結婚式

    419 :プリンはのみものです。2016/03/24(木) 11:57:55ID:dmMreEYi.net
    過疎ってますし、私の不幸な結婚式の話でも。

    大学時代のバイト仲間を招待したのだが、内一名バイト先輩(34歳女性.)に、私が盛大にビンタされた。
    ビンタに至った経緯はこう。

    普段から「ハイスペックな男性.を紹介して(30歳越えてから 紹介しろ に変化)」が口癖となっている彼女。

    何人かを紹介したが、「全然ダメ」「こんなの私に釣り合わない」「最低でも年収××で年齢は××まで」とか無茶な要求&紹介した男性.にも失礼な態度だったためもう紹介しないことにした。

    私の結婚式に出席したところ、彼女の要求に合う男性.がいた。

    しかし私の旦那(新郎)だった。

    「なんであんたが結婚する前に私に紹介しないのよー!」と激怒

    「いやいや、自分の彼氏をフリーの男性.として紹介しないですよ」

    「だったらあいつら(旦那同僚)紹介しなさいよ!」

    「え…いや…あいつらって…」
    (過去にそれとなく「こんな女性.(先輩のこと)どうですか」って話したら男性.側からNGが出たのだもの…無理やがな…)

    ビンタ

    披露宴後のお見送りで上記の行動ーをやらかしたため、二次会で先輩が男性.に熱烈アピールしても話をする男性.はいなかった模様。

    披露宴の後でアルバム用の写真撮影があったのでビンタされた頬が腫れて残念な仕上がりに。

    二次会から来た友達にも「場の雰囲気変じゃない?披露宴で何かあったの?」とか聞かれるし。
    旦那ならびに招待客みんなに申し訳なかった。

    602 :プリンはのみものです。 2017/12/09(土) 13:42:08 ID:HY3kh+e/.net
    結婚式で新婦のウェディングドレスを汚そうとした元クラスメイトがスレタイ。
    少し前、高校時代の友達の結婚式に出席した。
    元クラスメイトは私より新婦と親しくて、3才の息子を連れて私の隣だったんだけど
    「今日は面白い事があるから、楽しみにしてて」と話しかけてきた。
    モブは嫌だなあと思いながら、何?と聞いたけど
    「内緒。後のおたのしみw」と教えてもらえずに
    式が始まり、特にサプライズ的な事もなく進んでいた。
    新婦の祖父の民謡、手紙朗読で盛り上がり、キャンドルサービスが始まった時
    元クラスメイトの息子が、タタタッと前に走って行くのが見えた。
    元クラスメイトが私に「うちの子にアイツのドレスにジュースかけて来いって言ったの♪」と耳打ちしてきて
    えっ?!と立ち上がったら、男の子が新婦に届く寸前で
    式場のスタッフが、子供の手からジュースをシャッと取り、さくっと抱っこしてそのまま消えて行った。
    別のスタッフが忍者のように、私の足下にきて「大丈夫です、おかけ下さい」と静かに私を座らせてくれた。
    元クラスメイトは舌打ちしながら「チッ、ヘタクソが」と小さく言うのが聞こえた。
    元クラスメイトは近くにいたスタッフに「お電話です」言われ、連れ出されてから戻らなかった。
    式終わりにスタッフ経由で新婦に呼ばれて、控え室みたいな所で話したら
    元クラスメイトはその為に「子供が好きだから」とトマトジュースを
    頼んで
    さらに怪しまれてマークされていたと聞いた。
    後日聞いたら「昔から新婦が嫌いだった」と言う理由でさらにスレタイ。

    603 :プリンはのみものです。 2011/10/14(金) 12:47:36 O
    なにかと私を見下す発言をするクソコトメの勤める式場で、
    結婚式をすることになってた(入籍済み)。
    ドレス選びしてる時に、呼んでもないのにきやがった。
    仕事しろよ。
    「これ清楚でクラシカルでステキ」と言った私に、
    「清楚でクラシカルって柄じゃないでしょ」って大笑いされた。
    なので、お偉いさんに「そちらの従業員に失礼な物言いをされたので、
    こちらでは式を挙げたくありません」
    と、それが義姉とは言わずクレームだけつけてキャンセルした。
    まあ、わかるだろうけどね。

    旦那とトメさんが是非って言うから、
    コトメは口出しをしない約束でそこにしてあげたのに、口出しするからだ。
    恥かかされたとか喚いてたけど、恥かかされたのはトメさんと旦那だよ。
    二人にはその場とキャンセル時に超謝られたけど、
    顔に泥塗られた感でかわいそうだった。
    私が言うことじゃないけど。
    プランナーさんも慌ててたよ。
    てか、他にも人いるのに、よく制服でそんなこと言えるな。
    プランナーさんはいい人だったから悪いことしたけど、後悔してない。

