彼女

    701 :プリンはのみものです。 2014/04/02(水) 14:15:39 0.net
    激流に身を任せどうかしつつ吐き出す
    結婚の挨拶に彼女の実家に行ったら、紹介されてた妹さん以外に家を継ぐらしい弟さんが1名
    存在が伏せられてた時点で嫌な予感はしたが、こいつが彼女の弟じゃなきゃその場で殴りたくなるようなクズ
    ガチ□リだがオタクpgrのヒキニート、自称プロの2ちゃんねらーとかどう対応しろってんだ
    個人投資で家を支えられる程度稼いでいるというのが唯一の美点
    これが弟になるかと思ったらぞっとする
    彼女は結婚したら実家と縁を切るって言ってるけど、ここまで黙ってた時点で俺の中では正直冷めてる
    どうやって穏便に婚約解消するかって悩んでる今が修羅場

    660:プリンはのみものです。2010/11/20(土) 19:57:28 ID:SV/KQW7V0
    カノ子(俺の当時の彼女)は手芸が趣味だった。
    付き合ってる当時セーターや帽子も何度か編んでもらったし
    よく手作りの髪留めやブローチ(花みたいな豪華なやつ)を作って
    友人の結婚式に出席してたりした。
    俺は詳しくないけど上手なレベルだったと思う。


    一年半くらい付き合って、親にも紹介したんだけど
    その頃からなんかカノ子の様子がおかしくなってきた。

    それまではお互い結婚を視野に入れての付き合いって感じだったのに
    カノ子が及び腰になってきた。

    まず俺んちに来たがらなくなった。


    お互い実家住まいだったから自宅デートも多かったんだが
    なんやかや理由をつけてうちには寄らないようになった。

    454 :プリンはのみものです。 2019/09/07(土) 08:43:03 ID:PA5MHJdW0.net
    5歳下の学生彼女とお金の価値観が全く合わない。彼女はデートで払うお金はほぼ全部男が出すべきで、それが男の愛情表現だという。確かに学生と社会人で収入の格差はあれど全部出さなきゃいけないものなのかな、。
    今でも普段のホテル代なんかは僕が払ってるし、ご飯も4千円だとしたら千円札一枚貰うくらいの割合で多く払ってる。
    でも彼女的にはそうじゃない部分、例えばラーメン食べた時の1000円とかタピオカ代(僕は飲まない)なんかの小さい額を自分が払うことがあったりするの嫌だったみたい。
    自分はそこまでお金持ちじゃないから実際キツイのもあるし、なんだか年下とはいえ全部払うことになったらただの財布みたいになりそうでモヤモヤする。
    どんな風に考えればいいんだろう。どう解決していけばいいんだろう。

    120 :プリンはのみものです。2018/02/05(月) 20:17:08ID:3XW
    何年も前に済んだ話なので投下。
    元夫には連れ子がいた。私と結婚後、元夫と私の間に一子(娘)が生まれ4人家族でやって来た。
    連れ子の長男が結婚適齢期になった時に、長男の彼女が苦情を言いに来た。
    「(彼女)と長男クンは結婚する。あなた(=私)のようなB***hは縁を切ってくれ、つーかタヒね!」と。
    意味がわからなくて、元夫に相談し、長男と話した。
    長男は「あの子はヒステリーでちょっとおかしいんだ」と言うだけ。
    「おかしいって、付き合ってるんじゃないの?」と聞くと黙る。
    結局その後向こうの両親から話が来て、両家で話し合いになった。
    それでわかったけど、長男は「俺は母(=私)の不貞でできた托卵の子だ」と彼女に言っていた。
    「妹(娘)に言い寄られて困っている」とも言ってた。
    彼女は「可哀想な長男クン、私が守ってあげないと!」とはっちゃけた。
    私は元夫と共に
    「長男は夫側の連れ子で、私とは血がつながってない。私の産んだ子なんて有り得ない。DNA鑑定をしてもいい」
    と証言した。
    結局長男は、若者にありがちな悲劇の主人公っぽい気持ちになりたかっただけらしい。
    ちょうどネットで托卵ネタが流行ってた時だったから真似しただけで深い意味はなかった。
    ゴチャゴチャ言ってたけどまとめるとそういうことだった。
    彼女が私に直接言うとは思ってなかったそうだ。
    その後もゴタゴタしたので、娘の大学進学を機に離婚した。
    でも未だに思い出すと「社会人にもなってなんであんなすぐバレる嘘を…」と思ってしまう。

