プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    拒絶

    698: プリンはのみものです。 22/08/14(日) 10:09:13 ID:P1.tm.L1
    愚痴というか、なんつーか吐き出し。
    昨日お盆なので孫が遊びに来た。もちろんまだ小さいのでと言っても
    幼稚園年長さん。俺の部屋に入って遊んでたのね。そしたら息子嫁も入ってきてねんどろいどのサーバルちゃんとかばんちゃんを見て発狂したんだわ。

    前編はコチラ



    564:3542006/09/10(日) 16:01:20
    いつまでも書き込んでしまってすみません。
    実は昨夜が、産みの母が指定してきた日でした。
    待ち合わせ時間近くになると電話が鳴りっぱなしでしたが全部無視していると
    今度はメールが次々入ってきて、哀願したり脅迫するような内容のメールでしたが


    「あたしの言う事聞かないと本当のじいちゃんばあちゃんに会えないんだからね!!
    それでもいいなんてアンタ達バカだねバーカ!バーカ!
    後で会わせてくれと言っても会わせないからねバーカ!」
    というメールを最後にもう電話も入らなくなりました。
    これでもう諦めてくれたのかな?と考えていますが…
    産みの母の私達に言う事を聞かせる切り札は実の祖父母との
    再会だったのかな?と思いましたが
    産みの母との再会でそれも私にはあまり気の進まない事となってしまいました…。

    354:プリンはのみものです。2006/09/04(月) 18:41:18
    子供が出来なかった私の両親はある時、乳児院から赤ちゃんを
    養女として引き取った。その子の産みの親はまだ
    14歳の少女だったそうだ。

    3年後またその少女が育てる気もなく出産したと乳児院から連絡があり、
    私の両親は「今育ててる子の血の繋がった妹なら、一緒にいるべきだ」
    と、再び赤ちゃんを養女として引き取った。

    それが私達姉妹の生い立ち。
    この事実は妹が中学を卒業した時に知らされました。
    それまで何も疑う事なく真っ直ぐ幸福に育ってきた私と妹にとって真実はあまりに
    受け入れがたいもので、その夜は妹と2人布団の中で長い事泣きました。
    でも後にちゃんと乗り越え、今でも養父母と
    私達姉妹はとても仲良しです。

    38:プリンはのみものです。2017/11/15(水)18:36:02ID:Ya6
    愚痴らせて下さい。
    娘の夫が苦手です。

    婿と呼びたくないので以下娘夫で。
    娘夫は他県出身ですが
    こちらの大学に進学してそのまま就職、
    娘と去年秋に結婚し我が家と同じ
    市内に住んでいます。

    最初はフレンドリーな
    物怖じしない青年だと思ってました。

    しかし段々図々しくなってきて、
    我が家へ来るなりいきなりソファに
    ゴロンとひっくり返って寝たり
    寝転がったまま「コーヒー」と言ってきたり、
    勝手に二階へ行ってクロゼットから
    布団を持ってきたり…

    夏に娘が出張で一泊した時は
    アポなしで娘夫がやって来ました。
    「ごはんなに?」って。

    娘の配偶者だしもてなさないとと思いましたが、
    寝転がって「あれ取って」、
    鼻をかんだティッシュを放置、
    ボロボロ食べこぼし、
    勝手に物を出して片付けないし、粗末に扱うし…

    私の夫は呆れ果ててさっさと寝室に
    引き上げてしまいました。
    出張から帰った娘がお土産を持ってきた時、
    苦情を言いました。

    娘が言うには娘夫は末っ子長男で、
    母親に甘やかされて育ったそうです。

    「私は義理とはいえ母親なので、
    実の母親と同じように扱ってくれると思っている、
    よく言い聞かせる」と娘は謝罪し帰りました。

    しかしその翌月また娘夫が来ました。
    娘が休日出勤でいないので
    「寂しいから遊びに来ちゃった。昼ごはん~」
    とインターフォンで言われ鳥肌が立ちました。
    夫に出てもらい、断らせました。
    夫のことは少し苦手にしているようなので。

    しかしなかなか切らず
    「お母さん(私のこと)を出して下さい」
    「お母さんは入れてくれます」
    と繰り返していました。

    夫だけが嫌がっていて私は歓迎している
    と思い込んでいるらしくゾっとしました。
    あとで夫が電話で娘に苦情を入れたようです。

    その後しばらく平穏だったんですが、
    先日銀行のATMで偶然会ってしまいました。
    娘夫は並んでいる人たちを追い越し、
    私の手元を覗きこんで「やめて」と言っても
    「お母さんが(こんなにお金を)
    おろすなら俺おろさなくていいや~」と言い、
    あとをついてきて
    一緒に車に乗り込んでこようとしました。
    間一髪でロックしましたが。
    本当に気持ちが悪いです。

    いくら義理の息子といったって、
    自分の子供と同じに可愛いなんて
    思うわけがないのに
    娘以上にベッタリしてきて…

    週末に改めて夫から苦言を呈してもらう予定です。
    夫は私よりさらに娘夫を嫌っていて、
    二度と会わなくていいとまで言っています。

    794: プリンはのみものです。 2014/11/21(金) 18:57:55.03
    ×1子蟻の彼がお風呂に入ってる最中に
    子(前妻が飼育)から進路相談のメールがきた

    「もう連絡してくるな」と勝手に返信してしまった…

    ちょっと悪いことしたかな~?って思うけど、
    前妻との子なんか邪魔なんだよね

    175: プリンはのみものです。 2015/03/19(木) 20:42:28.44
    酔った勢いで
    二の腕ぷにぷにしながら
    嫁へお母さんになってって言った。

    そしたら、わたしはお母さんじゃないから無理、なれないって断られました。
    母親代わりになるようにはするって言ってたけど引かれたかな?

