老害

    200 :プリンはのみものです。 2016/03/15(火) 04:45:00 ID:98vgYOTV.net
    顧客拡大の為新聞折り込みチラシをまいたら
    うちの職場に就職したいと79歳のじじいが電話してきた。

    一応専門職なのである程度の知識か経験を積んでいないと無理だと断ったら
    とにかく話を聞けと無理やり押し掛けてきた。
    履歴書も職務経歴書も持たず、名前を確認しようとすると昔の会社らしき名刺を押し付けられた。
    そして自分がいかに有能でこの会社にふさわしいかを力説し、いつまでも語ろうとする。

    バカバカしくなって来たので仕事に使う資格のうち、一番難解なテキストを見せ
    この資格を取得できたら採用を考えても良いですよ。
    もちろん費用は自己負担です、私どもはみな取得してから就職しましたので。
    とにっこりと言ってやっとお帰りいただきました。


    老害は全てがスレタイ。

    508 :プリンはのみものです。 2016/06/22(水) 21:48:38 ID:KHG
    運動音痴のため、小中の間「お前のせいで負けたんだ」と言われ続け、
    「何が『1人は皆のため、皆は1人のため』だw」と思うようになり、
    挙句に「文句があるなら別の人に頼め」の性.格になった。

    高校、大学と人間関係に恵まれ、地を出す事はなかったが、
    就職後、上司の気まぐれで3回仕事を変えられ、
    その理由がいずれも「いつまでも低レベルな仕事で楽をするな」だった。
    ここまでは我慢していたが、先日、
    「お前よりも同僚の誰々の方が余程役に立っているぞ」と言ってくれたので、
    「それは、誰々に仕事を振れという意味ですか。すぐに引き継ぎしましょうか」と素で返した。
    一瞬たじろいだ上司は「そんな積もりで言ったんじゃない」との事だが、
    オレの「だったら、どういう積もりだったんですか?」の返しに言葉を濁し、
    「もういい!!!!!!」と怒鳴って誤魔化した。
    この後、ヤツの小言が減った以外に変化はない。

    毎回思うのだが、この上司のように、
    「お前よりも別の人間の方がずっと役に立つ」と比較するヤツは、
    何故、こっちが発奮して一層努力するものと決め込んでいるのかな。

    このページのトップヘ