249 :鬼女日記2016/01/25(月) 11:07:57ID:wJp
    昔婚約者がいたのに勤務先のバイト男にしつこく迫られた
    それでも婚約者が守ってくれたから無事だったけど、「結婚してくれないとタヒんでやる!!」って言われた
    今までの鬱憤がたまりにたまっていたから「タヒねば!」と言った
    そうしたら本当に自刹した
    私に弄ばれた、私が二股かけていたとの捏造を書いた丁寧な遺書付きだった
    命がけで逆恨みの復讐と破談を狙ったんだろうけど、警察には前もって相談していたし、私の婚約者には反対する親もなかった
    これで憂いはなくなったと喜んで結婚
    いまでも幸せだけどあの当時は修羅場だった
    そういえばタヒんでくれてよかったな~と昨日ふと思い出したので書き込み

    33 :プリンはのみものです。2008/07/20(日) 10:03:100
    俺はすっかり元嫁に騙されていたよw
    子供連れて家を出て行った嫁を心配していたら
    子供は施設に預けられてた。
    子供を引き取って、そんなに別れたいなら・・と離婚もした。
    なんてこたぁない。
    嫁には男がいた。
    離婚してあっとう言う間に男と暮らして結婚しやがった。
    してやられたよww
    あんな女と縁が切れて良かったと思うしかないな。

    345 :プリンはのみものです。 2017/12/07(木) 14:55:39 0.net
    私の親は毒で、姉と私を差別した
    姉は典型的な愛玩子にならず、私をすごく庇ってくれたし
    優しくて自慢の姉

    だけど、耐えられなくてぐれた
    高校時代なんて学費だしてくれてたのは叔父叔母だしで家に帰らず、やんちゃ()な友達とたまったりして、
    男女混合だけど暴力とか性.的なこととかはなかった。

    久々に家に帰ると連絡したら、姉に泣きながら断られた
    理由も言わない、両親は不在のはずなのに断る理由もわからず
    何だか嫌な予感がしたら、家の前にキモい男が張り付いてた。
    女物の服来て、レギンスなんだけど中に下着はいてないっぽくて、相当あせってすぐに通報した。
    結果それはス㋣ーカーで、
    姉は私がシスコン気味なのも知ってるから、ス㋣ーカーに気づいたら私が杀殳害してしまうと本気で思ったらしい。

    暴力なんかしないよって言ったら、そうだよね、でも、(私)剣道やってたから!万が一あんなキモブサのために(私)の人生狂ったら、って泣かれた。
    私も泣いた。

    100:プリンはのみものです。2015/01/14(水)18:48:48 ID:J5r
    長文失礼します。

    自分が小さい頃なので、もう20年近く昔の話。

    その日は、子猫を拾って飼うことに許可を得た次の日で、早く子猫の待つ家に帰りたくて学校からの帰り道をダッシュしてた。

    公園に差し掛かったとき、20代前半くらいの男が公園から出てきて、ダッシュ中の私に話しかけてきた。

    男曰く

    「コンタクトを落としてしまって困っている、いっしょに探してくれないか」

    と。

    しかし私はさっさと子猫のもとに帰りたい、ついでに言うと公園から出てきたのに公園横の道路を指差してこの辺に落としたと言い張っててなんか怪しい。

    「すごく急いでるんです!」

    と答えて去ろうとすると

    「いやでも今ほとんど見えてないんだけど」

    と焦った様子で畳み掛けてきた。

    見えてない?!これはチャンス!と思った私は

    「じゃあ私のことも見てなかったことにして下さい!」

    と叫んで走り去った。

    男はなんか

    「えっ…」

    って言ってたけど構わずダッシュで帰宅。

    ひとしきり子猫と遊んだ後、母にそう言えばこんなことがあったと報告。

    母は

    「変な人もいるわねえ」

    と流してしまった…多分時代もあるんだと思うけど。

    数週間後、母に

    「これって!あんた!」

    と言われて覗き込んだ新聞記事には

    全く同じ手口の強制わいせつ犯が隣町で逮捕されたと書かれていた。

    なんでも探すのを手伝った子にコンタクトを踏ませて

    「お前が壊した弁償しろ、できないなら体を触らせろ」

    と迫っていたらしい。

    その時は普通の人に見えたのに何て卑.怯なやつなんだ!と衝撃を受けたが、大人になった今そいつの卑.劣ぶりに腹が立って仕方ないのと、もしその時点で私が警察に連絡してたら次の被害者は出なかったんじゃ、と自分にも腹が立つ。

    今書いててなんか怒りが蘇ってきた…警察に突き出してやりたかった。

    230:プリンはのみものです。2015/12/20(日)14:54:26ID:ht8
    電車内で耳にしたカップルの会話。
    最初は夫婦別姓判決の話をしていて、共働きの家事分担の話になっていった
    男「働いて帰ってきて家事もしなくちゃならないって…結婚するメリットないじゃんw」
    女「え、女も働いて帰ってくるんだよ?専業主婦じゃないよ?」
    男「え?わかってるよ?」
    女「じゃあ女にも結婚するメリットないよね」
    男「え?なんでなんで?」

