料理

    639:プリンはのみものです。2011/11/18(金) 16:28:28.22 0

    家でごはんすると、たまに旦那がこれも美味しいけど
    うちの母親は料理上手で、こういう感じだった。
    同じっぽく作れない?と言ってくる
    特に義母のスペアリブのオーブン焼きが絶品らしく、
    こうだったようなこうだったようなとうるさいので
    実家で作ってもらってきたらイイじゃんと言ったところ、
    母もいつまで生きるかわからんし作り方覚えてくれーとうるさいので
    用事があって義実家言った時に義母に聞いてみると

    いやだわぁあ嫁子さんあんな簡単なものも出来ないの?
    お料理できるって聞いたけど、その程度なのねぇプフフ
    息子ちゃんは、やっぱりうちのごはんが一番好きなのよねぇプフフフフ
    旦那がまぁたしかに煮物とかも義母のがうまいとベタ褒め。

    肝心のスペアリブは量って作らないで適当だからレシピなんかわかんないわよぉ
    それに母の味は秘伝なんだから、よその娘には教えられないわぁ
    今度作ってあげるから自分で覚えなさいプフフフフ
    とめちゃくちゃバカにされて、旦那からのフォローもなし
    ムカついたからそれ以降チャレンジすらしなかった

    604 :プリンはのみものです。 2014/12/04(木) 16:03:33 ID:VGQ
    料理をまったくしない人と一時期付き合っていた。
    わたしも料理は得意でないし、彼は実家暮らしだったので大して気にしてなかった。

    でも良く良く気にしてみたら、いつも知識やコメントは料理できるかのようなものばかり。
    外食したら「この味付けは○○を使ってるね」
    スーパーで買い出ししたら「この食材には○○の調理法が最適で云々…」
    最初はへえ~そうなんだ、詳しいんだねと関心してたんだけど、
    ある日私が自宅で料理しながら「ちょっと一口大のざく切りしといて~適当でいいから」と
    キャベツ1/4個と包丁とまな板を渡した10分後、キャベツ遅いな…と後ろを振り返ると
    まな板の上のキャベツを目の前にしてああでもないこうでもないとぐるぐる回している…。
    「ど、どうしたの?」と聞くと「いや、方向的にどこから切ろうかなって」という返答。
    ウンチク語るくせにキャベツも切れないのか…わからないなら聞いてくればいいのにと思い呆れてしまった。

    その上料理に関してすごく変な潔癖症で
    お鍋のために用意してた白菜に黒いブツブツがあったからと、
    その部分を全部むしって捨てたり(黒点は食べても問題ないと言っても聞かない)
    お鍋に入れるきのこ類は全部ごしごし洗って下茹でしないと食べられないと言ったり
    (風味も味も栄養もおちるからと言っても「色移りする」と聞かない)
    生魚は醤油に漬けると杀殳菌されるから、とお刺身をずーっと醤油の中に入れっぱなしにして
    漬けみたいにして食べたり(さばきたての美味しそうなサワラが真っ黒になってしまってた)
    もしかして異常にお腹が弱いのか?と思ったけどそうでもなさそうだし
    とんちんかんなとこが滑稽に見えて冷めてしまった。

    これ以外はとってもいい人だったんだけど、食に対して変な自信とこだわりがあって嫌になった。
    内容が内容なので本人には理由を伝えなかったけど、今もあの調子なんだろうか。