    どーせガサツで新しもの好きの嫁ですから、
    クレームもガサツにつけさせてもらいましたよ。

    5 :プリンはのみものです。 2017/12/16(土) 10:47:21 ID:7vJ+Qhs5.net
    同僚の結婚式で余興することになってるんだけど、一緒にやるのが一度しか会ったことない人と全く会ったことない人。
    新婦が「私の交友関係のすごさをみせてやる!」と招待客全員にマウンティングするために結集させられたのが私達。そんな経緯なのでお互い連絡先を知らない。とにかく一度会って打ち合わせをしなくてはいけないが、余興の話が出てから日は経つものの連絡なし。
    やっと新婦が提示してきた日がクリスマス前の連休。ちなみに自分は恋人持ち。新婦もそれは知ってる。
    「私の結婚式のためにクリスマス潰して余興の準備よろしく☆」と言える神経がわからん。まぁ、この余興自体意味わからんが。

    65 :プリンはのみものです。2017/09/23(土) 08:26:37ID:107

    結婚式に参列したら新婦から顔の傷をpgrされて修羅場になった。

    中学の時の事故が原因で私の額には傷がある。
    メイクと前髪である程度は隠れるけど、傷の場所が眉間に近いことから完璧に隠すことはできない。
    両親と祖父母が女の子の顔に一生ものの傷があることを憂いて整形や皮膚移植にだいぶお金をつぎ込んでくれたんだけど、それでも完全には消えなかった。
    思春期のころはそれなりに苦しんだけど、周囲の助けがあったから乗り越えられた。
    事故に遭ったのが中三の受験シーズンで退院した時にはもう学年があがっていて、高校進学が一年遅れたけどそれ以外は普通に大学を卒業してOLをやっていたし、ちゃんと恋愛して結婚もした。今は専業主婦。

    ある日、高校時代の友人から結婚式の招待状が届いた。
    この友人をYとする。
    私が地元を離れてしまったことで直接会うのは地元に戻った時くらいだったけど、私の結婚式にも参列してくれたし、行きたい気持ちのほうが強かった。
    でもおめでたい席に顔に傷がある私が行くことで水をさすことになりはしないか心配で、Yに一度電話でその旨を伝えたら、彼女はそんなこと気にしない。それより直接祝ってくれるほうがうれしいと言ってくれたので喜んで参列させてもらうことにした。
    まだ手のかかる子供たちは旦那と同居の良ウトメさんが見てくれることになって、小旅行のつもりで行っておいでと送り出してくれた。

    途中までいいお式だった。
    元々美人な花嫁だけどウェディングドレス姿はまた格別にきれいで、優しそうな旦那さんと並んでいる姿に感動した。
    (もう入籍はしていたから旦那さん。)
    今思うと私って能天気なんだなぁって思う。私はひたすら感動していたんだけど、一緒に参列していた高校時代の友人たちは、Yが時々私のことを忌々しいものを見るみたいな目で睨んでいたんだそうだ。
    でも私は気付いていないし、注意を促してその場の水を差すわけにもいかないから黙っていたらYが自爆した。

    Yが私の顔の傷のことや高校進学が遅れたことを、大学時代の友人と論ってpgrしはじめた。
    小さい声で言っているのならそのグループ内の会話で済んだんだろうけど、Yは少し離れた席に座っている私に聞こえるように言ったものだから会場内に響き渡った。途中からシーン…って耳が痛くなるような空気になったから余計に声が響いた。

    「あんな傷があるのに、よく恥ずかしげもなく参列できたよねー」
    「あたしだったらあんな傷があったら恥ずかしくて外に出られないけど、あいつ図太いからwww」
    「あいつ、落ちこぼれなんだよ。高校に進学するの遅れてんのwww」
    「かわいそうだからお情けで呼んでやったのに、勘違いしちゃって馬鹿だよねwww」
    「あいつの旦那、よくあんなのと結婚したよねwww よっぽどもてない男なんだwww」
    「妥協、妥協www」