    434 :プリンはのみものです。2018/01/15(月) 15:57:12ID:9fr
    愚痴
    俺は三年前にその時の彼女と結婚寸前まで行ったけど別れた
    理由は彼女父の猛反対
    (ちなみに反対の理由は彼女より年収が多いから威張りそうだった 意味わからん)
    彼女父は説得できずに彼女に振られた
    彼女が大好きだったからかなり食い下がったけどだめだった
    かなり落ち込んでたけど友人達が慰め会開いてくれたり泊まりに来てくれたりして案外すぐ立ち直った
    その中の一人の女友達と去年結婚して、人生楽しすぎって思ってた
    昨日、あの元彼女父がいきなり訪ねてきた
    元彼女が俺の結婚を知って自刹未遂して、今精神病院に入院してるって
    俺といつか結婚できる日をずっと夢見てたらしい
    あの威張ってた元彼女父が玄関で土下座して「奥さんと別れて娘と結婚してください」っていってきた
    いや本気で意味わかんねーしふざけんなって思って追い出したけどすごい気分悪い
    自刹するくらい好きならなんで振ったんだ?気分わるい

    874 :プリンはのみものです。 2017/05/26(金) 00:18:14 ID:xlA/2YXt0.net
    仮交際を経てきちんと告白して本交際になり2ヶ月が過ぎたある日、彼女からLINEが来た。

    「申し訳ないけどお別れします。本当にすみません。お元気で」

    その後こっちからすぐにLINEしても既読つかずブロック状態。スマホの電話はLINEがあるからと聞いてなかったので他には連絡取る手段なく絶縁に。

    こっちは本交際ということで真剣に付き合ってたし、不満などあればまずは話し合うものと思っていたのに、彼女はあっさりとLINEで断って直後にブロック。これじゃ仮交際と変わらん。仮交際と本交際分ける必要なかった。また一から婚活やり直しする羽目に。もう疲れた。

    56 :プリンはのみものです。 2018/07/18(水) 04:43:46 ID:ucA
    天涯孤独と言ってるけど所謂恥かきっ子で、放置子だった事と中卒だった事
    夫が敬愛してる夫の従姉に19~29までの10年間を捧げた事、夫より夫の従姉を愛してる事

    年行ってから出来た末っ子で、親も姉や兄も私に興味がなくて放置子だった
    勉強なんてしてないし学校も気が向かなきゃ行かないので中卒
    ある日家に帰ったら両親が引っ越してたのでそこから暫くホームレスしてた事もある
    でもその1ヶ月後くらいに2つ年上の女性.に出会って、世界が変わった
    それが、今の夫の従姉にあたる人

    バイト先の惣菜屋の常連さんだった人で、いつもキラッキラしてる綺麗な人だった
    世間話で「家がなくなってホームレスなんですよ」とか言ったと思う
    うちにおいでよと言われて、バイト上がりに連れて行かれたのは綺麗なマンション
    最初はこそこからバイト先に通ってたけど、生活費要らないからと言われてバイトを辞めた
    勉強もろくにできない私に勉強を教えて高卒認定試験受けさせてくれて
    大学にも通わせてもらったし、資格もとらせて貰った
    その間は彼女のマンションで一緒に暮らして私がメインで家事をして添い寝するだけ
    なのに、それだけの事をしてくれた
    詳しくは言えないけど大金持ちの家の娘で、若い彼女自身も資産があるような人だった
    更に彼女は同性.愛者だったんだよね。惣菜屋の常連だったのは私が目当てとも言われたし

