家族

    433:プリンはのみものです。2013/12/02(月) 11:59:54.30ID:CfyNIMCC
    自分が中学のときにあった修羅場。
    母にお使いを頼まれたので、
    自転車で7分ほどのスーパーへ買い物に出かけた。

    自転車で細い路地を通り、
    車一台しか通れないような道と交差した場所を
    ゆっくり通ろうとしていた。

    すると黒いスポーツカーがすごい勢いで走ってきて、
    自分ははねられた。
    車は一瞬止まったけど、そのまま走り去った。

    この瞬間、何が起こったかわからず
    弟に借りてた自転車が壊れてたのに気づいて
    1つめの修羅場。

    691 :プリンはのみものです。
    嫁がうざい
    有給日数も多いしリフレや夏季休暇も毎月どこかしらで休む
    理由については会社全体として理由問わず当日朝でもOK、勿論何かしらはずせない内容の時は取れないし取らない
    なんだが、「うちのお父さんは」だの「お母さんが働いてたときは」だので休むやつはクズだと休暇の度に言う言う
    お陰で今では休暇とったら家には帰らず遊びに出るようにしてるよ
    ブラック企業勤めの親が全く休みを取らず働くのが素晴らしいのは分かったからそのまま実家に帰れ

    615:プリンはのみものです。2012/10/22(月) 21:24:35.42
    高校生の息子に、いきなり「あんた(俺)は母さんと次男にしかいばれない男。
    これからは俺が守るから、母さんと次男はもっと自由になっていい」と言われました。
    それから、俺が何を言っても長男が怒鳴ってきて話にならない。
    そんなことが続き、ついに別居です。
    どうしたらいいのかわかりません。家族に戻ってきてほしい。
    寿命を削って働いてきたのも、すべて家族のためだったのに。
    家族のために辛い労働にも耐え、上司に怒鳴られ泣きながら仕事をしてきました。

    337 :2017/09/22(金) 21:59:13ID:RYt
    家で焼き肉をするのが好きじゃない。
    私はひたすら焼く係で、父と弟は食べるだけ。
    それに母の方針で弟は柔らかい肉で私は安い肉。

    弟が炊き立てご飯と肉をウマイウマイと言って食べた後で
    古いご飯と硬い肉を食べてると、ふと寂しくなる。
    硬い肉を食べるのが嫌なんじゃなく扱いの差を実感するのが寂しい。
    自分でもすごく心が狭いと思うけど
    弟は大事にされてるよなーと羨んでしまう。
    今度から焼き肉の時は肉は食べずに豆腐でも食べておこうと思う。

    296 :2014/08/09(土) 07:26:51ID:42SDfbHRV
    大昔の話。出掛けて帰ってきたら、住んでた市で子供が襲われて亡くなる事件があった。地元の隣の区で夜にテレビで見ながら両親と怖いなと話してた。
    事件がトップニュースでなくなった頃、家に警察が来た。
    親がいなくてバイト休みだった俺が対応した。住民調査か何かで色々聞かれた。
    それからどれくらい経ったか忘れた頃。バイトが休みで寝ていると親に起こされた。警察の人が来ていて話を聞きたいと。
    玄関に行くと先日の警官を含む制服二人と私服の刑事だという人がいた。
    俺君かな?ちょっと事件があって、確認だけさせて」と笑顔で言われて以下のことを聞かれた。
    ・○○区○○に辺りに行ったことある?→○○?
    ・◇◇の近くなんだけど。→市内ですから何度か。
    ・最近行ったことは?→さあ?
    ・いま俺くんが行ってるバイト先の近くじゃない?→そういえばそうですね。
    ・△△に行ったことは?→近所のホームセンターですよね?何度もあります。
    ・△△経最後に行ったのは?→一昨日の夜です。
    さすがに何の事件かわからなかったが疑われてるのはわかった。
    ・○色の上着持ってる?→持ってません。
    ・……お母さんに聞いたら持ってると聞いたけど?

    831:プリンはのみものです。2011/09/30(金) 17:25:58.37ID:OtxtuQrX
    家族が危篤、急遽実家に帰り、病院で看取り、失意のまま
    「今家族が亡くなったから、しばらく実家で泊まる」とメールしたら
    「え?何、ケンカしてるから言い訳?」(少し言い合いしてたところだった)
    「不謹慎~。俺には関係ないけど」とか言い出した。

    バタバタでもう完全無視していたら、帰った途端
    「ご家族はどうでしたかぁ~?」とニヤニヤして言われたので、
    「おかげさまで葬儀まで恙なく終了いたしました。ご丁寧なお言葉を賜り、
    故人も大変感謝していることと思います。
    これにて終了とさせて頂きます。ご多忙中にもかかわらず、
    お付き合い頂き、誠にありがとうございました。」
    と葬式での挨拶をそのまま言って追い出した。

    字面だとふざけてるように見えるかもしれないけど、本気でそれしか
    言う気が起きなかった。
    半同棲状態だったので、荷物とウダウダ言ってくるのをどう処理したらいいのか
    まだ悩んでいます。

