暴言

    164 :2011/03/10(木) 09:39:10ID:Pe21g4Zm
    数年前の冷め。

    彼からいきなり
    「お前の兄貴が警察に捕まったの見た。やっぱり、俺の思った通りだった。
    慰謝料はいらないから、お前も二度と俺に近づくな。氾罪者きめぇ。」
    とのメールが来た。?が頭を飛び交って彼に連絡を取ろうと思ったけど
    メールも携帯も着信拒否されていた。
    そもそも兄はその時、兄嫁さんと欧州旅行中。少し前に、兄嫁さんから
    世界三大がっかり名所の一つをバックにした写メと「小さい、本当に小さい、
    思ってたより小さいww」とテンションの高い連絡をもらったばかり。

    結局は彼の勘違い(兄に似た人を警察署前で見かけた?)だったけど、
    共通の知人にも誤情報を流したため、弁護士介入の上で〆た。
    「思った通りだ」の文に冷め、慰謝料請求されて鼻水出しながら泣いて
    「だって、だって…」を繰り返す姿に氷結した。

    278 :2012/12/17(月) 11:40:46
    俺185cm父190母175の家庭に来た嫁145cm
    父親はかわいいかわいいとデレデレだったが、母親が嫁のこと気にいらなかったらしく
    身長低すぎて障がい者みたいだとか、あんな子がしっかり子供を産み育てられるわけがないとか
    ぬかしやがったので、ブチ切れてその時点で嫁とは完全シャットアウト。
    で、嫁がめでたく妊娠したんだが、お腹の子が俺に似てデカすぎて
    嫁の骨盤を通れない可能性が大きいらしく、帝王切開することになった。

    725:プリンはのみものです。投稿日:2013/01/09(水) 22:14:51.98
    自分と兄は小学生の頃下校途中に車に跳ねられた。
    兄は完治したんだが、自分は頬に傷痕が残った。
    大人になって化粧でごまかし効くからいいんだが、それまでは
    結構目立って自分なりに辛かったし、兄も含めて家族皆それを知ってる。
    そんな兄が結婚した。
    兄嫁さんになった人は自分も何度か面識があり、普通の間柄を築けるだろう人。
    だと思ってたんだが、正月来た時酔っ払った兄嫁が「私ちゃんのその顔の傷、
    時代劇の悪役みたいで超ウケるんだよねーw」と言ってくれちゃったよ、大声で。
    兄嫁以外皆即効素面に戻った。
    兄は兄で慌てて兄嫁を窘めたり、もう酒を飲ませないようにしてくれたんだが
    「なんでー?ウチの友達も皆言ってたよ?結婚式の時とかー『顔に傷あるのに
    よく振り袖着られるよね?』ってww」更に爆弾投下。

    自分カワイソスなつもりはないんだが、親だって必タヒに美容外科や形成外科、皮膚科とか
    ありとあらゆる治療を試みてくれたし、皮膚移植だってしてやる!くらいに自分を
    支えてくれた。
    兄だって学校でからかわれたりしたのを庇ってくれたりしたし、メイクレッスンに通うのを
    送迎してくれたりした。
    家族の支えがあったから、自分を保てたつもりだったんだがねぇ。

    酒って本当に怖いね。

    532:プリンはのみものです。2014/11/01(土) 12:07:38.76 ID:AfvI9j/0.net

    さっきバスに乗ってたんだが、目を覚ました赤子がぐずりはじめた

    屈伸であやしてたら近くでずっと独り言言ってたジジイが突然「失格だな!母親失格!」とこっちに向けてデカい声出してきたから、
    「クソジジイ合格!」と言ったらすごいビックリした顔で黙った
    目的地に着いたから降りた
    なめんな

    907: プリンはのみものです。 2008/04/09(水) 15:36:02 ID:jzrjXoXn
    お互い相思相愛になり、初めて彼女を家に連れてきた。 

    俺は犬を飼ってるんだけど、その犬に対し、 
    「私と付き合いたかったら
    タローくん(犬の名前)をどこかに捨ててきてくれない?」 
    と言われた。

    一気に冷めた。冷めたというか嫌悪感を抱いた。 
    その日の夜中、行為する気にもなれなくて、というか
    一緒の部屋にいるのが嫌になって 
    「ちょっと眠れないから散歩してくる」 
    と言って犬と2時間ほど公園で時間を潰してたら
    あんな女を好きになった自分が惨めになった。 

    屈託無くこっちを見てる犬を見てたら切なくなった。

    701 :プリンはのみものです。 2018/07/05(木) 12:03:38 0.net
    義母が今年腰の手術をした
    義兄嫁に
    「あんた(もうずっとこの呼ばれ方w)はじいさんばあさん(義両親)に世話になってるんだから
    介護はあんたが全部やりなさいよ
    間違ってもこっちにふらないでね、うちは何にも世話になってないんだから」
    と言われた
    それをそのまま義両親と夫に伝えたら
    義両親的には介護より「世話になってない」の方が怒りのポイントだったらしく
    義兄子への援助(習い事の経費)を打ち切った
    週末に義兄夫婦が揃って私に謝罪に来るっていうんだけど
    頭下げられても許さなくてもいいよね?
    ダメって言われても許さないけど

    892 :プリンはのみものです。 2010/11/03(水) 14:32:26 0
    義実家に夫の兄弟が集まった時、
    長男嫁が、ある事が気に入らなかったらしく、怒り出した。
    長男がなだめすかしてたんだけど、それでも気が済まなかったのか、
    「そんな事言うなら、金輪際私はこっちの親の面倒は見ませんから!」
    と堂々宣言。

