神経わからん

    45 :プリンはのみものです。
    職場で数年前に目の当たりにした話。

    当時俺のいた部署には、A課長という人がいた。
    この人はすごく仕事ができて、かつ性格は穏やか、でも締めるところはきちっと締める管理職の鑑のような人。
    一度、部下がやらかした大失敗を自分の責任として背負い降格したが、人望も能力もあるので程無く再昇格したこともあるとか。

    同じ部署に、B課長代理という人がいた。
    こっちは、とにかくお調子乗りの気分屋というか、常識的にどうかということまでへらへら笑いながらやっちまうタイプ。
    飲み会とかで下戸の部下に悪乗りしてしつこくアルハラかまし、そして悪びれないタイプと言えばイメージしやすいかな。
    上司には媚びへつらう、部下には当たり散らす、業績が思わしくない部下はねちねちいじめる。
    営業の数字は良好だがどうも法令違反スレスレなやり口もしていたようだ。
    おかげで、個人としての営業成績は(見た目上は)優秀だが、チームを率いさせるとまったくダメで、しかも本人は「すべて部下が無能なせい」と言い張ってた。
    そんな男だが、会社のお偉方には太鼓持ちよろしく機嫌を取ってたんで、若くして課長代理になってた。

    あるとき、会社で大規模なプロジェクトが持ち上がり、優秀な社員がかき集められて新規の部署を立ち上げることとなった。
    で、A課長とB課長代理もそちらに異動することになった。
    皆、心からA課長との別れを惜しんでたが、B課長代理については「へー、そう」みたいな感じだった。

    そして、異動直前の最後の日。
    B課長代理は何を思ったか、「寄せ書きしてくれよ」と色紙を回してきた。これって本人が希望するものだっけと俺は首を傾げたもんだが。
    どうも本人は「自分は明るくて仕事もできるムードメーカー」として皆に好かれていると思っていた節がある。

    俺個人は、同じ部署とはいえ余りB課長代理と接点がなく、被害を受けることも(ほとんど)なかった。
    さりとてその人柄とやり口はさんざん実見していたので「建前でも別れを惜しむようなことは書きたくないな」と同僚間に色紙が回されているのをぼんやり見てた。

    で、終業間際に俺のところにも色紙が回ってきたんだが、思わず吹きかけた。
    色紙に書き込んでいる全員が全員、

    「A課長、お世話になりました! 新部署でも頑張ってください」
    「A課長がいなくなると寂しくなります。いつでも戻ってきてくださいね」
    「新卒の頃、大変お世話になりました、A課長。本当にありがとうございました」

    という感じで、A課長への感謝と惜別の念に溢れまくり、B課長代理のことなんざ何一つ書いてなかった。
    最初からA課長宛の色紙だったのかとも思ったが、隅っこの方に「新天地へいくBへ一言」と(おそらく本人が書いたのだろう)書き込みがあったので、それもない。

    どうも、B課長代理との別れなんざ口先だけでも惜しみたくないというのは皆の総意だったらしく、

    「異動するのはA課長もだし、この色紙はA課長宛のものだと勘違いしていたことにしよう」

    と(先述の書き込みを意図的に無視して)皆、A課長に対してのみの言葉を書いていったらしい。
    誰一人それに異議を唱えるどころか、全員が無言のままに足並みを揃えるというのもすごい話だが、思っていた以上にB課長代理は嫌われていた模様。

    俺もしばらく迷ったが、無言のままに右へ倣えで「A課長、ありがとうございました」などと書いて同僚に回した。
    仲の良かった同僚がB課長代理に連日嫌味言われて鬱になりかけたのを見てたしな。あえて擁護する理由は欠片もなかった。
    で、その色紙が気の利いた社員の手により黒地の包装紙で包まれて、B課長代理に手渡されるのを職場の端っこから傍観していた。

    数ヵ月後、B課長代理が新部署で部下へのパワハラ・セクハラで問題を起こし、さらに粉飾決算めいた営業数字の捏造まで暴かれて、降格の上で左遷されたと聞いた。
    それまでは問題が起りかけてもゴマをすっていたお偉方に庇われて有耶無耶にされていたのが、優秀な連中ばかりが集まった新部署では通用しなかったらしい。

    復讐というより悪戯、もっというと因果応報、最後はただの自爆だが、人望の格差というものをまざまざと見た気分だった。

    726:プリンはのみものです。2013/09/11(水) 16:30:13 ID:OFQv3bK7
    やっと踏ん切りがついたので、厄落としに投下させてください。


