プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    594 :プリンはのみものです。 2015/02/17(火) 21:56:37 .net

    嫁の自爆で終わった話です
    先週の土曜日に友達と遊ぶことになって、友達が俺の持ってるゲームを貸してほしいということで一旦家に
    家に入ると見知らぬ男と泣いている嫁の姿が。俺が誰だお前って言う前にその男が「旦那さんですか?僕は不倫相手だったみたいです」と。
    呆然とする俺に
    ・嫁と1ヶ月前から付き合ってたこと
    ・嫁は既婚ということを隠していたこと
    ・嫁の家に来た今日既婚だと分かったこと

    559: マツコ ◆x1fLCzpF87AB 2012/04/04(水) 19:06:34.25 P
    某SNSで知り合った男がお互いの顔も知らないのにロミオになった 

    共通の趣味があったから向こうがメールくれて 
    趣味の話でけっこう盛り上がった 
    その趣味のオフ会が近々あったから
    そこで会えるねみたいな話になってからおかしくなった 

    お互いの本名はおろか顔も知らない状況で 
    「セッ〇スしたい」
    「会ったらすぐヤラせてくれる?」
    「オフ会抜け出してホテル行こうよ」 
    この時点でありえなかったので
    「キモイ」とだけ送ってアク禁にしてメールだけ届く状態にした 

    届いたロミオ第一弾(原文まま、正確にはすべて一行空けてある) 

    もう 
    過去のことは 
    忘れよう 
    先週さマツコがいやがったことはほんまに反省している 
    たかがセッ〇スしようといっただけじゃん 
    殴ったりしてないじゃん 
    同じことはしないと約束するからもう1度さオレとやりなおそう 
    オレは今でも 
    マツコのことが好きです( 
    マツコが 
    大好きです 
    マツコ(^ε^)-☆Chu!! 
    友達としてでもいいんで 
    お願いします 
    友達としてオレとまた付き合ってください 



    1 :プリンはのみものです。 2019/07/07(日) 20:15:16 ID:z8jCGIwTM0707.net
    これどうしたらいい

    337 :プリンはのみものです。 2016/12/20(火) 11:49:39 ID:aD5
    幼馴染(俺もそいつも男ね)が関東へ進学し2年くらい経った頃
    そいつの母親に「うちの子がどうも大学へ行ってないらしい。連絡してこなくなったし、
    遊びに行くついでに様子を見てきてもらえないか」と頼まれた。
    以前も幼馴染のアパートへ遊びに行ったことはあったし、暇なので快諾。
    新幹線乗って幼馴染のアパートをピンポンした。
    出てきたのは知らない中年男だった。
    アパートの表札は幼馴染の名前なので部屋間違いではない。
    「シュウ(仮名)くんいますか?」と聞くと中年男は「今いないよ」と言う。
    しかし部屋の中から幼馴染の声がした。ような気がした。
    俺はこの時幼馴染に名前を呼ばれたと思ったんだが、あとで聞いたところによると
    本人曰く「ああ」とか「うう」みたいな音を発しただけだったらしい。
    中年男が弱そうなガリチビだったせいもあって
    俺は強気にいますよねー?とドアを無理やり開けた。
    入ってすぐの流し台の横あたりに幼馴染が体育座りしていた。
    痩せてるってほど痩せてなかったし、顔色が悪いってほどでもなかったのに
    なぜか人相が変わったほどやつれて見えた。
    何かおかしいと思ったので強引に入って、幼馴染に「この人誰?」と中年男のことを聞いた。
    「友達」と言うがどう見ても俺達より15歳くらい上で友達になるような人じゃない。
    とにかく幼馴染と二人で話したかったが中年男がどかないので
    幼馴染を外へ出して、近くのアイスクリーム屋みたいな店で話した。
    幼馴染はずっと「帰らないと帰らないと」と言っていた。
    様子がおかしかったのでその場で幼馴染の親に連絡。
    わけがわからないながらも、幼馴染の母親が「連れて帰ってきてくれ、旅費は今すぐ振り込む」
    と言うから、振込が俺の口座に入金されるまで1時間くらい待って
    切符買って二人で帰った。
    幼馴染は途中から「帰らないと」と言わなくなってぼーっとしていた。