    大学卒業後は住み込みの家政婦って名目でマンションで暮らし続けてた
    旅行にも連れて行ってもらったし、本当に何もかも面倒を見てもらった。
    肉体関係なんて特になくて夜は本当に添い寝だけだったのは何でなのか分からない
    彼女には多分複数セ○レみたいなのがいたみたいだけど。

    そんな暮らしをしていたある日、彼女が癌になった。気付いた時には末期。
    でも彼女、私の事ばかり心配してたんだよ
    辛うじて彼女のおかげで学歴は出来たけどまともに働いた事なんてない私の心配
    「自分の我儘で20代全部捧げさせてしまった」と言って。
    寧ろ彼女に出会わなきゃ私なんか今頃その辺で野垂れタヒんでるのにね。
    彼女がタヒぬ前に「私と好みがそっくりな従弟がいるから、紹介する」と言い出し、
    会ってみると彼女の見舞いによく訪れてた男性.で、その人が私の夫になった
    何から何までタヒんだ彼女の言う通りに話が進み、結婚してしまったんだよね

    好みが似てるって言うのは、夫の事を知る度に理解した
    女の好みが似てるし、食事の好みや好きな本や好きな映画、好みが本当に似てる
    彼女が生きてるみたいだなと思う事もあるくらい彼女に影響を受けて生きてきたのが夫みたい
    彼女に出会ってから今日までずっと、何かの映画の世界にいるみたいで実感がなくて
    よくまとまらないけど、何も知らない夫には黙ってると決めてる

    夫からすると、長年尊敬する従姉の家政婦をしていた女が
    自分好みの顔をしていて、自分好みの声(声フェチらしい)をしていて、
    好きな映画や好きな本も同じで話が合って、好みの味付けの料理を作ってくれて
    自分の親ともそれなりに上手くやってくれてるって事になるみたい。
    そういうの全部まとめて「僕は君と出会えて幸せ! 残念だったのは従姉ちゃんを結婚式に呼べなかった事」って言われたし。

    でも私、夫といて幸せだと思うけど、タヒぬ時思い出すのは夫じゃないと思う
    夫は可愛いけどなんだか彼女が用意した彼女のコピーみたいだなって思ってる
    そんな自分が嫌になるけど妊娠中のマタニティブルーだと自分に言い聞かせて、
    夫と子が幸せに暮らせるように頑張るから、たまに彼女を思い出す事は許して欲しい。

    293: プリンはのみものです。 2014/04/12(土)09:18:00 ID:haHxf9CQn

    とりあえずはじめに「胸糞注意」と書いておく。
    あと障害持ちの人は大変不快になる内容なので覚悟がある人以外は読まないでください。

    俺の家族構成は親と双子の姉と二つ下の弟の五人家族で、姉は障害持ちでまともに喋れない。
    中学時代にそれを盛大にバカにする女クソ子がいた。
    クソ子は腹が立つ事に結構美人だったし人見知りじゃないっぽく友達も多かったんだよね。
    しかも自分が好意を持っている相手には優しい。
    姉のことはとことんまでいじめ倒していたが。

    俺もその姉の弟ということでいじめられた。
    暴力はされなかったが罵倒は甚だしかった。
    「障害がうつるから近寄るな」とか「こいつの喋り方トロくてきもーい」とか、
    相手は女だけど聞いててホントぶん殴りそうだった。
    そいつのいじめのおかげで姉は胃潰瘍にまでなったことあるし、憎くて仕方なかった。

    何年か経って弟が大学のサークルの先輩と付き合うと言って家に連れてきた。
    が、その先輩がまさかのクソ子だった。
    俺も姉もしっかり記憶が残っていたから愕然とした。
    俺たちを見ると奴は何事もなかったかのように好印象を抱かせるような笑みを浮かべながら会釈。
    いやいや、そんなことされたっててめーからされたこと覚えてますから。今更いい子ぶんなって。