    192 :プリンはのみものです。 2014/08/04(月) 12:47:31 ID:DxsnOQixs
    3月に住んでいたマンションの契約更新せず引越しを行う予定だったが、
    その時同棲する彼氏の引越しがうまくいかなかったり、
    自分の親には報告したり話を重ねたもののうまく行かず親、彼氏、自分の引越しのことでいっぱいいっぱいだった。
    しかしながら自分で決めたこと、と早く早くにできることを行い、彼氏もなんとか頑張っていた。
    親、といっても母は脳系の病気で、障/害は無いが短期記憶が忘れてしまうような状態。
    父に話をするも気まずい雰囲気だった。厳しいひとだったし。
    賛成も反対も自分がすることではない、お前の問題だ、と言っていた。でもよく思ってなかった。

    また、中旬には大学友人の結婚式に招待され、受付と二次会幹事もまかされており、
    自分のキャパシティと相談しながらOKしたものの大変なことに。
    こちらも早め早めに支度をしていた。
    仕事と引越しと結婚式の準備で、ほぼ毎日いつもの半分の睡眠時間だった。
    全てをしゃにむに頑張って、大変だけど自分で決めたことだし、
    きっと全てに力を注ぎきれば
    引越しも家族の理解も、結婚式も全てうまく行くだろうと信じていた。
    花嫁の喜ぶ顔や祝福する大学の先輩後輩、そして自分の笑顔を妄想してがんばった。

    そんな結婚式にでられなかったときの気持ちが一つ目の修羅場。

    152: 名無しさん@HOME 2015/01/07(水) 14:14:22.84 0.net

    お正月に姪と甥が遊びに来てちょっとジーンと来たので書かせてください。
    10数年前の話なのでいろいろ記憶が曖昧な部分があったり
    辻褄が合わない部分があるかも知れませんがご容赦ください。
    長いです。ごめんなさい。

    私は関西出身で、父、母、兄、私、弟の5人家族、男ばっかりの3人兄弟です。
    阪神大震災で、自宅は潰れなかったもののあちこちガタがきては
    その都度部分的に修理していました。
    そんな折、私が宝くじに当たり(年末ジャンボの1等前後賞の前賞)、
    いっそのこと上物を建て替えようか、という話になったんですが
    兄が東京の会社へ就職、弟は京都の大学へ進学することになり、
    二人が家を出ることになりました。

    両親と私の3人で暮らすのに上物建て替えるのもどうだろう?
    ならいっそのことマンションでも買って3人で住むか?
    ということになり、土地を売って兄弟3人に生前贈与されました。
    税金等々引かれて600万ずつくらいの分与になったと記憶しています。
    そのお金と宝くじの当選金でマンションを購入しました。私名義で。
    両親は私のマンションで一緒に暮らすこととなりました。

    143:プリンはのみものです。02/09/26 12:46
    以前私達夫婦は義両親と同居していました。
    当時の義母の私への嫌がらせはかなりなものでした。
    義父は半身不随で寝たきりになっていたので、
    義母一人では面倒を看られない為の同居でした。
    で、いつもの様に台所でグチグチと言われていた時なのですが、
    急に主人が入ってきたんです。(いつも主人のいない所で言われていたんです。)
    「かぁさん何言ってんだよ。いつも俺のいない所でこんな風にこいつにネチネチ言ってたのか!!」
    しばし怯んでオロオロする義母。
    しかし現場を見られてしまったので開き直ったのか
    「大体私は最初からこんな子嫌だったのよ!!出てってよ!!
    私は家族だけで暮らしたいのよぉぉぉっ!!」
    と、泣き叫びました。
    その瞬間、主人の顔色が変り、一言
    「○○(私)、荷物まとめろ。お前もこんな休まらない家、いたくないだろ。
    俺も家族だけで暮らしたい。」
    ああ、この人は私よりもやっぱり親を取るんだ・・・。
    そして聞こえる義母の勝ち誇った、嬉しそうな声。
    「やっぱりお前(主人)は私の自慢の親孝行息子だ。
    やっぱり私を選んでくれたんだね」
    もういい、こんな家出てってやる、と悔し涙が出てきました。
    その時主人の信じられない一言。
    「はあ?何言ってんの、母さん。俺は家族で暮らすって言ったんだ。
    俺の家族は○○だ。いつまで俺と家族でいるつもりなのさ?」
    義母も私も目が点。
    今度は嬉し涙がでてきました。

    その後もしばらく義母に泣きつかれましたが、
    3週間後、めでたく別居致しました。

    951: プリンはのみものです。 05/03/13 14:09:07 ID:vjGYaWND
    会社の部長が引越しするってので日曜日に手伝いに言った。
    なんか中途半端な荷造りでなんだこりゃーと思ってたら、
    奥さんと娘さんとその婚約者がやってきた。

    おお、これから荷造りするのね、と思ってたら、
    「私たちこれから観光してくるわ〜あとお願いね」といって即効消えた。
    引越し先に持っていくつもりのないものは放置していくつもりの部長。
    放置されてもアパートはでるわけだから、部長が放置したもの(冷蔵庫など)は
    すべて総務課の人が引き取った。