母親

    864 :プリンはのみものです。2016/10/25(火) 04:38:280.net
    小学校の卒業式の後、母親と電車に乗って祖父母の家に向かっていた
    その車中で、見知らぬ女性が母親に話しかけて来た
    母の知り合いだと思って、挨拶した
    母親が、その女性から見えない位置で私の腕を強くつかんだ
    でも顔は女性の方を見たまま、にこやかに当たり障りなく対応している
    会話を聞いているうちに、あれ?もしかしてこの人、母の知り合いじゃない?初対面?って気が付いた
    電車が駅に停まり、女性が手を振りながら降りて行った
    母はずっと緊張していた
    電車が動き出すと、母が「車掌さんを呼んでください」って言って
    やって来た車掌さんに、さっきの女性の特徴と降りた駅名、女性がずっと手を入れたカバンの中でカッターを握っていた事を告げた
    母は背が高く、その日はスーツに合わせてヒールのある靴を履いていたので
    私とさほど背が違わない女性のカバンの中が見えたらしい
    私は、母が半ば身体で隠すように女性から遠ざけられていたので女性がカバンに手を入れていたことも知らなかった
    とにかく相手を刺激しないように、にこやかに話を合わせながら
    私を守ろうと必タヒだった母の修羅場
    ちなみに母と女性とは全く面識なしだった

    459:プリンはのみものです。2017/01/11(水) 02:20:21.50 ID:EfMc/MYb
    中学に上がると同時に親の仕事の都合で遠い他県に引越してしまった友達がいて
    しばらくは手紙でやり取りしていたんだけど、そのうち返事が来なくなった。
    そしてつい最近大掃除の時に友達からの未開封の手紙が何通か出てきた。
    読んだら「〇〇ちゃん全然お返事くれないけど嫌われたのかな?」とか
    「〇〇ちゃんが返事くれないからもう手紙は止めにするね」とか衝撃のことが書かれていた。
    同時に私が友達宛に出したと思っていた手紙も何通か出てきた!
    当時うちの親は厳しくて、「子供が切手なんか買うものじゃない」と
    子供が郵便局で切手類を買って手紙やハガキを出すことを禁止していて
    書いた手紙は母に渡して郵便局で出してもらっていたので
    漫画雑誌の全プレの応募(切手10枚とか)も応募させてもらえなかった。
    母に友達からの手紙のことを聞くと
    「子供のすることだからどうせすぐ飽きると思って、
    切手を貼って出すのも面倒だし途中から出すのをやめてしまった。
    でもそれからも友達からは手紙が来ていたけど、
    こっちが出していないのがバレると思ってアンタには渡さなかった。
    そのうち手紙も来なくなったからそれでいいと思っていた。
    もう25年以上経ってるから時効でしょ?向こうもアンタのことなんか忘れてるってハハハw」と…
    絶句…
    今年、ほぼ30年近く経つけど手紙の住所に年賀状を送ってみたんだけど
    引っ越してしまったらしく宛先不明で戻ってきてしまいました。
    こんな別れ方悲しいし悔しいし、大人って卑.怯だなと実感するとともに
    自分が親になったらこんなひどいことはしないようにしようと思った。

    1:プリンはのみものです。2014/12/21(日)20:14:34 ID:9ts
    飲み会で遅くなってしまい二人終電に間に合わなかった
    そこで、俺の家で泊まることになった
    母に電話した時お腹が減ってると思いおにぎりとうどんを作って待っていた

    母「どうそ」
    そういうと同僚と上司に食事を出した
    すると…
    上司「お母さん常識ないですね」
    母「え?」
    上司「おにぎりとうどんはあなたが手で作りましたよね?それって汚いじゃないですか」
    同僚「え?酔ってるんですか?」
    上司「君も社会人として失格だね。だいたい手で握るとかありえない」
    母「そうですか。すみません」
    そう言って下げた

    140: プリンはのみものです。 2014/05/15(木) 02:47:52.58 0
    弟嫁の提案に困っています。

    弟夫婦は学生出来婚で、家賃などを浮かすために私の実家で親と同居しています。
    同居に当たり建て替えをして、完全2世帯となっています。
    弟が学生の間は生活費はできるだけ払う(と言いつつ収入は弟のバイト代のみなので気持ちだけ)という生活。
    弟が卒業して就職し、弟嫁ちゃんも出産した後適度な時期に子供を母に預けて正社員で働きはじめました。
    保育園に入れるのが厳しい地帯でもありますが、共働きの間、私の母が育児担当と言う感じで弟夫婦は収入のうちいくらかを父に家賃として渡していました。

    そんな生活が2年くらい続きましたが、先日母が脳出血で倒れ、入院しました。
    入院の間も家に帰って来てからも介護が必要になってしまい、
    まだ働いてる父や、共働きの弟と弟嫁ちゃんは介護は無理なので
    公的サービスを使いつつ、平日は私が通って介護することになりました。
    ここまでは全然何の文句もないです。

