プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    幼馴染

    488 :プリンはのみものです。2015/03/17(火) 20:21:33ID:RWN
    友やめと迷ったんだけど、衝撃の方が強くてこっちに愚痴らせてください。フェイクも入ってる。

    親友と呼び合う仲になったAと会ったのは小学2年の時。私一家が引っ越してきてからだった。
    私とAは同性、同い年の一人っ子。母同士も打ち解け、家族ぐるみで仲良しだった。
    中学卒業までは家に泊まったり、遊園地などに家族で行ったりしていた。
    高校は私が寮制になったため離れたが、それ以降も電話・手紙・メールで連絡しあっていた。

    私は職場で恋愛結婚。Aは一人気ままに思いつきで海外やらぽんぽん飛び回る子だった。
    結婚した時も、Aは海外。式などは挙げなかったので報告だけメールでした。
    それから2、3年経った半年前。メールの頻度は下がっていたものの、Aから会いたいと言われた。
    ちょうど私も実家に寄る機会があったのでその時に、と連絡して再会した。

    容姿も雰囲気も変わっていなかったけど、すごく思いつめた顔で語った話が衝撃だった。

    「兄が事故で亡くなったのに、主人やその家族がお葬式に出させてくれない」

    ファミレスで、泣きながらそう訴えてきた。
    ひどい家族だと思った。けど私はAが怖くなった。

    Aには兄などいない。結婚もしていない。
    どうして断言できるかというと、まだAは実家暮らしで、うちの両親も引越しはしていない為、母同士の交流が続いているせいだ。
    でも話をどんどん聞き出すうちに、これ嘘ついてるようには見えないなってなってきた。
    ということは妄想?おかしくなったのか?と一人で悶々としながらその日は別れた。
    母にそれとなく聞いても、母自身、Aの親御さんからもそんな話は聞いてないと(結婚について)。
    まさかタヒ別した兄が、とも思ったがそれも無いようで、ますますわからなくなった。
    もちろん、気がふれたような素振りだって見たことないようで、終いには私が変な疑いを持たれた。

    幼少期、一人っ子が嫌で、なぜか猛烈に兄を欲しがったことを思い出したけど…それの延長なのかな?
    あれ以降彼女から一切連絡がないのも少し怖いけど、とりあえず今はこちらからは何もしないようにしてる。

    私親には全部話したけど、正直にA親御さんにも全部言ったほうが良かったのかな。

    後出しにならないように書くと、
    ・例の兄が亡くなったのは私と会う1年前だった
    (なのにお葬式に~って変
    ・兄は2歳上。一緒に遊んだじゃない!
    (ないない
    ・結婚は2、3年前。でも私子は海外出張で、式に出られなかった。
    (それは私が結婚、Aが海外にいた時期。そもそも海外出張のない会社
    ・(Aの)母には式に参列出来ないことを何度も詫びて、お香典だけでも受け取ってもらった。
    (私母曰く、A母がAから「お願い渡したから」と預けられたんだけど、Aや私ちゃんに共通のどなたかが…?と聞かれたらしい。
    (後日、A母がAに、これはいつなの?と聞いたら、Aは「ごめん、私が頑張らなくちゃね」と受け取ったようで、
     それをA母は、自分で参列するのもショックな程仲がいい方が…と深入りはしなかったようだ。

    これも病気なのかな。

    251: プリンはのみものです。 2011/02/16(水) 17:54:51
    数年前に旦那が出席した披露宴。

    新郎新婦共にお花畑になってしまったらしく、年越しウェディング決定。
    両家親族一同から大反対くらったのに「新婦ちゃんを苛めるな!僕の奥さん泣いてるお!」と
    新郎が暴走したらしい。旦那は新郎と幼馴染なので、新郎両親からも「何とか説得してくれ!」
    と応援妖精がきた。でも、全然聞く耳持たず、年越しウェディングは強行開催された。
    当日まで「行きたくない・・・」とうなだれていた旦那は疲れきっていた。