    とまあ、こんな会話を大声で。
    新郎が小声で止めようとしていたけど、そのせいかますますムキになってヒートアップしていくのが少し離れた場所にいた私からもわかった。
    新婦側だけでなく、新郎側の親戚まで大顰蹙を買っていることに花嫁とそこのグループだけが気づいていない状態。
    居たたまれなくなった私が、席を立つべきか聞こえないフリに徹していたほうがいいのか悩んでいたら、顔を真っ赤にしたY母が鬼の形相で娘に近づいて行ってビンタした。
    pgrされていた私が思わず飛び上がるくらい物凄い音だった。
    で、一喝。
    「あんたって子は!! 〇子さんに謝りなさい!!」
    お母さん、実名報道は勘弁してください…って思ってたら、Y父と旦那さんがつかつか私のほうに歩いてきて、その場で土下座した。
    土下座なんてテレビのなかでしか見たことがない私パニック。慌てて私も土下座した。
    お互い土下座したまま「とんだ恥をおかけして……」って感じでひたすら謝罪。
    その間もYとY母が口論していて、「花嫁の顔をぶつ!?」って感じでキレている娘と「あんたの態度は遠路わざわざ来てくれた人に、いい年をした大人がやることなの!?」って感じでキレていたそうだ。
    「その年までロクに仕事もしないでふらふら、それに引き換え〇子さんは学生の時から自分でバイトしてうんぬん……」
    私は高校生の時、Y母のパート先でアルバイトしたことがあって、その時のことまで掘り返してY母はYを怒鳴りつけていたみたい。
    (土下座中の私に聞き耳を立てる余裕はなく、周囲にいた友人たちに後から聞いた)

    607 :プリンはのみものです。 2010/05/19(水) 22:27:06
    20代カップル結婚式。
    新婦が選んだドレスは、カラーの高い上半身にピッチリしたタイプ。
    ところが式当日までに新婦が太ってしまい、背中のファスナーが閉まらない。
    慌てて代わりのドレスを探したが、サイズが合うのは胸元が出るタイプのものだけ。
    新婦がそれじゃ嫌だとごねるも、もう式まで時間が無い。
    式中止か、代わりのドレスを着るかの二択。

    …そして代わりのドレスを着て出た新婦、胸元にはオサレなタトゥーが…

    もちろん新郎や新婦友人は知っていたが、知らなかった他の出席者はヒソヒソ。
    新郎母は失神寸前で退場。
    式は微妙な空気で終わり、二次会でも新婦のタトゥーが話題となり微妙な空気だった。

    一番の問題は、新郎妹が婚約中で、その仲人のような人が披露宴に出席してたこと。
    「刺青のある女と結婚するような兄がいる娘、大事な知人の息子さんと結婚させられん!」
    というわけで新郎妹は婚約破棄となり、兄夫婦を恨んで心を病んだ。
    新郎新婦も離婚。

    新婦は「代わりのドレスのストックが少なかった式場のせい、裁判する」と言い出し、
    「刺青入れたり太ったりしなきゃ済んだ話」と弁護士含む周囲から呆れられた。

    539:12007/05/24(木) 23:50:49ID:XnRxHbEy0
    姉は自分の浮気で婚約解消したんだが、それ以来何だか微妙にネジが飛んでる。
    もう何年もたってるしそろそろ…と思ってたがダメだった。
    そして俺の結婚式の時、酔っ払って飛び入りスピーチかましてくれた。

    最初は「結婚おめでとう」とか「奥さんを大事に…」とか普通の事を言ってたが
    段々涙声になっていきなり

    「その女より私の方がずっとキレイじゃない!
    なんでその人結婚できて私出来ないの不公平よ!」と叫びやがった…

    酔っ払って訳わかんなくなってたらしく、自分の事を話し始めたんだが
    「たった一回の過ちだったけどあなた私を許してくれなかった」
    「結婚してたって(相手の男が姉と別れた後結婚した)私思い出ひきずって生きてくしかない」
    とかなんとか…
    これは酒飲んだ時に姉がよく言ってる事だったので
    俺は「ああー姉ちゃんやっちまったよ、
    飲ませたの誰だよー誰か引きずり下ろせ!」とか思ってウンザリしたのと
    「何て言って謝ったらいいんだ!」という焦る気持ちとでオロオロ。

    ごめんね、という気持ちを込めて新婦を見たらまさに「愕然」という言葉がぴったりの顔。
    そして怒ったような怯えた様な何とも言えない顔でこっちを見た。
    ワンワン泣きながら母に抱えられる様に会場を出て行く姉が
    「その幸せが私の不幸と我慢の上に成り立ってるってちゃんとわかって欲しかったの!!」。

    そしてそれを見つつ、こっちを招待客全員が「うわぁ…」って顔で見てる。
    そこでやっと事情が飲み込めた。
    俺と姉が出来てると思われてる!!!!親戚すら汚いものでも見るような目でこっち見てる!!
    いやもうこれじゃあそれ以外の解釈をする人がいるなんてありえない。

    式はもうメチャクチャで静まり返る会場にやたらテンションの高い司会の声だけが響き、
    ヒソヒソとなにやら噂してる人が大勢…
    新婦はこぶしを作って歯を食いしばって震えてるし、話しかけようとしたら般若みたいな顔で睨まれた。
    お色直しで戻った時、新婦そのまま帰っちゃったよ…


