。うちの娘のどちらかに譲るべき!」だそうで 
    みんなからいやいやないわpgrされても譲らなくて、何故か翌日以降のシフトを全部消されて「あなた明日から来なくていいわ」とキレられた。 
    仕方ないから勤務表コピーして次の日出勤したらタイムカードもなかったからその足で労基に行って「旦那予定を娘にあてがわなかったらこんなことされた」ってマヤっといて、そのままハロワで仕事探してサクッと決めてきて 
    その間上司は社長から相当糸交られたみたいで(そもそも人事権のない上司だとのちに社長が言ってた)社長から散々謝罪されたけど社長は悪くないけどあの人の下では働きたくないですって言って辞めた。 
    のちに入った会社(同業)では思いの外早く出世して1年足らずで管理職なったため、セミナーとかでまだその上司に会うことがあって、結婚→妊娠→出産の姿を見せたのがもう40近くなっても結婚してない娘が2人いる上司への復讐。