    しかし弟嫁ちゃんが
    「自分たちが働いている間の子どもの世話もお姉さんがやってください」と言うのです。
    「子どもの世話は(私の)母が担当だった。倒れたなら自動的にお姉さんがその役目になるはずだ」と。
    私は介護が初めてで戸惑いだらけですし、母も見て、子供もみて、というキャパはありません。
    今まで母に保育料を渡していたわけでもないです。

    今後は自分たちで保育園に入れてほしいと断ったのですが
    「一生懸命働いて、少しだけ得たお金を保育園に渡したら暮らしていけない」とシクシク泣くのです。
    何度も何度も「母が倒れたなら自動的にお姉さんが育児の役目になるはずだ」と言うのですがこれは一般的ですか?


    495: 2014/09/08(月) 16:58:04.57 ID:KhiHzPAk

    お袋が天性の料理上手で、外食したときとか「あ、これ美味しい。今度作ろう」と 
    食べただけでレシピを再現してオリジナルより美味く作ってしまうような人で、俺も 
    子供の頃から料理の様子を見たりして、高校生の頃にはたいていの物が作れるようになっていたし、 普通はそう言うもんだと思っていた。 

    なので大人になって付き合った人が料理のセンスがまるでないのが信じられなかった。 
    口癖は「だってそんなこと教わってないもん」だったけど、教わらなくてもこの料理なら 
    出汁(スープ)はこれ、スパイスはこれってわかるだろ、って喧嘩になってた。
    少なくとも教えた物は覚えとけ、とやはり喧嘩になった。自称料理上手という女性とも付き合ったが、 単なるレシピの再現で、何故ここでこうするのかを考えていないので、同じ魚でも季節によって 脂ののり方が違うのにレシピを変えなかったり、さらにそれでも自分の料理が上手だとプライドだけ 高かったので、彼女の自慢料理を数倍美味く作って食べさせたら、何口か無言で食べた後に 泣き出して、別れを告げられた。 

    というわけで、恋愛感情と料理が結びつくと面倒です。最終的にはお湯すらろくにわかせないような がさつな人と結婚して、家事全般を俺がやるという形で20年続いています。上げ膳据え膳うらやましい。

    160:プリンはのみものです。2015/03/19(木) 16:29:32.43 0.net
    婚約者の様子が最近、わがままといいますが
    傲慢さが出てきたので相談させてください。

    職場で知り合って結納が終わり
    式まで4ヶ月前なので新居の話し合いになって、
    新居は一人暮らしの俺家に2人で住む事になりました。

    彼女母と彼女が家を見にきて彼女母が帰った後に
    彼女がいきなり「この家の家具はお母さんが揃えたの?」
    と聞いてきて社会人なりたての頃だったから母さんが見繕ったけど?

    と答えたら、

    「お母さんが嫌だから家具も、家電も、カーテンも
    全部捨てて新しいのにしてほしいの。
    お金は私の実家に出させるから」
    と言い出してビックリしました。

    何か嫌がらせをされたのか聞いても、
    「何もされてないけど、お母さんが大嫌いなの。
    わかんないけど雰囲気が気に入らない。」
    と言うので従わざるを得ません。

    今までは母と仲良く付き合ってくれて、
    大人しくてけんかもしない子だったのに驚いています。

    俺の部屋以外の物全部取り替えたいから、
    搬入日までにガラ空きにしてくれということですが、
    女性(23)って姑(になる人)が選んだ物で
    生活するのが気に入らないのでしょうか?

    465:プリンはのみものです。2007/07/18(水) 14:43:10ID:kkYwJ/zk
    先日、近所の4歳の男の子が来て、庭先に植えているミニトマトを実ながら
    「ぼく、トマト食べられるようになってん」
    と言ってきた。
    生っているのを取って食べたいんだなぁと気づいたんだけど
    赤く色づいてきたばかりで酸っぱいし、枝で熟させたかったので
    「もう少し待ってね、そしたらおいしくなるから」
    と言い聞かせた。言い聞かせたつもりだった。
    家の中に入り庭に戻ってきたらトマト消滅。
    大事に育ててたのでがっくりしたけど、子どものする事だと諦めていた。

    で昨日、水やりしているとその子のお母さんが来て、

    「せっかくトマトが食べられるようになったのに、お宅の不味いトマトで
    またトマト嫌いになってしまったわ」

    今後の近所付き合いもあるし波風たてたくないけど、ちょっと腹たったので

    「そりゃ盗んだトマトは美味しくないと思うわ~。
    息子君に良心があるってことだわ、よかったね」

    と言ってやった。
    息子くんは私がトマトをくれたと言ったそうだけど、
    礼どころか文句垂れてくるって。。。


    36: :2012/09/04(火) 22:03:05.98 ID:
    父が同級生の母と不倫していた。


    学校でも凄い速さで話が広まった。
    父の不倫で母は精神を病んで、久しぶりに笑顔で自分を抱きしめたと思ったら
    次の日学校へ行っている間に自ら命を絶った。

