料理

    568:12013/08/01(木) 03:52:46.00 ID:Xg3g0m0L
    ビーフストロガノフと角煮が食べたいという彼氏のリクエストで
    休日の朝から結構手間暇かけて作っていて、
    もう少しで出来上がりというところで彼氏が家に到着

    味見をしてもらおうと、少し食べさせたところ
    ニコニコしながら
    「こんな程度の味付けじゃお嫁さんにはしてあげられないよ?
    及第点には足りないね」
    と流し台に料理を捨てやがった

    唖然とする私に「俺は味付けには煩いし中々合格点あげられないけどw
    まぁ頑張って合格点とれたら結婚してあげてもいいよw」と言う言葉で
    我に返り、サーと恋心が冷めた
    その後すぐにカーッと怒りがわいてきて
    彼氏の髪の毛を掴んだ

    535: 1/2 2013/09/27(金) 04:55:39.62 0
    こんな時間に目が覚めたので 

    兄の妻、つまり義姉が今現在も継続中の多分DQN返し 
    文章を書くことがあんまりないので、読みにくいかも 

    兄と母の親子関係は、結婚するまでは普通だと思ってた 
    べったりでもないし、険悪でもない 
    本当に普通の親子だって 
    結婚当時、私はまだ大学生で、 
    8つ年上の兄が綺麗な配偶者を連れてきたときは単純に嬉しかった 
    結婚生活は別居 
    母は、それが気に入らなくてぐちぐち兄に文句を言ってたけど 
    父は、新婚なんだから2人っきりで暮らしたくて当たり前だって言ってた 
    だいたい親の面倒を見させるために結婚するんじゃないぞって 
    兄たちが結婚して、新婚旅行から帰って来て、生活が少し落ち着いたとき 
    兄が義姉を連れて家に来た 
    そのとき、玄関先で、ただいまじゃなくて、 
    「お世話になります」って義姉が言ったのが母は気に入らなかったらしくて 
    台所に呼びつけた義姉に嫌味を言っていた 
    「お客様になりにきたの」とかそんな感じ?だったと思う 
    玄関でもうあなたの家なんだから、って義姉に言ったとき 
    それはどうでしょう?って言われたのが気に入らなかったのかも 
    私的には(義姉が)養女に来た訳じゃないのにって思った 
    だって、他人だよね? 
    兄と結婚したけど、うちの子になった訳じゃないのにって

    401 :プリンはのみものです。 2016/04/08(金) 12:15:06 ID:nFc
    数年前にやらかした話。
    我が家は朝飯の時に必ず「今夜何食べたい?」と聞かれる。
    ある朝嫁が珍しく「手の込んだ物でもいいよ~」などと言うので「じゃあ角煮」と答えて出勤した。
    ちなみに嫁は在宅で仕事をしているので、時間をかけた料理もできるっちゃできる。

    しかし退勤間際になって上司に飲みに誘われた。俺快諾。
    角煮をリクエストしたことは後で思い出した。
    でも明日食えばいいよなと思い、「飲みに行ってくる。角煮は明日食うからとっといて」とメールした。
    すぐ折り返し着信があったので「ヤベッ文句言われる」と思い即電源オフにした。

    さらに2時間後、飲み屋で放尿中に壁のカレンダー見ててハっと気づいた。
    娘の誕生日じゃありませんか…。

    そろ~っと帰宅すると寝静まった家。
    冷蔵庫には「パパのぶん」と娘の字で書いたフセンがついた、ラップがけのケーキ。
    同じく油が冷えて固まった角煮。
    翌朝起きると、嫁、娘のほかに俺両親、義両親までいた。
    皆俺とは目を合わせようとせず、気まずい朝飯だった…。

    嫁に「親を呼ぶならなぜ言ってくれなかった」と言うと「何度も言った!メールもした!」と言う。
    俺は覚えていなかったが娘もそう言うので、俺が忘れたか聞いてなかったからしい。
    メールは履歴にちゃんとあった。ただ半月も前だった。