    私は人生で引っ越しを一度しかしたことがなく
    結婚して子供が産まれてから、引っ越しといっても実家から車で5分。
    なので友達関係も今までと変わらずでした。

    新居(といってもアパート)に引っ越した祝いにと、友達6人程で自宅でお食事会をする事に…。
    (その日旦那は出張中、息子は義実家にお泊まりに)
    まず小学校から友達だったAと私が合流して買い出しに。
    その日は金曜日だったのですが、翌週の月曜に払わなくてはいけない支払いがあり私の財布には食費と別に折りたたんで5万円が入っていました。

    212 :プリンはのみものです。
    娘の結婚が決まって両家の顔合わせがあった。
    うちも相手もフツーのサラリーマン家庭。向こうのお母さんは専業主婦。
    メンバーは娘カップルとその両親、婚約者の妹とうちの息子(娘の兄)。
    挨拶もそこそこ、向こうのお母さんが怪訝な顔をしてご主人とヒソヒソ。その度にご主人が諌めていた。
    「失礼ですけど、そちらは母子家庭ですよね。」とお母さんが切り出した。「そちらは再婚相手の方ですか」
    私家族はぽかーんとしていたら「堂々と若い男性を連れて来るなんてさすが母子家庭。育ちがしれますよ」だって。
    娘は父親似で、どう見たって親子だと思うけどなぁとじっとお母さんの顔見ちゃったよ。
    相手家族もアワアワしながらお母さんを止めるんだけど、止まらない止まらない。
    「だから母子家庭は」ってずっと続けている。妹ちゃんは泣きだすし、ご主人はカンカン。息子も無言で怒ってる。
    やっとご主人が奥さんを黙らせたところで、娘が「この人は私の本当のお父さんです。若い男って、義母さんと同じ年ですよ」
    「でも母子家庭でしょ」と続ける。
    「確かに母子家庭ですけど、父親がいないわけじゃありません。離婚して私が子供を引き取っただけです」と言うと
    「離婚したら父親がかかわりを持たないのが当たり前!!」だって。
    そんなわけないじゃん。父親だし。養育費を滞った事もないよ。戸籍だって抜いたのは私だけで子供たちは父親の戸籍に入ってる。
    祖父母も含めみんな同じ市内に住んでるし、父親とも祖父母とも子供たちは普通に会っている。
    私もあんなに嫌いで離婚したのに、離婚していっしょに暮さなくなったら何の感情もなくなって、純粋に子供の親として付き合っている。
    「生活保護で大学まで行かせたくせに、父親がいるはずない」って言われた時にはお母さん以外の全員メダマドコーな感じ。
    たぶん私と向こうのお父さんは同じくらいの年収だし元夫からの養育費もあって、生活は苦しくなかったよ。
    子供たちの学費は元夫から出てた。
    今まで離婚した事もたいして気にしていなかったし、子供たちもそうだと思う。

    96 :プリンはのみものです。2017/08/24(木) 20:28:45ID:DJ2
    祖父の畑に勝手に生ごみを捨てる人がいて匂いもひどいし虫も沸くしで困ってた
    ある日、まったく悪びれずにゴミを捨ててる犯人と出くわして
    顔を見たらそれが裏に住んでる家の人だった
    彼が言うには「肥料になるんだから別にいいだろ」
    祖父は「全然よくないからやめてほしい」と丁寧に注意したらしい

    しばらくして祖父が畑の雑草を抜いていたら裏の住人が総出で飛び出してきて
    「そこは困る!!やめてくれ!」と大騒ぎ
    なんのことかと聞いてみたら、その一家が昨年?スイカの皮や種を
    その場所に捨てたらしくて、「芽が出ているから抜かないでくれ、
    スイカの収穫を家族全員で楽しみにしているんだ」ということらしい
    人んちの畑で何やってんだよ
    祖父は呆れかえって何も言えなかったってさ
    しかも相手一家、近所の人たちに自分らで言いふらしているみたい
    「○○さんとこの畑にスイカの種を捨てたら芽が出てきたから
     収穫するのを楽しみにしてるんだ!いいだろー?」ってな感じで
    どういう神経してんのかほんとに謎