    一瞬の静寂の後、義父が
    「わしら、あんたに面倒見てもらったことがあったかね?」

    義実家は第一子長女と同居、第三子次男であるうちが徒歩10分の所に住んでる。
    長男は都市部で嫁実家と二世帯同居。
    その二世帯の頭金は何故か義両親が出し、
    その後もお年玉や盆の小遣いと称して年間数十万を援助している。
    今回集まったのは、義姉が将来のことを考えて
    義両親の財産を管理したいので、話し合おうと言うことになったため。
    送金を減額し、将来的にはゼロにしたいと言う話をしたら怒り出した。

    身内の確執を抜きにしても、長男家族が義両親に何かしたことは一切ない。
    もしかしたら「金を受け取ることが親孝行」と思っていたんだろうか。
    聞いてみたかったけど「もう来ない!」と言い換えて出て行ったので
    聞けずじまい。
    残念。

    356: プリンはのみものです。 2010/10/19 02:04:33

    グチグチ言う新郎母って、多いのかね?
    以前出た、不幸な結婚式。

    事前に「反対するなら式出るな」と
    新郎と新郎父が言った為、しぶしぶ
    結婚を認めて口をつぐんだ新郎母。
    でも、我慢できなかったのか披露宴会場に
    移動する時にはグチグチと新婦の悪口。

    怒った新郎姉妹に「黙らないなら追い出す」
    と凄まれて再び沈黙するも、またグチグチ言い始める。

    お色直しの時に、新郎から呼ばれて
    控え室に行った後、真っ赤な目をして
    帰ってきた。あー〆られたんだな。と察しておいた。

    その後は大人しくて、親族一同ホッと
    していたら、最後の新郎父挨拶でやってくれた。
    「新郎ちゃん、新婦は料理なんてまともに
     作れないだろうから、同居しましょう。」
    「お父さんも同居のほうがいいでしょ?
     そうしましょうよ!ね?」
    なんて声をマイクが拾ってしまい、
    会場に駄々漏れ。

    怒りで震える新郎に、泣きそうな新婦、
    顔面蒼白の新婦両親、固まってる新郎父。

    固まった新郎父からマイクを奪い
    「僕は、今日限り母と縁を切ります。
     僕の家族は新婦です。
     一生守ると誓いましたが、
     今、改めて皆さんに誓います」と
    言い、新郎母を引きずって出て行った。

    ふじこっている新郎母は、普段の肝っ玉母さん
    からかけ離れていてショックだった。
    幸い、二人は仲睦まじく暮らしており、
    新郎・新郎父・新郎姉妹が、後日お詫び行脚したからか、
    新婦両親や新婦親族とも上手くやってるようです。

    ちなみに、私は新郎姉です・・・

    476:プリンはのみものです。2014/11/06 18:33:36.76ID:???
    ある日仕事から帰ってきたら赤子抱いた嫁に
    「お前はこの子がどうなってもいいと思ってる」とか
    「自分の腹から産んだ訳じゃないのに親ヅラするな」とか
    「子供が起きるから金輪際話しかけるな」とか
    そういう事を言われた旦那だがあれから一年くらい経った

    言われたその夜は「ひょっとしたら一年後は離婚してるかもなあ」とかぼんやり思ってたが
    一年以上たったが別に離婚はしていない
    赤子は一歳半を目前にして一応比較的手はかからなくなった
    嫁はまた笑うようになった気がするし三人で遊びにも行けるようになった
    来年の年賀状は三人での旅行写真になるのかもしれない

    で最近驚いたのだが嫁が上記の暴言とその後の謝罪を全く覚えていなかった
    暴言の内容とかじゃなく事実自体をすっかり忘れて記憶から消していた
    最近「あの時は色々あったけど今はいい思い出だよね」という意味のような事を言うが個別の詳細は全くないようだ
    言われたこっちは未だに引きずっているのに
    向こうにしてはたかが一年程度も残らないようなちょっとした気の迷いの発言にすぎず
    また「謝ればチャラになるだろう」的なかるーい気持ちで謝罪していたのかと思うとまあ納得はできない

    603 :2015/06/04(木) 14:35:200.net
    今年の元日に親戚で集まって食事会をしたときの話。
    私はケーキ販売の仕事をしてるから12月下旬はほぼ休めなくて、年末はクッタクタ。
    「疲れた」とあまり口に出さないように気を付けてはいたんだけど、ポロッとあ~今日も疲れたわ~みたいなことを言ってしまったのね。
    すると父に、これだからゆとりは、ケーキ売るだけでなぜ疲れるんだ、と怒られた。
    確かに私はパティシェールではなくただの販売員だけど、この時期は本当に忙しくて常にお客さんの相手をしている状況だし、
    箱詰めやラッピングも丁寧に、でもスピードも求められるから疲れる。他にも、補充や店内の清掃等もある。
    売る“だけ”と軽々しく言うけど、売るためには他にも色々なことをやらないといけないの!と言い返したいところだったけど、
    チキンな私は父の逆ギレが怖くて何も言えなかった。

    父は口癖のように「これかだらゆとりは…」と言うような人。
    私が給与明細を見せても、15万に満たない給料を見ては、やっぱりゆとりはダメだな~って言うし…。
    それが嫌で仕方ないから、家にいても父とは会話をしたくない。家族の話し相手は大体母か弟。
    そんな父が、冒頭であげた新年会でとんどもないことをやらかしたのだ。