小学校

    481: 元小学校教諭 2013/03/27(水) 10:46:45.35 ID:fcwltKE60
     
    職場の上司…というか、某小学校の教頭への復讐


    スペック
    俺、当時28、小学校教諭 
    姪、当時7歳の小学2年生、スウェーデン人の血が1/4入ったクォーター(父親がハーフ)、
    髪が金髪(ダークブロンド)、海老アレルギー持ち
    姪両親、旦那が日本と瑞典のハーフ、嫁(俺の妹)は日本人

    教頭、当時50代後半、考え方古い、この時代に『アレルギーは本人の甘え』とほざく。混血に差別的

    180:プリンはのみものです。2007/05/23(水) 18:50:59ID:3denTnI5

    ネーム入れで思いだした。
    数年前小学校で開催された何かのイベントで主人の買ったばかりの黒いダウンがなくなった。
    (目を離した隙にあっというまになくなった)

    しかも其のポケットの中に会社でつかうUSBメモリーがはいってて主人としてはそっちが
    大事で、あわてて紛失届というか盗難届を出しに交番に直行した。
    先生方もすぐ校内放送してくれた。
    「○○ブランドで、デザインがこうで、また背広と同じく,持ち主の名前が 
     刺繍されています。見かけた方は教師に連絡を。」
    寒がりの主人の通勤用に奮発して買った、それこそ冠婚葬祭にも
    着ていけるような品のいいデザインなので
    私も出てこないかもとあきらめていたら、体育館の裏に捨ててあるのを
    教師が見つけてくれた。
    もちろんメモリも無事。
    何人かのお母さんからみつかって良かったねと言われたと同時に聞かれたのが
    「たかがダウンジャケットにもお店はネームを入れてくれるの?」
    そのなかにとげの或る聞き方してくる人がいてちょっと疑ったな。
    「これからは小型の発信器をつけますよ。」
    メモリをもなくした事で首も覚悟してたらしい主人は教師に御礼をいいながら
    いってましたね。帰宅後、
    「まさか子供の通う小学校であんなめにあうとは、、、、、」と驚いてました。
    だって、屋内で暑くてぬいで他の人たちが荷物置いてたところに置いて、
    でもふとメモリが気になってすぐ振向いたらなくなっていたんですから。