義実家

    601:プリンはのみものです。2006/12/08(金) 17:10:16
    その昔、お正月に偽実家でおさんどんさせられるのは恒例の行事でした。

    そのお正月の間、エ口ボケクソウトと下品なクソドン百姓な親戚供はだらだらと酒を飲んで泥酔。
    数々のセクハラ三昧に、小心な私はひそかに泣いたり、だんなに訴えたりしたけど、だんなはとにかくもめごとが嫌いでズバッと言ってくれないどころか定番の悪気は無いとか酒の上だからとか・・・

    そんなある年(5年目くらいかな)、クソウトに後ろから思いっきり抱きつかれて、下半分密着の上チチをおもいっきりもまれた。それを見ていた親戚のクソジジイ達は爆笑。
    それを見ておろおろ+愛想笑いでとりなそうとするするエネ夫(当時)に猛烈に頭にきてブチキレ、

    手にした盆のうえにあった、熱燗(×2)をクソウトの頭にぶっ掛けた上で徳利で頭を力いっぱい殴りつけ、盆をフリスビーのように親戚クソジジイに投擲。料理の並んだテーブルを、笑うトメに向けて華麗にひっくり返した上、そのまま空港に直行し、着の身着のままで帰宅しました。

    後から聞いた話では、ウトは大やけど、親戚クソジジイは額ぱっくりの大流血だったらしい
    その後一度も会ったことも電話したこともないのでよくしらん。

    DQNなのは良くわかっているけど、あんな暴力的なことをした事は、は後にも先にも全く無いなんであんなことをしたのか今でもわからないけど、とにかく何かが切れたんだと思う。


    一人長文ごめんなさい

    727:プリンはのみものです。2008/03/20(木) 21:03:16
    元義実家にしたDQ返し。

    普段から「嫁の家とは格が違う!」と公言していたウトメ。
    ウトメ・旦那は教員、コトメやコウトも四年大を出ているのが自慢。

    片やうちは両親自営の印刷屋。それだけで義実家はいわゆる「町の工場」を連想していたらしい。
    「格下の家の娘をもらってや っ た」「本当なら駄目だったんだけど、今はこういう世の中だからね」
    旦那もかばうどころか一緒になって口をそろえる始末。
    最終的には流産したときに「役立たずは出ーてーけ!出ーてーけ!」と
    義実家で口を揃えて言われ、雀の涙の慰謝料で離婚した。
    その後。
    こつこつ書きためていた義実家での日記を、仕事の合間に書き起こし、自費出版しました。
    といっても実家で作ったから、わずか30部程度。
    装丁は見た目豪華に。タイトルは「○○家の真実」(義実家と漢字違い。読みは一緒)
    登場人物もすべて漢字違いもしくは一字違いぐらいで。


    添削をしていただいた恩師に(半分冗談で)推薦文をいただいたので、

    恩師に差し上げたら
    「昔の知り合いの息子さんが最近離婚したから、すすめとくよ(ニヤリ)」
    そういや良く似た名前だと仰ってましたもんね。是非にと少し多めにさしあげた。


    そういや元ウトメの尊敬する人物って、この恩師だった気がしたけど覚えてないや。

    コトメの縁談相手もこの恩師絡みだった気がしたけど忘れた。

    861:プリンはのみものです。2015/01/07(水) 14:24:44.12 .net

    嫁の妹(まだ小さい)を「かわいいね~」ってぎゅってしたり
    ほっぺたぐりぐりしたりしてたら義父母に出入り禁止にされて、
    嫁にも離婚してほしいと言われた
    性的な目では決して見てないんだが、どうすれば理解してもらえると思う?

    577:プリンはのみものです。2006/12/08(金) 15:32:52

    さっきウトから電話があって
    「大掃除・お節作りがあるんだから28日までにはこちらに
    来るように。息子(私の夫)は仕事が休めないだろうから
    後から来ればよい。とりあえず嫁子と孫だけ来なさい」
    と電話があったので「嫌です。もう正月くらいゆっくりしたいです」と
    言って電話線を引っこ抜いた。


    結婚して5年。初めて逆らった。
    毎年正月義実家に行ってはウトメ専属奴隷&親戚ジジイ共の嬲り者
    (親戚内で若い?女性は私くらいなので酔っ払うと皆にからまれる)
    になるのはもうごめんだ。
    私の実家には日帰りだというのに。
    今ごろウトは夫に何か言ってるかもしれないな。
    知るか。今夜はバトルだ、と昼寝中の息子の寝顔に誓いました。
    歴戦の勇者様を思い出して頑張ります。

    244プリンはのみものです。2013/02/13(水) 19:10:40.63ID:0

    最近義実家と絶縁出来た。
    旦那と結婚して二年経つ。
    旦那と交際してすぐに、なんとなく子供の話になった。
    私は生まれつきの病気で子供を妊娠する事が出来なくて
    一度、これが原因で付き合ってた人に
    「俺は長男だから跡継ぎ生めないのは無理。」
    と言われて振られた。
    仕方のない事だとわかっていても悲しかった。

