理不尽

    1 :プリンはのみものです。2014/04/08(火) 20:48:01ID:sxa9IBIPM
    社長直々に俺を説教しに来たwwwwwwwwwwwwwwww

    750 :プリンはのみものです。 2011/05/09(月) 20:29:15 ID:bylkJhbR
    自分は会社の独身寮に住んでいる。
    GW1日目の朝、実家に帰る前に駐車場で洗車をしてたら女の人に話しかけられた。

    以下要約した会話
    女「すいません、出かけるので車を貸してほしいんですけど」
    俺「は…?いや、無理ですよ」
    女「何で?」
    俺「僕も今からこれ乗って実家帰りますし、大体見ず知らずに人に貸すわけないですし」
    女「私はすぐそこの○○です。実家帰るなら私の家の車と交換しましょう。ね?」
    俺「いや、だから無理ですって」
    女「あなた独身でしょ?独身のくせにこんな大きい車(ワゴン)必要ないでしょ?
      うちは子供が3人いて車が手狭なんですよ?」
    俺「じゃあ大きい車をお買い求めになればいいんじゃないですか?」(だんだんキレ気味になってきた)
    女「そんなお金ないからこうやって頼みに来てるんでしょ?子供がかわいそうだとは思わないんですか?」
    俺「そんなこと知りませんよ」
    そんな会話を繰り広げてるとだんだんファビョり始め、無理矢理鍵を取ろうとしたので、
    腕を取り、警察を呼ぶと言ったら「ケチ!」と捨て台詞を吐いて立ち去っていった。


    これで一件落着かと思ったが、それだけで終わらなかった。
    今日の午後、部長に呼び出された。
    なんと、お客様相談窓口に苦情入れてやがりました。
    あそこの独身寮のナンバープレート○○-○○の男が子供に対して冷たい、非常に不愉快だった的な内容だったらしい。
    事のあらましを部長に伝え、自分に全く非がないことを認めてもらえたが、
    会社の寮にいる以上、会社の看板を背負ってる事は忘れないようにとの注意を受けた。

    何で俺がこんな目にあわないといけないんだよ…
    マジ神経わからん。

    644 :プリンはのみものです。
    アルコールが「飲めない」のに飲み放題付き割り勘の忘年会、歓迎会、送別会に出ろって言われるのが理不尽で腹が立つ
    一切飲めないとわかっていても、一人でも飲み放題頼んだら全員につけなきゃならないじゃない
    それだけで1000円超えるけど、居酒屋だと1000円払えばそれなりにお腹満たすだけのご飯が食べられる
    『飲まない人はその分食べるじゃん』
    って言われるけど、それはあくまで『飲まない人』の話であって、私みたいに「飲めない人」は周りの酒の匂いで気持ち悪くなるから、胃がキューッとしまって何も食べられない
    縮む前に食べろと言われても、先に無理して食べるとお腹痛くなる
    体が危険を察知するのか、びっくりするほど胃が縮む
    雑巾糸交られたみたいな感覚
    そんな状態で肉やら揚げ物やら出てきても食べられるわけがない
    せめて頼んだ分だけ自腹ならわかるけど、きっちり割り勘
    この前の金曜日に部署の送別会があったんだけど、もちろん強制参加で居酒屋で割り勘一人頭5000円
    私の頼んだものなんてホット緑茶除けばおかゆ(500円)とお味噌汁(200円)だけ
    それ以上は胃が痛いし入らない
    今週には部署の歓迎会もあって、更に来週は会社の忘年会もある
    全部居酒屋か飲み放題のある焼肉
    アルコールの匂いで胃がぶっ壊れそう

