プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    276: プリンはのみものです。 2011/10/30(日) 21:31:28.53 ID:fZmg0G5C0



    小学生の時に両親が離婚した

    離婚の原因は母親の浮気

    けど浮気の原因は間違いなく父親にあったから私は母の味方だった

    私の父親はなんというか、優しいけれど気が短く自分勝手で暴力的な人だった

    私が少しばかり失敗するたびに殴ったり、酷い時には鋏で腕を切られたこともあった

    (失敗の例としては食事の時に大皿の上に醤油をこぼしてしまった、左手で箸を使ってしまったなど)

    けれどそれ自体は私にとっての日常だったし、失敗しない分には優しかったから気にしてなかった



    そんな風に毎日を過ごしてたある日、父の故郷から祖父母が来た

    事前に連絡もなく、父の独断で呼んだとの事だった

    けどそもそも狭い三人暮らしの我が家に泊めれる部屋があるわけもなく

    取りあえず来てしまった以上帰すわけにも行かないので、仕方なく私が近くにある母の実家に身を寄せる事にした



    半年くらいその生活を送り、父方の祖父母がやっと帰ったので私も久々に自宅に戻った

    そうして驚いた、久々に見た母親があんまりにもやつれていたから

    後から聞いた話によると、父方の祖母に結構酷い事をされていたらしい

    けど、私に心配をかけたくないからか母は何も言わずただ今まで通りの生活に戻った



    それから一年くらいして、母がある男忄生を私に紹介してきた

    それが母の浮気相手(以降Aさん)だった

    その人は気が弱そうだったけど、優しくて穏やかな人だった

    私の事も可愛がってくれて、本当憧れのお父さん像そのままみたいな人だった

    浮気自体は悪い事だし、離婚してから付き合うのが筋ってものかも知れないけど、

    多分この時の母には逃げ場が必要だったんだと思う、だから母を責めることなんて私にはできなかった

    流石にその歳の頃(小学高学年)には、父親の行動(暴力や自分勝手な振る舞い)はおかしいと思っていたし、

    なにより母に幸せになって欲しかったから離婚してAさんと再婚することをすすめた

    1: プリンはのみものです。 2021/07/31(土) 22:20:07.94 ID:04EklXu8r
    家庭崩壊は誇張やけどマッマが兄貴の結婚にとにかく反対してて
    兄貴とマッマで喧嘩状態になってて
    これからの先行きが不透明になってきてる


    794: プリンはのみものです。 2021/08/07(土) 11:47:07.60 ID:4V7gv+wq
    兄嫁が子供の七五三で私の訪問着を着たいらしく、
    母から貸すように言われて貸した。
    着物があっても着なければもったいないし、着てもらうことに抵抗はない。
    けど、なんか兄嫁と兄にモヤモヤする。

    これまで兄の子にプレゼント送ってもお礼の連絡や娘へのお返しをもらったことが無い。
    今回も母から聞いただけで兄嫁から何の連絡も無し。
    プレゼントはこちらが勝手に送ってるからお返しが無くても構わないし、
    今回も母経由で着物を貸したけど、一言くらいあってもいいのでは。細かいことだけど。
    兄が単身赴任となり、兄嫁と兄の子供達は実家で一時的?に私の両親と暮らしている。
    兄嫁は子供を保育所に入れられるギリギリ最小限で働いて、
    料理も洗濯も掃除も70歳の母に任せてほぼ居候。
    一方、私は実家から離れてフルタイム勤務。
    私も旦那が単身赴任になり、完全ワンオペで0歳児と上の子を育てている。
    上の子の七五三も、今年産まれた下の子のお宮参りや百日祝いも、
    余裕なくて着物を着ていない。

    兄嫁が羨ましいからモヤモヤするのかな。
    長文ごめんなさい。


    456 :プリンはのみものです。 2016/04/06(水) 01:48:03 ID:woa
    突然倒れた母親が余命宣告で残り数日の命。

    外面がいいだけの父親は何の役にも立たず、
    オレが実質的に喪主として様々な手続きをしなければならなくなったが、
    寺の電話番号しか知らず、何をどうしたいいのか全然分からない。

    とにかく遺影だけでも、と家の中を探していたら、
    母親が書き綴った、祖母が亡くなった時の記録ノートが見つかり、
    いつまでに何をしなければならないか、費用は幾らかかるのか、
    初七日、四十九日の段取りなどが全て分かり易く纏められていた。
    自宅から寺までの所要時間まで記載してあったよw

    結局、母親は余命宣告通りの最期を迎えてしまったが、
    亡くなった後でも、オレの力になってくれた思いやりの深さに号泣した。

    295: プリンはのみものです。 17/11/07(火) 10:35:30 ID:yjs
    子供のころから自分の家族は少し他と違うと思っていたけど、たぶん「機能不全家族」だったんだと今にして思う。

    父は一応会社員だったけど、飲む打つ買うで給料すっからかんなんかざら
    母はいつもお金で苦労していた

    子供のころは母が可哀そうと思っていたけど、実際は違ったんだ。

    父の放蕩は結婚前から分かっていたらしいし、結婚してすぐに母の結婚前の貯金を使いこんだり色々やらかしていた。
    昔でもあまりにひどい場合、仲人や両親に相談するという手は残されているし、仲人や両親がストッパーとして働くのだけど、母は肝心のことを両親に相談しない。
    「お金がない」とはいっても「なぜお金がないのか」を伝えない。だから祖父母も両親ともに金遣いが荒いんだと思ってた節がある

