発狂

    574: プリンはのみものです。 2014/08/27(水) 01:01:13.09 O
    長文になるので嫌な方はスルーして下さい。
    スレチなら移動します。 
    小出しにされてた時はムカついてたんだけど、
    まとめて来たら一周まわって唖然とした話。 

    父が亡くなった。
    最後の1ヶ月、旦那は私と一緒に病室に泊まり込んでくれた。
    弟は仕事の合間を縫って毎日面会に来てくれた。
    父の兄弟も友達も、旦那の親族まで来てくれた。 
    でも結局弟嫁と子供たちは来なかった。 
    明日は来てくれるかな?でも最初に会った日に
    「次に会うのはお葬式」と言ってたもんなぁって毎日凹んでた。 

    お通夜には遅れてだけど子供たちを連れて来てくれた。
    控え室では親戚が集まってのんびりと故人を偲んでた。

    弟家の子供たちと
    「立派になったねぇ」「おばちゃんのこと覚えてる?」
    「学校はどう?バイトは楽しい?」 
    そんな話をしてたら弟嫁が戻って来て 
    「今日はそんな話をする日じゃないんですけど?」とイライラ顔。 
    「遺産相続の話をするんじゃないんですか?
    親戚が集まってるんですけど?」 
    (後で聞いたんだけど、
    弟嫁はお通夜の夜に相続の話し合いをすると思ってて
    それで親族が控え室に集まってるんだと思ってたらしい) 

    私「え?しないよ?それに遺産なんて、な~んもないってwww」
    (私は父が亡くなってからしばらく頭がボケてた) 
    ここで弟嫁がキレた。 

    「嘘つき!」と叫んで持っていたバッグでビンタ。 
    私はとっさに何が起こってるか分からず呆然。 
    「そのために呼んどいて!期待させて落とすなんて最低!」 
    とバッグで叩かれ、近くにあった湯飲みを投げ付けられ
    「ずるい!」「守銭奴!」「キモい!」と罵られた。 

    叫び声と食器の割れる音で気づいた旦那が、
    私たちの間に割り込んで盾になりながら
    距離を離そうとしたら、弟嫁は 
    「デブ!」「キモい!」「財産目当て!」 
    と罵りながら旦那の背中を花器で殴り始めた。 

    その間ずっと泣いてる弟嫁。 
    弟と上の子が押さえつけて、
    親戚が取り囲む形になってやっと暴力はおさまっけど 
    「キー!(本当にこんな奇声。小さい子の癇癪みたいな)」
    「こんなの許せない!」「訴えてやる!」
    「うちだって大変なのに!」「あんたたちグルなんでしょ!」 
    と暴言は止まらない。

    784 :プリンはのみものです。 2014/11/19(水) 17:33:57 O.net
    後味悪いので注意

    私は自分の名前があまり好きではなく、10年と少し前に成人したのを機に改名した。
    いわゆるDQNネームとかキラキラネームではないんだけども、花子(えみ)といった感じで漢字とふりがながそれぞれ別の名前になっていた。
    だから間違われてばかりの人生で、うんざりしていたので親に黙って改名した。
    親に名前について文句を言った時、「いい名前じゃないの」と返されたこともあって親には絶対に反対される!と当時の私は勝手に親をDQN扱いしていた。

    そうして改名(漢字とふりがなのうち片方に合わせるという形)したんだけども、改名したことを親に伝えたら母が狂った。
    激怒とか号泣とかじゃなく、ただただ狂った。
    「ごめんなさいごめんなさい」と狂ったように繰り返した。
    それまで普通のどこにでもいる母だったのに家事も仕事もできなくなって自傷行為を繰り返しながら引きこもるようになった。
    鉛筆とか化粧用品でも無理矢理傷口をぐりぐりするので家の中からいろんなものを捨てた。

    父から聞いたんだけども、母にはふたりの姉がいて私が生まれる前に母と三人で交通事故に巻き込まれて亡くなったんだそう。
    その際にふたりは見るも酷い状態になっていたとかで、当時の母は今と同じ状態になったとのこと。
    そして私の名前はふたりから取ったものだった。母の姉の存在は知っていたけども名前までは知らなかった。
    私を姉ふたりと重ねているわけではなかったんだけども私の名前は「拠り所」のようなものだったらしい。
    当時、母は姉ふたりからしか愛されておらず、両親や親族は姉ふたりだけを溺愛して母を虐げていたのも母が狂うに至る一因だろう、とのこと。
    すっかり普通のお母さんだったので父も母が未だに立ち直れずにいるとは思わなかったそう。