    580 :2015/04/14(火) 23:34:44ID:YB0
    もう15年も前の話になるが、元嫁がパワー系池沼に襲われた。俺しか男を知らなかったのが可愛かったのに急速に冷めて、元嫁が行為に恐怖を持ったことによりレスになった。
    そして亀裂が更に広がって結局離婚。
    その五年後に元嫁を俺の住んでいる場所から随分離れたショッピングモールで偶然発見した。男と赤ん坊連れてた。
    行為がトラウマじゃなかったのかよとイラついて、元嫁と新旦那の前に立って、久しぶり!池沼からレ●プされた傷は癒えたんだな!と声をかけた。
    元嫁は自分の行き先が変な方向に進まないように、嘘をついてでも汚点を隠すタイプだったから新旦那にレ●プの件を話していないだろうと確信していた。
    案の定顔を青く染める元嫁。どういうこと?とアタフタする新旦那。
    最低でも亀裂が一本入ればいいやwと思ってたんだけど、なんとその1年後に離婚した。元嫁×2。
    元嫁両親からガンガン電話がかかってきて、慰謝料慰謝料騒ぎ立ててた。
    俺に慰謝料だのなんだの騒ぐということは、新旦那との離婚原因はお察しだ。慰謝料を払える余裕はあったから払ってやったんだけど、まだぎゃあぎゃあ騒ぎ立てる元嫁両親。慰謝料足りなかった?と煽ったら連絡が途絶えた。
    もう完全にこの頃の俺は元嫁に嫌がらせをする事が生き甲斐になってた。

    61 :プリンはのみものです。2017/08/23(水) 23:38:05ID:tnY
    訳の分からん理由でフラれた
    俺がフラれたのにそんな理由で別れるとかおかしいって叩かれた
    今、謝れば許してあげるとか言われたが、謝らないし許していらんと言ったら切れられた
    だが、相手の言い分は飲めないし譲歩不可能だった
    なんか凄い集中攻撃で俺が悪いみたいに攻められた
    フラれたの俺なんだが?

    フラれた原因は厚揚げを生で食ったから
    昼飯にコンビニで冷やしそば買って来て冷蔵庫にあった厚揚げ(サイコロ状の6個入り)を洗って糸交ってソバに乗っけて箸でプスプス孔開けてポン酢垂らして食おうとしたのよ
    そしたらいきなり切れだして「何が悪い?」って聞いたら厚揚げは生で食べるものじゃないって
    厚揚げは煮たり焼いたりして食うもんで、生はダメなんだと
    二度と厚揚げを生で食べないと約束しないと許してくれないんだとさ

    許していらんわ許していらんわ

    450 :プリンはのみものです。 2004/03/05(金) 00:51:00 ID:T7u2QlWr
    5年前、女房が男を作って、4歳の息子を残して家出した。母親を求めて泣きわめく息子を
    最初は正直疎ましいと思った。1週間もすると、二人とも現実を受け入れなきゃならないと
    痛感するようになり、そのうちに男どうしの生活もうまく回り始めた。

    慣れない家事をやってるうちに、何もかも女房任せにしていた自分も悪かったかなとか思う
    ようになった。1年もすると、料理や家事もそれなりに上手くなり、息子とも最高に仲良くなれた。

    突然、女房に雇われたという弁護士から連絡が入った。俺と正式に離婚して、さらに息子を
    引き取りたいと言う。なんでも女房の相手は結構な金持ちらしく、あちらも奥さんとの離婚が
    やっと成立したそうだ。ふざけるなと言う俺に、裁判をすれば親権は100%母親に行くと弁護士は
    強気だった。

    その夜、風呂に入りながら息子に「ママがお前と暮らしたいって言ってるけど、どうする?」と
    聞いてみた。案の定、息子は目を輝かせながら「いつ?いつ?」とはしゃいだ。息子が嫌がったら
    絶対に渡さないと思っていたけど、あの目を見たら、俺と暮らそうとは言えなかった。

    いろんな手続きがあって、息子は(元)女房のところへ行ってしまった。数週間後、俺の口座に
    大層な金額が振り込まれていた。その日に届いた手紙には、息子は新しい父親に懐いている
    から、もう会わないで欲しいと書かれていた。

    ドブに捨てるような使い方をしてやろうかとも思ったが、その金には手を付けないことにした。
    息子が成長して免許を取ったら、車でも買ってやろう。それまで俺のことを覚えていてくれる
    だろうか。