    母を守ることが出来なかった。
    次の年には父は不倫相手と再婚。
    未だに夢見てる気分。

    729 :プリンはのみものです。2017/11/19(日) 09:14:07ID:jqS
    仕返しを目撃した話だけど。

    息子が小1だった時の授業参観でのこと。
    多少の緊張感がありながらもいつも通りに授業が始まって10分ぐらい経ってただろうか、
    先生が質問して生徒たちが元気よく「ハイハイハイハイ!!!」って手を挙げ
    その中のひとりの男の子を指して立ち上がらせたところで
    突然教室の前の扉がガラッ!!!って開いて40代ぐらいの女性がプロレスの入場みたいな足取りで入ってきた。
    先生(若い女性教師だった)はオロオロしてて制止することもなかった。
    そして女性が父兄の中のひとりの女性をビシッ!と指さし、「この女!この子の母親のこの女!!」と
    思いっきり注目させた後、「私が夫の親の介護をしてる間に夫を寝取ったのよ!何年も姑の下の世話をしてる間に
    ずっと夫と不倫して、知らない間にこの子を産んでたのよっ!」って
    このまんまの言葉じゃないけど、そんなことをもっと口汚い感じで叫んだ。
    言われた方の女は慌てて息子を抱え上げて教室を出て行った。
    その後もザワザワして、先生は動揺し過ぎて顎がガクガクして授業も出来ず。
    なんかものすごいものを見てしまった・・・と心臓はドキドキするし、心のどこかではワクワクするし
    わけわからん状態になって、息子のクラスだけ授業参観中止。
    あとで息子から色々聞かれたけど、小1じゃ説明もできないし「ママもわかんないよー」で押し通したw
    多分相当調べ上げて、効果的な復讐方法として狙ってたんだろうな。
    あの日なら簡単に学校に入ってこれるし、一発で大人数に不倫暴露できるし。
    ただ、その不倫相手の子供が可哀想だ。子供は親を選べないって本当に可哀想。
    その子はその後一度も学校には来なかった。

    218 :プリンはのみものです。2016/07/29(金) 07:17:28ID:9Ww
    ・弟と私でお小遣いの額が違った
    ・父に殴られても弟は庇われるのに私は庇われなかった
    ・弟は制服が破れた時に何も言われなかったのに私はお小遣いとバイト代から差し引かれた
    ・門限に遅れると私は締め出されたのに弟は無罪放免
    ・私は小学校の時から皿洗いをさせられたのに弟は高校まで家事を免除されていた
    ・私だったら怒鳴られてたことが弟はお小言だけ
    ・弟が私のものを取っていくのはスルー。私が弟のものを使うと発狂

    とまぁ一つ一つは端から見れば細々したことなんだろうけど、昔から弟と差別されていた
    高校の頃に一度だけ母に泣きながら訴えたことがあるけど
    「違う子供なんだから育て方が違って当然」
    と言われ
    「それならむしろ私より成績も素行も悪い弟に厳しくすべきなんじゃないの」
    と言ったら
    「弟はあんたと違って愛される。あんたは勉強と家事しかできないから勉強と家事させてる」
    と言われたので
    「それはお母さんが今に至るまでそうなるように育ててきたからでしょう。これはむしろ貴方の差別の証拠でしょう」
    って言い返したら殴られたw

    まぁ当然自立してからは疎遠になるよね
    それでも最低限の付き合いはあったよ。正月には実家に帰ったし夫もちゃんと紹介したし
    夫と私が子供産まないってことで合意してる~って話したら「楽をするな!」って怒鳴られて、夫の給料が私より少ないことを馬鹿にされてからは最低限の付き合いもなくなったけど

    そんな母とこの前十数年ぶりに再会した。
    母に遊びに誘われて、冥土の土産に仲良し母娘ごっこさせてやろうかな~って感じ
    いつの間にか母は車いすになってすっかり老け込んでいた。
    付き添いで義妹が来てくれた。眉間のシワが印象的な人だった
    ご飯食べたり観光地を案内したりしてブラブラ。3人とも心の中では楽しんでなかったと思う
    レストランで晩御飯を食べてる時、義妹が電話するっていって席を外した隙に母が怯えるように私に相談してきた
    簡単にまとめるとトイレの付き添いが面倒だからって一日に一食しか与えられてないらしい
    諸々の介助も耳元でブツブツ嫌味言われながら行われるらしい
    流石に殴る蹴るみたいなわかりやすい暴_力はないけど機嫌が悪いと太腿をひねられるとかなんとか

    「違う人間なんだから運命が違って当然」
    って言ってやったw
    母は自分が言ったことを覚えてないみたいでポカンとしてた。それだけがちょっと心残り
    母は義妹の押す車いすに乗って帰っていった
    ちらっちらっと私の方を何度も向いてきて面白かったわ