    その後母は帰らぬ人となって、父も母を助けられなかったと悔いてそのまま事故タヒした。

    何故改名したのか、何故名前の由来を聞かなかったのか、聞かれなくとも教えてくれてもよかったのではないか。
    自分と父、母を責めて責めて責めてばかりの10年でした。
    これからもこのままなのかな、と思うともう疲れた。

    ごめんなさい

    661 :プリンはのみものです。 2012/03/28(水) 02:55:24 0
    うちのトメは嘘つきカメレオンで、好き嫌いが激しく
    好きな人にはとても優しいが、嫌いな人は徹底的に嫌うタイプ
     
    私と私の生んだ子は、もれなく嫌われていて、他の嫁・孫との差別が酷く
    でも20年間耐えてきて、表面上だけは私の我慢だけで波風立てずに来た。

    去年母を亡くしたのをきっかけにトメの言動のひとつひとつが許せなくなり
    ショックと鬱と更年期が重なって、一周忌法要でトメの無神経発言にキレた
    その場では怒りを抑える事ができたけど、帰宅してから夫を罵倒した。

    それから一か月後に何事もなかったかのように、トメから電話があったので
    夫に「トメにあの時の発言の真意を問いただしてくれ、答えて貰えないの
    ならば、もうトメとの付き合いはできない」と宣言。旦那が問いただすと
    「知らない、そんな事は言ってない。今風邪ひいてるからもう寝る」と逃亡


    「じゃ、もう付き合えない」と夫に電話を投げつけて怒ると夫が
    「最近おまえの怒り方が異常すぎる。入院した方がいいんじゃない?」
    と言われたので、頭が真っ白になり体が震えて大発狂した。

    「発狂した時の原因は全部おまえんちのババアだろうが!おまえんちのババ
    ーと接触さえなかったら、こんな発作はおきねーんだよ!
    もうタヒぬからほっといてくれーー」とハサミ持ってダッシュしたら、
    旦那が腰をガシッと捕まえて抑え込んできたので、床でクロールして奇声を
    あげて泣き喚く私に対して夫が「ごめん。こんなになるまで苦しめてゴメン
    もうお袋とは会わない方がいいね。もう今後一切会わなくていいから」
    と言ってくれ、ババアとの縁切りがやっとできた。法事の時のトメの
    無神経発言を夫がたまたま聞いてたそうで、トメの嘘がばれ自爆しましたw

    387:プリンはのみものです。2007/05/19(土) 00:19:01ID:d5DmVMT2O

    先日の修羅場。
    既婚ですが書かせて下さい。


    夫 27歳 会社員 都内在住
    私 25歳 会社員 同上
    結婚3年目

    姑 54歳 自営業 地方在住
    舅 50歳 会社員 同上
    姑は結婚に猛烈に反対、舅の説得で入籍できた。

    現在妊娠18週、GWに妊娠報告に夫両親の元へ行った。
    大喜びの舅、苦虫を噛み潰したような顔をする姑。
    喜ぶ舅とハイテンションの夫は祝杯ムードで寿司の手配を姑に頼んだ。

    寿司を食卓に並べてると舅の顔色が変わる。
    しばらく呆気に取られた感じ、しばし無言、激怒して姑に罵声を浴びせた。
    「お前は孫をコロしたいのか!」と姑にビンタ。
    ワサビが苦手な私だけは別桶で取ってくれたのだが
    中身が全てイカ、おまけに大トロだけも注文してあった。

    どうやら妊婦がイカ食べると流産するといった迷信?があるらしい。
    ついでに妊婦はあまりマグロを食べちゃいけない。

    舅にひっぱたかれた姑は
    「そうよ!子供なんて出来たら(夫)君の邪魔になるじゃない!
    第一私はこんな女認めてない!そんな状況でやる事やって妊娠?
    バイタ!アバズレ女!あんたみたいな女から出てくる
    ガキなんてロクなもんじゃない!おろせ!今すぐ中絶してこい!」

    376: プリンはのみものです。 投稿日:2014/03/12(水) 20:10:42.56 ID:EKgSBMgs
    数年前起きた修羅場。 
    兄が27歳の若さで他界。これで母がヒスリまくって第一の修羅場。 
    義姉が壊れて第二の修羅場。 