    270 :プリンはのみものです。 2015/03/23(月) 13:11:24 ID:OlM
    フィクションなんだけどさ。

    中学のときいじめられてた。
    ある日、晩ご飯の後自室にいたらいじめの首謀者♀から携帯に着信があった。
    出たけどはあはあいう息遣いと小さい悲鳴みたいなのが聞こえるだけで
    こちらの問いかけにも何も答えないので「なんだよこいつ、ラリって盛ってんのか」って呆れてた。

    しばらくして男の声で「○○(首謀者の名前)の友達?」って聞かれた。
    思わず「違うよ」って答えたら、ちょっと笑ってから「○○にひどいことしてもいい?」って聞かれたので
    「別にいいよ」って思い切って返した。
    そしたらそこでちょっと声が遠くなって、がたがたいう音が聞こえてから通話が切れた。

    翌日から首謀者♀が学校に来なくなってちょっとした騒ぎになった。
    しばらくして遺体が発見されたとかで、携帯の通話履歴云々で警察が話を聞きに来た。
    最後に電話した相手が私だったみたいなんだけど、「何か変わったことなかった?」って聞かれたから
    「○○さん何もしゃべってませんでした」って返した。
    男のことは黙ってただけで、嘘はついてない。
    犯人が捕まったかどうかは知らない。
    でも時効が成立して何年もたってるので、今更ね・・・って思う。

    590: 1/2 2006/07/05(水) 23:14:33 ID:h1DAB0NZ

    武勇伝というより、窮鼠に噛まれた猫がびっくりして逃げただけの話かもしれんが…

    中学の頃いじめられていた。
    相手はクラスで一番体のでかかった男の子とそのお取り巻き。私は女。
    きっかけは、手の病気で利き手が使えなかった時期があって、
    試験の時とかに(利き手が使えないから)
    便宜を図って貰っていたりしたのをえこひいきだと言われた事。

    男→女のいじめだったせいか殴られたり蹴られたりはしなかったけど
    主に言葉の暴力と妨害で、例えば登校すると「手袋登校ー」
    (利き手が包帯でぐるぐる巻きの上に手袋形のサポーターをしていた)
    「あーあ、また来た。いいかげん転校しろよ」
    「こないだ欠席した時はとうとう辞めたかって思ったのになー」
    と指を指され
    リレーで走れば「コケろ!ビリになれ!これ以上走るな!」と野次が飛び、
    文房具や教科書は持って行かれて捨てられるといった具合。
    女の子達とは普通にやっていて、皆
    「病気をからかうなんてひどいよね」と同情的だったけど、
    いじめの中心人物が体が大きくて強面だったので
    表立って加勢までする子はいなかった。
    手の病気が治った後もいじめはしつこく続いた。
    「バカの相手する奴がバカ」と自分に言い聞かせてシカトしてたけど
    内心かなりきつかった。

    24 :プリンはのみものです。 2014/06/06(金) 20:55:20 .net
    嫁にやられた復讐か、懐かしい話だなw
    ただなお前ら、悪いことは言わん、止めておけ。
    結局復讐なんて何の解決にもならないよ。
    そりゃあ耐えがたい苦痛だろうさ。
    ぶっちゃけ自分の存在価値を否定されるわけだからな。
    厄介なことは、嫁を愛し、真面目にやってきた人間ほどダメージがでかいからなw
    毎日の生活と、マンネリの夫婦関係の中で、いつしか半ば女として見られなくなっていた嫁。
    結婚して妻とした以上は自分のものとの安易な決め付けもあるだろう。
    それが悪いことなんかじゃ決してないけどな。
    安らかに穏やかに、日々を過ごし、嫁や子供を自らの家族として、守り育てることが雄の努め。
    嫁の浮気なんて、実際は愚かな女ゆえの浅はかな楽しみに過ぎない。
    緊張感を亡くした夫、衰えていく自分の容姿に危機感を覚える嫁。
    最後の抵抗、それは嫁にとっての不毛な戦い、宿命との戦い、どんなに美しい女だろうと避けられない戦い。
    俺達雄にとっては、何にも嫁の若さや美しさだけが重要なわけじゃないよな。
    愛した相手を守り、共に人生を過ごす事、それこそが大半の男にとって半ばインプットされた本能。
    それは生きていく為の糧であり、闘うことの理由なんだよな。
    その大きな意味での前提を破壊されることは、雄にとっては生きタヒにの問題だよな。
    大昔、今ほどただ単に生きていくことが簡単では無かった時代は、ある意味じゃ幸せだったかも。
    愚かな男の愚かな話で良ければ、少しだけ付き合ってくれ。
    怒りにまかせて、自爆した馬鹿な男の話に。

