料理

    27 :プリンはのみものです。 2010/07/13(火) 11:06:47 0
    高血圧で通院してる旦那の食事だけいつも塩分多め
    血管ブチ切れてポックリタヒねばいいのにっていつも思ってる
    「早くタヒね」と焦る気持ちが押さえきれないせいか
    自分でも気づかぬうちに塩分多くなり過ぎてたらしく
    最近味噌汁作っても飲まないしアホなりに知恵がついたらしく
    自分で味が濃いと判断したものは「俺を杀殳す気か」と言って
    全く口にしなくなった。おっしゃる通り杀殳す気満々だけど。
    もうこうなったらヤツの分だけ全ての食事を塩分大量で
    地道に餓タヒに追いやるしかない

    275 :プリンはのみものです。 2016/03/16(水) 13:36:25 ID:M6oK7vNT.net
    彼氏と付き合う前、二人で蕎麦屋に行った。
    カツ丼が美味しそうだけど蕎麦も食べたい。
    ということでミニカツ丼セットにしようかと思ったけど
    量が多い…
    と悩んでいたら

    余ったら食べてやるよ!

    と言われ、ミニカツ丼セットにした。

    やはり、食べてる途中で苦しくなって、彼氏に食べてもらおうと思ったら

    「え?そばならいらない」

    こいつ、カツ丼を余らせると思ったのか…?
    セット共通のそばと、そのセットにしかないカツ丼
    どっちをメインで食べたいかってカツ丼だろ
    なんでそのカツ丼が余ると思ったのか

    20 :プリンはのみものです。 2016/10/31(月) 11:22:56 ID:GpvUyQ9l.net
    相談させてください。

    小5の娘のことで相談です。
    娘が料理を覚えたいと言い始めたのが小4の頃、土日などに私も料理を娘に教え、私も主人も仕事で遅い時は娘が作ってくれることもありました。
    娘はすごく覚えるのも上手く、料理もレパートリーは少ないですが美味しいです。友達が家に遊びに来て一緒にお菓子を作ったりもして、友達からも褒められているようでした。

    ここからが本題なのですが
    先日、調理実習で豚汁を作ることがあったようで、娘は私に教わった、「アルミホイルで皮を剥く」ということをしたようです。
    しかし、家庭科の先生がその事に対して「資源を無駄遣いした」と激しく怒ったようです。
    周りにいたクラスメイト達も、娘のことを責め、「ババアみたい」と馬鹿にしたようです。
    泣きながら帰宅した娘と娘を慰める娘友達にそのことを聞き、学校に連絡すると
    担任の先生が「調理の指導は家庭科の先生に任せてる~」「皮を剥くのは普通はピーラーですので…」「もう少し娘さんに常識を教えてあげるのはどうですか?」と言われ、私も反論しましたが、会議があるのでと電話を切られてしまいました。

    先生の対応は正しいことなのでしょうか?
    主人は出張のため、まだ相談できておりません。
    周りの友人に相談すると、担任の先生のように、普通や常識を教えてあげるべきと言われました。

    274: プリンはのみものです。 2018/08/23(木) 21:33:13.22 ID:4Q9TnpwK0.net
    私が甲殻類アレルギーなの知っててこっそり甲殻類を入れてくる彼 
    久しぶりに彼が料理をしてくれるとの事で、炒飯を作ってくれた 
    そしたらこっそりカニ缶を入れてたらしく、私の顔がパンパンに腫れて 
    呼吸も厳しくなってる時点で彼が「がんばれ!がんばれ!」と応援してた 
    自力で救急車呼んでなんとかなったけど、もうダメかも 
    根性でアレルギー治ると思ってる人は消滅して欲しい

    202: プリンはのみものです。 2017/09/20(水)18:42:13 ID:Xh6
    平均で月2回妻の実家に訪問し、夕食を頂いている。
    それ自体は大変有難いんだが、姑が毎回俺の苦手な食材をふんだんに使ったメニューを作る。
    アレルギーとかでは無く単なる好き嫌いなので、強く断れない。

    好き嫌いが無いに越したことはないし、克服出来るならした方がよいに決まってる。が、むしろ苦手になってる気がする。
    例えるなら、ポテトサラダに入ってるきゅうりなら我慢出来るけど妻実家では太めの野菜スティックが出てくる、みたいな。
    逃げ道として俺の好きなメニューも出してくれるので、単なるイビりでは無い。むしろ厚意。だからこそ辛い。

    751: プリンはのみものです。 2018/04/18(水) 14:31:28.27 ID:Of1Lh+PI.net
    友達の旦那さんが衝撃的だった。 

    旦那さんは食事の品数を兎に角多くしてくれ!って人だった。 

    そして友達の作るご飯は最高だと言っていた。 
    友達は確かに料理がうまい。 
    毎日何種類のおかずをだしてるのか聞いたら今度ごはん食べにおいでと誘われたので遠慮なくごはんを食べに行ったんだ。 