    うちは長男教だから女の私はゴミ扱い。兄も私を家にいる捕虜か奴隷として扱っていた。なので兄がタヒんでも私としては何とも思ってなかった。 
    ただ母が喚き散らしてた。 
    兄の保険金が義姉に全部入ってきた事で義姉に保険金杀殳人だと怒鳴っていた(ただの交通事故なので義姉は全くの無関係)。←第一の修羅場

    そしたらおもむろに義姉が立ち上がって通帳と判子を母に投げつけて「金はやるからもう一度○○君(兄)を生んでくれ」と泣き叫んだ。←第二の修羅場 

    義姉が可哀想で怖すぎで、家族ももう駄目そうだったのでソーっと葬式から帰ってそのまま音信不通にした。 
    さよなら元家族。新しい家族出来たから記念カキコ。

    514 :2017/10/05(木) 17:41:45ID:xk3
    23歳のときある日急に思い立って禁煙をした。
    それから2年、吸いたいなーと思うことはあっても
    一度もタバコを吸ったことはない。

    一昨日私が喫煙してるときによく飲んでいた人(女)と
    たまたま会う機会があり、久々だったのと
    最近結婚したので旦那の紹介も兼ねて飲むことになった。

    お店に入り灰皿を渡されて、禁煙したからと断ったら
    「旦那さんは吸うでしょ」と旦那に渡し断ると発狂しだした。
    「タバコを止めた女が結婚できるわけ無い」
    「止めたと言っても陰で吸ってるに決まってる」
    「そもそも酒飲みがタバコをやめれるわけない」
    「こいつ(私は)嘘つきだ、私と結婚しろ」

    私の旦那も元喫煙者で私が禁煙した二ヶ月後に止めた。
    ふたりで趣味を見つけたり、出かけたりして
    辛かったけど同棲もしていたので隠れて吸うことも
    一度もなく止めた。

    もちろん旦那は彼女が言うこと全てに淡々と答えて
    最終的には彼女が泣きながら喚き、
    (上以外にも色々言ってたけど覚えてない)
    飛び出していきその後連絡がつかない。

    彼女は私よりも年上で、すごく尊敬していて、
    何度も相談に乗ってもらったりしていたので、
    ショックを通り越して呆然としてしまった。
    まさかこんなことになるとは思ってなかったから
    正直今後どうしたらいいかわからない。

    616:プリンはのみものです。投稿日:2008/11/22(土) 19:52:18

    私の実の兄が、昨年心筋梗塞で氏んだ。25歳、挙式を間近に控えた秋だった。

    火葬場で最後のお別れをし、炉の扉が開けられたその瞬間、
    突然私の母が、私の体を炉に向けて強く押した。つーか上半身が炉に突っ込んだ。
    『○○(兄)がタヒぬなんて!代わりにお前が焼かれろ!』と発狂してる。
    私の旦那や父、兄の婚約者だった彼女、親戚達が総出で止めてくれたが、
    もみ合いの最中に頭を打って意識が飛んだらしく、気が付いたら病院にいた。
    旦那は涙で目が真っ赤だし、婚約者や父は憔悴しきってるし、散々だった。

    424 :プリンはのみものです。 2016/01/17(日) 20:57:52 ID:Vpu
    昔妹が、婚約者()を連れてきたことがあるんだけれど

    相手が父親より2歳しか変わらないうえにさらに+10歳のお姉さん付き
    二世帯住宅持ちなので
    即同居が決まっているうえ、おなかには赤ちゃんがいた。


    その話をその場で聞かされて父親が発狂した。



    普段はゲンドウみたく腕を前に組んでるか新聞呼んでるか

    話しかけても「ああ」とか「そうか」しか言わない空気みたいな人なのに。

    奇声を発して

    男の顔面パンチして前歯折って妹に腹パンチ。
    更には家の中の家具をめちゃくちゃにして
    驚いて飛び出してきた私の顔を見てまわれ右をしてベランダから逃亡。

    靴下だけ履いてすっぱになり近所の人の庭に隠れてて、近所の方に通報されてつまった。

    妹の話をすると挙動がおかしくなるので我が家では妹の話は禁止。

    ちなみに私が、彼氏(2歳差)を紹介して、結婚をしたいと話をして紹介した時は普通だったし

    父も普通に結婚したならともかく
    父自身自身も、母とは歳の差婚(母とは5歳差)の上にデキ婚(私がおなかがいた)なのに神経が分からない。

    ついでに、この時流産したにも関わらず3ヶ月後、普通に妊娠した妹も神経が分からない…
    「流れたお陰でデキ婚じゃなくなったね」と嘯いてるのも分かんない…
    二度目の妊娠の時も入籍してなかったんだけれど婚約していたからぎりぎりセーフだと思ってる らしい。