    女、携帯いじりながら「だからね、女も働いて帰ってきたら疲れてるでしょ?それで家事もしなきゃならないのが
    『結婚のメリットなし』なら、女にとっても同じだよね?メリットないよね?」
    男「そんなことないと思うけどなー」
    女「どうして?」
    男「だって好きな男と結婚できるんだよ?好きだけじゃ駄目ってこと?(ハッ!て顔で)金目当てなわけ?」
    女「は?なんでそうなるの」

    前編はコチラ



    695:500 ◆Z3nY6szN9w2005/11/11(金) 17:09:49

    こんにちは
    昨日初めて救急車にのりました
    過労とか心労とか脱水症状とかいろいろあったようです
    先ほど退院しました。

    嫁は結局二人の親に話したようです。
    俺の母親は泣いていて、義理の母、義理の妹、姉は泣いて病室にあやまりに来ていました
    義理の父は俺の父と俺にずっとあやまってました。
    嫁はどうやら倒れて別の病室で点滴をうっているとのことでした。

    なぜかすごく眠くて
    「きっと魔がさしたんだ」とか「もう一度信じてやってください」とかいろいろいわれましたが
    俺のオヤジだけが「もし、少しでも信じることができないのであれば、すぐに離婚しなさい」って
    言ってたのだけはっきり覚えてます。

    ただビックリしたのは義理の父が浮気男の連絡先をつきとめたことです
    退院間際に調査会社の人が資料を持ってきてくれました。
    真意はわかりません。

    嫁は今起きると錯乱するらしく、鎮静剤をうってまだ病院で寝ています

    479:プリンはのみものです。2005/11/10(木) 10:37:33

    体調悪くて家に帰ったら
    嫁が知らない男と風呂に入ってた。

    ちくしょう・・・・。

    前編はコチラ



    446:名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/20(水) 22:56:50.98 .net
    誓約書を書かせて弁護士や親などに預けて保管してもらってね。
    もし離婚になって子供に汚がないこと吹き込んだりしないようによ。
    もし再構築してもそのケースじゃ報告者がまいっちまうと思うよ。汚はなんか反省とかそんな悪いことしたの?って態度っぽいような、その態度なら再構築はまず無理だからな。
    再構築は汚が心の底から悔いて贖罪の為にすべての七難八苦を受け入れるところから始まるから。
    間男はお金と絶縁で終わるが汚とはそうはいかん、子供の親でもあるからだ。
    汚の制裁を軽々しく判断してはいけないよ。

    353:◆ZScUCJ9E/62015/05/20(水) 10:57:12.51 .net
    流れ豚切りすまん

    ちょっと相談させて欲しい

    嫁が浮気してたのが今朝判明→今日これから間男含めお話し合い…

    どうしたら良いんだこれwww

    306 :プリンはのみものです。 2014/07/23(水) 12:14:10 ID:???
    4年くらい付き合った彼女がいて、お互いの実家の付き合いもあって
    結婚話もでていたんだ
    彼女はちょっとミーハーなところはあるが、お金にも堅実でしっかり者だと思っていた

    彼女の実家で晩御飯を食べて、ゆっくりしていると
    急に彼女が俺と距離を置きたいと泣きながら言い出した
    色々話してみたら、ナンパされた男に目移りしたらしい
    俺と彼女の親父さんとどんな男だと問い詰めたら
    テレビでCMしている有名会社の男だって、

    彼女 「別に会社名で彼に惹かれたんじゃなくて、性格と人間性に惹かれた」
    親父 「わずか2ヶ月の付き合いでその男の何が分かるんだ、俺との事はどう考えている
        そこの社員だって証拠はあるのか、そこに勤めている派遣社員かもしれないだろ」
    彼女 「ちゃんと名刺も貰ったし、社員証も保険証も見た。たとえ派遣社員でも
        人間としての彼が好きになった
        好きになるのに、付き合った期間は関係ない」

    彼女は4年間の付き合いよりも、その男の派手な会社名で引かれているのは確かだった
    二人の4年間は、そんな薄い4年間だったのかと思うと空しくなった
    そんな事を泣きながら言う彼女の事が、別の生き物のように思えてきた

    親父 「俺の会社も企業間取引だけの会社だが、派手さはないが1万人以上の従業員のいる
        立派な会社だ、わずか創業して20年くらいの会社よりも信用できる」

    BtoBが主体の会社って、基本費にお金掛けないから地味なんだ
    泣きながら、新しい男の素晴らしさを説明して、俺に謝罪している彼女の姿を見て
    心が離れた相手に何を言っても無駄なので、別れることにした

    俺の会社から彼女の実家は、徒歩圏にあったので彼女がいない時でも
    親父さんと酒を飲んで野球観戦して、ご飯をご馳走になって帰る事が日課になっていた
    彼女のご両親に、今までお世話になった事のお礼を言って別れた