    571 :プリンはのみものです。 2016/11/03(木) 22:38:31 ID:6PrQS/MRx0.net
    ブロッコリーとジャガイモとウインナーのにんにく醤油のオリーブオイル炒めを作った
    私は普通に美味しかったけど、どうやら彼氏は想定よりブロッコリーが硬かった&好みの味じゃなかったらしく、開口一番「これ茹でたりチンしたり味付けたりした?」と一言
    不味いなら残していいと言ったら不味いなんて言ってない、調理しなおせば食えないこともない、と言って原形皆無のポトフに変えられてしまった
    (私は普通に美味しく食べてたのに、「おなかいっぱいだね、残すならスープにしていい?」と勝手に皿持ってかれた)
    そして「直さなければ食べられないレベルで不味いなら食べなくていい」と怒った私に対して「俺の方が料理上手いのは仕方ないこと」と諭された、誰もそんなこと聞いてないし言ってないのになんの嫌味だ
    しかも当の本人は「最大限に気を使った言い方」をしたつもりなのが余計に腹立つ
    指摘するにしても「いつも料理ありがとう、ブロッコリーがちょっと硬いから次回からもう少し茹でてほしいな」とかの言い方ならいいのに
    今回に限らず、なにかを指摘する度に
    「習ったことないなら仕方ないけど、知らなかった?」「知らなかったなら仕方ないね、習ってないことをうまくやれなんて言わないよ」「教えてくれなかったお母さんのせいだもんね」
    という嫌味ったらしい言い方をされるのが昔から嫌でたまらなかった
    しかもその指摘の内容はいつも小学生レベルのことで、私がうっかり失敗したときにネチネチ言ってくる(洗濯物にシワができたのを見て「シャツは干すときシワを伸ばすって知らなかった?習ってないなら仕方ないね」みたいな)のが余計に腹立たしい
    今回は久々にものすごくムカついたので、明日から料理は放棄することにした
    自炊でも惣菜でも好きすればいい

    374 :プリンはのみものです。 2014/10/15(水) 08:50:40 ID:E2vFDuAX5
    義兄がスレタイ。
    うちの夫婦は学年で言えば1学年私が上だけど、誕生日は2ヶ月しか変わらないのに義兄は結婚前に義実家に挨拶に行った時から年上・BBApgrしてきてた。
    結婚後も会うたびに、BBAと結婚させられた弟は可哀想だの、行き遅れをもらってやったんだから早く勤めを果たせ(子供を産め)なんか言われる。
    ムカつくけどその度に旦那が〆てくれるし義両親も謝ってくれるからスルーしてたんだけど。
    先日、義兄が勝手に義両親側の内扉を開けてうちの方に入ってきた。(うちの夫婦は義両親と完全二世帯)
    義両親に届け物があってきたらしいけど出掛けてていないからここで待つわーと、ドサッとソファーに座った。
    嫌です迷惑です待つなら義両親のとこで待ってて下さいと言っても義兄総スルー。
    すると義兄はテーブルに準備されてる料理を無断で、しかも手掴みで食べだした。(夕方だったので晩御飯の準備中だった。)
    BBAのくせに料理だけは美味いな。うちの嫁はメシマズで云々~と愚痴りながら延々食べる。
    旦那のご飯だから食べるな!と取り上げようとしたら頭を叩かれた。
    俺が食ってやってるんだぞ!感謝しろ!とギャーギャーやってたら旦那が帰宅。
    なんで兄貴がうちにいるんだよ!と旦那が言うと、お前の嫁料理だけは美味いな。ここで俺のメシの世話をさせてやってもいい。とかなんとかほざいて旦那に叩き出された。
    食べ方の汚い義兄のせいでせっかく作ったご飯はぐちゃぐちゃ。
    翌日義兄から義両親宅に、BBAの料理を食ってやるって言ってるのに!食べて下さいと頭下げるべき!と抗議?の電話があったそうだ。
    散々馬鹿にしてきた奴に誰が頭下げてまで料理作るか!