    939 :プリンはのみものです。 2010/01/07(木) 10:28:01
    以前、派遣社員をやっていた会社で似たようなことをしでかした上司がいた。

    当時私は28歳、同じ時期に派遣されてきた25歳の女性と仲良くしていた。
    上司が43歳で独身男性。
    最初は私に声かけてきたけれど、それとなく「来年結婚が決まってる」という話をしたところ
    翌日から露骨にガン無視w
    そしてその頃から今度は25歳の彼女の方に声をかけて、「遊びに行こう」「飲みに行こう」と誘うようになった。

    …が。実は彼女は同じ部署の男性(上司からみると直属の部下)と既に付き合っていた。
    お互い職場内恋愛ということもあり、上司にはいえなかったので誘いを断わるのに苦労したとか。

    半年ほどして彼女が妊娠してしまい、デキちゃった結婚。
    時期ハズレだったこともあり2ヵ月後に簡単な挙式と披露宴を行った。
    その席上で上司がやらかした。

    「散々目をかけた部下に先に結婚されるとは思わなかった」と冗談口調で始まったのは良いけれど
    後になるにしたがって、興奮したのか酷い内容になっていき
    最終的には何故か新婦が自分に言い寄ってきて付き合った後部下と付き合い始めたことに話がなっていて
    「僕のお古を大事にしてやってください」で締めた。

    ムカついたので同じテーブルに座っていた新婦友人に真相をぶちまけたところ
    その中に友人代表としてスピーチをする予定だった女性がはいっていて、私に確認を取ったあと
    自分のスピーチで「先ほど、新郎新婦の上司がたちの悪い冗談を言ったようですが…」と訂正し
    その後さらに「自分の好意をもった女性を部下にとられたからといって嘘をついてまで貶めるような人を選ばなかった新婦の選択肢は正解」
    「まぁ、そういうとこみたら40過ぎて独身なのもわかりますよね」なんて言って笑いをとっていた。

    ただ、私の隣に居た39歳独身の女性の先輩の笑いだけが引きつっていた…

    187 :プリンはのみものです。 2017/04/29(土) 21:09:12 ID:Rtl4tZiN.net
    披露宴が始まる前にいきなりタッパーに詰めたカレーを配り出した人がいた
    え?いらないんだけど…と思い「後で食べます」とテーブル上に置いといた
    しかし真っ赤に燃えた目で「何で食べてくれないんですか!」と詰め寄られた
    新郎新婦の同僚友人にタッパー20個くらいのカレーが配られていたと思う
    その人は自分の席に戻って同じテーブルの女性.を相手に荒れているみたいだった
    これからフルコースをいただくのに、何故見知らぬ人のカレーを食わねばならぬのか
    全力で無視していたがたまに見回りに来ては「食べてくれないんですか!」と切れる
    なのでモソモソとつついて食べたふりだけしていたが、手作りと聞いて気持ち悪くなった
    容器もただの透明タッパーで所帯染みていると言うか、オカンが余り物詰めたみたいな感じ
    そのうちケーキ入刀からファーストバイトが始まった
    そしたら例の人がシュババババと駆け寄り、カレーをスプーンだかフォークだかで掬って新郎に突き付けた
    式場の人がスルンッって感じで拐って退場させてしまったが、何だったんだろう?
    ちなみにテーブルの配置から新郎の職場の人だと思う
    折角のお刺身もシャンパンもカレー臭にかき消されて残念だった

    767: プリンはのみものです。 2011/02/11(金) 16:24:49
    私だけ行くのを断られた中学のクラスメートの結婚式 
    (今日開かれ、出席した友人のメールより) 

    経費ケチって式場は新郎友人実家神社、衣装その他は新婦友人にとすべてをおねだりしていたらしい 
    それなのに衣装などは最高級のものを、とわがままを言っていざ式となるとドカ雪 
    それを式場のせいにしたら、屋根に積もった雪が新婦の頭に落ちてカツラがずるっと落ちたとか 
    しかもヘアメイクはかなりずさんなものだったようで、それこそ目も当てられない状況に 

    ちなみに神社に祭られているのは磐井姫なんだとか
    「怒らせたら怖い人なのにバカだよね」
    と友人のメールは締めてあった

    尚、私が断られた理由は容姿
    つまり美人しか来て欲しくなかったようで、一斉メールで招待された時、はっきり名指しで
    「来られると迷惑だから来るな」
    とあった
    それに怒った友人の一人が
    「どんな末路になるか見届けてくる」
    と彼女一人が式のみ出席したそう、披露宴に新婦友人は誰もいなかったようだ