父親

    103:プリンはのみものです。2009/07/14(火) 16:34:38
    父親のはっちゃけもここでいいですか?

    38:プリンはのみものです。2017/12/20(水)09:37:57 ID:W33
    父親が余命僅かで、会社にもお願いしてこの糞忙しい時期に定時上がりさせてもらってほぼ毎日病院に通ってる。
    最後の親孝行だと思って見舞いとか父親の身体拭いたりとか色々やってたんだけど、
    「その姿を見てたら黙っていられなくなった。」っつって父親に「お前の事を最後の最後まで好きになれなかった。嫌いじゃないんだ。何故かお前だけ嫌いとも思えないくらいにどうでもいい存在だった。こんな俺を許してくれ。」って言われた。

    俺3人姉弟の末子なんだが姉達はすごい可愛かったらしい。俺だけが可愛いとも好きとも嫌いともウザいとも思えないんだと。
    ちょっと気持ち的に整理つかなくて今日は見舞いに行かないつもりなんだけどなにこれ。
    先の短い年寄りを責めたくはないけど顔を見たらなんか言いたくなりそう。

    96: プリンはのみものです。 2009/04/22(水) 12:33:39 0
    うちのトメと同じタイプだな
    私の場合は実の父親が完全に初対面の時に見破っていて
    「あの人に気をつけろ」って言ってくれた
    なのに私は「あんなにいいお姑さんはいないよ~」と返事した
    お父さんが正しかったですと言うのに1年かからなかったw

    1 :プリンはのみものです。 2015/07/29(水) 14:56:01 ID:9kb
    俺38
    いつもクサいとか言ってきて
    昨晩
    「パパに恨みはないけど生理的にキツイ」て言われて冗談抜きで泣いた
    それで嫁が娘叱ったら娘も泣いて部屋に閉じこもった
    放心状態で出社してきた

    526 :プリンはのみものです。 2019/02/17(日) 22:22:19 ID:Rsu7D5KB.net
    彼女の父親から結婚を反対されて5年。一昨日、いい加減気力が無くなって彼女を振った。
    そしたら昨日の夜、彼女の父親が実家に電話をかけて泣きついたんだとさ。「どうか思い直して下さい」って。
    「結婚を認めようと明日(つまりは今日)にそちらに挨拶に伺う予定だったのに」って。
    めったに怒らない親父が電話口で怒鳴りつけてたら慌てて切れたそうだけど。
    あれだけ反対してくれたのに、俺が振ったとたんに泣きつく彼女の父親の神経が分からん。しかも、俺じゃなくて俺の実家に。

    1:プリンはのみものです。2017/09/27(水) 11:20:08.74ID:w0jqp61A0
    結婚するから挨拶行ったら変にあしらわれたから捨てた
    すまんか

    395 :プリンはのみものです。 2016/04/06(水) 13:12:47 ID:???
    嫁があかんぼの成長をいちいち報告してくるけど
    ぶっちゃけどーでもいい
    なんか父親の自覚?を持たせようとしてるのが透けて見えて萎えるし
    仕事から帰ってきてそんなん聞きたくねーよ
    黙って育ててれば?と言いたいが、さすがに言ったら責められるのはわかっているのでネットで愚痴吐き