    163:プリンはのみものです。2012/09/14(金) 13:01:01.71 0
    3ヶ月前に義兄が結婚。
    私たちも、義兄夫婦も、義実家の近所に住んでいる。
    この義兄嫁、トメの料理目当てで、毎日のように義実家凸してたらしい。
    お母さんの料理はおいしい!と絶賛し、おかずをゴッソリ持ち帰る毎日。
    トメも褒められて悪い気はせず、多めに作って渡していたらしいが、
    毎日となると、何か変...と思い始めた矢先、ウトの具合が悪くなり
    手術&入院する事になった。
    トメが、当分料理してる余裕がないわね〜と告げると、義兄嫁発狂w
    「そんなの困る!」とか、訳の解らない事を泣き叫び始めた。
    (私はウトの様態を聞く為に義実家に行ってたので、その場にいた)
    別室に移動して、こっそり義兄を呼び出したが
    「何で呼ぶの?告げ口するなんて卑怯者!」
    と更に発狂。疲れた。
    義兄が無理矢理義兄嫁を実家まで送り、その後、何が起こったのか知る為に
    皆で情報を出し合った。

    321 :プリンはのみものです。 2020/01/21(火) 14:49:39 ID:iC.4r.L1
    夫から、
    今後、私が料理をしても食べないかもしれない
    と言われた。

    原因は、私の手洗いの仕方がいい加減に見えるから

    手洗い方法としては、料理前にしっかり洗って、料理中は手のひら手の甲を必要になる度に洗う感じなんだけど
    ↑この料理中の洗い方が嫌なんだとか

    七年間料理してて、食中毒はゼロ
    私としては、最初にしっかり洗ってるから途中途中は基本的に汚れが落としきれれば良いと思っている(生肉→生野菜だったらしっかり洗う)
    それに洗いすぎによる手荒れは食中毒の要因になるし、実際夫は洗いすぎ+乾燥で手荒れ

    今まで作ってきた料理も、いい加減に作られてるかと思うと吐き気がすると言われて虚しさがすごい
    生栗から作る栗ご飯、牛すじの煮込み、角煮、、夫が喜ぶからって大変でも作ってたのにな…
    自分に対してすら料理したくなくなったし、美味しいものを食べに行く気すらなくなったわ

    462:プリンはのみものです。2012/08/23(木) 11:22:53.40ID:JxRy/U5Y
    大学生の時に付き合ってた彼氏の話。その彼氏の父親が再婚する事になった。

    義母(継母?)は感じの良い人で仲良くやってるよ~っと嬉しそうに報告されたのだが、
    少しして義母が変わってると言われどう言う事か聞いてみたら、
    「カレー作るのに熟カレーってレトルトのルー使ってたんだよね。
    餃子作った時も餃子の皮作らないで買ってきてたし、ドレッシングやマヨネーズなんて自分で作るでしょ?
    それなのに親父と兄貴は喜んで食べててさ。美味しいけどそんなの買って使ってる義母変わってるよね」
    と言う内容だった。
    いや私も作るときはレトルトのルー使うし、皮は買ってくるし、ドレッシングもマヨネーズも買ってるけど…と言ったらすっごい驚かれて、
    「え?そう言うのって皆自分で作るのが普通なんじゃないの?」と言われた。

    なんでもタヒ別した実母が相当料理上手だったらしく、
    基本的に既製品の出来合い物は使わずに全て手作りをする人で、うどんも麺から自作だったらしい。
    で、それを見て育ってきたからそれが当たり前だと思ってたので、皆も当然実母と同じように作っていて、
    既製品を買って作る人の方は変わり者って認識だったようだ。
    実母が亡くなった後は外食オンリーで、父と兄はそう言うのを使うのも普通だってのは知っていたらしく、
    その認識が無かったのは彼氏のみ。

    あなたの実母みたく作ってる人もいるけど、そうじゃない人も多いよと言ったけど納得行かないようで、
    それ以降、
    ブイヨンって何?出汁?それなら自分で何か煮て作ればいいんじゃ無いの?など、
    「○○って作るもんなんじゃないの?」「なんで××なんて使うの?自分で作らないの?」
    と言われるようになり、大学生だったから気が早い話だけどもしこの人と結婚したら…と思ったら冷めて行った。
    ちなみに彼氏自身は料理は一切出来ない。
    米を炊く時になんで皆丁度良い水加減わかるの?すごくない?って言ってた人。

