422 :プリンはのみものです。 2018/02/15(木) 14:25:41 ID:4Ea
    母の味の話。
    私の母は家事が苦手な人で、家のなかはぐちゃぐちゃ、散財はするし、料理はあまりできなかった。すぐ怒るしすぐ泣くし、理想のお母さんではなかった。でも、私もお姉ちゃんも妹も母のことが大好きだった。
    私が高校生の時、母がパート中に倒れた。あれよあれよという間に入院、脳にグレープフルーツぐらいの腫瘍が見つかった。父と母が結婚する前から出来ていたようだ。手術をして腫瘍を取ったら、怒りっぽかった母は優しくなった。
    あとで調べたら、脳に腫瘍ができていることで、性格が変わってしまうこともあるらしい。たぶん母の本来の性格はこっちだったんだろう。
    手術が終わっても母は入院していた。術後の経過を見るためだと思っていたら、全身に腫瘍が転移してしまった。ほどなくして母は亡くなって、私は実感がないまま受験、上京してひとりぐらしをはじめた。
    自炊はそこそこしていたけれど、就活とゼミに疲れきってしまって、ご飯を炊くのも億劫になってしまったある日、スーパーで炊飯器に入れるだけの炊き込みご飯の元を見つけた。なんとなく買って、その日の晩御飯にした。
    炊き上がっていくごはんの匂いが、すごく懐かしい。家事が苦手だったお母さんが、よく買っていた炊き込みご飯の元だった。
    友達の、お母さんが作ってくれたお弁当がうらやましかった。晩御飯はいらないよ、とお母さんに連絡している彼氏がタヒぬほどうらやましかった。
    泣きながら食べた。お母さんの味。もう二度と食べられることはないと思っていたけれど、こんなところで出会えた。

    991:プリンはのみものです。2009/04/27(月) 17:09:11
    梅ついでに母が義実家にしたプチプチDQN返し。

    先日父に聞いたのだが私が小さい時、母VSトメコトメがあったらしい。
    母がアパートのママ友数人を招いていた時に、ウトメコトメがアポ無し凸。
    コトメが「1時間かけて来たんだから~。」とズカズカ侵入。ママ友は解散の流れに。
    腹を立てた母はウトメに用事があろうと、アポ無し凸を義実家にし続けたらしい。

    その数年後、母は男を作って出て行った。
    母は本物のDQNだった。

    249:プリンはのみものです。投稿日:2010/06/07(月) 18:16:16

    兄嫁が母が送ってる米を売っていた。

    実家は農家でしたが父が亡くなり今は人に貸して作っていません。
    兄は2年前から中国に単身赴任中で嫁&中学生の娘と息子とは別居中です。

    母は母の甥(私の従兄弟)の作ったお米を買っていて、以前から兄が帰って来る時に諮っておいて持たせていたのですが、
    兄が中国に行ってから兄嫁が「お母さんのお里のお米は凄く美味しい、このお米を食べたら他所のは食べられない。
    このお米を炊いたらおかずは要らないぐらい子供達もご飯ばかり食べる。子供達の友達にもおにぎりにしたら大人気で
    おやつはいつもおにぎりで・・」なんて言うので、実家のお米をほめられた母はおだてにのってお米を送ってました。

    いつもは従兄弟が送ってくれているんですが、たまたま土曜に私が母の実家に行く用事があったので預かって
    送ったのですが10kgに小分けされたのが3つで30kg。
    従兄弟が「去年だけで6俵は送ったけどそんなに食べる?」と言ってましたが
    その時はそんなに気にしてませんでした。

    母に「送り状のNoを電話してやって」と言われていたのを忘れていて、さっき電話をしたら
    兄嫁は留守で中1の甥が電話に出て、私:「お母さんは?」、甥:「米を配達に行った」、
    私:「?。配達って?」、甥:「注文聞いてる家に」と話したら向こうから中3の姪の
    「それ内緒でしょ」と言う声がして電話が切られました。