    154 :プリンはのみものです。2017/11/14(火) 01:26:10ID:Etg
    義実家で義母と同居中。
    完全同居だけど義母との関係は良好、今まで揉め事らしい揉め事は起きていない。
    うちにはローソンでシール集めてもらったリラックマのボウルが1つだけある。
    私が主導したとはいえ義母も協力してくれたし、特定の個人用というわけではなく用途や目的にあわせて使いまわしている。

    昨日私だけ少し遅れて昼食をとることになり、そのボウルでレンチンご飯に即席お吸い物を注いだ簡易雑炊を作って食べていたら
    小学校低学年の姪を連れた義姉が突然やってきた。
    リビングダイニングで義母とテレビを見ながら食べていたので義姉と顔をあわせることになり、
    「どうしたんですか」「ちょっと用事があって」なんて話をしていたら姪が突然悲鳴というか奇声を上げた。
    「なんで私の使うの!?駄目!」というようなことを喚きながら私の方に突進してきて、
    ボウルを両手で持ち上げて自分のほうに抱え寄せようとして、半分ほど食べていたとはいえ雑炊入ったままだから熱かったようで足元に落とした。

    幸い姪の足に多少飛沫が跳ねただけで火傷はしなかったしボウルも割れなかったんだけど姪は大泣き。
    義姉が言うには「スープが足にかかって熱かったのと、自分の食器を使われたのがショックだったんだと思う」だって。
    以前そのボウルで姪に配膳したことがあったのを、それ以来勝手に「自分の食器」だと思ってたらしい。
    というか義姉が姪にたきつけて、チャンスがあればボウルを持って帰ろうと思っていた(昨日の来訪は別件)。
    義母と二人で義姉には「これが欲しくてシール集めたんだからあげるわけないだろ」と説教し、
    姪には「これはみんなで仲良く使うもの。『他の人には使わせない』と我儘言うなら姪ちゃんにも使わせてあげない」と言い聞かせた。
    姪は素直に納得してくれたんだけど、義姉は「どうせタダでもらったものなのに」と不満タラタラだった。

    タダじゃねぇよ!元手掛かってんだよ!

    485:プリンはのみものです。2013/11/17(日) 19:05:40.03 0
    私の実家は父が10年前に病気で他界し母が一軒家に一人暮らし。
    兄は20代半ばで同い年の人と結婚し、私は昨年、32歳で結婚した。
    ちなみに兄家族は実家から車で30分ほど離れたところに居を構えたので
    私が結婚を機に夫と話して母との同居を持ちかけたが
    「一人暮らし楽しすぎるから」と断られた経緯がある。実際帰るたびに
    趣味のガーデニングがエスカレートしいて実に楽しそうだ。

    この前、私の妊娠が判明し3ヶ月になったので実家に報告に行くと
    兄夫婦も2人の子供を連れて遊びに来ていた。私の夫は仕事で同行しなかった。
    そこへ町内の人が尋ねてきたので母が席を立ったのだが、母がいなくなったとたん
    兄嫁が「33歳で生むなんて障害が残る可能性が高いしみっともない、子供が成人したら
    あなた50代じゃない、恥ずかしいわね、まだおろせるでしょ」とかなんとか言い出した。
    兄がお前可哀想だろーとやんわり止めるが兄嫁は
    「だって○さん(=私)が子供を産んだら、お義母さんがうちの子たちに
    使ってくれるお金が減るのよ!?○男さん(=兄)はそれでいいの!?
    しょせん余所者の娘の私より実の娘が生んだ子の方が可愛いに決まってるんだから!」

    548:プリンはのみものです。2015/09/03(木) 16:53:12.78
    兄嫁に私のマンションが欲しいと言われて断ったら泣かれた面倒くさい
    マンション欲しけりゃ働けばいいのに
    私は資格とって英会話だって勉強したりして
    やっと手に入れたマンションなのに
    独身には勿体ないとか子供に投資しなくてなにが妹ですか!!キモイ!どうせモテないからって私を僻んでるんでしょ!デブ!(身長165cm体重40kgデブじゃないよ)ブース!!バカバカアホ!
    とか面白い電話がくる
    笑っちゃダメな時って笑っちゃいたくなって本当困る
    よく子供みたいな悪口言えるなぁっ感心するわ

