プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    結果オーライ

    808: プリンはのみものです。 2009/03/09(月) 11:19:04 0
    叩かれ覚悟でラキソベロン系ドキュ。

    トメは嫁の物は自分の物だと思っている。
    私が自分の昼食を準備していても
    食べる前にお茶を淹れようとしているあたりで寄って来て
    「あらちょうどいいわ。これいただくわね。」と食べてしまう。

    私は昼からパートだし、トメはまだ若いしで
    昼食はそれぞれ別に勝手に作って食べることになってるのに
    これをやられると私は自分のを作り直す時間がなくて困る。

    そのたびに「困ります」「やめてください」「お昼くらい自分で作ってください」と言っていたがなんだかんだと聞く耳もたず。
    一度実力行使で皿を取り上げようとしたら
    むきになって皿をつかんでいて小学生みたいな取り合いに・・・。
    こぼれて散乱しそうだったし、私がばかばかしくなって手を離してしまった。
    旦那は「ついでなら一緒に作ってあげたらいいじゃん」
    みたいなことを言うエネなのでどうしてくれようかと思っていた。

    146:プリンはのみものです。2008/08/25(月) 17:37:02
    今月頭に結婚式を挙げた。

    婚約前に何度か義実家へ遊びに行ったときも
    トメコトメの言動や行動に不安は感じていたけど、
    旦那がいつも〆てくれていたので余り考えないようにしていたが、
    結納の時に私の両親の前でトメが
    「私子さんは、これから○○家の人間になるのですから
    私たちを一番に考えなさい」
    「これで私たちの老後は心配ないわ~」等と言って
    旦那・ウトに〆られたトメ。

    「何で弟君がこんな女と・・・姉弟じゃなければ私が・・・」と泣き出し
    旦那・ウトに〆られ、気持ち悪がられた毒コトメ。


    それからはまだ籍も入ってないのに
    「家の嫁なんだから!」「同居は当たり前よ!」と言われ続けて、
    私も旦那も仕方なく同居に承諾した。
    もちろんその時は義実家との同居に・・・

    でも、今月頭の結婚式にコトメが真っ白なウェディングドレスで出席し、
    式をめちゃくちゃにしてくれたのをきっかけに旦那と共にDQ返し決行!

    はらわたが煮え切る思いをしたままキャンセルもせずに新婚旅行へ出発。
    その間に私の両親、妹、弟に頼み
    旦那家(一人暮らしだった)と私家(一人暮らし)の荷物を私実家へ。
    元々、実家は両親・祖母祖父での完全二世帯で
    祖母祖父が亡くなっているため1世帯分あいてる。
    本当は弟夫婦が住む予定だったんだけど、
    弟嫁が同居はまだ嫌!っ事で私たちに・・・
    同居嫌な弟嫁も大喜び!
    基○外トメ・コトメと縁を切りたがってた旦那も大喜び!
    ウトもトメと離婚予定で大賛成!

    もちろん、籍も私性.・・・

    「いつ荷物を運ぶの?」「早く来て家の仕事をしなさい!」と
    私携帯へガンガンかかってきてるけど知らない!
    明日には携帯番号変えちゃうし。
    旦那が今晩トメ・コトメに絶縁を言い渡しに義実家に行くらしい。

    あ~笑いが止まらない!

    657:プリンはのみものです。2016/11/10(木) 00:13:40.30ID:D33rD2Iv
    オタ系キラキラネーム話注意。
    ムダに長い。

    親戚の子供がDQNネーム(オタクネーム?)になるところだった。

    中学二年の春に仲良しで親戚のお姉さんが里帰り出産の為に地元に戻って来た。
    ひさびさに私に会いたいと連絡があり、
    お姉さんの家に遊びに行ったらお姉さんは細身に大きなお腹をしててびっくりした。

    お姉さんは双子なのよと嬉しそうにしていて私も嬉しかったんだけど
    名付けの話になったときに事件は起こった。というか、発覚した。
    「双子は性.別をまだ教えてもらっていなくて
    旦那くんは両方女の子の双子が良いと言っていて名前までもう考えてるのよ」
    と、お姉さんは言った。私がどんな名前か聞いたら

    「旦那くんは『凛』と『桜』って名前にしたいんだって」
    と言われた。

    317 :プリンはのみものです。 2012/01/13(金) 16:32:16 0
    私がDQNだった話。(血注意)
    フェイクはいってます。

    三つ下の妹が中3の夏に、幼馴染の女が親の離婚でメンへラ化した。
    親、先生などは妹にメンへラの相手をするように頼み、
    真面目が妹はそれに従った結果、なにかあるたびリスカ・リスカ跡を見せられ、
    登下校と学校にいる間ずっとス㋣ーカーされ、友好関係をつぶされ、
    持ち物を盗られ、やたらおそろいの物を買わされ、
    メールを一日何十件も送り返事がないと自杀殳未遂→相手親から苦情
    下駄箱や机に血のついた包帯を入れられたり、テンプレな目に遭った。
    親は途中からメンへラを無視するように言うが時すでに遅し。
    デモデモダッテでなかなかメンへラを見捨てられず
    共依存で鬱気味になった妹の成績はがた落ち、メンへラと同じ高校へ。
    そこでも粘着され、避けようとするたび自杀殳未遂で妹は不登校になった。

