暴挙

    409:プリンはのみものです。2013/02/27(水) 23:37:00.00 0
    お金がもったいないと、コトメが勝手に解約したヘルパーさん。
    当然、解約したから来ないです。

    私も行かないw 今まで手伝いに行ってた日ももう行かない。
    世話する人もなく、ほぼ放置状態らしい。

    手伝いもせず、金も出さない、口だけ出すコトメをのさばらせてきたんだから
    自業自得だよね。

    ヘルパーさんの手配も何もかも、全部ウトとコトメだけでやればいい。
    私はコトメに突き飛ばされ捻挫した後遺症がたたってるので、御世話なんてとても
    できませんって、老人虐待&放置でコトメからの通報受けて来た役所の人にもマヤっておいた。
    トイレの介添えしたら歩けてたのに、等々歩けなくなったとウトから涙の電話w
    コトメに言えって切ったったw
    トメ、オムツがパンパンなんだってw 変えてやれよw




    125:ろくろくでなし ◆OIWlJNiVX2:2005/07/16(土) 00:35:47
    俺、嫁さんとは話してるよ。つーか、聞いてる割り合いの方が高いが。
    嫁さんがお袋と直接話すと言うのは、俺も子ども達もお袋の血縁だから。
    前に書いたかどうか忘れたけど、嫁さんに言わせれば
    麻原ショーコーとか林マスミなんかを非難することと
    彼等の子ども達に親の悪行を聞かせてやることは別なんだそうだ。
    ガマンして良い嫁ヅラもしないが、血の繋がった人間の悪口を
    当の本人に聞かせる程悪趣味でもない、と。

    第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 はコチラ


    5:プリンはのみものです。:2005/07/15(金) 13:12:58
    ところで、なんで薔薇の鉢植えが邪魔なのに薔薇以外の花を引っこ抜いたんだ?
    雑草と一緒にと書いてあったが、それらは本当に雑草なのか?
    花に興味の無い人間が見ると雑草に見える葉を持つ花もあるし
    それがハーブ類なら男や年寄りには解りにくいんだが、その辺どうよ。



    第一話 第二話 第三話 第四話 はコチラ


    390:ろくろくでなし ◆OIWlJNiVX2:2005/07/15(金) 12:09:30
    ひょっとして逃げられスレでも俺の叩かれどころって
    「ローン名義と家の登記名義」だったんだろうか。
    俺としては、俺一人で債務を負うか、あるいは家の登記に嫁さんの名前を入れるかすれば
    今日のトラブルは防げたor解決するとは全然思えないんだが。
    お袋は家土地の名義がどうだろうと「私と息子の家に嫁子が後から入って来た」と思ってるわけだし
    これはもう法的根拠がどうというより、この世代のメンタリティなんだろう。
    で、嫁さんはこれまた家の名義が誰だろうと「ここは私の家でもある。出て行くいわれはない」と言い切ってるわけで
    これに名義がドータラという反論は俺もお袋もしてないんだよな。
    昨日誰かが書いてくれたように、嫁さんが自分でも言ってたように
    これは法とか理性..の問題じゃなくて、情の問題なわけだ。
    だからこそ、俺が中立を気取って公平ぶってても何も事態が好転しないんじゃあるまいか。



    第一話 第二話 第三話 はコチラ


    263:プリンはのみものです。:2005/07/15(金) 09:50:13
    同居なんで庭はいわゆる共有部分ってことになるんだが
    嫁さんがどうしても思い切りガーデニングしたいので
    家か更地を借りると言い出した。
    嫁さん、バラにはまりこんで今37本。で、バラ以外のものもかなりある。
    お袋も堪忍袋の緒がキレたようで、
    やっていいことと悪いことの区別もつかなくなってきてるし。
    昨夜嫁さんの宣戦布告聞いて、あー、ウチもついにそうなったか、と思った。



    第一話 第二話 はコチラ


    19:ろくろくでなし ◆OIWlJNiVX2:2005/07/14(木) 17:08:21
    前スレの660です
    前スレ992について補足。
    住宅ローン=俺と嫁さんの共同融資
    保険金受取人=俺の生保は嫁さん、嫁さんの生保は長男。