    憔悴しきった旦那が帰宅したのは、夜中3時過ぎ。
    詳しくは聞けなかったが、凍えるような寒さの中、ガーデンでカウントダウンしたらしい。
    新郎新婦はモコモコしていなかったみたいだが、二人とも背中に羽を背負ってたみたい。
    「一瞬、お迎えが来たのかと思った」とポツンとお年寄りが呟いたいたらしく皆、頷いていたと。
    何とかやり過ごし、帰宅した旦那は風邪を引きお正月は台無しになった。
    この結婚式後、あらゆる人から縁を切られた新郎新婦は、半年後離婚した。
    最後は泥仕合だったらしいが、旦那は一切関与しなかったが一時期、新郎と新郎両親からの
    電話攻撃が凄かったせいで、胃炎になった。出席した人でタヒ人が出なかったのは奇跡だと思う。


    752 :プリンはのみものです。 2014/12/04(木) 04:53:02 ID:???
    一応、名前関係にはフェイクを入れてある。

    去年、旦那実家に夫婦で行ったら、旦那の幼馴染が数名が遊びに来た(私とは全員初対面)。
    その中のA子が妊娠していて、子供は女の子ということだったんだけど、
    「名前はねー、エクレアシャルルにしようと思うんだ」とか言い出して、目玉が落ちるかと思った。

    そのとき私も妊娠していて忄生.別はまだわからなかったんだけど、義母と女の子だったらこういうのがいいなとか
    話していたばかりだったせいか、義母がつい、「そんなペットにもつけないような名前はやめなさい」と言い出し、
    「うちの嫁は大卒で学があるので、源氏物語由来の名前にするのよ」と余計なことを言ってしまった。
    大卒は大卒だけど話にもならない低偏差値の夜間卒だし、源氏物語から取ろうと言ったのは旦那だったので
    おいおいと思ったけど、初対面どうしてなんと言っていいかわからず、適当にごまかした。

    そのままお茶を濁して終わろうとしたけど、A子が食い下がってきた。
    A子「じゃあ嫁子さんのつけたい名前、参考にするから教えてよ」
    義母「嫁子は香子(かおるこ)ってつけるのよ」
    A子「へえーレトロ可愛いじゃん!いいね、それも~らい!」

    それで今年の正月、A子からの年賀状見たら子供の写真の下に香子って書いてあった。
    正直「え~」と名前にケチがついた気になったけど、まあうちの子だけのオンリーワンな名前じゃないし、
    いくつかあった候補のうちの一つだから・・・と思っていた。
    それからしばらくして実際に生まれてきた子は男の子だったんだけど、源氏由来の男忄生.名ってあんまりいいのが
    ないねーと旦那が言って、別の古典由来の名前をつけた。

    そして、先月末のこと。
    旦那幼馴染B男から新年同窓会のお知らせということで電話が来ていたのだけど、旦那が渋い顔をしている。
    どうしたのかと思ったら、A子が「嫁子を訴える!」と息巻いているとのこと。
    A子が「香子って源氏からとったの」と自慢しまくったら、A子友人が「薫って幸せなイメージないし、そもそも
    男じゃんw」と勘違い発言をしたらしく、「そんな不幸な男の名前をつけさせたなんて忄生.悪女!」となったそうだ。
    自分の子供の名前くらいちゃんと調べようよ・・・と旦那ともども激しく脱力し、その場で旦那がA子に電話した。

    薫じゃないことはわかってくれたけど、振り上げた拳の下ろし所がわからないのか、
    「勘違いさせるようなお前らが悪い」「この子は一生、そういうイメージを持たれて生きていくんだ」とわめき散らし、「私はもともともっと可愛い名前にしようと思っていたのに、名前を押し付けられた!」「はめられた!」とうるさい。
    実際に私たちが源氏と全く関係ない名付けをしたのも駄目らしく、「なんでおそろいにしないんだ!」だと。
    最終的に旦那が「いい加減にしろ!」とキレて通話終了・着信拒否し、B男経由で地元の友人らの誤解を解いて
    もらうようB男にお願いした。
    でも、名付けの話をした現場に旦那幼馴染が何人もいたので、特に根回ししなくても大丈夫だったようだ。