    前編はコチラ



    147:プリンはのみものです。2011/06/08(水) 14:09:48.28 ID:y3jpvb4I0
    夫婦共有PC(主に夫が使ってる)を立ち上げたらLive2chが入っている事を確認した。
    何見てんだよwと軽い気持ちで履歴を見たら、メシマズスレに書き込んでやがった…orZ

    味が濃いのが好きなのは判っていたけど…
    自分がメシマズに書かれる事がショックだ。

    夫実家の醤油の消費量、家族4人で一升瓶の醤油を早ければ2週間で使い切ると義母が言っていた。
    その義母の料理を食べた時、食べなきゃ失礼だと頑張ったけど…涙目。
    夫は義母の醤油を煮詰めた料理が最高らしく…もう無理。
    よく茶色い煮物とか言うけれど、義実家の煮物は真っ黒なんです。
    イカスミ?って思うくらい黒いんです。

    レトルトカレーにも大量に醤油をかけ、味塩の小瓶を隠し持ち歩いて、小瓶を2日で使い切るその味覚。
    アンチョビをご飯茶碗にてんこ(2缶分)に盛り付け、美味しいと食べるその味覚。
    夫の味覚に付いていけない。

    生命保険の掛け金増やして、夫好みの料理を作ろうかな。
    でもやっぱり長生きして欲しいよ。

    404:プリンはのみものです。2011/06/07(火) 01:38:57.76
    贅沢だと言われそうだが、家のヨメは料理は出来る。
    だが、俺にとっては超薄味というか塩気が足りなく物足りない。

    正直味塩を振りかけたくなるが、以前それで大ゲンカになって出来ない。
    だが、お萩なんかは甘さ控えめ、塩気を感じる事が出来る味付けになっていて
    お萩は甘い物と思っていた俺にとってはハズレヨメ。

    俺のカーチャンの作る料理は、他人には味が濃いと不評だが
    その味に慣れていると、他人には絶賛されるヨメの料理が不味い。

    俺はここでメシマズと呼ばれているヨメ達の料理が美味いと感じられるんじゃないか?と考え始めたら
    ここのヨメ達の料理が食べてみたくて堪らなくなったw

    880 :プリンはのみものです。 2015/04/07(火) 20:43:11 ID:YYK
    今の嫁さんと付き合ってる時の衝撃
    大学の友達で1人金持ちがいて、夏に別荘に招待してくれた
    使用条件は掃除だけ
    7人で別荘に行って、夫々役割分担して家事をすることになった
    俺は嫁と同棲してたが、嫁は家事しない人だった
    でもメンバーの中に1人、日頃から女子力アピしてくる子がいて、加えて一人暮らしだったから、皆その子がいたら安心だと思ってた

    ・・・ところがだ、女子力高い子は蓋を開けたら何も出来なかった
    日頃使ってない別荘に文明の利器があるわけなどなく、小学校にあるような掃除道具があるだけ
    ぶーぶー文句たれるだけでロクに掃き掃除も出来なかった
    料理も役立たずだった
    材料は別荘かしてくれた友達の父親が届けてくれたんだけど、採れたて土つきの野菜で、ピーマンのデカいのとか、里芋のデカいのとか、謎の野菜が混じってた
    女子力はなんで皮剥いてないのー、切れてないのーとぶーぶー
    男は掃除はなんとかなったが、料理はなんだこの野菜状態
    すると嫁が「これは万願寺」「これは冬瓜」「冬瓜に似てるけどコレはマッカ」「このキノコはキクラゲ」
    なんだそれ状態の俺たちを放置して、夕飯にはキクラゲと冬瓜を使って餡掛け、万願寺とナスと豚肉をつかって味噌煮込み、里芋のデカイの(名前忘れた)と鰹節のうま煮とか作ってくれた
    普段料理とか一切しないのにびっくりした
    趣味で祖父が家庭菜園をしてて、それで見たことある野菜だったらしい
    嫁の隠し芸的な料理技術と、見たことあるだけで料理できるのが衝撃だった