    470: プリンはのみものです。 20/02/13(木)20:45:02 ID:o2.ql.L1
    母が兄に「もう帰省してこないでほしい」と言った時、驚きを通り越して衝撃だった
    兄:社会人2年目で一人暮らし
    俺大学1年生で寮住み

    上記の発言は今年の正月に父母・兄・俺が揃った時に言い放たれた
    母のたまわく「大学を卒業させ、学費も出したし(両親は共に公務員)、社会人2年目ともなれば最早養育の義務は果たしただろう。
    ついてはもう長男くんは帰省してこないでほしい。ここは私達の家で、入れる人間は私達に選ぶ権利がある。
    正直に言って長男くんを人間的に好きになれない。この年齢になると好きでもない人間を二時間以上テリトリーに入れるのは苦痛だ。
    ここまで育て、金を出したことで充分だと思う。もう私達を解放してほしい」

    言ってる意味は俺にもわかった
    兄貴は反抗期がむちゃ長くて厄介だった
    7、8年間はずっと反抗期だったと思う
    家族が嫌いなら一人暮らしすりゃいいのに大学生の間もずっと実家にいて、暴言の嵐だった
    直接親を殴るようなことはなかったが壁殴ったりガラス割ったりは何度もあったし、親の車をわざと車庫の壁にぶつけてベコらせたりもした
    大学3年あたりから何となくおさまり始めて、今は何でもなかったように接してくる
    兄貴の反抗期の一番の犠牲者は母だったが、今はお母さんと呼ぶことはないにしろ、昔みたいにババアだの(放送禁止用語)だのとは呼ばず
    「ねえ」とか「ちょっと」と呼んだりしてかなり丸くなっていた
    その矢先の「もう帰省してこないでほしい」発言

    兄は驚きブチギレたが母は淡々と別室に異動
    兄はドアを蹴りまくっていたが父に「これ以上暴れるなら警察沙汰にするしかないが良いか」と言われ帰った
    なぜか帰り際に八つ当たりで俺が一発殴られた
    「俺は今後も帰ってきていいのか」と両親に訊いたらなぜか泣かれて抱きしめられた
    「荒れた家庭を見せてしまってすまないと思っていた」と謝られたが、別にそこは父母のせいではないと思う
    現在、ちょい帰省してきてるんだが
    ピンポン鳴ったからモニタ見たら兄貴がニヤニヤ立ってるの見た時も衝撃だった
    あそこまで言われてよー来れるなと


    929: プリンはのみものです。 04/11/09 20:25:45 ID:xkLgzh6M
    数ヶ月前階下に引っ越してきた住人に、野菜のおすそ分けを
    持って行った。

    「野菜ならいりません」と突っ返され、さらに
    「お宅がうるさくてうちの子の寝つきが悪い」
    と苦情を言われた。


    エエー!(  Д ) ゚  ゚
    お互い様だと思って言わなかったけど、お宅もすごいですよ?
    しかもお宅の坊ちゃん、小1なのに挨拶もしませんよ?

    びっくりして「すいません…」とスゴスゴ帰ってきましたが
    今更カチムカ。
    この喧嘩買ってもいいですか…?


    565:プリンはのみものです。2012/01/15(日) 01:32:35
    友人Aは小学校の頃にいじめられて、
    それ以来ちょっとだけ対人恐怖症みたいになってしまった。

    それから月日は流れ、うちらはアラサ―になった。
    Aは叶いっこない夢ばかり追って、金持の親の元でニートをしていた。
    さすがにどうなのこの人と思っていたところ、
    ある日、ひょんなことからAに告白された。

    いじめ以来人が恐くて、職についてもうまくいかないらしい。
    でも、Aには少数だがちゃんといい友人がいるし、
    一緒に出かけても、店員などともうまくコミュニケーションが取れている。
    たしかに男性.全般は苦手っぽいが、メンタル系の医者にかかったこともない。

    頭にきて、はっきり言ってやった。
    「そんなの甘え。いつまでも20年前のことを持ち出して恥ずかしい」
    「……うん」
    「誰の役にも立てずに、社会のゴミになるなら、さっさとタヒんだほうがマシだよ」
    「……そうかも。ありがとね」

    その後、Aはジサツしました。
    遺書には、「すみません。私はこの世界に適応できませんでした」とだけ書かれていたみたい。

    8: プリンはのみものです。 2018/08/30(木) 19:43:16.49 0.net
    まとめを見て思い出した

    子供を捨てて男と逃げた母親が、私の職場に凸ってきたのが修羅場

    子供の頃からの抑圧された感情や、母親への嫌悪感や、その前後の環境による精神の負担とか、
    そういうものが辛かったけど、それを友人とかに吐露するのがどうしても怖くて、
    嫌な視線に晒されながらも笑わざるをえなかった状況がとかくしんどかった

    あの状態で心を病まなかったのは僥倖にも思える