義両親

    549: 1/3 2010/02/20(土) 17:15:29
    今年春に再婚するので、思い切って過去の馬鹿な自分を晒してみる。 

    28歳の時、付き合いだしてすぐ遠距離恋愛(しかも海外)になって2年目の彼からメールでプロポーズを受けた。 
    正直に言うと彼のことは良く知らなかった。 
    実質付き合ったのは数ヶ月だし、その後は海外生活だから。 
    でも、何故か「30歳までに結婚したい」と焦っていたのと、しばらくしてから久しぶりに帰ってきた懐かしい彼をみて情が湧いたのか思わずOKしてしまい、あっさり結婚が決まった。 
    彼は妙に結婚を焦っていて「結婚式は後でいいから先に入籍しよう」ということになり、私も「まぁ、どうせ籍入れるんだし」と安易に引き受けてアッサリ入籍。 
    結婚は入籍から1年後、ということになった。 
    そして、新居を探している時、彼が「家賃を節約するために実家で同居しないか?」と言い出した。 
    それは流石に嫌だったので「せっかく新婚なんだし…」と拒否をしたんだけど、結局、彼に言い負かされて(具体的には金の話)同居することになった。 
    その代わり、家賃分を貯めて3年で頭金をためて二人で新築の家を買おう、ということになった。 
    同居も私が一人暮らしで家賃がかかるから、早い方が良いといわれて10月頃に同居が開始。 
    結婚式は翌年の5月で式まで約半年、という感じだった。 
    ちなみに、義父は出会う前に亡くなっていて、義母と子連れで戻ってきた義姉と彼と私の5人暮らしになった。 
    義母はパートをしていて、義姉は無職。 
    「仕事なかなか見つからないの〜」 
    「世間って子連れの女には厳しいよね〜」と言いつつ、毎晩のように誰かと飲みに行き、帰りは午前様という生活をしている。 
    家事一切は私が任された。 
    義母は週4〜5回、午前中だけの仕事だし、義姉は無職なのに何故私が?と思ったけれど、当時の私は言われた通りにしてしまった。

    112: プリンはのみものです。 2005/06/10(金) 10:31:55 ID:9oRPrsjU
    ところで、私はもうすぐ初出産なんですが、実両親他界で、主人の希望で遠方から義両親が手伝い (もしくは病院見舞)に来る予定です。

    姑さんと気が合えば甘えたいのですが、残念ながら意地悪な人では無いけどデリカシーがないタイプなので、主人がいない平日にずっとべったり一緒に過ごせるのか心配です。

    産後って気が立つことも多いのですよね? 
    「あんたのこんなところがイヤなんだー」みたいな溜めていたこと言っちゃいそうで・・・。 

    それで次のAかBのプランならどちらを選びますか? 

    A)産院に入院中に赤ちゃんに対面してもらう。
    宿泊は私が不在中の我が家。 

    (ホテルは水臭いと拒否されました。もし生まれ日の関係で平日に義両親が泊まりにくることになったら夫は仕事だし、家の中で色々興味津々に見られたりするかもと思うと不安。ダラ奥で不潔にはしてないけど、整理整頓は苦手であまり人を家によんでないので恥ずかしいのもあり) 

    B)出産し退院翌日、義両親を呼んで我が家で2泊。
    クーラーが一台。狭い部屋で大人4人と赤子でストレスが心配。
    ただし、姑に料理等の家事はしてもらえそう。

    平日夫が仕事で出ている間、あまり気の合わない義両親とべったりいるのが不安。
    授乳は見られたくない。
    それとも、昼間は観光なり買い物なりで夫婦で外に出てもらうといいのか? 