    父が残したお金を減らしちゃいけないからと、年金だけだと赤字だからパートに行ってる母が
    買って送ってるのにそれを売ってるなんてと思うと腹が立って仕方ありません。

    母になんて伝えるか、それとも兄に言うべきか考え中です。

    640 :プリンはのみものです。2017/03/02(木) 11:10:51.74ID:G+1/05wj.net
    私の母は、私が小学校に入学して間もない頃に
    突然家を出て行ってしまった。
    当時高校生の兄と、中学生の姉の
    あまりに酷い反抗期に耐えかねたのだと、今になって思う。

    これだけ聞いたら気の毒だと思うけど、母の生まれは海の向こうで
    お国柄拗らせた長男教と、年上(特に親)は絶対的で
    思い通りにならないと気が済まないタイプだった。
    私が今でも強烈に記憶に残ってるのは、泣きながら母から逃げている姉と
    激怒しながら追いかけ、姉の髪を引っ張る母の姿だった(喧嘩の発端は姉だとは思うが)。

    そんな母だけど、離婚後は頻繁に会って
    時には道を誤った私を諭してくれたり
    いつも子供達のことを想ってる、と繰り返し言っていた。
    私にとって唯一の母親だった。

    わけます

    700 :プリンはのみものです。 2019/11/30(土) 14:14:16 ID:NHaF3sk3.net
    小学生の時の話
    転校して少しした後友達もできて、家に連れてきたり
    家の前で遊んだりしてたんだけど

    Aちゃんを見た母の感想
    「あのAちゃんって子、すっごい意地悪そうな顔してるね!内面の醜さが顔に出てるよ!」
    →後にすげー性.格の悪いいじめっ子と判明し被害者多数、1年後私も結構エグめのいじめを受ける事になる

    Bちゃんを見た時の母の感想
    「Bちゃんまた来るのぉ~?やだぁ~私あの子嫌~い。だって見るからにおかしいじゃん?」(大人っぽくてお目目ぱっちりの可愛い子)
    →予想斜め上の異常すぎる問題行動の数々の頭のおかしな子と判明。後にヤバさ故にみんなから距離を置かれ孤立

    Cちゃんを見た母の感想
    「やだぁー!超可愛いー!一目見て気に入っちゃったぁー!あんな可愛い子クラスにいたのぉー?本当可愛いー!」
    →めちゃいい子!大人になった今でも親友

    他にも、母が「可愛い」と褒めた子は基本いい子で、頭よかったり、運動神経よかったりって子が多かった

    AとBに至っては、その時大好きな友達だったので超腹立って、なんでそういうこと言うの!?って泣いて怒ったし、今思い返しても娘の友達に対してなんて事言うんだ!?と思う
    Cは失礼だけど当時特に可愛いとは思ってなくてBのが可愛いじゃんと思ってたけど
    性.格が可愛いので、顔もすごく魅力的に見えてくる

    母の人を見る目よ…w
    Aがいじめっ子と知り、その後私も被害に遭って、母の言葉をふと思い出してすげぇ!ってなった
    もちろん引っ越してきたばかりで母に知り合いはほぼいないし、ABは地区が別なので誰かに噂を聞いたというわけではない

    485:プリンはのみものです。2013/11/17(日) 19:05:40.03 0
    私の実家は父が10年前に病気で他界し母が一軒家に一人暮らし。
    兄は20代半ばで同い年の人と結婚し、私は昨年、32歳で結婚した。
    ちなみに兄家族は実家から車で30分ほど離れたところに居を構えたので
    私が結婚を機に夫と話して母との同居を持ちかけたが
    「一人暮らし楽しすぎるから」と断られた経緯がある。実際帰るたびに
    趣味のガーデニングがエスカレートしいて実に楽しそうだ。

