故人

    前編はコチラ



    258:プリンはのみものです。2011/09/03(土) 15:11:25.22 0
    なんかさ、この人と結婚したことというより
    婿だという事でこの旦那はうっ屈した何かをもってたんだな。
    「自分の身内」っていう言葉が出てきたのがその証拠で
    婿入りして家業を継いだけれど所詮婿扱いは続いて
    嫁の実家の中で孤立したものを抱えてたんだよ。

    166:プリンはのみものです。2011/09/02(金) 17:18:27.15 0
    ここで相談してもいい?
    事情だけ書くけど、私は婿取りで子梨。結婚後病気をして仕事を辞めて自宅療養中。
    遠方に自営の義実家があり、義姉が婿取りをして義兄が仕事を継いでいた。
    ある事で義姉夫婦が最近亡くなった。子供は二人。

    87 :プリンはのみものです。2011/12/12(月) 14:58:240
    実家の母は、3年前に夫(私から見たら父)を亡くし、今は
    一人暮らし。65歳。
    ウトメは77歳で二人とも元気。私はウトメ近居で、実家にはなかなか
    帰れません。
    このあいだトメに「お母さん元気?」と言われて
    「おかげさまで。電話でききましたが、お友だちに誘ってもらってあちこちに出ているようですよ」と
    返事したら
    「ぷ。お母さんたら、のびのび羽のばしちゃってるのねpgr」と言われた。

    わざわざ説明はしなかったけど、父がタヒんで気落ちした母を
    ご近所の方がたやお友だちがひっぱり出してやっと元気になったところ。
    電話では元気だって言っているけど本当はわからない。娘としては心配。

    77歳でも、バカなまま元気だと人の心もわからないんだね…。

    ウトが先にタヒんだらトメに同じことを言ってやろうかと思う。
    「ウトさんタヒんでこれからのびのびですねpgr」って。
    私って黒いですか?

    前編はコチラ


    287:プリンはのみものです。2015/06/12(金)20:36:24ID:sRV
    翌日、Aは俺の元へ来た。

    社長にも話が伝わっていて、
    社長の前で俺とAは握手したり話をしたりしていた。

    社長は馬鹿なんだけど察していたようで
    「何もするなよ、君はおかしくなっちゃダメだ」と
    雪まつり見に行ってこいと
    北海道のチケットくれたりしていた。
    要するに頭を冷やしてこい(物理的かしらないが)と言われた。

    俺は社長室を出た途端、大声でAを呼んだ。
    Aが本当にビビッて、ゆっくり目を開いて
    口を微かに開けてビビッている顔を見て、俺は笑ったと思う。

    ここからはうろ覚えになるけど、

    1:プリンはのみものです。2015/06/12(金)18:30:56ID:sRV
    まあ一年前の話なんだけど聞いてくれ

    167 :プリンはのみものです。 2015/12/01(火) 18:32:07 ID:XXM
    兄が因果応報かな

    すごくデキた兄でさ
    勉強はもちろん、スポーツも水泳以外万能、顔もよかった
    しかもさわやかで優しい性格で、女子からも一部だがモテた
    彼女をとっかえひっかえ…ということもなく、何人か変遷はあったが二股もない、誠実な付き合い
    兄は小さい私の面倒もずっと見てきた
    親にとっても兄は自慢の息子だった
    すごく期待してて、親は大学も最高学府が当然と思ってたし、将来は政治家か実業家か…と

    でも兄は裏の顔があった
    周囲の期待のストレスなのかな、今思えば
    妹の私を虐侍しまくった
    拷問に近い
    痕がのこらないように、私に"痛み"を与える
    それが兄のストレス解消法だったんだね

    忄生的な虐侍とかは無かった
    というか忄生慾あるかどうか疑問な雰囲気の兄だった
    痛みに対する反応だけが喜びだったような感じ、想像だけど
    私が痛みを堪えると余計に酷い目にあった
    かといって大げさに痛みを演じると、「ふざけるな」と怒鳴られて長引いた
    この痛みの虐侍は6年くらい続いたかな

    でも兄が高3の夏、事故でタヒんだ
    皆はなんであんないい子がと惜しんだよ
    親は茫然自失

    でもたった数年で親はもうケ□リとしてる
    最初から居ないみたいな態度で、墓参りも私が言わないと絶対に行こうとしない
    それどころか全く関心がなかった私のことを唯一の子供であるように接してきてる
    葬儀で大泣きした兄の彼女は一周忌にすら来なかった
    兄のことを嫌ってた数少ない私の幼馴染は、「ペラッペラな人だった、うそ臭くて」と言った
    不思議とそんな幼馴染や虐侍されてた私の方が、むしろ兄の話題を出すことが多かった
    でも、裏の顔を知ってるのは私だけ
    だから私だけが本当の兄を覚えてるみたいな錯覚に襲われる

    そういう私も、最近優しい彼氏が出来て兄のことはほとんど思い出さなくなってきた
    件の幼馴染も遠くの大学に進学してしまった
    プロポーズもされて家を出るつもりだけど、兄の事を忘れるだろうって予感をはっきりと感じてる