    A,B迷って決めかねています。
    ご意見いただけたら有り難いです。 


    137 :プリンはのみものです。 2019/08/07(水) 20:42:17 0.net
    義両親がチャイルドシートやらベビーベッドやら高い物は全部買ってくれるというので
    ○日に見に行こうと約束したら、「欲しいものは全てネットで調べて当日いく店舗に全て揃っているか電話確認しておく事」と。
    初産だし触ったこともない物をネットで判断するのは不安だし、
    店舗に見に行ってあーだこーだ言いながら触って選ぶのも楽しみの1つだと思ってたからなんだか残念だったけど
    せっかく買ってくれるので主人と下見に行って、欲しいものは全部決めて取り置きOKの確認してから義両親に連絡。
    すると商品名品番教えて。安く売ってる所調べてそこにいく、そしたら○日に行かなくて済むから。
    と連絡がきた。同じ物で安い物を求めるのは当たり前だけどなんかモヤモヤが止まらねぇ
    しかも義両親はお金持ちとまでは行かないレベルだけどかなりお金に余裕がある
    誰か私を納得させて

    24: プリンはのみものです。 2014/09/01(月) 23:06:53.71 0
    スカになるかわかんないけど、自分的にはスカ 

    私の両親は、自営業をしていたんだけど商売で失敗して多くの借金が出来た。 
    それでも、商売を続けたいからと私は強制的に金で売られて結婚する事に。 

    でも、旦那になった人は私に一目ぼれしたからお金を出したと言ってくれてとても大切にしてくれた。 
    義姉も本当の妹のように可愛がってくれて、義両親は自分の子供のように扱ってくれた。 

    それで、私の両親が孫を見に来た時の一言が酷い。 
    「私子に似なくてよかった、旦那君そっくりできっといい息子に育つ」 
    「義姉は美人なのに、私子はブスでとろくて愛嬌も悪くて、本当にいい所がないのに……」 
    とか言ってる最中、義姉が私両親に向かって熱いコーヒーをぶちまけた。

    「悪いけど、私の妹の悪口言わないでくれない? アンタ等何様で物言ってんの?」 
    そう義姉が言ってくれた。 
    私両親は怒りながら「折角嫁にくれてやったのに、離婚だ!!!」って怒鳴り始める。 
    けど、義姉は強い。 
    「親らしいことは何もしてないのに、勝手に育っただけなのに親面とかねぇ。 
    子供を売った事も棚に上げてこの暴言。 
    育ちの悪い人は困るわ」 

    その後、お出かけから帰ってきた義両親に見つかり、私両親がした事を知ると追い出してくれた。 
    その最中、義姉はわんわん泣いてた。 
    あんな事言われるなら会わせなきゃよかったってぎゃん泣きしてた……。 
    両親は私の事を道具としか思ってないから、ここまで泣いてくれて嬉しい限り。

    392: プリンはのみものです。 2017/09/17(日) 13:55:04.24 ID:6HeqQPaE.net
    義父母から「義姉に子供ができたから、今まで私の娘にかけた金を返せ」と連絡があった事が修羅場 

    え?なんで?あんなにかわいがってくれていたのにと混乱してしまったけど、
    ちょうどその連絡が来たときに旦那近くにいたからバトンタッチ 
    しばらく話してたけど、「あ~そうかい!なら二度と会うことないわ!」と旦那ブチ切れガチャギリ 
    その様子から、言われたことは本気だったんだなと分かり、本気で泣いた 

    即旦那が欲しい車を買うために貯めていた口座のカード(80万くらい溜まってた)を持って、「ちょっと金返してくる」と言って出ていった


    しばらくボー然としてたけど、子供が心配そうな泣きそうな顔になっていたのに気付いて我に返った 
    ダイジョブダイジョブーとごまかしながら、平静を装うのに必タヒだった 

    しばらくして旦那が帰ってきて、泣きながら「ごめんなあんな親で。絶縁するから、携帯と住む場所変えよ?」と言ってきた 
    ああ、終わったんだなと思ってからは、逆に割り切ることができた 
    義両親も乗せるられるし、自分もほしかったしと大型車を買う為に貯金をしていた旦那が気の毒だった 
    それから真っ先に携帯を番号ごと変えて住む場所も変えて、旦那は引っ越し先にある支社へ移った 
    これが半年前の話 

