現場

    159 :プリンはのみものです。 2016/01/17(日) 05:11:38 0.net
    修羅場すぎてどうしていいかわからないまま離婚届け今日出します
    超簡単に私専業夫会社員、娘中学
    マッチング系に手を出して家で真昼間からしてたその時の私の状況が
    手足ベッド縛られてさるぐつわ、男はその日初めて会ってプレイ中娘帰宅
    しばらく気付けず、気が付いたら娘いた。娘動かず私動けずしゃべれず男気付かずでしばらく見つめあう
    しばらくして私の様子に気が付いたらしい男が娘発見スマホ持ってるの見て録画してると思ったらしく、
    止めさせようと飛びかかった際に娘突き飛ばされ昏倒。動かなくなったの見て男あせったのか私放置で服着だす
    娘突然起き上がり、顔面流血で真っ赤。男と私を交互に見てその後絶叫とともに家飛び出す
    間もなく付近住民が騒ぎに気付いて家に入ってくる、縛られた私と逃げようとする男発見取り押さえる
    しばらくしてサイレン聞こえてきて男タイーホ、娘救急車、私にけがが無いのを確認すると事情聴取開始
    なに聞かれたかよく覚えてないけど旦那に電話して帰ってきてもらった気がする
    この辺からの記憶が曖昧で気が付くと、家には私しかおらず、旦那と娘がどこ行ったか分からない
    携帯も電源が切れてるのか繋がらないメールも返信なし
    離婚されるのかな嫌だなとか娘の流血したのも忘れて自分のことばっかり考えてた。
    何日か任意で取り調べを受けて、家にいるとある時夫の会社の代理人?という人が訪ねてきた

    457 :プリンはのみものです。 2009/08/25(火) 04:02:10 ID:sq+G4d6N0
    長くなってしまったが投下します。

    随分前の話

    俺とA子は付き合って2年くらいだった。
    結婚もそろそろかなと意識し始めてて、婚約まで行かなくても両家の両親には挨拶を済ませてあって婚約に近い形だった。
    俺は一人暮らしでA子に合鍵を渡してあったので、ちょくちょく俺が帰ってくる前にご飯を作って待っててくれたりもしてた。

    ある日、仕事中に具合が悪くなって早退をさせてもらった日の事。
    熱っぽくて少しフラフラしながら家路に着くと見た事のない靴とA子の靴がある。
    玄関脇の風呂場からは何やら笑い声と共に男の声もする。
    (あれれ、こりゃやられちゃってるかね)とか思いながら物音を立てないようにこっそりと部屋に入って辺りを見回すと
    脱ぎっぱなしの洋服がその辺りに散らかっていた。
    ご丁寧に下着まで散乱してる有様で、何も言われなくても状況を把握する事が出来た。

    状況を把握してくると、段々と腹が立ってきて、何かないかなぁと周囲を見ると昔買った安物のソファーが目に入った。
    風呂場は玄関脇にあるので、比較的狭い通路になっている。
    扉は通路側に開くので、風呂場の扉の前にソファーを設置。
    これだけだと心配だなとか考えて、ソファーの上にホームセンターなんかで売ってるシルバーラックをそっと乗せておいた。
    何も知らない風呂場ではキャッキャウフフと何やら騒々しい。

    643 :プリンはのみものです。 2016/03/24(木) 09:10:48 ID:ybz
    結婚する前に付き合ってた彼の家に遊びに行ったら、私の同級生といるところに出くわした。
    まあ浮気の事後ですね。
    その場で別れる宣言をして帰ろうと思ったら、彼が包丁持ってきて自分の腕を切って
    別れるくらいならお前を杀殳してタヒぬ。って言われたんだけど、
    杀殳す相手が違うだろうが、ふざけんなって言ってそのまま帰ってきて、
    次の日の夕刊に小さく無理心中しようとして失敗したって記事があった。
    同級生はタヒんでて彼の腕に自称の傷があったからそうなったみたいだった。
    私のところに警察の人が来て事情を聴かれたけど、彼とはもう別れてるで押し通した。
    あんな奴が警察から出てきたら怖いので、仕事も辞めて引っ越した。
    今はもうおばさんになってるからわからないと思うけど、しばらくの間は、
    彼のその後を知りようがなかったので、おっかなびっくり生活をしてたけど、
    3年くらいたったころから普通に生活できるようになってた。
    私がいらんこと言わなきゃ同級生はタヒななかったのかなとたまに思い出すことがある。

    1: :2016/02/18(木) 14:00:51.37 ID:
    慰謝料まで請求されたもよう

    144:プリンはのみものです。2009/09/15(火) 23:35:17 ID:Z4DRYb2K0
    ある曲を聴いて古傷を思い出したので書いてみる。
    文才ないから箇条書き。

    婚約のあいさつをするため、彼の実家(当時の住まいから350kmくらいの遠方)へ。
    事前に私を連れて彼が帰省すると予告してあっただけあって、食事会が開催された。
    でも、私が事前に聞いていたのは、彼の両親との食事会だけ。
    なぜか、レストランには彼の姪。

    姪とはいえ、彼より10歳年下。私より5歳年下。
    というのも、彼の父親はバツイチ。
    彼の母親が略奪愛した挙句、彼が生まれたのだと。
    でもって、姪は彼父の前妻の産んだ娘(彼の異母姉)の娘。

    あー、自分で書いててもややこしい。。。
    でも、続けてみる。