    義両親が一番寛大で、次に娘、嫁と俺母に一番執念深く後々までネチネチ言われた。
    以後、結婚記念日と娘の誕生日だけは忘れない父親になりました。

    688 :プリンはのみものです。 2015/01/15(木) 11:59:42 ID:???
    誰かいるか?
    俺専業主夫してるんだ。
    もともとは共働きだったんだけど仕事中にフォークリフトに引かれて右手の指を2本切断するはめになって仕事を辞めざるを得なくなってな。
    嫁はある国家資格が必要な仕事をしてる人間だから、日数を増やせば家族4人ぐらい養ってやれるさ!と言ってくれて俺は専業主夫になったって経緯。
    俺のせいで家族に迷惑をかけたが嫁は全てを受け止めてくれて、子供達は率先して俺の家事を手伝ってくれた。
    だから俺も家族の優しさに報いたい一心で家の事を必タヒにやってきた。
    そんな形の家族になってから今年で17年。
    上の子が結婚を前提に付き合っている女性を紹介したいと、家に連れて来る事になったんだ。
    事故の時は10歳のガキンチョだったこいつももうそんな歳になったのかと嬉しいやら寂しいやらw
    俺は人生で一番気合を入れて家を磨き上げた。
    料理も相手の好物だと言うグラタンとビーフシチューを作った。
    ちなみにビーフシチューは3日もかけたんだぜwしかも俺の秘蔵赤ワイン入りだw
    当日、上の子が彼女さんを連れてきた。
    目がくりっとして可愛らしい子だったよ。
    リビングで軽く挨拶をして、俺が庭で育てたハーブを使ったハーブティーを出したらすごく喜んでくれた。
    で、飯食うかとなって俺の魂を込めたw料理も彼女さんはおかわりまでしてくれて気に入ったみたいだった。
    ここまではよかったんだ。
    全てが和やかかつ順調だったんだ。
    「お母様はお料理がお上手なんですね!」と彼女さんが嫁に言った。
    嫁は「ハーブを育ててるのもこの料理作ったのもこの人なのよwババロアは息子も一緒に作ったのよ。」と答えた。
    すると彼女さんはこう言ったんだ。
    「え、気持ち悪い…。」
    数秒前までの暖かな雰囲気が一変。
    言うなれば無の空間と化した。
    「男性がガーデニングしたり料理するなんて考えられない。
    しかも指のない手で触った食材を食べさせられたなんて気分が悪いです。」と俺を睨みながら彼女さんは一息に言うと、帰ります。と鞄を持ってリビングを出て行ったよ。
    慌てて息子が追って行ったけど彼女さんは「今度2人でゆっくり話そう。」と言い残して帰っていった。
    あまりに頭が真っ白になっててこれ以降はよく覚えてねぇw
    翌日疲れた顔の息子が起きてくると「彼女とは別れたから。父さん達を傷付けてごめん。」とだけ言って朝飯も食わずに自宅に帰っていったよ。
    俺がアホみたいに気合いを入れ過ぎたせいで息子の結婚を台無しにしちまったよ。
    子供の頃から俺のせいで迷惑かけてきたのにここでもかと絶望したわ。
    俺、いっその事子供達と縁を切った方がいいんだろうか。
    これから先上の子も下の子も結婚したい相手が見つかってもまた俺のせいでダメになるんじゃないだろうか。
    とにかく息子には謝っても謝りきれないくらいに申し訳ない。

    778:プリンはのみものです。2008/02/01(金) 15:38:36

    トメに作る料理作る料理片っ端からけちをつけられて捨てられて、が日常茶飯事だったので
    さすがに耐えかねてトメ実母の所に駆け込み、
    「トメさんが満足するような料理方法を教えてください!」
    と直訴しちゃったことがある。
    嫌がらせでも何でもなく素だったんだが(まぁエネmeだったんで)、
    びっくりしたトメ実母さんがすぐに乗り込んできてくれて
    トメをがっつり〆てくれ、別居ケテーイしますた。
    虎の威を借りたので、自分的にはDQN返しです。