    それから数年して今の旦那と付き合ったけど
    旦那は自営の跡取り長男。
    前回の事があって、なるべくなら早く病気の話をしようと
    子供の話になった時に旦那にカミングアウトしようとした。

    そしたら旦那は「実は俺、子供って苦手なんだよね。
    でもこんな事女の人に言えないしと思ってずっと悩んでた。」と話してくれた。
    そこで私も「実は私、病気で子供産めなくて...。」と話をしたら
    旦那は真剣に聞いてくれて「子供の事は気にしないで。二人で生きていこう。
    子供がいなくても十分だよ。」
    と言ってくれた。

    それから2年交際して結婚した。

    続きます。

    658:プリンはのみものです。2013/07/12 15:18:49
    姉の嫁ぎ先(義兄の実家)にやった返しはここでおk?

    895: 1/2 2007/11/15(木) 17:48:16
    結婚翌日から義両親に『同居しろ、私達と長男の世話をしろ』と
    毎日毎日言われ続けてきました。(旦那は次男です。エネです。)
    のらりくらりとかわしてましたがあんまりしつこいので、DQ返し。

    昨日、義実家に行く用事があって行きました。
    着いた直後から『早く仕事を辞めて同居しろ。』と攻撃が始まり、
    長男(性格に難があり結婚に3度失敗の引きニート)も出てきて
    『俺様の世話させてやるんだから感謝しろよ(原文ママ)』だって。
    で、言ってしまった。つい。
    『アハハー無理ですよ。なんで旦那より倍稼ぐ私が、仕事を
    わざわざ辞めてまで、人にタカるしか趣味がない中年2人と、
    3回も婚約解消された引きこもりの能無し俺様ニートと
    一つ屋根の下で暮らさなきゃならないんですかバッカみたい。
    現実的に、今私が無職になったら、たちまち生活に困ります。』

    239:プリンはのみものです。2014-06-02 07:28:44
    主人35歳で私29歳です。
    結婚して3年が経ち1歳になる息子がいます。

    この前久しぶりに旦那実家に1泊で帰省した時です。子供が小さかったので、帰っても日帰りで泊まることはなかったのですが義両親が1歳になったのなら宿泊も大丈夫だろうと勧められたのがきっかけです。

    年に数回しか会うことはないですし、義両親との関係は良くも悪くもない感じだったので私はお言葉に甘えで宿泊をしたのが間違いでした。

    宿泊する夜、主人に息子を一緒にお風呂に入れてもらいました。
    その後、息子だけを先に私が受け取る形で出た後は、主人が1人でお風呂に残りました。
    私は息子の体を拭いたり着替えをさせてしばらく経ちましたが、主人がお風呂から出てきません。

    279: プリンはのみものです。 2013/10/19(土) 14:49:43.59 0

    流れぶった切って投下
    長いし読みにくかったらごめん

    近距離別居の義家族は
    ただの借地農家だったのに「うちは名家だから~あーたらこーたら」発言が大好きな糞ウトメと
    元旦那の名前で勝手に借金したのが原因で返品されてきたパチンカスコトメの構成で
    ウトメの年金と我が家からの援助で生活

    私の一挙手一投足にいちいち家柄どうのを絡めた嫌味たっぷりで
    私にだけマズメシ出すとか、呼びつけて家事丸投げといった奴隷扱いはもうお約束


    旦那が義実家へ行った時、ご近所さんに
    「洗脳されてたんだって?もう大丈夫?酷い嫁さんもらっちまったんだね」と言われたことにより

    トメが常日頃ご近所さんに
    「大事な息子が馬鹿女に洗脳された。監禁状態で会わせてすらもらえない」
    と大々的に触れ回ってたことが発覚

    旦那が切れて援助も打ち切り、冠婚葬祭時だけ顔を合わすような半絶縁状態に


    続きます

    892 :プリンはのみものです。 2010/11/03(水) 14:32:26 0
    義実家に夫の兄弟が集まった時、
    長男嫁が、ある事が気に入らなかったらしく、怒り出した。
    長男がなだめすかしてたんだけど、それでも気が済まなかったのか、
    「そんな事言うなら、金輪際私はこっちの親の面倒は見ませんから!」
    と堂々宣言。

    一瞬の静寂の後、義父が
    「わしら、あんたに面倒見てもらったことがあったかね?」

    義実家は第一子長女と同居、第三子次男であるうちが徒歩10分の所に住んでる。
    長男は都市部で嫁実家と二世帯同居。
    その二世帯の頭金は何故か義両親が出し、
    その後もお年玉や盆の小遣いと称して年間数十万を援助している。
    今回集まったのは、義姉が将来のことを考えて
    義両親の財産を管理したいので、話し合おうと言うことになったため。
    送金を減額し、将来的にはゼロにしたいと言う話をしたら怒り出した。

    身内の確執を抜きにしても、長男家族が義両親に何かしたことは一切ない。
    もしかしたら「金を受け取ることが親孝行」と思っていたんだろうか。
    聞いてみたかったけど「もう来ない!」と言い換えて出て行ったので
    聞けずじまい。
    残念。