家事

    639 :プリンはのみものです。 2014/02/10(月) 20:17:45 0
    コトメが離婚危機らしい。もうすぐ40代突入だったはず。
    職業は教職。30半ば近くにお見合いで7才年上の自営の人と
    完全同居が条件で結婚。ただし仕事はやめなくてもいいし
    家事はお姑さんがする。もし子供が産まれたら産休明けたら
    子供の保育園の送り迎えなどはお姑さんがすることが
    コトメ側の条件だった。

    結婚後約束はちゃんと果たされて、下着までお姑さんに洗ってもらう
    生活で帰宅もいつも九時過ぎで夕食はお姑さんの温めてくれる
    食事をしお弁当も作って貰って出勤する。
    そんな毎日が六年続いて、子供はできなかったけど不妊治療は
    時間がもったいないでしないで終わったとか。

    六年経ったらお姑さんが倒れた。今入院中で退院してももう家事どころか
    自分が介護して貰わないといけない状態らしい。
    旦那さんが使える介護保険使って家で介護したいと言ったら
    コトメが拒否。お姑さんが倒れてから家の中むちゃくちゃだったから
    自分のために家政婦が欲しい。介護用に使うお金は無い。
    施設にいれないと離婚すると言ったら、旦那さんはじゃ離婚って
    言った。離婚って言われたらおしくなったのか、離婚したくない
    でも家での介護は嫌で才柔めてるらしい。

    ここまで聞くと、よその家だろ?関係ないじゃんと言われるでしょう。
    残念ながらコトメの弟嫁の私にコトメ婚家に来て無料家政婦をしろと
    要求がありました。知らんわwww
    コトメ実母はコトメが結婚してすぐ亡くなってますから他に戦力がいないので
    私に目を付けたんでしょうね。
    だいたい7才年上の旦那さんの母親は、コトメ達が結婚するときにすでに
    60半ばだったのにいくつまでこき使うつもりだたんでしょうね。

    198:プリンはのみものです。2012/04/11(水) 15:09:08.35 0
    旦那弟が嫁さんと喧嘩して実家(私らウトメと同居)に出戻ってきてはや2ヶ月。
    炊事洗濯すべて私とトメに丸投げで、食費も入れず(食費私持ち)ダラダラ居ついている。

    当初トメ「あの子は結婚が早かったから、まだ自由を楽しみたいんでしょ♪
    たまにはこんなこともあるわよ~♪」と超歓迎ムード。
    ウトはうちの旦那に相手にされない(人の意見を認めないので話すと疲れる)ので
    ウンウン相槌を打つ旦那弟に機嫌よくポンポンとビールを空け、楽しそうなことこの上なかった。

    私は早く話し合って、やり直す気があるなら早めに戻ったほうがいいと言ってきたが
    バカウトメ聞き入れず。そして2ヶ月。

    もう手遅れらしいと気づく3人。ばかか。

    早く同居解消の準備しようっと。
    旦那の家族は昔から私の実家からのお祝いや贈り物にお礼の電話さえしない人たちで
    イラっとさせられていたが、朝夕飯食べさせてもらって洗濯も掃除もしている他人の兄嫁に
    お礼のひとつも言わないなんて。しつけって大事だなー。

    本当に旦那家族大嫌い。気持ち悪い。私は弟嫁好きなので応援。逃げ切れ。

    423:プリンはのみものです。2008/08/31(日) 01:33:56
    同居当初(結婚1年半〜)
    「嫁子ちゃんが来てくれて楽になったわぁ。私も歳だから、これからも宜しくね」
    と、やんわりと家事全般を押し付けられた。

    ヤットケと言葉では言わないが、自分の使った湯飲みさえテーブルに放置。


    仕事終えて買い物して帰宅すると「お腹減ったわ」とニッコリ。

    私は働いてんのに、トメは専業なのに…チッと思いつつ、
    まぁ、料理に文句言ったり捨てられたりすることもないし、
    ここで見るクソトメ様と『比較したら』良トメさんかなーと思ってたし、
    多少のイヤミも会社のお局様の言葉で慣れてるし(顔で笑って心でオッパッピー)

    無駄に波風たてることもないやと、良い嫁子さんを演じておりました。


    しかし、義実家のキッチン使いにくいったらありゃしない。
    身長150cm弱のトメに合わせて作られていて、
    166cmの私には低く過ぎて腰が痛くて辛かったけど我慢の数ヶ月後のある日。

    夕食時にトメがボソっと
    「嫁子ちゃんのご飯おいしいわぁ、私のお昼も作ってくれない?」と言った。
    私「えーっと、お昼休憩に帰って作るのはちょっと・・・」(無理!無理!)
    トメ「3人分(ウト・夫・私)のお弁当作るでしょ?それと同じでいいわよぉ」
    私「それでいいんでしたら作りますよ。」(冷めたのはイヤって言ってたくせに)