    前編はコチラ



    142: 1 2007/11/14(水) 02:41:39.87 ID:YrERGLF+0
    会話はだいたい↓wwwwwwwwwwwwwww


    俺「あ、こんばんわ~、っていつだったかお会いしましたよね。
      いつも妻がお世話になっています。」(ビデオカメラ向ける)
    間「どうも・・・」
    俺「(妻に向かって)何、ひとりじゃなかったの?他にも誰か来てるの?」
    妻「・・・その、ちょっと飲んでた」
    俺「ん?彼とふたりで?(笑顔で間をにらむ)」
    間「・・・仕事の相談とかしてまして」
    俺「って、ネ果足、、靴下どうされたんですか」
    間「ああ、すいません」(慌てて靴下を取り履く)
    俺「ひとんちで靴下脱ぐなんてリラックスしすぎですよーwwwww」

    1: プリンはのみものです。 2007/11/14(水) 00:59:47.43 ID:YrERGLF+0

    ドラマのような展開は無いので、予めご了承ください。

    結婚8年目。私37、妻38。子供無し。

    295 :プリンはのみものです。 2017/06/05(月) 19:34:18 ID:NmSYGylm.net
    厄落とし友やめ

    高校からの親友Aがいた
    Aとは波長が合っていつも一緒、マイペースでのんびりした自分としっかり者のA、周りからは夫婦と言われていたし、お互い「相手が男だったら付き合ってたんじゃねw」って冗談を言い合っていた
    今思えば依存していた。


    Aは友達の彼氏を次々に寝取っていた。人数で言うと自分の知る限りでは5人かな。もう1人親友が居たんだけど、その子の彼氏を寝取ってその子からFOされた時は「意味が分からない。それはそれ、これはこれじゃん。そんなんで友情壊れるの?」と言い放った。
    そしてその彼氏の次は私の彼氏を寝取った

    今思えばマウンティングされていたのだろうな
    自分が一番じゃないと気が済まなくて、自分だけが愛されてないと気が済まなくて、男だけではなく友人や職場に対してもある事無い事吹き込んで私を貶めていた

    それでも自分には彼女しかいないと思い込んでいたが、寝取られた元彼は自分にとって本当に大切な人だったので、Aと付き合う水面下で恨みが燻っていたんだと思う

    数年後、彼女は結婚をした。相手はこれまた別の友達から寝取った男
    「私達親友だもんね!友人代表スピーチやってよ!」と言う彼女に「は?タヒんでもごめんだし」と言ってCOした
    自他認める親友同士()だったのだから私が結婚式に来てなかっただけで何か周りから言われる
    だろう、結婚式で流れる写真なんかも大半が私と撮った写真だ。居ない人間ばかり流れるハイライトムービーはさぞや滑稽だろう。
    もしかしたら私を悪役にして悲劇のヒロインを演じたかもしれない。しかしAと関わる友人全て切ったから私にとっちゃもはやどうでもいい



    別れさせ屋にでも頼んで離婚させてやろうかとも思ったが、どうせ勝手に自滅するだろうし、リスクが伴うから思い止めて、ただAが不幸になればいいのにと思いながら歳月が過ぎた



    こんな自分もついに先日籍を入れた
    興信所にAの近況を調べて貰ってpgrしようと思ったがやめた

    願わくば不妊で苦しめばいいとか思っていたが(Aは4回中絶してる)、ようやく自分の幸せを見つけたのだから、この醜い書き込みを最後にAを忘れて前に進もうと思う
    この書き込みを見て不快に感じた人が居たらごめんなさい