    340 :プリンはのみものです。2013/07/25(木) 16:06:29ID:CZXyCKNL
    夏休みだと色々あるよね…私は海沿いのレストランでバイトをしているが
    海水浴場で迷子になった子が道路を挟んだうちの店にやって来る事がある。
    名前と年齢を聞いて、救護所に連絡、時間があればテントまで連れて行ったり
    救護所から保護者に連絡して店まで来てもらう事もある。
    この前 迎えに来たママが「えっ?!子供にお昼ご飯食べさせてないの?!うちの子 朝から何も食べてないんですけど!!
    命の大切さとかわかってます?」と
    ビキニママに説教されて オーナーが逆?切れ
    他人に説教する前に自分の間抜けさに気づいたらどうなんだ!と応酬。。
    ママは「どうせあなた子供いないんでしょ??わかりもしないくせに」と反撃
    すると奥から店を手伝っていたオーナーの娘(17)が「は?」と出てきた。ママ動揺
    娘は東京に出るとスカウトが来るような美少女で
    だらしない身体のビキニママは舌打ちしながら子供を連れて出て行った。。
    だらしない産後の身体と顔で美少女にライバル意識を燃やす所だけはマジですごいと思う…。
    視力が悪いのか身の程知らずなのかはわからない。

    241 :プリンはのみものです。
    今の旦那には話していない前の旦那との離婚理由。
    前の旦那が不倫してて相手の女に子供ができた。
    でもその相手の女がただ単にだらしなかったのか、それとも知的な面で、
    グレーゾーンだったのかはよくわからないけど、
    とにかくもうどうしようもできない段階で、家賃滞納で済んでいるところを
    追い出されていくとこないって荷物持って家を訪ねてきた。
    こっちは意味わからないし、旦那は子供が産まれるまで面倒見てやってくれって言うから、
    NPO法人で、未婚女性の出産と養子斡旋をしてくれる団体探して、
    そこに行かせた。人としてどうなのと思われるかもしれないけど、
    私が面倒をみるのは嫌だし、話をしてみると産婦人科に一回も行ってないって言うし、
    母子手帳ももちろん持ってなかった。
    すぐに障害を疑ったが、アルバイトはしてるし、底辺だが一応高校も卒業して一人暮らしもしている。
    でもちょっと変。こんな感じの人を私が面倒診れるわけないから、
    三人で話し合ったが産む以外の選択肢はないし、彼女はここで家族になってみんなで住もうとか言いだすし、
    離婚して二人でやってくれというと旦那泣いて離婚したくないという。
    とりあえず彼女をどうにかしないわけにはいかないので、彼女にそういう団体があるからそこに行ってはどうかと打診すると
    ケロッとして行くって言うから、そこで決着がついたら新しい住居と生活費を3か月は面倒見るから
    旦那と手を切ることで話をつけた。
    でもその後何度も彼女から旦那に連絡があったり、旦那から同じ女として子供を養子に出せとかいう人格が
    信じられないみたいなことを言われ離婚した。
    私としては、一番彼女にとっても私たちにとっても世間にとっても負担が少ない良い方法を見つけたつもりだったが
    結局旦那と彼女が切れないし、私たち夫婦の溝も深くなって離婚した。
    今の旦那には平気で子供を養子に出させる女だと思われるのが嫌でその辺の話は一切していない。
    これからも話す予定はない。

    220: プリンはのみものです。 2016/04/01(金)21:43:53 ID:San
    愚痴です

    数ヵ月前に知った洋菓子店に定期的に通っていた。単価が高いんだけど、地元産材料にこだわっていて美味しい
    店主は30代くらいの女性で店舗は超狭いけど、県美術館とタイアップして商品開発したり、オランダに菓子勉強行ったり(店は一月休業)、田舎に似合わない華やかさもあって、車で40分かかるけど通っていた

    店に並ぶ菓子は基本少量売りきりで、生菓子にはありついたことが無かったのだが、記念日を前にしたある日、夫が私の好物の苺タルトをホールで予約注文してくれた。当日小躍りして家族で受け取りに行くと、なんと作っていないという

    予約が漏れていた、良い材料が仕入れ出来なかったと言い、挙げ句「数日後ではどうでしょう」とか言いやがる
    冷静に断って手ぶらで店を出ながら、ここには2度と来ないと思った

    肩書きや名前がちょっと有名になっているからか、何か勘違いしている気がする
    ホールケーキの注文なんて、その日に食べるから意味があるのが大多数で、貴方の作るケーキを中心に予定組んでる訳じゃないのよ
    いくら美味しくても、自分本意なケーキ職人にすごくがっかりした

    腹いせにバイキング行って しこたま食べてやった

    このページのトップヘ