    この前、私の妊娠が判明し3ヶ月になったので実家に報告に行くと
    兄夫婦も2人の子供を連れて遊びに来ていた。私の夫は仕事で同行しなかった。
    そこへ町内の人が尋ねてきたので母が席を立ったのだが、母がいなくなったとたん
    兄嫁が「33歳で生むなんて障害が残る可能性が高いしみっともない、子供が成人したら
    あなた50代じゃない、恥ずかしいわね、まだおろせるでしょ」とかなんとか言い出した。
    兄がお前可哀想だろーとやんわり止めるが兄嫁は
    「だって○さん(=私)が子供を産んだら、お義母さんがうちの子たちに
    使ってくれるお金が減るのよ!?○男さん(=兄)はそれでいいの!?
    しょせん余所者の娘の私より実の娘が生んだ子の方が可愛いに決まってるんだから!」

    580 :プリンはのみものです。 2019/12/01(日) 13:15:38 ID:KNq
    私の実家は資産家と言うわけではないけど貧乏でもないと思っている。
    兄と私の二人兄妹だが、二人とも大学まで行かせてもらってるし、結婚する時も足りない分は親が出してくれた。
    ちなみに兄は全く貯金が出来てなかったのでまるっと出してもらってた。
    私は自分の貯蓄の中から300万出すつもりでいたんだが、親から100万だけでいいから
    残りは結婚生活に残しておきなさいって言われて、今もそのまま残してある。
    但し、冠婚葬祭の常識的なやりとりはするが基本的に親のお金をあてにしないように、
    今後は自分たちの老後に備えますって言われた。兄も同様の事を言われていた。

    兄は50代になり、私も40代後半の年齢。子供もお互いふたりずついる。
    一昨年父が亡くなって、遺言に従って相続をした。
    兄と私に500万ずつ、あとは母の老後資金。実家の名義も夫婦半々にしてたものを母100%にした。
    父と母はお互いにどちらが先にタヒんでもこういうふうに相続させると言う公正証書遺言を作ってあった。
    ふたり一緒にタヒんだ場合のみ、祭祀を継ぐ方に6割、継がない方に4割にしていたらしい。
    父の一周忌が終わってから、母は自分で終の棲家となるホームを探していたが
    今年に入って仲の良い伯母と一緒に入る話がトントン拍子に進んで、実家の売却先も決まり
    楽しそうに自宅を片付けていたところなんだが
    ここに来て兄夫婦が母に同居を持ちかけて、それが才柔めてグチャグチャ。
    早い話が団地住まいの兄夫婦がマイホームを持てる最後のチャンスってところなんだろう。
    下衆な言い方で申し訳ないが、実際そんなところ。
    「ちゃんと最後まで面倒見るから一緒に住もう、その方が寂しくないしいいだろう?」
    「本当は母さんだってそんなところに入りたくないんだろう?」って。
    でも母は元々ドライな性.格で、昔から同居とか絶対無理!って言ってた人。
    余所のお嬢さんと一緒に暮らしたってストレス溜まるだけって。
    実際本人(兄嫁)の前でもそう言ってた。

    996 :プリンはのみものです。 2019/08/24(土) 15:38:29 ID:NxA
    先月、付き合い始めて一年になる彼氏からプロポーズされました。
    それ自体は嬉しかったんです。
    このまま結婚に繋がればいいなぁと思っていましたから。
    その場でOKしました。「よろしくお願いします」って。
    それで、お盆休みに彼氏の実家に連れて行ってもらいました。
    高速を走って2時間ぐらい。
    彼の実家があまり裕福ではないこと、
    県営住宅にお母さんが一人暮らししていること、
    年の離れたお姉さんがいることは聞いていました。
    彼の実家に行くと、お姉さんが来てたので
    ああ、弟が連れてくる彼女を見に来たんだな、ぐらいに思っていました。
    お互いの紹介のあと少し経って、
    お母さんが注文したデリバリーのピザが届いたんですが
    お母さんが普通に当たり前のように彼に手を差し出し、
    彼が財布を渡し、それでお金を払っていました。
    その時に頭の隅っこに何か引っかかりを感じました。
    そして3時間ほどお邪魔して帰る時に、彼がお姉さんにお金を渡してるのを見ました。
    私に背を向けて隠すようにしてたのが余計に不自然で気が付いた感じ。
    1万円札が3枚ぐらいだったと思います。

