独り暮らし

    740: 村人A ◆JEFGV/TLgk 2013/07/07(日) 15:49:02.00
    はじめまして。すみませんが相談させて下さい。

    ◆現在の状況
     嫁から1人暮らしをしたい、別れたいと言われた。
    ◆最終的にどうしたいか
     別れたくない。
    ◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
     29・会社員・300万
    ◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
     25・アルバイト・200万
    ◆家賃・住宅ローンの状況
     賃貸・月8.5万
    ◆貯金額
     お金は各自で管理しているのでそれぞれで書きます。
     俺:100万
     嫁:多分なし
    ◆借金額と借金の理由
     俺:なし
     嫁:多分40万程。理由は衣料品のクレカ払いが大半。
       リボにしているので月々の支払は数万だがトータルだと40はあるはず。
    ◆結婚年数
     1年半
    ◆子供の人数・年齢・性別
     子梨
    ◆親と同居かどうか
     別居
    ◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
     なし
    ◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
    今年の春頃から短期で単身赴任していて8月から自宅へ戻ってきた。
    7月中旬頃、8月に帰るめどがたったので嫁に電話で連絡した所、
    「一人暮らしがしたい。最悪別れることも考えている」といった話が出てきた。
    その時の会話はこんな感じだったと思う。
    俺「ようやく帰るめどがたったよ。8月頭には帰れると思う」
    嫁「えー。もう帰ってくるの?」
    俺「もう帰ってくるの?ってひどくねー?」
    嫁「正直一人暮らしに慣れすぎて一緒に生活できないかも」
    俺「何?一人暮らしでもする気?」
    嫁「うん」
    俺「それって別れるってこと?」
    嫁「最悪そうなることも考えておいて。
      ただ今すぐ引っ越すなんてできないからお金貯まるまでは家に居させて下さい」

    結局、この件は俺が帰ってから話しましょうということになった。

    以下に続きます。

    779 :プリンはのみものです。 2014/10/25(土) 16:01:16 ID:dhxPrgy1l
    俺は独り暮らしを始めてから料理に開眼した。
    それまでは実家ではなーんもしてなかった。母が専業主婦で姉も祖母もいて
    家事をする手が足りてたのと、部活ばっかやってたんで洗濯物のたたみ方も知らんかった。
    しかし進学で一人暮らし開始、コンビニ弁当に早々と飽き
    モヤシ炒めから始めて、炒め系に飽きて煮物系の本を買ったりなんだりで
    そのうち料理が好きになり、人に食ってもらえるレベルにまでなった。

    ある日家に帰ってみると、鍋いっぱいに作ったはずのおでんがなかった。
    後輩たち(いつもメシ作って食わせてやってた。食費はもらってた)が勝手に食ったのかな?と思い
    まあいいやあとで請求しようとその時はあんま気にしなかった。
    ちなみに戸締りははっきり言っていいかげんで、鍵しめてないことも多かった。
    誰でも出入りできると言って過言でない状態だった。

    後日ふたたび鶏の治部煮が消えるという事件が起きた。その時はさすがに腹立って
    後輩に「おまえ黙って食うんじゃねーよ。金も払え」と言った。
    そしたら後輩は「オレたちじゃない」と否定。
    「おでんは?治部煮は?」と聞くと「知らない、それ空き巣じゃないんですか」と言われ
    やっとその可能性に思い当たって警察を呼んだ。

    その夜、実家に電話して「空き巣に入られたから警察呼んだ」と言った。
    母がそれを家族に報告したら、祖母がファビョって「なんで警察なんか呼ぶんだ」と自爆した。
    家族のだれも知らなかったが、祖母は昼間俺がいない時間帯
    タクシーでちょくちょくアパートに来て俺の部屋に出入りしてたらしい。
    祖母いわく「様子見。確認」
    そしていつからか部屋に料理の入った鍋やフライパンが置かれるようになった。
    俺が料理なんかできないと思ってる祖母は、てっきり母が作りに来てると思ったらしい。
    母が料理しに来る→俺が帰る前に捨てる→母の落ち度になる
    という論法により、鍋の中身を持参のビニール袋に入れて持ち帰り、畑の堆肥にぶちこんでいたという…

    それまで祖母が嫁いびりしてると知らなかった俺はビックリ。
    姉は知ってた。親父も知ってたっぽい。
    母は呆れてた。
    俺はそれ以来戸締りをしっかりするようになり、祖母はむやみにタクシーを呼べないよう
    電話帳を隠された(電話帳がないとタクシーの番号覚えてないし、携帯もないからかけられない)

    おでん代と治部煮代は、なぜか父のポケットマネーから補填された。
    カレーを捨てた姑が鍋でぶん殴られたという記事を見て思い出した話。

    196: プリンはのみものです。 2018/09/18(火) 23:20:45.25 0
    夫と早くにタヒ別して、都内の一軒家で一人暮らししてる 
    義実家と義兄家族とは付き合ってきてたけど、みんな北関東なので
    細々と、という感じだった 
    来年姪が大学受験なんだけど家に居候させてくれって言われてる

    今年、お付き合いしてる人と結婚する事になっているので断った 
    まだ新居をどうするか決めてないけど、
    老猫がいるから当分は今の家に住むつもり 

    夫の保険金とかでローン支払い終えたんだから、
    姪にも住む権利があるとかなんとか言われている 
    一人暮らしして仕送りしてだと奨学金借りたり、
    バイトもしないと生活が出来ないみたいなことは言われている 

    法定相続分は各々相続してるので、そんなことを言われる筋合いはないし、
    義実家には筋を通してきてるつもり 

    今ならまだギリギリ子供を望めるかもしれない年齢だから
    余計に姪は預かりたくない 
    結婚がなかったとしてもほぼ他人の姪となんて暮らしたくない 
    実兄妹の子供ならもうちょっと検討したかもしれないけど 
    冷たいとか人でなしとか夫のこととか言われたらなんか落ち込んできてる