    203:プリンはのみものです。2015/05/12(火) 01:29:19.53 0.net
    私、中学2年、甥小学5年、姪小学2年。
    兄夫婦と両親がでかけなければいけない用事があったが
    姪がみずぼうそうかおたふく風邪か何かだったので、私と甥と姪の三人で留守番をしていた。

    兄は年が離れていて、ずっと遠方で暮らしていたのであまり会う機会はなかったけど
    礼儀正しい子たちだったし
    アレルギーとかもなく、姪の病気もほぼ完治状態だったので困った事はなかった。

    昼ごはんに、甥と姪といっしょにハンバーガーを作った。
    野菜とテリヤキソースとマヨのテリヤキバーガーとか、チーズバーガーとか月見にしたりとか
    簡単なもんだけど
    親が帰ってきたときに、葬式で何か貰うだろうけど
    すぐ食べれる物があったほうがいいかもと思って5個ほど余分に作ってラップして皿につんでおいた。

    親たちが帰ってきた時に、姪が迎えに行ってハンバーガーがあるから食べてと言っていた。
    この時はぜんぜん普通に会話をしていたのだけど
    みんなが食べ始めるのを見ていたら、急に喪服姿の兄嫁さんがハンバーガー手に持っったまま「ウゴォォォォ」って吠えてた。
    叫ぶのではなくて 吠えてて、 ウゴォォォォの後が ガォーーーゴッホゴッホみたいな大声で
    そして、ハンドバックをひっつかんで、食卓の上に振りおろした。吹き飛ぶハンバーガーと皿
    何度かハンドバックを降りおろしたあと、床に膝まづいて、ちらばったハンバーガーをかきよせて、
    泣きながら吠えながら食ってた。

    その間、母だけが「どうしたの?なにか入ってたの?どうしちゃったの」って一生懸命話しかけてた。
    私と甥姪は固まっていたのだけど、父に2階に行っていろと言われて3人で2Fにあがり
    TVつけて、漫画をよんだりしながら待った。
    兄と父で兄嫁を布団と毛布でくるんで、兄嫁はその状態で救急車で連れて行かれた。

    約30年前の話なのだけど、いまだに何があったのか謎のまま
    大人になった甥姪とはつきあいは多少あるけどなんとなく兄嫁の話をした事がない。
    兄とも兄嫁の話をした事がない。

    745:プリンはのみものです。2012/10/12(金) 22:40:11.72 0
    反抗期スレと迷いましたが書き込みさせて頂きます
    高校生の娘が「お小遣いでバスタオルを買い替えたい」というのを「贅沢だ」と何気なくコメントしたら
    娘が泣き出しました。「贅沢だ!」と怒った訳ではないです。
    「お母さんはいちいち私の買い物に贅沢だと言ってばかりだ。
    私がタオルやカーテンを買い替えるのは、妹が服を買ったり化粧品を買ったりするのと変わらないのに
    なぜ私ばかり贅沢者だと怒られるのかわからない。つらい」といいます。
    姉と違って妹はバイト友達も多いので、お小遣いとは別に交遊費が必要だろうと思って多めにお金を与えているのですが
    本人はそれが気に入らないそうです。
    姉妹は別の人間で環境も違うのですから、入り用になる金額も違うのは当然だと思うのですが…

    私としても上の娘が家族を差し置いて自分の部屋の回りのものだけを高級品でそろえようとするのはちょっとな、
    と思っているのでそれが態度に出てしまっているのだと思っています。
    繰り返しになりますが「買うな!」と言ってるのではなく、本人の自由にさせています
    娘は「私が贅沢だという認識をあらためて。そういうコメントはしないで」と言いますが、
    私にも私の価値観があるからそれをねじ曲げろといわれても困るのでそういうと、
    「お小遣いはいらない。お金が欲しいんでしょ?このお金で新しいタオル買いなよ」
    とお金や買い与えた携帯電話を返そうとしてきたり、ますますヒステリックになり騒ぎます
    まともに話し合えません
    人間は一人一人違うのだ、ということはどうすればわかってもらえるのか…日々悩んでます
    何を言われても気にしないで好きなものを好きなように買えばいいのに
    このくらいの年齢だと人の意見に過敏になってしまうのでしょうか