    帰りの車の中で、いくつかプライベートなことを質問しました。
    色々引っかかったので、結婚を前提にしてるのなら聞いても失礼ではないだろうと思ったので。
    お母さんは今働いてるの?とか、お姉さんは何処に住んでるの?とか
    旦那さんはサラリーマン?とか、そんなこと。

    141 :プリンはのみものです。 2017/05/30(火) 13:48:49 ID:NjFJkj9w0.net
    うちの父(70代)なんて、年収1500万、退職金5500万あったのに、
    母が宝石や旅行や友達とのおつきあいやらで浪費して、今は全く貯金が無いよ
    父は母に家計を任せきりだったみたいで、退職後しばらくして貯金額を聞いて
    「えー無いよー」
    と言われて言葉を失ったらしい
    今は年金暮らしをしてる

    宝石とか着物とか山ほどあるけど、どうせ売る時は二束三文だし、
    なんか自分がカネコマになってからどうしても母の浪費が許せなくて
    父には申し訳ないんだけど、母に対して意地悪になってしまう自分がいるわ

    393: プリンはのみものです。 2018/11/11(日)10:12:50 ID:6WI
    うちの実家は貧乏だったので大学に行く費用など出してもらえるとは思ってなかった。
    かと言って奨学金を借りて~と言うのはどうにも抵抗があって
    高卒で就職したあと、そこそこ貯金が出来た頃に
    仕事をしながら夜間の法律専門学校に通って司法書士の資格を取得した。
    そしてそこで知り合った今の夫と、互いに資格が取れたところで結婚。
    結婚は30を過ぎていたけど、事務所で働きながら子供も一人産んだ。
    40を過ぎてから、夫と一緒に事務所を設立。
    それまで勤めていた事務所の後押しもあり、最初は下請けみたいなものだったけど
    徐々に顧客も増えてどうにか軌道に乗った。


    自分で言うのもなんだけど、私なりに努力して得た人生だと思っている。
    が、昔から節目節目で母親から言われたのは「おまえは要領がいい」「おまえは運がいい」。
    私には2つ下の妹がいるのだが、勉強好きでもないのにキャンパスライフへのあこがれで
    奨学金を借りて進学したのに、バイトと遊びに精を出した挙句できちゃった結婚で中退。
    収入もないのに奨学金の返済を迫られ、旦那には浮気されて逃げられ出戻り。
    そんな妹のことを母親は「孫を連れて出戻ってくる娘が一番親孝行」などと言い
    その一方で「おまえは稼いでるんだから、妹の為に返済してやれ」と言われ断ると
    「おまえは娘として可愛げがない」と言う。
    そんな実家が昔から居心地いいわけもなく、結婚してからも滅多に帰省はしなかった。
    夫も私の実家には嫌悪感をもっている。
    そして昨年母が、今年に入って父が、立て続けに他界した。
    母は生命保険に入っていなかったし相続するようなものは何もなかった。
    父も遺産らしい遺産は何もなく、タヒ亡保険の受取人は妹になってた。
    まぁ妹の将来を心配したのだろう。
    妹は1500万受け取って浮かれてたけど、かえってスッキリした。
    私のことを母親と一緒にずっと馬鹿にしてきた妹には
    「もう帰ってくることもない。法事の案内とかも要らない」
    と絶縁宣言した。
    人として最低だと言う人もいるかも知れないけど
    親がタヒんで一滴たりとも涙は出なかった。むしろホッとしたというのが本音。