    その後、A子は孤立したようだが、それもこれも含めて私たち夫婦が悪いらしく、
    「名付け親の責任を取れ」「親でもない人間が名前をつけるということは、その子の将来を見るということ」と
    どこで聞いたかわからないような中途半端なことを言い出して、ベビー用品の請求書をいちいち旦那実家に送って
    くるようになった。
    オムツからミルクから病院へのバス代まで、きちんと「請求書」の様式を整えて、封筒に「請求書在中」と朱書きを
    して、月末に閉めて翌月の上旬に送ってくる。
    義母が全部A子義母(同居)に突っ返しているそうで、A子義母は「あの子は子供と一緒に常識をひりだした」と
    ため息をついているらしい。

    まさかあの世間話がここまで図々しいというか基地外みたいな話になって、今年は帰省しないことにしようかと
    旦那と相談中。
    これまで義父鬼籍で義母が寂しがってるので帰省してたけど、今年はこちらに来てもらおうと思う。


    468:プリンはのみものです。04/10/07 21:43:24 ID:yqrPD3zP
    俺は子供の頃母を亡くしたんだけど、
    父が母の結婚指輪を俺にくれた。
    「これは母ちゃんが毎日付けとったけん、気持ちが入っとるとよ」
    裏側にT to M(両親のイニシャル)が入ってる指輪なんだけど、
    当時の俺には大きすぎて、透明のプラスチックの指輪入れに入れて
    学習机の引き出しに大事にしまい、寂しくなったら出して指にはめていた。
    ところがある日引き出しを開けたらそれが無くなってた。
    半狂乱で泣き叫びながら探したが無い。
    その日一緒に遊んでた子にも電話で聞いたが皆知らないと言う。
    俺の境遇に同情していた子供達の親御さんたちも
    その日遊んでいた公園と、そこまでの道のりを懐中電灯照らして探してくれた。
    その時の俺にとっては指輪=お母さんで、
    指輪が見つからなかった事は相当ショックだったらしく
    その時の記憶が全く無い。そこだけスポッと無い感じ。
    おばさんたちが家から出て行く所から、次の記憶は病院のベッドで点滴をじっと見てる所。
    聞いた所によると、ゲロゲロ吐いて腹下して
    あんまりひどいので病院に行ったら即入院だったらしい。
    今大学生なんだけどあの時一緒に遊んでた女の子と偶然同じ大学に。
    幼なじみという事もあって仲良くなり、一緒にレポートをやる事になった。
    彼女の家に行って、ホッチキスでレポートを閉じていたら針が無くなり、
    「引き出しの中にあるから」と言われて開けたら見つからず、
    ゴソゴソと探ったら引き出しの奥に母の指輪がケースごと入ってた。
    多分子供の頃深く考えずに持ってきちゃって、
    あまりに大事になってしまい言い出せなかったんだと思う。

    1 :プリンはのみものです。 2017/05/30(火) 21:36:45 ID:36CjzJdv.net
    めっちゃキレられた。
    キレるくらいなら送ってくんじゃねーよ。
    離婚届はブラフの道具じゃねーんだよ。

    599:プリンはのみものです。2015/03/31(火)08:23:10 ID:0nH
    ハタから見たら復讐に分類されると思うのでこちらに。

    自分は人と話すのが大好きです。異常なほど。
    多分病気なんだと思う。
    大学時代一人暮らしが寂しすぎたとき。
    真夜中に友達に電話しても申し訳ないし、
    スカイプしてもあまりヒットしない。