    先月の終わり頃、義姉が事故に遭って母子共に危険な状態となり、結局子供はそのまま亡くなった 
    義姉の子供が亡くなった翌日に、義両親から謝罪とまた仲良くしたいという打診が旦那の叔父を通してあった 
    旦那の叔父は厳しい人だけどいい人で、「一応伝えてくれと言われたから伝えたが、応える必要は無い」と言ってくれている 
    義姉や義姉子の事は気の毒だと思うけど、だからといって義両親が吐き捨てた言葉は無かったことにはならない 
    義姉は義父母が私たちに言ったことは全く知らず、それをどこからか知って「私の子供がいたからだ!罰が当たったんだ!」と精神を病んでしまった 
    旦那と私とで一度お見舞いにと思ったけど、旦那の叔父から「旦那と私を見ることで何があるかわからないから、行くな」と言われた 

    義父母に恨みはあるが義姉は知らなかったし、むしろ被害者で、恨むのはお門違いだし恨んではいない 
    その分、義姉の事でモヤモヤしているのが第2の修羅場 
    なんでこんなことになっちゃったんだろ

    465: プリンはのみものです。 2014/08/23(土) 13:51:47.88 0
    あー…と思った出来事。 
    先日、子が空へ旅立った(こういう書き方させてください)
    一歳になる直前で、病気とかじゃなくて急な事で、心が追いついて無かったんだけど、0歳だし自由葬でお別れの会をした。

    次の日火葬となったんだけど、私の父が心配して義両親に『そちらの宗派とかあるんですか?孫の今後の供養とか知りたいんですが…』て聞いたら、なんかキレられかけながら『M子さん(私)の考えが分からない』て言われた。

    127:プリンはのみものです。2016/03/15(火) 20:15:01.32 0.net
    やっとケリが付いたから厄落としで書いてくw
    義兄嫁が被害妄想なのかセコケチなのか更年期なのかわからんけど疑い深くて大変だった

    義父が勤続記念で旅行券を貰ったので、義両親と子世帯で旅行に行こうよと誘われた
    子世帯は義兄夫婦、わが家(子1人)義妹家(子2人)
    行き先は義母の希望で京都になった
    1泊2日のちょっといい京都旅行を計画して、旅行券で足りない分は子世帯で3等分することになった

    うちの夫の会社の福利を使ってかなりお得に計画できてたんだけど義兄嫁が不公平だって言い出した
    子供いないのに世帯数で3等分は不公平だと言うけど義両親への記念の品を買うのもコミで1世帯に2万弱の金額よ?
    京都でまあまあのホテルで1泊2日で2朝食と夜1食ついてて何が不満なのって思うんだけど・・・
    福利の特典で小学生以下の子供は添い寝プランなら朝食もこみで無料
    説明したんだけど、義兄嫁は「無料になって得した分も頭割りするべき」と謎論理を繰り出してきた
    私が黒幕で子供の金額まで義兄家に負担させてるとか言い出した
    義兄が説明しても「あっちの味方するのか」と騒いで受け入れない

    結局旅行はいったん白紙に戻して
    わが家と義妹家と義両親で日帰りでネズミの王国へ行ってきた
    義両親は初めてのディズニーだったのでとても喜んでくれた

    878:プリンはのみものです。03/09/26 11:07
    先週の日曜日のことなのですが・・・・・
    いつものようにアポ梨で我が家に遊びに来たトメウトコトメの3名。
    そしていつものように私の実家の悪口を言っていました。

    内容は、私の実家が賃貸で貧乏で恥ずかしいけど義実家のような家に
    嫁に貰えてよかったね感謝しなさい、家一軒ない娘を嫁としてもらった
    義実家は懐が深い、というもの。
    夫はそのたびに、そんな事いうなと注意をしてくれまましたが、それを聞いた
    義実家一団は嫁のしりに敷かれて情けない、と言うのです。