    67 :プリンはのみものです。2015/06/19(金) 13:08:36ID:y5b
    悪事を働いて警察から家に電話がかかってきた訳でなく
    落し物を交番に届けて電話がかかってきて祖母に思いっきりビンタして怒られた事があった

    祖母は毎日のように私に言い聞かせていた「警察に捕まるようなことだけは絶対にするな!」と
    そんなある日、友達2人と仲良く下校中に誰もいないバス停のベンチにカバンが置いてあった
    「落し物かな?」
    「誰か忘れたのかな?」
    落し物なら交番に届けないとと友達と一緒に近くの交番に届けたがお巡りさんは警ら中だったみたいでいなかった。
    仕方なくカウンターに置いてあった用紙に、落し物の置いてあったバス停、代表で私の名前、住所、電話番号なんかを記入して帰宅。
    早く落とし主見つかるといいねと話して笑っていた。

    帰宅して1時間くらい立ってからからだったか電話がかかってきて祖母が取ったらしいと思ったら鬼のような形相で私の部屋に乗り込んできてビンタ、髪を掴みあげて大激怒
    「警察から電話がかかってきてる、一体何事か!!」
    「あれ程悪いことはするなと散々言っただろうがぁ!!!」

    そのまま髪を引っ張られ、靴も履けないまま大泣きしながら祖母に引きずられるように交番に連れて行かれた、そして祖母「すいません、すいません、孫が悪いことしてすいません、言い聞かせますからどうか許して欲しいと」
    これに慌てたのがお巡りさん&落とし主
    「お孫さんは落し物を見つけて交番に届けてくれたんですよ」
    「悪いことなんて何もしてません」
    祖母は全く信じないが落とし主もお巡りさんに加勢して事情説明、ようやく理解したらしい
    「そんなはずはない、アンタから私宛に電話がかかってきた(だけ)孫が悪さしたと」
    「いやお婆さん、あなたそれで電話切ってしまったじゃないですか」

    要するに祖母は警察から電話がかかってきた=私が犯罪をおかしたと勘違いしてビンタだの髪の毛引っ張って連行だのをしたに過ぎなかったと後日知った
    その時の私は当然ながら泣いてパニックになって訳が分からず泣いていた

    その後、祖母が亡くなるまで口を聞くことも顔を合わせることも殆どなくなり話しかけられても無視するようになった
    教室とかで誰かが物を落としても拾うことが出来なくなったのは間違いなく祖母のせいなんだろうなと思った

    741 :プリンはのみものです。
    すごい今更な愚痴なんだけど長年つっかえてたことを吐き出させてほしい

    今から数年前、自分が大学生だった時の話
    元々目標もなく何となく入った大学だったから自分が悪いことが前提だけど人生で一番悲惨な状態だった
    当時家庭内に問題(親が借金してた)を抱え、私生活でも幼馴染と絶交するトラブルがあった
    それに加え大学生活も最悪なもので最初はわからなかったが同級生にいじめられていることに気付き
    教授にまで何故か目をつけられるようになった

    同級生は基本的に「○○日空いてる?遊ぼー」と言われ当日ドタキャン、これを何回も数人から繰り返される
    自分の意見(と言っても○○好きなんだ程度)を否定され、変だと言われる、見た目を馬鹿にされる
    それでも自分は全く気にせずみんなノリ悪いなーくらいにしか思ってなかった
    いじめだと気付いたのは1年の秋になってから
    うちの大学のゼミは3年からなんだけど希望があれば1年からでも入れる
    それを友達(と思ってた人達)は夏休み明けに自分抜きで入っていて以降ゼミがあるからと誘いを全部断られるようになった
    そこで初めて「あ、自分嫌われてたんだ」と気付いた
    その時点でそいつらからは離れたんだけど離れた途端すり寄ってきたから結局何がしたかったのか不明