    その日はトンカツ+南瓜とピーマンの天ぷらの盛り合わせ)ごはん、お味噌、おつけもの、きんぴらごぼうだった。 

    旦那さんの前には、トンカツ、南瓜の天ぷら、ピーマンの天ぷら、かぶのおつけもの、胡瓜のおつけもの、キャベツ千切り、ミニトマトが7皿に盛られ、 
    とんかつソース、サラダドレッシング、つけもの用醤油も小鉢にわけられていた。 
    友達「これで10品だよ。あときんぴらがあるからおかずは11品だね」 
    そんなバカなww 

    でも旦那さん超嬉しそうに「自分だけ品数多くてごめんねー!ほら、俺、一家の大黒柱だからさー!」と言ったんだ。 
    どうやらおかずの内容は皆と同じなのにお皿の数で自分だけ沢山の種類を食べてると錯覚してるらしくて衝撃的だったわ。 

    あと給料日前は 
    カレー→カレー→からあげカレー→カレー→カレー 
    みたいなローテーションで、からあげカレーを挟むことでリセットされるらしくて1週間ずっとカレー食べてることに気付かないらしい。 
    「旦那、カレーを3日続けると「またカレー?」って文句言うのにからあげのせるだけで別メニューになるんだよ。同じカレーなのにね」と友達が言ってて笑った。

    653 :プリンはのみものです。 2016/10/03(月) 08:18:51 ID:???
    餃子を冷凍やお惣菜買ってる奴
    自分で作ってみろ、全然違うぞ

    俺は昔から家族に作ってもらったり自分で作ってたりしたんだけど
    初めて冷凍買った時の、悪い意味での衝撃は忘れられない
    今まで食ってた手作りの感じが普通だと思ってたから、あまりの違いに愕然とした

    冷凍やお惣菜、下手したら外食店の物も
    ボソボソゴワゴワでクソ不味くて食えたもんじゃない

    別に俺も家族も、料理が得意ってわけじゃない
    それでも手作りと冷凍・お惣菜じゃ、天地の差があった

    騙されたと思って、マジで1回自分で作ってみ

    221: プリンはのみものです。 2018/09/01(土) 19:56:29.99 ID:VEhghTgv.net
    母が頑ななまでに人数分のメイン料理を用意しなかったこと 
    我が家は決して貧乏ではなく、経済的にはむしろ豊かだったのに 

    私の家は両親、兄、私、妹の五人家族 
    なのに母はなぜか料理を作る時人数分のメイン料理を作らないことが多かった 

    魚は一応一人一尾とか一切れとか当たった(ただし私や妹は尾側の身)けど、特に肉系が酷い 
    例えばトンカツを四枚しか揚げないとか、ポトフにソーセージが四本しか入ってないとか… 
    母が肉嫌いならまあ意味は分かるけど、普通に一つ取るw 
    そして父と兄も当然のように一つ取る 

    つまり常に私と妹の奪い合いが始まる 
    しかも私は妹に半分渡すけど、妹にはその発想が無かった 
    そりゃ回りの状況を見てたら仕方ないかもしれない 
    父に文句なんて言おうものなら半杀殳し、母は何度言っても「?」という反応 
    兄は「4/5で食べられるんだから俺は食べていい」という謎理論を展開 
    そして妹は野生生物のようにメインの肉料理を奪い取るように 
    私が何を言っても無駄。残りの料理を取る「敵」だから 

    そんなわけで結局独り立ちするまでひもじいだけの人生だった 
    そして実家とは縁を切った 

    今でも大人数で食事に行った時、人数分あるかついチェックしてしまう 
    なんで母は絶対に人数分作ってくれなかったんだろう 
    (なんとなく理由は分かるけどそれでもそう思う)

    614 :プリンはのみものです。 2012/10/05(金) 16:14:01 ID:M5ArUFVx
    初めてできた彼氏の話。
    彼にとっても初めての彼女だったらしく、色々と新鮮に付き合えていたと思う。
    当時、彼は実家、私は一人暮らしなので、彼が家に遊びに来ることがほとんどだった。
    ある日、彼が泊まっていくとの事で夕飯を作ってあげた。
    初っ端から気合入れて作って失敗するのも怖かったので、無難にカレーを作った。
    余計な事もせず、箱に書いてある通りに。
    ところが出来上がって一口食べた彼が「濃い。」とだけ言って、そのカレー皿に水道からどぼどぼ水を入れた。
    私ポカーン。
    そのまま水びたしのカレーを食べていた。その後は特に何を言うでもなくいつもの感じだった。
    そんなに濃かったのか…?私の味覚がおかしいのか?…と、思ったので翌日友人に少し食べてみてもらったが
    普通の濃さだよとの事。

    それ以来何か作ってあげるのが怖くなり、他にも様々な要素(マザコン・ガチメンヘラ・層化一家)がわかってきたのでお別れしました。

    916 :プリンはのみものです。 2012/10/29(月) 16:09:18 ID:lgVzezLf0
    親戚から生の鮎が送られて来た…嬉しいけどどう料理したらいいの…
    恥ずかしながら魚が捌けないんだ…

    このページのトップヘ