    そんなときは
    外に飛び出してバーで人に絡んだり、
    街中で窃盗チャリ見つけるために張り込んでる警察の人と毎晩話すこともあったりした。

    小さい頃から電車に乗ったら隣の人と、
    バスに乗ったら後ろの人と
    気づいたらお喋りをしてしまっていたらしい。

    そんな自分は中学時代イジメられていた。

    肉体的なことも精神的なことも将来がメチャクチャにされるようなことも散々やられた。
    小学校のとき親友だったAが中学デビューしたのがきっかけだったと思う。

    173 :プリンはのみものです。2015/02/28(土) 02:02:40.85 ID:6IV8avhv.net
    フェイクあり。
    2〜3年ぐらい前だけど、小学校時代の同級生の何人かが、同じクラスだったAをリンチすると言い出したのが修羅場。
    Aは俺と同じ幼稚園から同じ小学校に入学した幼なじみで、池シ召というかトロかった。
    みんな結構Aをバカにしていたけれど俺は家もすぐそばだったから仲が良かった。
    Aは別の中学を受験してそっちに行った。
    俺は地元の中学に行った。
    みんなAの行った中学が意外と難しいところなんでちょっと腹を立てていたが、どうせAはトロいから勉強についてけなくて退学になると笑っていた。

    ところが高校卒業間近の時期に、Aは都内の国立大学に受かったと知ってみんなマジ切れしたんだよな。
    Aのことを「あいつは退学になる」と言っていたBなんか、自分が地元のバカ高校を退学になっていたから本気で怒った。
    そして俺にAを呼び出せという話がBの友だちから来た。
    単に懐かしいから話がしたいという内容だったけれど、なんか怪しいからうまくカマ掛けたらやっぱりリンチの予定だった。
    Aの家はぼろいのに東京の大学に行くなんて生意気だとかいろいろ。
    警察に駆け込んだら俺がリンチされちゃうよね。
    俺はAにとにかく逃げろと電話した。あきれたことにAはスマホ持ってなくてガラケーだった。
    そうしたら翌日Aの親父さんから電話があって、とにかく絶対大丈夫だから警察に一緒に行って話をしようと。
    県警にはAの親父さんの親戚がいるから、その人に相談しようと。
    実際そうしたんだよね。Bはなんか以前も警察沙汰があって、今回はもう逃げられないみたいだった。
    グループ内で回していたラインとメールが証拠になったらしい。

    書いてみるとあんまり修羅場じゃないな。
    ただ、BがどれだけAのことをバカにしていて、だからこそAがいい大学に行くのが許せなかったというのが狂気じみていて思い返すと怖い。
    Aは地元が怖くなって全然帰ってこなくなってしまったが、まあしかたない。
    俺は今地元の大学に行っているがBとかその取り巻きはあれ以来見かけないな。

    420 :プリンはのみものです。 2015/01/31(土) 10:12:41 ID:zib
    幼馴染みのAはバツ1。
    結婚して出産した時は親バカだったのに離婚してからはネグレストになった。
    ほぼ毎日パチ〇コ、週末は合コンやLINEで知り合ったと言う男忄生.と遊んでいた。
    出かける度、子供は私に預け、深夜に「ごめんねぇ~」と帰ってくる。
    「○○(Aの子供)が可哀想だよ!」と怒っても「だってぇ~……云々」と子供の事を考えず、自分の事しか考えない。
    そんなある日、Aが仕事を始めてアパートを借りて暮らし始めた。子供は実家に預けるの?と聞いたら一緒に暮らすと言う。
    最初は「あー、仕事に行く前に預けるのか」と思った。

    136 :プリンはのみものです。 2017/10/23(月) 22:00:14 ID:u2t
    20数年ズルズル付き合ってきた幼馴染を切りました
    嫌な思い出は数えきれないほどですが、特に記憶に残っているものを抜粋します。

    ・小学生の時、なぜか私の悪い噂が広まって中学卒業まで9年間イジメにあった。上級生、下級生問わず、一部の友達を除いた学校中から悪口を言われ続けた。噂を流したのが幼馴染だと知ったのは大学生になってから。
    ・イジメが辛くて泣いていても、幼馴染は無視して自分の趣味や好きなアニメキャラの話。