    その日、私は無性にイライラしていました。
    「私の実家は確かに賃貸ですが、それが何か?
    私の両親は3兄妹を皆大学院まで行かせてくれたし、留学もさせてくれました。
    財産はありませんが、知性というお金では買えない尊いものを与えてくれました。
    貴方たちが欲しくても手に入らないものを私は持っていますよ。
    (トメウト中卒、コトメ高卒、夫のみ大卒)」

    学歴のことを出すなんて私もかなりのドキュだったと後で反省。
    でも実家を馬鹿にされるのって腹が立つのよね。


    521:プリンはのみものです。2017/12/16(土) 20:19:44.57 0.net
    お盆に帰省した時私はちょうど2人目妊娠の報告した
    ウトメがあらおめでとう、ところで義兄嫁ちゃんはまだ作らないの?仕事ばかりしてないで早いうちに産んじゃった方がいいわよって言ってウトメが席を外した瞬間に義兄嫁が舌打ちしてクソ、うっせーんだよって小声で言ってた


    義兄夫婦はその時結婚して半年弱、後から聞いたんだけどちょうど不妊治療開始の一環で手術する直前で義兄嫁はすごい気が立ってたらしい。旦那と義兄が仲良しだから正月の帰省の日を合わせてる
    未だに義兄夫婦から妊娠報告ないし義兄嫁怖い。めちゃくちゃ気を使う。お腹も大きくなってるし何されるか分からないから正月行きたくない


    487:プリンはのみものです。2018/04/15(日) 14:13:19 ID:EH29vdTf
    先週は3回目の結婚記念日で、特別な日だしと奮発して
    和牛を1kg買って帰り、嫁のために夕食の準備。

    準備は整ったがまだ17時だったので最終的な調理はせず、
    折角だからとワインとケーキを買いに。
    帰り際に魔が差して花束も買い18時半に帰路に就く。
    うちは子供もいないし、何もなければ夕食は20時から。
    今日は特別だし帰ったらすぐに夕食でも良いな、と考えつつ帰宅すると自宅前にお義母さんの車。

    来るって聞いてないぞ?まぁ今日のメニューなら義両親の分も足りるし大丈夫だけど空気読めよな~と考えながら家に入ると肉を焼く匂い。
    挨拶もそこそこに偵察すると、気を利かせたお義母さんが厚切りステーキの予定を知らずに
    和牛を焦げ焦げサイコロステーキに。
    マジかよ…とショックを受けるも配膳は譲らん!と作業に加わるも、
    野菜サラダはマヨネーズにまみれ、スープには醤油が足され、バケットは薄切りに。
    キレちゃだめだ、たかが夕食だ、と言い聞かせながら食卓に付くと当たり前のように義両親も着席。

    心を落ち着かせて食べるも下味を付けておいた肉に更に塩胡椒したことが判明し撃沈。
    あら~濃かったわ~とブリッコのお義母さんに全然濃くない!むしろベスト!のお義父さん。
    イチャイチャすんな。

    楽しみにしてたのに…こんな仕打ち…顔に出ていたのか空気を読んでケーキを出す嫁。
    こんなケーキだよ~すごいね~とホールのまま食卓に出し、空気を和ませようとする嫁。
    それを直箸で一口食べるお義父さん。
    それを見て私も一口頂くわ~とお義母さん。
    もう…どうにでもなれ…と過ごし、しっかりと食事をした義両親はちゃっかりと残しておいた和牛の半分とワインを持って帰宅。

    タヒにそうな顔で謝る嫁を落ち着かせて経緯を聞くと嫁に一切の非がない様子。
    義両親は昔から二人とも空気を読めず、他人の気持ちもわからず、所謂アスペやらそういう類なのだろう。
    普段色々とお世話になってる上に先の訪問も結婚記念日のプレゼントを持ってきてくれたのが発端だし、絶縁だなんて考えてもないけど、今までこんなにハードなコミュニケーションはなかったな。
    今後の事等を話し合いつつ大変だったなぁ…と笑えたので一応解決か。

    ここに書いたのは義両親に対して神経わからん!と思ったからではあるが、ポジティブな関係を築きたいとも思ったのです。

    このページのトップヘ