    私は遠方の大学に進学し、実家にはほとんどいなかったが、
    上記のことはかいつまんで聞いていた。

    ここまで前提。

    574 :プリンはのみものです。 2016/12/04(日) 15:08:55 ID:YBs
    少しフェイク入れてあります。

    私の実家は山間の田舎にあり、とある家業を営んでいる。歴史も古い。
    私には兄がいて、本来なら兄が家業を継ぐはずだったんだけど、兄は家業を嫌がって逃げるように上京しちゃった。
    で、苦肉の策で妹の私が父のお弟子さんと結婚し、お弟子さんが婿養子に入ることで跡継ぎ問題を解決した。
    私は小さいころから夫に憧れていたので、反対はしなかった。
    兄が出ていった時点で私がお婿さんを取らなければいけないのは分かってたし、それが夫なら嬉しいことだった。
    夫も寡黙だけどおおらかで優しい人で、私に対して誠実に接してくれた。
    子供も二人産まれ、私も将来のために簿記の資格を取って経理のパートを始めつつ母の仕事も手伝って、順風満帆だと思っていた矢先、兄が出戻ってきた。
    どうやら東京でうまく行かなかったようで、今さらながら修行するので家を継がせて欲しいと。
    もちろん、上記の事があり、兄の言うことは今さら無視がよすぎる。絶対に親は反対すると思っていた。
    しかし、両親は実子可愛さなのか、兄の言うことを了承してしまった。
    私は親にそれはおかしいと猛攻義したが、夫は、若いときに世話になった恩があるからと親の言うことを受け入れてしまった。
    で、私たちは追い出されるようにして実家を出され(敷地内別居してました)、近くのマンションに引っ越し。
    兄が実家に入り、しばらくして東京にいた兄嫁とその子供達も移り住んできた。
    両親は兄嫁と孫たちの存在を知ってたみたいだけど、私たち夫婦は知らなかったので、それも寝耳に水だった。
    私は悔しかった。夫も何も言わなかったけど悔しかったと思う。兄の修行が順調にいけば、養子の籍もおそらく抜かれるだろう。
    兄一家が戻ってきてから、両親の態度もよそよそしくなり、仕事もしづらくなったようだ。
    幸いだったのが、周りの職人さんたちが、両親がおかしい、夫がかわいそうだと同情してくれたこと。


    751 :プリンはのみものです。 2017/01/19(木) 00:03:07 ID:I8A
    衝撃というか何年も前に因果応報を目の前で見た話なんだけど。
    ごめん、長くなる。

    うちの会社はまぁまぁ大きな会社なんだけど、
    年齢や学歴よりも実力主義で体育会系のノリがまだあるような古臭いとこなんだわ。
    社員も高卒が5割で大卒4割、中卒1割って感じだった。
    そこに新入社員で国立院卒のAが入ってきたんだ。
    よく有りがちなコネで出世コースとかじゃなく普通に入社。
    高卒社員からすれば賢いお坊ちゃんが数多の選択肢を蹴って
    こんな職場に来るなんて信じられないとよく弄られてた(いい意味で)

    そんな中でAと同じ部署で2年先輩のBだけが本当に僻んでいたらしく一方的に敵視してた。
    他の部署との繋がりも多い職場だったんだが飲み会の時に違う場所を教えたり
    Bにだけ仕事を教えなかったりしてた。
    他部署の社員も気付いていたが他の部署に首を突っ込むわけにもいかず
    Aを励ます会みたいなのがよく開かれてた。

    その励ます会の中で中卒で勤務歴も長いC子がなぜかAに惚れた。
    Aは入社したばかりだからとお付き合いを断っていたが
    C子の猛アタックに陥落。詳しくは割愛。

    そこからはC子のターン。
    サバサバしており上司に可愛がられるC子。
    上との繋がりが半端ない。
    Bの事を言いつけるのかと思いきや、
    ただ上司との飲み会にAを連れて行き
    「付き合ってまーす」と宣言するだけ。
    1年も経てば【院卒のA】ではなく【C子に落とされたA】になってた。
    いつの間にかAの顔は売れており、面識もない上司にも
    「あ、君がAくんかー」なんて声をかけられるようになってた。
    相変わらずBの嫌がらせは行われていたが
    C子共々上司に可愛がられるAは大きな仕事を任されさっさと昇進していく。
    3年もした頃にはBよりも上の立場にいた。
    そこでC子がAと結婚するため寿退社。
    C子の後ろ楯がなくなっても
    Aの真面目な所が評価され上司により一層目をかけられどんどん出世。
    いつのまにやらかなりいいポジションに。

    C子が辞めてから聞くと
    「彼は凄くいい人だから上司は絶対気にいるってわかってた。
    Bを潰すよりAをあげる方が簡単だったから。」
    との事。
    自分より上の立場になったAに執拗嫌がらせして
    閑職に回されたBがこの間退社したので記念カキコ。