    ・私が友達を作ると、なぜかその子の悪口を並べ立てる。友達にも私の悪口を言ってたらしい。

    ・休日はアポ無しで自宅に突撃してくる。予定があるからと断ると「私(幼馴染)が嫌いなんだ!」とキレられる

    ・電話で誘ってきた時は高確率でドタキャン。自分から誘ってきたくせに、3時間待っても来ないから連絡したら、「眠いからやめる」ときたもんだ。
    ・一度、予定があったのにやめて待ってたんだから、ドタキャンはやめてほしいと注意したら、「待たずに予定の方に行けばよかったのに」と言われた。

    ・高校時代、誕生日プレゼントにもらったのは500円くらいの文房具セット。
    ・それでも一応お返ししようと欲しいものを聞いたら、ブランドの服を3万円分も買われた。

    ・抽選で日帰り温泉チケットを当てたけれど、友達はみんな予定が入ってたので幼馴染を誘った。けれど面倒だからと断られ、仕方なく一人で温泉に行ってきた。
    有効期限当日、いきなり幼馴染がやっぱり行きたいと電話してきた。「どこかにしまっちゃってすぐには見つからない、見つけたらちゃんと行くの?」と聞いたら「行く」というので探したのに、見つけて電話したら「やっぱり行かない」

    ・幼馴染は地元でそこそこ名の知れてる大学の底辺学部へ。私は夢のために専門学校へ
    ・休日にファミレスに呼び出しては大学の愚痴。クラスメートの愚痴と大学の愚痴を交互に繰り返して私が喋る隙なし。
    ・大学の悪口をいう割に、「4年制の大学に通わないと将来が終わる」と私の専門生活にダメ出し。
    ・やりたいことのためだから後悔してない。と言っても聞かない。

    ・私は化粧品にアレルギーがあって常にすっぴんだからか、「化粧をしないとロクなところに就職できない」と言ってくる
    ・体質だから仕方ない。バイトは客前に出ないモノを選べばいいし、目指す職種には影響ないから辛いと思ったことはない。と言ってもやっぱり聞かない。
    「なぜ自分から不幸になるのか分からない」だと。不幸じゃないと何度言っても伝わらない。

    などなど……
    高校までは(まぁ、こいつにも色々あるんだろ)で流してたけど、大学に入ってから価値観の押し付けがひどくなって嫌になったので、
    休日前は友達の家に避難したり、電話やラインをスルーしたりしてとにかく避け続けた。
    (この留守電の中にイジメの噂のことがあった)

    悪いけど、私は幼馴染のような、身の丈に合わない進学高校に無理して入って中退したり、親の金を食いつぶして着もしないブランドを買い漁ったり、毎日愚痴や悪口を言いながら夢もなく生きている生活を幸せだとは思えない。

    幼馴染と会わなくなって、休日がまるまる使えるようになってから時間とお金にとても余裕が持てる。
    どうしてもっと早くこうしなかったんだろう。

    660:プリンはのみものです。2014/09/26(金)08:09:28ID:Wh0lamGVK

    仕返しというか、俺は少しすっきりしつつあえて
    少々嫌味にふるまったりもしてみた話です
    感じ悪く思われる人もいるかもしれないのでご注意を

    子供のころうちは貧乏だったのよね
    両親が食道楽で飯以外はつつましい借家生活だったから
    でも家族仲は良かったよ
    ちなみに今でも居心地良くてそこに住んでるんだけどさ
    で、近所に幼馴染と言ってもいいような同じ年の野郎がいる、こいつがAね
    Aも金持ちとは言わないまでもプチブル階級と言えるような持ち家に住んでた
    ご近所だからAとは小・中学校と一緒でことあるごとに何故か
    貧乏人・貧乏人とからかわれてた
    持ち家ばかりの地域だから
    借家にいるのは貧乏人って意識があったのかもしれない
    他の奴にはからかわれたことはないし普通に俺にも友達居たし
    言われりゃむかついたけど大して気にもしてなかったよ

    Aとは高校からは別になった
    俺はそこそこの進学校、Aは底辺に近いような高校に行ったみたい
    それから俺たちは会っていなかった