準備

    834:プリンはのみものです。2008/07/14(月) 12:36:52

    流れ読まずに投下
    もう数年前の話になるが
    糞トメ+エネ旦那だった

    入籍した当時、
    十代だったため
    世間体が悪いということで
    二十歳過ぎるまで
    結婚したことを親族に隠された。
    結婚したことを親族に公表してからは
    結婚年数を聞かれる度に
    私が何も答える前からフジコるフジコる

    「ウチの嫁は馬鹿だから
    いつも一年間違えて計
    算しちゃうのよねー」

    いや、まだ何も答えてませんが?
    旦那はアハハと愛想笑いのみ

    更に擬実家帰るたびに
    イヤミ三昧な糞トメ
    結婚式の写真(式は挙げなかったが
    実母が記念にと写真だけを撮った)
    を見ながら、
    「いつも、これくらい化粧してれば
    まだ見れる(顔?)のにね。
    はぁー(ため息)」
    などなど

    476:プリンはのみものです。2014/11/06 18:33:36.76ID:???
    ある日仕事から帰ってきたら赤子抱いた嫁に
    「お前はこの子がどうなってもいいと思ってる」とか
    「自分の腹から産んだ訳じゃないのに親ヅラするな」とか
    「子供が起きるから金輪際話しかけるな」とか
    そういう事を言われた旦那だがあれから一年くらい経った

    言われたその夜は「ひょっとしたら一年後は離婚してるかもなあ」とかぼんやり思ってたが
    一年以上たったが別に離婚はしていない
    赤子は一歳半を目前にして一応比較的手はかからなくなった
    嫁はまた笑うようになった気がするし三人で遊びにも行けるようになった
    来年の年賀状は三人での旅行写真になるのかもしれない

    で最近驚いたのだが嫁が上記の暴言とその後の謝罪を全く覚えていなかった
    暴言の内容とかじゃなく事実自体をすっかり忘れて記憶から消していた
    最近「あの時は色々あったけど今はいい思い出だよね」という意味のような事を言うが個別の詳細は全くないようだ
    言われたこっちは未だに引きずっているのに
    向こうにしてはたかが一年程度も残らないようなちょっとした気の迷いの発言にすぎず
    また「謝ればチャラになるだろう」的なかるーい気持ちで謝罪していたのかと思うとまあ納得はできない

    645: プリンはのみものです。 2019/01/22(火) 15:38:52 ID:HM13q6Ru
    初飛行機の1歳2ヶ月つれて大分に行った 

    復路、ジェット機の最後部座席をおさえて準備万端だったのに機材繰りで当日欠航… 

    後のプロペラ機に振り替えられて、通路挟んでの2席しか空いておらずブロック席も解放されず 
    最終手段として隣のビジネスマンに席を変えて欲しいとお願いしたら「窓際がいいから」と断られた 
    いや、仕方ないけど、あなたも煩い子供の隣でいいのか?!

    と思ってたら反対側の窓際の人が代わってくれた 


    子供も騒ぐし、色んな意味で疲れたよ

    子連れは船旅がオススメらしいから、次に別府に行く時はオレンジフェリーの和室を試してみたいな
    本当はシンガポールから豪華クルーズ乗りたいけどもそこまで行く心が折れた

    890: プリンはのみものです。 2018/08/25(土) 22:20:11.38 ID:yHQBPhpea
    嫁が何につけても段取りがよくてよく気がつく 
    家庭の様々な雑事を嫁が全部やってもいいんだけど
    一人で背負いたくないとのことで俺にも色々お願いしてくる 

    例えば9月末に長距離ドライブがあるから
    その前までに1年点検の予約して空気圧も高めにしてほしいとか、
    子どもの予防接種があるから半休取ってほしいとか 

    毎回早めに言われるから後回しにしてしまって結局直前にばたばたして結構めんどくさい 
    今回は実家に遊びに行く日程確認してなくてため息つかれた 

    もう全部やってほしい