    さらに夫となる人と話合うこともない。

    子供である自分たちがある程度大きくなったら「お父さんには困ったものだ」と愚痴は垂れ流すけど何も動こうとはしない。もっというとある種のナマケモノか、ちょっと足りない人だったと思う。
    実母に対してそういうことを書くと叩かれるだろうけど、自分が何か動くとか、何かやるとか、責任を引き受けることを極端に嫌ってた。私たちが大きくなると家事は子供にやらせてゴロゴロしているだけだった。
    父がある種の引っ越し魔で何度も勝手に引っ越すのだけど、引っ越しって結構大きなイベントじゃない?まして子供もいると。
    それなのに、「お父さんが引っ越すっていうから」と唯々諾々としたがう。
    引っ越しお金が無いのに無理に引っ越すから食費とかを切り詰める羽目になったり。
    引っ越し先の物件すら父親任せで自分が見に行くとか探すこともない。

    父も自分はさんざん親から色々してもらっているのに、子供には何もしてやらない、勿体ないっていうようなおかしな人だった。

    今も覚えているんだけど、学校行事で早朝に集まる必要があるときに、大体の家は親が車で送るんだけど、私の父は「なんで親が子供のために働くんだ」ってバカにしていた。

    まだまだ思い出すと色々あるんだけど、ほんとうに家庭として全く機能していなかった

    ちなみに父親は悪名高いQ州出身で、親族もそっちの人が多いのだけど、親族の家庭は普通。
    あるとき、父はパチか麻雀か馬か何かで盛り上がり、重要な冠婚葬祭に大幅に遅刻してしまった。その時私たちは親戚の家に泊まってて、子供が眠ってから、大人が集まって父に対し説教していたらしい。怒鳴り声で目が覚めた。
    父方の伯父が私の父に向って「九州男児というのは嫁と子供をしっかり養ってこその九州男児だ、お前はただの放蕩三昧で恥さらしだ」と怒鳴って叱りつけていたことをうっすら覚えている。

    父も母も破れ鍋に綴蓋だったんだろうな。

    話し合いもまともにできない人がまともな家庭は作れないよなーと今にして思う。今はほぼ絶縁している。

    4: プリンはのみものです。2013/05/03(金) 10:50:56.59
    あれもGWだったなー、と思い出したので書き込んでみる
    2年前の春、母が父の長年の不倫を理由に離婚を要求してきた
    今更?って感じで父も私も驚いたが母の言い分は、
    「娘(私)に父親の不倫を知られたくなくて、
     娘が成人するまで耐えようと思っていた。
     娘がとっくに知っていた上、不倫相手と交流まであったなんて酷すぎる。
     もう我慢の理由がない。今すぐ別れたい。
     親権はいらない、慰謝料は父親と不倫相手に要求する」
    そう言ってまとめてあったらしい荷物を持って実家に帰っていった
    母に捨てられた私の心と、
    母の実家に色々支えられていた父の人生が色々修羅場だった

    275: プリンはのみものです。 2021/08/14(土) 15:34:51.88 0
    実家は両親(特に母)が将来兄と住むために
    兄に恋人ができる前に二世帯住宅を建てた
    その後結婚相手が出来たけど彼女が嫌だと言ったからその家には住まず
    結婚後は兄嫁の実家近くに引っ越していった
    私が結婚する時に父が一緒に住もうと言ってきたので
    夫の同意を得て準備をしてたら
    母が「住んでも良いけどお兄ちゃんが戻ると言ってきたら出て行ってね」と口を滑らせたので
    そんなんじゃ落ち着かないからと別に家を借りて住んでる
    結果二世帯住宅を管理しきれなくなり売却して両親は今マンション暮らし
    それでも母はまだ兄と住むことを夢見て
    「お兄ちゃんが戻るって言ってきても反対しないでよ」
    と私に言ってくる
    その可能忄生は100パーないと思うけど夢見るだけはタダだから優しく見守ってる
    夫の母は子供に全く執着しない人で良かったわ

    687: プリンはのみものです。 20/10/10(土)19:19:27 ID:3a.fs.L1
    私は小学校から高2になる今までずっと女子校で、
    父も私が3歳の時にタヒんだから男忄生とあまり喋ったことがない。
    現実で先生や祖父以外の男忄生に声をかけられると少し怖い。
    (別に男忄生恐怖症とかではないけど男忄生が苦手という感じ)
    そんな母が社会人、大学生、高校生、
    中学生の4人の息子を持つシングルファザーと再婚しようとしている。


    118: プリンはのみものです。 2016/07/31(日) 06:48:09.38 ID:EFG1USPy
    父親と血がつながってなかった 
    私達三兄弟は母と母方従兄の子だった 
    それを知ったうえで、私は従兄と密通していた 
    妹が親子婚だと知らずに従兄と結婚した 
    私は結婚して遠方に引っ越して子を産んだが、
    それが従兄の子だということ 

    何一つばらせない秘密

    438: プリンはのみものです。 2023/01/16(月) 09:28:18.02 0
    母が高齢で要介護5なんだけど主たる介護者の姉がかなり参っててね
    どんなに悲惨な状況か見て欲しいというので行ってきた
    そしたら穏やかで食事も一人で普通のご飯食べてた
    介護食だと思ってたし食べさせてあげなきゃいけないのかと思ってた
    で思ったよりちゃんとしてるねとつい言ってしまったらあんたがいるから元気なフリしてるんだよと姉ご立腹
    長生きってイヤだね