    トメ「ありがとう、無理言ってごめんね」

    私「いえ、3個も4個も手間は一緒ですから」


    ここで言い出すチャンスかな?と思ったので、キッチン改造したいと申し出てみた。
    改造と言ってもシンクの高さを私の身長に合わせたものに変えたいってだけ。

    882 :プリンはのみものです。 2017/04/11(火) 04:05:46 ID:rlr
    高卒で23歳のとき一回り以上年の離れたお金持ちの男性と結婚した義姉
    結婚後は専業になったものの、家事は旦那さんが独身時代から雇ってたハウスキーパーが全てやってくれてたので昼間は好きなだけ寛げたそう
    家事を自分でやるという考えは微塵もなかったそうだ
    暇で暇で仕方ないので、毎日のようにエステに行ったり買い物に行ったりして、それを自慢気に電話してきた
    当時はネットも携帯電話も無かったから、新社会人として働く友達の家に電話をかけて何時間でも話し続けるからどんどん友達が離れていった
    ブログとかあったらまだ被害者も少なかったのかもしれないが・・・

    夜は夫が帰ってくると、ハウスキーパーの作っていった料理をさも自分で作ったかのようにテーブルに並べて、食べ終わった食器をシンクに運ぶだけ
    あとは朝になったらハウスキーパーがやってくれる
    義姉の仕事はそれと夜の生活だけだったそうで、一応子供は授かったけど、出産したら次は住み込みのベビーシッターを雇い入れて子育てを丸投げしたらしい
    子育てしてないものだから子供に興味も関心も無く、子供の参観日や運動会は「何このくだらないおままごと」と言ってのけ、それもベビーシッターだった人に丸投げして行ってもらったらしい
    結局彼女自らの手で撮った写真や子供と写った学校行事の写真は一つも残らなかったそうな

    出産してからは「女は出産したら母親になる」とかで夜の営みの方は全拒否するようになり
    子育てもベビーシッターに丸投げし
    あっという間に子供が成人を迎える年になり
    定年を迎えた旦那さんと息子さんから「あんたの存在価値って何なの?」と問われて、今更感自分の居場所がどこにもないことに気づいたらしい
    「一番長く家にいるのは私なのに、私がある日突然いなくなっても、二人共気づかないだろうって言うのよ」
    なんてまた長々と話してきた

    ごめん、義姉さん
    私もあなたの存在価値見いだせない
    むしろそんな生活をしていて自分に価値があると思っていたことに驚く

    今私は夫と建てた家で義両親と同居してるんだけど、上記の理由で傷ついたらしい義姉さんが家に押しかけてきてる
    「申し訳ないけどここにも姉さんの居場所は無いから、嫁に迷惑かける前に出ていって」と旦那が言ってくれてることがありがたい
    義姉さんは絶望的な目をして私を見て「父さんがいて母さんがいて弟がいて、後の一人は本当は私なのに」と言っている
    義姉さんが押しかけてきてから一週間
    義姉夫さんや息子さんからの連絡は一切ない

    448: プリンはのみものです。 2017/11/12(日) 22:56:16.10 ID:hotgEFba
    夫が長期出張中に私が切迫早産で自宅安静を言い渡されてしまった
    実家は遠方だし実親は仕事してるから頼れない

    上の子2歳半の事もあるし、夫の出張が終わるまで義実家にお世話になることになって早一週間
    毎日苦痛で仕方なくて、早く義実家から逃げ出したいとしか思ってない


    義父は現役で働いていて、義母は専業主婦 
    日中は義母が主に上の子の面倒を見てくれてるんだけど夕方になると「娘の迎えに行くから」と車で出かける (義きょうだいはみんな社会人だけど実家住みで、電車やバスがあるのに毎日義母がそれぞれの職場まで車で送迎してる) 

    そしてその後21時になっても帰ってこなくて21時過ぎに「孫ちゃんが好きそうなケーキとおもちゃ選んでたら遅くなっちゃった!」と義妹と嬉しそうに帰宅 

    初日、勝手にキッチンを使うわけにもいかず、電話にも出てもらえず、ひたすら待っていた私は唖然 

    ご飯もいろんなお惣菜買ってきてくれたんだけど、子供は眠いし環境が変わったしで食べたがらずにうどんとアンパンマンポテトを少し食べただけ 
    そしたらその日から子供の毎回食事は素うどんとアンパンマンポテトになった 

    義母曰く「孫ちゃんの苦手なもの出してばぁば嫌い!なんて思われたくないから」らしい 
    同じく、初日のお風呂で子供がギャン泣きしたから「孫ちゃんに嫌われたくないからお風呂にも入れてあげられないわ~ごめんね~」と断られ、結局私が入れてる 

    ちなみに21時帰宅は初日だけかと思いきや連日で、子供と自分のご飯は義母が不在でも勝手にキッチン使って私が作ってる 

    義父の帰りが早い時は義父の分も晩御飯作って食べてもらってるんだけど、さっき義母から
    「嫁ちゃんがきてくれてからパパのご飯のこと気にせずにショッピングして帰れるから助かるわ~」と言われて、結局私の事は都合のいい家政婦くらいにしか思ってなくて、ただ可愛い孫が側にいるのが幸せなだけなんだなと気付かされてしまった 