    464:プリンはのみものです。2017/09/06(水) 14:13:56.82 ID:f6gnxS6e
    初めて、夫の実家に嫁として帰省したときに夜ご飯に
    「桜エビのかきあげとはんぺんフライを作ったから楽しみにしてね」と言われて
    「え?何?その素敵な奥さんのような節約レシピ?」って、
    夕飯の支度を手伝わなかった自分の行いを棚に上げ、
    嫁になった途端この扱いかと衝撃を受けた。
    で、食卓を見たら、生の桜えびだけのかきあげと
    普段見慣れている白くてふわふわしたはんぺんでなく
    平べったく灰色のツミレのようなはんぺんのフライだった。

    食べたらあまりの美味しさに衝撃を受けた。

    今ではGWに帰省する度に冷凍の生桜えびと黒はんぺんを買って帰る。

    208 :プリンはのみものです。2017/08/16(水) 02:18:04ID:EgV
    付き合って約半年の彼女(20代前半)が嘘をついているのではないかと悩んでいます

    彼女は料理好きだと常々言っています
    職場が同じなので、昼食が手作り弁当なのは知っていますし
    会社の行事でカレーとか焼きそばとか芋煮とかを作るところを見ていたので
    付き合うようになって、彼女の料理を個人的に食べられる日が来るのを楽しみにしていました

    先日、彼女が初めてうちに泊まったので
    うちにある食材をなんでも使っていいから朝食を作って欲しいとお願いしてみました
    実家からちょくちょく野菜や乾物、缶詰なんかが送られてきますし
    自分でもそれなりに料理をするので、食材は色々揃っていました
    ガスコンロが二口あって、調理器具は定番各種、オーブントースターと電子レンジがあります
    彼女はキッチンや冷蔵庫を確認してから、何使ってもいいんだよね~と、自分のお願いを承諾
    30分くらい経って、出てきたのが以下のメニュー

    とけるチーズ+残り物のカレーをのせたトースト
    とけるチーズ+ツナ+海苔をのせたトースト
    余ったツナ+余った海苔+千切りキャベツ+薄切りキュウリのサラダ?(マヨとめんつゆで味がついてた)
    余った野菜+ミニトマトのスープ(インスタント)

    このメニューで気になったのは、自力で味付けをした料理がひとつもない点です
    具材(ツナとか)そのものの塩気とか、カレーとかマヨとかめんつゆとか…
    スープは、インスタントのコンソメスープを鍋で作って、そこに余り野菜を入れたみたいです
    ちょっと薄味でした
    あと、トーストに海苔とか、温かいスープにキュウリとか、普通ですか?

    なんとなくごまかされた気がしています
    変わった物を作るなあというのが正直な印象

    客観的に見て、このような朝食メニューは料理上手だと思いますか?
    あと、彼女に和食のみで夕飯を作って欲しいと頼むのは、彼氏のお願いとしてはアリでしょうか?
    勿論、費用は自分が持ちます
    彼女とは結婚を視野に入れて付き合っているので真剣な質問です
    よろしくお願いします

    990 :プリンはのみものです。2011/02/17(木) 14:12:02O
    私の友達も、(元)彼氏に料理ひっくり返されてたわ。
    彼が「片付けとけ!」って言って部屋を飛び出した(彼氏んちだった)から
    戻せるものはきれいに盛り付けなおして
    鍋に残ったスープも水増しして盛り付けて、
    ラップかけて、
    「ごめんなさい、さよなら、もう付き合えない」
    と置き手紙。

    後程彼氏から「美味しかったよ、俺も言いすぎたかも、仲直りしてやるよ」
    ってメールが来たらしい。
    それを見てから着信拒否。
    「バカwww」って笑ってた。