    487: プリンはのみものです。 2018/06/17(日)15:55:13 ID:9Rd
    ついさっき両親に絶縁宣言してきたので記念に。

    他で父親の食べ尽くしがヤバイって書いたけど、とうとう兄弟揃ってブチギレて絶縁宣言してきた。

    父、家族の分の料理を食べ尽くす

    その影響で100キロオーバーのピザに

    にも関わらず、食後に菓子パンやお菓子などの高カロリーな物ばかり食べ続ける

    糖尿病やその他諸々の生活習慣病に←いまココ

    何か対策練らねきゃな~なんて思ってたら、父から家にお金を入れるようにと催促の電話が。
    その額なんと一月15万円。
    治療費と食費が高いからと説明を受けるも、だったら食費を減らせ!と電話をガチャ切りした。
    弟にも同じ連絡が来たらしく、後日2人で帰省し実家の生活費を調べてみた。
    食費だけで月10万超えてたよorz
    治療費は?と聞くと両親は口をモゴモゴ。
    おかしいと思って突っ込んで聞いた所、実は病院に通ってない事が発覚。
    父曰く、「オレは健康体。病院の診断がおかしい。だから通院する必要が無い」との事。
    じゃあ何の治療費だよと思ってたら母から追撃が。
    「来月旅行に行くから、その代金の分上乗せで今月は20万ずつね♪」
    「その代金の振込みは今週までだから、明日までに用意しといてね♪」
    「あと、お父さん、仕事辞めたから月15万でも厳しいかなぁ」
    人間って衝撃的な事が起こると何も言えなくなるんだなぁ…
    弟が「ふざけんな!!」って叫ぶまで完全に思考が停止してたよ…
    両親は「親孝行は子供の義務。親の生活を支えて当然」と一歩も引かない。
    言ってる事はもっともだが、浪費までは面倒見切れん。
    そこから出て来る出て来る浪費の数々。
    去年車を買い替えたばかりなのに、また買い替え。それも高級車。
    テレビや冷蔵庫などの大型家電も一気に買い替え。総額3ケタ万円。
    食事は外食や出前ばかり。
    そこで弟が静かに「もうあんたらを親とは思わない」と発言。
    オレも「一生関わらないでくれ」と言い2人で家を出ようとすると父が
    「ローンの支払いができない!親に恥をかかせるつもりか!」と怒鳴り、母も
    「来月の旅行行けなくなる!早くお金出して!」って叫ぶ。
    とりあえず「知るか」とだけ言って帰宅。

    幸い、弟は新幹線で2時間の県外に住んでるし、近々家を購入してアイツらに知らせずに引っ越す予定だとか。
    オレはオレで県外に転勤になる予定があるから、アイツらの凸は心配なさそう。
    オレらに興味が無いから、どこの会社に勤めてるなんか知らないし。

    あんな畜生共は人知れず朽ち果てたらいいと思う。

    69:プリンはのみものです。2017/09/20(水) 15:09:23.89 0.net
    うちは実父がDV野郎で、殴られても耐えてる母が可哀想だった
    私が何度も離婚してと頼んでも耐えてるだけだった母が
    職場の上司(女性)が動いてくれて離婚したのが私が小学5年の時


    ようやく平和な日が来る、これから私と弟が母を守らなきゃ!と思ってたのに
    離婚後半年もたたないうちに男を連れてきて「今日からあんたたちのお父さんよ」
    これに怒った女性上司ににらまれて居づらくなって会社を辞めて
    その後母は再婚妊娠出産
    育児は放棄気味で新しい男と出掛けてばかり、私と弟で赤ん坊(妹)の面倒を見た
    見かねたご近所さんが児相に連絡してくれたら
    新しい男が私だけ残して2人は施設に預けると言いだした
    これは氾されるか杀殳されるかのどちらかだと思って実父の所に逃げた
    それから25年
    母がタヒんだと今朝連絡が来た
    顔を見に行くべきか行かざるべきかそれが問題だ

    590:プリンはのみものです。2011/02/23(水) 17:10:48.54 ID:3iNYsdSM
    もうすぐ大学卒業して社会人な俺が先日体験した図々しい話

    ある夜自分のアパートに帰ってきたら、部屋の前でおっさんに話があると声を掛けられた。
    その時点でこっちの警戒度はMAXで、ポケットの携帯に手を伸ばしながら
    何の用ですかと聞いたら「A(元彼女)の父親だと言えば分かるだろう」と答えてくる。

    が、そんな風に言われてもこっちには全く心当たりがない。
    そもそもAと付き合ってたのは大学1~2年の頃だけだし、別れ方もネトゲにはまったAが
    大学にもサークルにも来なくなり、バイトもやめてしまったのを何とか説得しようとしたら
    逆ギレして物投げてきて、今度邪魔しに来たらストーカーとして警察を呼ぶと言われてケンカ別れという壮絶なものだった。
    それ以後はAが大学に来ないため、まともに顔を合わせることすらないという顔見知り以下の関係でしかない。
    もう嫌な予感がしまくりで、正直部屋に上げたくなかったので近くのファミレスで話を聞くことにした。

    そして、そのファミレスでの相手の一言目が、
    「君はウチの娘と結婚するつもりらしいが、今のような態度では到底許すことは出来ない」
    その一言でもうこっちの頭は大混乱、リアルに開いた口がふさがらない状態。
    おっさんは続けて何か言ってたけど、ほとんど記憶に残ってない。

    ただ、混乱しながらも、何とか娘さんと結婚の予定なんて全くないと言うことだけは出来た。
    そしたら今度は向こうが目が点状態、あからさまに困惑してる。そして、出てきた言葉は、
    「君はウチの娘と付き合ってて、卒業と同時に結婚するんだろ?」

    それに対して、俺が、娘さんとは確かにお付き合いをしていたが、それはずいぶん前のことで
    今はもう何の関係もない。何だったら友人やサークルのメンバーに確認してくれても良いと言うとおっさんはますます混乱状態。
    もちろんこっちも訳が分からない。

    それでも何とか話をして、ファミレスで大の男二人がおろおろしてても埒があかないので、
    A本人を呼び出して話を聞いてみようということになった。

    このページのトップヘ