    奴も俺たちを覚えていたみたいで親や弟がいないときに罵声を浴びせまくった。
    性根が腐っているのは昔から変わっていないと分かったので
    弟に別れてほしくて親と弟に事情を話した。

    だが、クソ子はやはり弟には優しかったみたいでクソ子に失礼とか信じてもらえず
    自分に彼女かできなくて妬いてるのかとか
    美人だから俺からクソ子を奪いたいのかとか散々言われて笑われた。

    あまりに腹がたったので
    此れからクソ子が自宅に凸して来る時は俺と姉の胸に録音機を忍ばせることにし、
    会話を全部バラしてやることにした。
    俺の家族だけじゃなくクソ子の家族にもバラして、
    クソ子両親にも自分の娘の不出来具合を思い知らせてしてやる!

    631:プリンはのみものです。2013/10/12(土) 14:13:54.55 ID:m+u+bPwQ
    自分の身勝手で彼女に冷めた話。

    仲の良い同期と休日飲みに行くことになったら、
    なぜかそいつの彼女と彼女の友達が合流し、
    2:2のダブルデートみたいになった。
    女の子はデパートの化粧品とかのおされ部門の子たちで、
    自分は地味な職場の人間だからとにかく可愛さに圧倒された。
    同期の彼女は派手で社交的美人というタイプだったが、
    その友達だという子は黒髪清楚、 小柄ですごく華奢、
    色白で顔なんか小さくてちっさくて芸能人かと思った。

    お嬢様短大を出たというその子は、性格もやや内気で、
    服のサイズの話になった時、すごく恥ずかしそうに3号だと言っていた。
    帰りにアドレス交換して別れたら、10分くらいして
    すぐ向こうから楽しかったですとメールが来て、
    その細やかさに感激した。
    部屋に帰り、待っていた彼女にさりげなく
    服のサイズを聞いたら、9号だと言う。
    しかも腕やスカート丈は直して長くしてもらうのだと知り、
    理不尽だと思いつつどんどん冷めた。

    9って3の三倍だよ、どんだけでかいんだと。
    しかも足のサイズは片や20、片や25、
    デパートの子の小さくて可愛い靴を見た後だから、
    彼女の地味な通勤靴が戦艦に見えた。

    知的な美人だと思っていた彼女の顔は、
    ただの大顔にしか見えなくなっていた。

    今ならわかる。
    彼女は170あり手足も長いひょろ体型だった、
    20センチ以上身長差ある子と比べるのがおかしい。

    堅い職場だから短いスカートは絶対駄目だったし、
    靴だってシンプルなものしか履けなかった。
    だけど、そのときはもう、理屈抜きで気持ちが冷めてしまって、
    夕飯作って起きて待っていた彼女の顔を見るのが嫌になった。

    彼女のマンションだから、出ていけとも言えず、
    疲れたからと別々に寝て、翌日強引に別れを告げた。

    309 プリンはのみものです。 投稿日:2010/11/06(土) 20:18:13 ID:f9MxZSUu0
    俺…弟の兄でカノ子の彼氏。フツメン。社会人
    弟…俺の弟。4つ下。超イケメンだが女が苦手。

    うちは父兄弟と男しかいない家庭。
    母は離婚してかなり前にいなくなり再婚済。ウチとは現在交流なし。

    離婚原因は色々あるけど(母側に)
    母は全部弟の発達障害のせいにして非を認めず慰謝料をブッチして去った。
    ただでさえガラスハートの弟は母の言葉を真に受けて傷つき
    一時期登校拒否になり、もともと女子が苦手だったところに
    そのトラウマで、完全に女が苦手になってしまった。

    ちなみに「もともと苦手だった」のは偏見という意味ではなく「察すること」が健常児のようにできない
    発達障害児にとって、女の子の言動はわかりにくいことが多いためです。
    さらに言うと弟はホ@ではなく性的には普通です。