    時差がある国外に出張中の夫にこんなこと相談するのも気がひけるし、今無理やり自宅に帰ってお腹の子に何かあったらと思うとそれも怖くて… 

    誰にも言えなくて辛くてここに吐き出させてもらいました 
    長々とすみません

    896 :プリンはのみものです。 2019/05/02(木) 10:36:26 ID:Is4i5D+a0.net
    週一ほどで彼氏の家に泊まりに行くのですが、彼の家で家事をしないことに苦言を呈されています。(ほんと何もしないな、家事できる女の子探そうかな、など言われます。)
    泊まりに行く前に自宅でお風呂もご飯も済ませているので、彼宅ではタオル一枚使用していないのに、家事をしなければいけない意味が分かりません。一度彼の家で洗濯をした際には、ありがとうも言われず些細なやり方の違いに延々と文句を言われたのでもうやりたくありません。
    彼女が彼氏の分も家事も負担するのが、世の中では普通なのでしょうか?

    21 :プリンはのみものです。 2016/01/13(水) 13:52:04 ID:nCC
    当時、仕事人間だった自分は同期の中で有望視されて期待をかけられていた。
    だが仕事にだけ打ち込んでいたせいで独り暮らしなのに家事は一切せずにいた。
    そんな話を飲み会のときにしてたら、数人の女性.達から口説かれた。
    手作り弁当や手作りの菓子、「部屋を掃除してあげるよ」などなど、
    有り難くも対応に困る申し出をしてくる自信満々の綺麗な女性.たち。
    その中でも一番料理が美味しくいつも笑顔と人気の癒し系美人と付き合うことになった。
    口説いてきたのは向こうなのに、俺が告白したことにされていたのがひっかかった。

    彼女は付き合う前から俺の部屋にあがりこんで(手は出してませんよ)
    部屋を片付けてくれて、手料理を振舞い、
    優しい口調で社内に言い触らしていた。
    何もせずともトントン拍子に上手くいっている感じで、
    展開が早すぎて気持ちが追いつかずにいたが、
    三ヶ月ほど同棲してから結婚。
    盛大な結婚式をあげた。

    17 :プリンはのみものです。 2004/05/09(日) 01:00:00 ID:4hrZxYVK
    もう何年も前の話。

    結婚して2年ぐらいだった。夫は優しい人で、いつも明るく、私を笑わせてくれていた。
    とても好きだったんだけれど、おっとりした人で、神経質な私をいらいらさせることもあった。
    でも夫は、仕事のことで不機嫌になり、なにも悪くない夫のことを私が邪険に取り扱っているときでも、
    いつも私のことを気遣ってくれる人だった。私が体調悪いときは、仕事を途中で抜け出して帰宅し、
    その後仕事に戻って徹夜するような、自分がどんなに無理しても私の面倒を見てくれる人だった。

    夫婦の家事分担は、私も仕事を持っていたので、食事・洗濯等は私がやる代わりに、使用した食器の
    洗浄は夫の担当ということになっていた。
    当時夫は、連日日が替わってから家に帰るほどの激務が,2ヶ月も続いていた。
    でも文句も言わず、深夜私が寝付いた後に帰宅して、私が用意しておいた食事を食べ、
    夜中に私の分も含めてちゃんと食器を洗ってくれていた。


    770 :プリンはのみものです。 2018/12/25(火) 03:19:12 ID:/sWZUk9UL
    流れが止まっているようなので書き捨て。。
    個人的には胸スカだったが、スレチだったらすみません。

    当時 結婚前提で同棲中(呼称は嫁で統一)
    俺 嫁 共に30代
    後輩  20代前半 子供生まれたばかり

    交際中から俺の弁当作ってくれていて、仕事柄日中エネルギー必要ということも理解してくれており、メイン+副菜3~5種の弁当持たせてくれていた。
    (副菜は健康面もあり、野菜メインのもの)

    ある日後輩が仕事終わりに、相談があるから家に来たい。とのこと
    時間的に嫁も帰宅途中で今からもてなすのは大変。
    俺「外ならいいけど、家は嫁も帰ってきてないしいれられない」
    後輩「夫婦のことで嫁さんにも話聞きたい」
    と色んな言い方をしても、家に来たい。だけは譲らない。
    一回もそういう相談をもたないヤツだったし、悪いと思いながら嫁に確認したところ「えー!何もできないけれどいいなら!酒だけよろしく!」と言ってくれた。

    351 :プリンはのみものです。 2016/10/25(火) 21:11:18 ID:QWrs3qvq.net
    「なんかキレイになる機能」ぐらいのつもりで洗濯機の槽洗浄とかいうスイッチを朝押したら
    今になってもまだ洗浄し続けてるとんでもない機能だった上に、
    子供が寝ついた今になって音をたててすすぎだかし始めて子が起きたしにたい