    779 :プリンはのみものです。 2014/10/25(土) 16:01:16 ID:dhxPrgy1l
    俺は独り暮らしを始めてから料理に開眼した。
    それまでは実家ではなーんもしてなかった。母が専業主婦で姉も祖母もいて
    家事をする手が足りてたのと、部活ばっかやってたんで洗濯物のたたみ方も知らんかった。
    しかし進学で一人暮らし開始、コンビニ弁当に早々と飽き
    モヤシ炒めから始めて、炒め系に飽きて煮物系の本を買ったりなんだりで
    そのうち料理が好きになり、人に食ってもらえるレベルにまでなった。

    ある日家に帰ってみると、鍋いっぱいに作ったはずのおでんがなかった。
    後輩たち(いつもメシ作って食わせてやってた。食費はもらってた)が勝手に食ったのかな?と思い
    まあいいやあとで請求しようとその時はあんま気にしなかった。
    ちなみに戸締りははっきり言っていいかげんで、鍵しめてないことも多かった。
    誰でも出入りできると言って過言でない状態だった。

    後日ふたたび鶏の治部煮が消えるという事件が起きた。その時はさすがに腹立って
    後輩に「おまえ黙って食うんじゃねーよ。金も払え」と言った。
    そしたら後輩は「オレたちじゃない」と否定。
    「おでんは?治部煮は?」と聞くと「知らない、それ空き巣じゃないんですか」と言われ
    やっとその可能性に思い当たって警察を呼んだ。

    その夜、実家に電話して「空き巣に入られたから警察呼んだ」と言った。
    母がそれを家族に報告したら、祖母がファビョって「なんで警察なんか呼ぶんだ」と自爆した。
    家族のだれも知らなかったが、祖母は昼間俺がいない時間帯
    タクシーでちょくちょくアパートに来て俺の部屋に出入りしてたらしい。
    祖母いわく「様子見。確認」
    そしていつからか部屋に料理の入った鍋やフライパンが置かれるようになった。
    俺が料理なんかできないと思ってる祖母は、てっきり母が作りに来てると思ったらしい。
    母が料理しに来る→俺が帰る前に捨てる→母の落ち度になる
    という論法により、鍋の中身を持参のビニール袋に入れて持ち帰り、畑の堆肥にぶちこんでいたという…

    それまで祖母が嫁いびりしてると知らなかった俺はビックリ。
    姉は知ってた。親父も知ってたっぽい。
    母は呆れてた。
    俺はそれ以来戸締りをしっかりするようになり、祖母はむやみにタクシーを呼べないよう
    電話帳を隠された(電話帳がないとタクシーの番号覚えてないし、携帯もないからかけられない)

    おでん代と治部煮代は、なぜか父のポケットマネーから補填された。
    カレーを捨てた姑が鍋でぶん殴られたという記事を見て思い出した話。

    172:プリンはのみものです。2007/07/31(火) 14:42:08
    私は二十歳ごろまで東南アジアの国で育ち、susiを食べる習慣がない。でも
    嫌いなわけではない。すごく好きではないけど、身近なものではないだけ。

    その事は旦那も義両親も知っている。しかし旦那は勘違いして私がナマモノ嫌い
    だと両親に伝えていたらしい。義実家にいくたびに出てくるのは海鮮のちらしずし、
    たこのマリネや エビ、イクラのういた汁物、刺身ばかり。

    旦那も「○○が食べられないのに!」と毎回キレる。
    その度に「嫌いなわけじゃない、
    食べる機会がそんなになかっただけ。」と弁解する私。

    でも旦那に「毎回毎回、おまえ
    おかしいと思わないのか。」と言われ、
    「どうして?人に料理出すときは自分の一番
    得意料理を出すでしょ?私だってお義母さんたちが来てくれたら、カエルの姿焼きとかトム病むクン、ドリアンアイス食べてもらいたいもの!」
    って言いながら出されたご飯をばくばく食べてやった。

    旦那も含めて義両親、ガタガタ震えてた。あまりスカッとしてないかも。
    すみません。