    財産名義って別れる話が出る前にそんなに必要なことだと思わなかった。



    第一話はコチラ


    813:ろくろくでなし ◆OIWlJNiVX2:2005/07/14(木) 16:04:18
    >どうしたい?
    以前のように、互いに信頼しあう関係に戻るのは難しいだろうとは思ってる。
    だからここもロムったりして、色々と俺も出方を考えていた。
    事なかれ主義と言われようと、どっちかだけを悪者にして縁切って終わり、というのは
    俺としては自分から選択すべき選択肢ではないと思ってる。
    ま、不動産情報誌見つけただけで嫁さんの真意を確認してないというのはご指摘どおりなので
    まずはそこを糾してみないとな。
    今のところ、お袋としては「あの時は興奮して悪かった、これからも一緒にやっていくのに異存は無い」という姿勢。
    だがこれまでよりも年取って気難しくなっていくであろうことは容易に想像できるので
    その点、いわゆる気働きの利く内助の功タイプではない嫁さんをどうフォローしていくかが
    俺の課題だと思っているわけだが。
    あ、ちなみに俺は「気働きの利く内助の功タイプ」だけがいい妻だと言っているわけじゃないよ。
    嫁さんは社会で認められる能力を持ってるし、理性..的で勉強と努力を惜しまない母親でもある。
    家事だって別に俺は自分がやれることをやるのは当たり前だと思ってるし
    事実、掃除は完全に俺の仕事だ。他にも色んなことを嫁さんと協力してやってるつもりだが。




    660:プリンはのみものです。:2005/07/14(木) 14:06:48
    嫁さんが不動産情報誌持ってた・・・やっぱ逃げられ寸前なのか俺。


    220:プリンはのみものです。2007/08/08(水) 17:33:17
    同居トメがタヒんで本日四十九日が終わったので、記念にカキコ。
    暴力系なので、お嫌いな方はスルーしてください。


    現在高2の息子が生まれたとき
    初めての男孫と言うことで、トメ大フィーバー。
    里帰り後すぐに息子を取り上げ
    「この子は○○家の跡取りとして私が育ててる。異存があるなら実家へ帰れ。」と言われ、
    母乳を与えることもできず、ストレスと乳腺炎による発熱で

    寝たきりの生活を送ってた。

    旦那・ウト、コトメが子供を取り返そうとしてくれたけど
    「孫を取り上げるなら、この場でコロす!」とわめくトメにお手上げ状態。
    精神的に参ったコトメが、わざわざ私の枕元へ来て
    「あなたが男の子なんか産むから!」と罵ったのを聞いて、何かが切れた。


    寝床から起き上がり、息子を奪い夫に渡し、
    トメにビンタ、蹴り、体当たり。
    ギャーギャーわめくトメに馬乗りになり、グーパンチ。

    慌てたウトとコトメに引き剥がされるまで、無言でやった。

    7プリンはのみものです。 2014/06/19(木)11:57:30 ID:4XwFiNiDr
    今日修羅場った!
    でもおかげでスッキリ~!

    現在私が独身時代に買ったマンションで私と旦那、トメと住んでる。
    トメは旦那実家が2年前に火事で全焼してしまったため、家が見つかるまでという約束で
    期間限定同居のはずだったんだけど骨折したり(自称)鬱になったりでズルズル延びてた。
    まぁ勝手に私のお茶飲まれたり勝手に私の部屋のバランスボールをトメ友にあげたりするだけで特に実害もないし、ウトとコトメちゃんが事故で亡くなったりしたから1人は寂しいだろうなって事で追い出すような事はしてなかった。
    そんな風に私と旦那が気を使って甘やかしてたのが悪いのか、
    調子に乗ったトメが昨日とうとうふざけた行動に出やがった。

    今日は私と旦那2人揃って残業。11時頃だったかな?旦那から電話があった。
    「ごめん嫁ちゃん。○○にホテルを取ったから仕事が終わったら今日はそこに泊まって。ほんとごめん。」と言われ何事?と詳細を聞いてみると、
    ・家に帰ってきたら鍵が開かない(合わない)
    ・呼び鈴を鳴らしてもトメが出てこない(寝てる?)
    ・こんな時間に騒いだら近所迷惑になるからとりあえず今日はホテルに泊まろうって事らしかった。

    仕事が終わってホテルで旦那と合流。いろいろ話したかったけど眠気には勝てず寝た。
    朝5時にはトメは必ず起きているので翌日は5時半頃に家に戻った。
    トメが玄関を掃除してるとこだったのでとっ捕まえて話を聞いた。
    「嫁子はうちの嫁としては不適格だと判断したわ。
    息子には私が素晴らしいお嬢さんを用意するからあなたはさっさと離婚されてここを出ていきなさい。」ってドヤ顔で言われた。
    鍵は赤の他人(私)が未練たらしく戻ってこれないように、私のためを思って変えたらしい。
    その費用を何故か請求された。

    旦那がキレて、1番最初にこのマンションは嫁の物で俺は住まわせてもらってる立場で、母さんがここに住めるのは嫁の優しさからだと言っただろ!勝手になんて事をしてんだよ!と言うと、
    結婚したら嫁は全てを婚家に捧げる物!だからここは私の物!なんだってさ。
    そこからは旦那の行動早かったw
    トメ妹に電話して事情を話し、7時頃には車で迎えにきたトメ妹夫婦によって連れて行かれました。
    チケットが取れ次第、飛行機の距離のトメ実家(トメ兄宅)に送りつけてくれるそうです。
    トメには申し訳ないけどスッキリした!