    若くしてタヒんだ事が、じゃない
    あれだけデキた兄がこんな風になにも遺さず消えていく
    それが、私を虐侍してたことじゃなく、私以外の誰にも本当の顔を見せなかったことに対する因果応報だと思ってる

    197 :プリンはのみものです。 2019/01/29(火) 10:00:05 ID:fW8.m2.em
    毎年亡くなった母の誕生日に私、兄、兄嫁、父で集まり、母の大親友のレストランで偲ぶ会(ってほど大層なものじゃないけど)をやってるんだけど夫に、
    「亡くなったお母さんの誕生日なんていつまでやるつもりなの?
    高いお金出して美味しいもの食べるための口実で行ってるだけなんじゃない?」と言われた。
    私の驚いた顔を見て流石にマズイ!と思ったのか慌てて謝ってたけど、ちょっとその場では「いいよ。」とは言えなかったわ。
    確かに母親友のレストランはかなり高級なお店だと思う。
    普段食べに行くようなお店と比べたらゼロが1つ多いようなメニューばかりだしさ。
    でも年1回、しかも私の給料から出してやってる事をそんな風に言われるなんて思わなかった。
    家族で集まって母の思い出話に花を咲かせる事の何が悪いんだよ!


    722 :プリンはのみものです。 2017/01/15(日) 12:05:21 ID:GBq
    俺の姉は中学生の時に事故タヒしている。
    当時は悲しかったはずなんだがほとんど覚えていない。
    当時俺と弟は小学生で、姉は凄く優しくて大好きだったような記憶がぼんやりあるだけで
    「仏壇に遺影があるから顔を覚えてられるレベル」って程度だった。
    今年の正月、弟が珍しく妻子を連れてきた。
    弟は21歳で結婚した(俺は独身w)ため姪はもう中学生になっていた。
    その夜は皆で酒盛りして寝た。
    翌朝、皆で朝食をとっていたら横から「ふぐっ」という声がした。
    弟が味噌汁飲みながら泣いてた。
    一瞬「?」と思ったが、俺もすぐ涙がぶわーっと出てきて弟と共に号泣した。
    目の前に姪がいて、姪と姉はさほど似ていないんだが
    姉がタヒんだ年くらいで、ああ~姉がタヒんだって近所の人が知らせに来た時
    こんな風に皆でメシ食ってたなとか、味噌汁飲んでたなとか
    忘れてた事が一気に押し寄せてきて、
    うわああお姉ちゃんタヒんだよ!お姉ちゃんがタヒんじゃったー!!と
    とっくに知ってるはずの事がその時なぜかぐわーっと波みたいに腹の底から盛りあがって来て
    弟と両親と一緒に1時間くらいわんわん泣いた。
    弟嫁さんと姪には申しわけないが止まらんかった。
    25年以上悲しくなかったのに、あの日からずっと姉の不在が悲しい。

    895: プリンはのみものです。 投稿日:2009/05/19(火) 23:23:18 0
    数年前のことです。
    仕事から帰ってきた私。
    リビングを見たら頬に痣を作った娘がトメの顔の横のスレスレの壁を殴るところだった。
    明らかにあたらないような殴り方をしていたのがわかったが、
    娘の迫力に負けたトメがその場にへたり込んだ。
    それをみた娘が無表情でさっきまでトメの頭があった高さの壁を殴ったところで
    「何やってんのっ」と叫び走りよってとめた。
    少し落ち着いてからトメの足元を見ると
    娘が大事にしていた私の実母の形見の宝石箱が叩き付けられた感じで壊れていた。


    トメが「娘に殴られた」と言い張るので娘とトメをつれて病院に行った。
    当然ながらトメは無傷、娘の顔の痣は全治2週間程でした。
    家に帰りついてすぐに鞄に元々の荷物をほおりこんでトメごと庭に叩き出し、
    外で騒ぐトメを無視して娘と食事を取っていると、
    旦那が帰ってきたので娘の顔を見せて事情を説明。
    娘ラブの旦那、ぶち切れて期間限定の同居の期間が過ぎる前にトメをトメ実家に返却。

    トメの一周忌と言うことで投下してみた。

    870: プリンはのみものです。 2019/03/17(日) 12:09:53.72 0
    義兄嫁が故人のトメに祟られたトメと同じ箇所に癌になった助けてお祓い一緒に行って、
    でも双方の旦那には内緒にしてねと電話寄越してきた 

    トメさんは私からすればよくも悪くもない普通トメさんでした、
    同居義兄嫁にとってどうかは知らない 
    私達が結婚して5年目に胃がんが見つかって3年闘病して他界 

    義兄嫁は入院中のトメさんの部屋のタンスからダイヤの指輪を見つけて
    同居介護のお礼として貰ってもいいだろうと盗んだ 
    その後トメさんが亡くなって、
    指輪からペンダントにリフォームしたら祟られて癌になった、そうな 
    義兄嫁と私って仲いいわけではない、というか仲悪い方、
    だから助けるのも内緒もあっさり断って旦那に伝えて丸投げ
    ついでに見舞いや入院中の手助けもお断りできたのは亡きトメさんの置き土産だろうか