    教授に目をつけられたのは自分が貧乏学生でGWにバイトをしていたから
    ぶっちゃけ芸術大学だったんだが教授は少しでも時間があれば芸術に触れていろが口癖だった
    GW明けの授業で休みの間どんな芸術に触れたか言えとたまたま自分が当てられた
    休みの間はバイトしかしてなかったので馬鹿正直にそう答えると仰々しく溜息をつかれて「君は何のためにここに来たんだ?」と言われた
    まあこれに関しては本当その通りで自分が悪いんだけど多分これがきっかけでその教授からは目をつけられたんだと思う
    以降、その授業で名指しで当てられるも「あ、君は答えられないよねww」みたいなことをされた

    1年で既にボロボロでネットでずっと自さつの方法について調べまくっていた、2年に上がる頃にはほとんど笑うことはなくなったと思う
    授業中意味もなく涙が流れたり通学中大学が近づくにつれて気持ち悪くなったりしていた
    そんな中英語のテストがあった
    テスト内容は教授と英会話するというシンプルなもので、教室の前の方をパーテーションで区切りそこでテスト、教室の後方で順番待ちという形だった
    テストが終わった学生は前の扉から出て行くので終わるたびに教授が次の学生を呼んでいた
    順番はバラバラだったけど暗黙の了解で教室に来た順だった
    自分は最後の方に入ってきたから前の学生達が終わるまで待っていたんだが、気付くと何の音もしない
    そっとパーテーションの中を見ると誰もおらずテストは終わっていた
    教授は自分のことに気付かず全員回ったと思ったらしい
    学生課に行くなり教授に掛け合うなりすればテストは受けれたとは思うが、ギリギリ繋がっていた最後の糸がぷつんと切れた気分だった
    このことがきっかけで大学を辞めれた
    もしテストを受けれていたら大学は辞めなかったし本気で自さつしてたと思う

    大学を辞めてその後やっと自分のやりたいことを見つけて専門学校に通うようになってからやっと大学生活がおかしいものだと気付いた
    今ではそんなことで自さつとかアホらしいと笑えるが、当時は逃げ場がなく何より何で気持ちが落ち込むのか原因がわからず地獄だった
    予断だが数年後手相を見てもらった時に「あなた20歳の時すごいことになってなかった?よく自さつしなかったわね……」と言われたw

    1:プリンはのみものです。2016/11/01(火) 16:51:06.05ID:OICxeYSW
    書き留めていないので遅くなります。
    身バレが怖いので若干のフェイクを入れさせていただきます。
    御了承ください。

    665:プリンはのみものです。2008/12/03(水) 10:44:42 0
    私が中学3年のときのお話。


    もともと私は母親と小さい頃からあまり仲が良くなく、
    反抗期もあいまってこの頃はよく衝突していた。
    学校から帰ると母親が鬼の形相で携帯電話の料金明細を見せてきた。
    こんなに使っていったい何をしてるんだと怒鳴られ、それはそれはボコボコにされた。
    最終的に包丁を持ち出され、私は必タヒにお隣さんの家に逃げ込んだ。
    耳からダラダラ血を流していて目元は腫れて真っ赤になってフラフラしている私を見て

    お隣さんはタクシーですぐ病院に連れて行ってくれた。

    脳震盪おこしていて、殴られて眼球が切れて白目が真っ赤に染まっていて
    口元も耳あたりも切れていて血だらけでそれはひどい顔だった。
    病院で手当てしてもらったものの第三者からの傷害によるものだと保険が適用されないので
    3万近くかかってお年玉から私が全額払った。
    ちなみに切れた左目は右目と比べていまも視力が悪い。


    そして私が使った携帯の使用料は7000円だった。
    たった7000円でコロされそうになった私って一体・・・と思いこの事件をきっかけに中学卒業と同時に家を出た。
    小さい頃からうちは貧乏だからと言われて育てられて高校卒業後は進学するお金がなく働いているし、
    成人式も着物もドレスもレンタルするお金が無いからと写真一枚すら撮ってない。
    そして最近知った事実が我が家は年収1400万近くある家庭だったということ。

    借金もないし住まいは家賃2万の社宅なのに一体どこにお金が消えているのだろう。


    家を出て6年、あれから母親には一度も会ってません。
    でもこれから冠婚葬祭などでかかわらなきゃいけないことがあるかと思うとgkbr