    271 :プリンはのみものです。 2014/02/16(日) 00:19:53 0
    22で結婚してすぐに娘ができた
    27になった時に義母の調子が悪くなり、同居することになった
    仕事も順調に娘も優しい子に育ってくれた
    だんだん義父が夫婦や娘の事に口を出すようになったので
    その頃から義父と言い争う様になって険悪になった時に
    ある日娘の誕生日について大喧嘩になった
    娘の誕生日は平日だったので、俺が早めに帰って一緒にやることにしていたのに
    義父は、昼下がりから俺以外で外食してお祝いして、大きなケーキを食べていた
    何も知らない俺は、誕生日ケーキを買って帰ったが
    娘から「おじいちゃんからもっとおいしいケーキ貰ったよ、
        みんな祝ってくれたのになぜパパは私より仕事が大事なんだよね
        こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」
    朝起きたら、包装されたままのケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられていた
    出勤途中も涙が止まらなかった
    義父に何度も夫婦のやり方に干渉してほしくない、それができないなら別居すると話していた
    次の日、義父から妻が署名した離婚届を押し付けられて、「やっと娘の目が覚めた、お前は早く出ていけ」
    妻に話をすると父は言いだすと言う事を聞かないから無視しとけばいいと
    俺の気持ちに無頓着過ぎて醒めて行ったし、娘は俺の事を役に立たない、いなくてもいいと言い出すし
    悲しすぎて仕事に自分の存在意義を求めるようになった
    新子会社の役員に抜擢する話があって、受けると出世するが転勤が必至で
    今のままでは転勤するわけもいかずと悩んでいた
    俺の誕生日の朝、妻が料理作って待っているから、
    早く帰ってきてと言われて帰ってみると、家は真っ暗で
    わざとその日に2ヶ月後の義父の退職祝いを俺抜きでやっていたらしい
    妻に文句言うと、父もあと20年くらいしか生きないのだから、それまで我慢しろってさ
    娘の成長も祝えない、自分の事も祝ってくれないのに悲しくなった
    毎朝、俺の食事だけが俺の書斎に用意されて、晩飯も書斎に置かれていた

    643:プリンはのみものです。2005/06/14(火) 07:35:42
    一言ではありません、スレ違いですが友人の快挙を聞いてください

    意地悪な義理母と超マザコンの夫と暮すA子は毎日泣きながら
    暮らしてました。離婚を切り出しても、子どもを人質にとられたり
    お金は一切ださないと言われたりして、どうしてもできませんでした

    そこにBが登場して、A子の夫を誘惑して
    「A子と離婚してお前と一緒になる」と言わせました


    Bはウルウル目で
    「やきもち焼いちゃうから早くしてね 」
    「私だったらお母様を大切にするわ」
    などなど 言い続けA子の夫に催促し
    A子の夫はA子に対し
    「離婚したいから、子どもをつれて出て行け」と言いました
    A子は
    「私の悪いところは直すからそんな事言わないで」と言い
    離婚には応じませんでした
    Bは
    「私のこと大切じゃないのね」と言ったり
    義理母と出かけたりして、ますますA子の夫を急がせる
    義理母もA子よりBのほうが自分に仕えてくれそうと判断

    結局、A子の夫が

    「まとまった金を出すから出て行け、お前とはもう他人だ」
    と言って、お金を渡して離婚する事になりました

    90 :プリンはのみものです。 2016/07/04(月) 08:27:13 .net
    妻が子どもたちを残して早世してから4年
    近所に住む妻の妹が毎日のように家に来て子どもたちの世話をしてくれるのでとても助かっている
    ところが昨日、義父と義母が珍しく連れ立ってやってきて「○○(義妹)と一緒にならないか」と言われてめちゃくちゃ困惑している
    亡くなった妻はスレンダーで美人な方だったが、義妹はやや太めでお世辞にも美しくはない
    そんな義妹だから家に出入りしても変な気を起こさずに子どもたちをお願いできていたのに、嫁にどうだと言われた途端にこれまでの関係が崩れた気がする
    しかし無下に断ると子どもたちの世話をしてくれる人がいなくなるし、たとえ容姿はどうあれ自分の性.欲を満たしてくれる人は欲しいし、なんとなく受け入れざるを得ない感じなのがなんかなあ・・・

    226:プリンはのみものです。04/07/05 14:40
    自分の意見が通るまでネチネチブチブチ文句を言い続けるトメがすごくうざかった。
    ただでさえ、ムシムシした天気でイラついてんのに下らない事で文句ばっかり。
    しかも家の事をいろいろしてる私の後をついて回りながらだもんで、いい加減切れた。
    鼓膜も破けよ、とばかりに「うるさーい!」と耳元で大声を出した。
    トメの耳元から何かが落ちたんで見たら、なんと耳垢!すごい年代物!超大物!
    大声でビリビリと振動があったせいで取れたらしい。
    トメはトメで「あら!音が良く聞こえる!」と大喜び。
    これまでの切れ気味な私の返事はほとんど聞こえてなかった模様。
    今、トメは耳鼻科へ耳掃除してもらいにお出かけ中。
    耳が聞こえるようになったら少しはマシになるか、私は少しだけ期待しておく。