糾弾

    536: プリンはのみものです。 2012/10/18(木) 08:25:16.57 ID:K7Z2TiI8
    小1の娘が近所で盗みをしました。 
    目撃者がいたのと、現行犯だったとの事で連絡がきました。 

    被害者の方(顔見知り程度の同級生ママ)と目撃者(被害者ママの友人)が 
    娘を自宅に連れてきて説明されました。 
    前から疑われていて今回は現行犯で犯人確定と言う事だったらしいです。


    娘はずっと否定していたので、私も娘を信じたかったのですが 
    被害者のママが 
    「お前は嘘つきで泥棒だ。
    だから地獄へ落ちて鬼から切り刻まれたうえに火あぶりになる 
    1度では終わらない。切られては生き返り焼かれては生き返るんだ。
    それでもいいのか?」 
    と言われ、泣きながら泥棒を認めました。 

    娘には主人と一緒に泥棒はいけない事だと叱りました。 
    ところがそれ以降娘は「鬼にが怖い」と暗い部屋を怖がり、
    夜はおねしょをするようになりました。 

    いくら泥棒とはいえ子供に対して地獄の話は配慮がなさすぎます。 
    抗議をしたいのですが、「泥棒のくせに逆切れ」と思われないでしょうか?

    702:プリンはのみものです。2013/08/11 17:42:44ID:EXGwdiIM0
    流れをぶった切って悪いがくだらない話しをひとつ

    小学5年生のときの話し。
    腐れ縁の幼なじみにNという奴がいる。
    虐められてるわけじゃないんだけどなんか馬鹿にされたり軽く見られたりされやすいタイプだった。
    家が貧乏だったけどオタク趣味なNはなけなしの小遣いでゲームや漫画を集めてた。
    俺も漫画やゲームは好きでお互いによく交流し合ってた。

    ある日Nが「近頃よく物がなくなる……」とこぼした。

    聞くと集めてる漫画がなくなったり遊戯王カードがなくなったりしてるらしい。
    Nの家は大概散らかってて汚かったし兄弟が多かった(四兄弟)から、
    「兄弟の誰かが動かしたんじゃね?」
    「てかあんだけ散らかってたらそりゃ物もなくなるわ」
    くらいにしか最初は思ってなかった。

    このページのトップヘ