プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    765: 1/3[sage] 2013/09/24(火) 20:03:10.10 ID:XrwCw1zH
    自分でも目が滑るほど文才無いが、気にせず書く。
    3分割で行けるかな。

    数年前のお話。
    男友達と二人、焼肉屋で晩飯を食ってた。

    351: プリンはのみものです。 2010/10/16(土) 07:17:43 ID:KKyxsrZO
    20年近くの前の話だが、いまだに忘れられない話がある。

    当時、大学生だった私は近所のスーパーでバイトをしていたんだが、買い物カゴ満杯の清算にもかかわらず、レジに表示された金額は300円程度という客を発見した。
    初めは清算後の追加会計かなと思ったんだが、その後も特定の客とバイトの組み合わせのみで頻繁に起きており、追加会計がない事を現認したため『店員とグルのカゴ抜け』と断定。
    他のバイトと協力して、テレビの万引きGメンヨロシク現場を押さえて、犯人とバイトを同時確保したら、その二人は親子だった…

    事務室で話を聞くと、子供の方は「怪しまれているのは薄々感付いていたが、母親に頼まれてどうしても断れなかった。社員が付近にいないのでバレないと思った(社員はネクタイ・指定のブレザー着用。バイトは制服なし。)
    まさか一バイトの俺さんがそこまで証拠固めをしているとは思わなかった。」
    母親については「子供がバイトを始めた時からやらせていた。まさかバレるとは思わなかった…」と…

    内偵している際に、私が把握している部分については記録紙を全て抜いていたので、被害金額は分からないがそれが証拠となり、常習忄生アリという事で警察にお持ち帰り。
    後で聞いた話だと親子とも、鉄格子付きの新居に引っ越したらしい。

    しかし母親は、泥棒をするだけでなく、子供にその片棒を担がせる事に対してどう思ったんだろう…
    また子供は、そんな母親を見てどう思ったんだろう…
    その日の勤務後に、常務が飲みに連れていってくれたんだが、何故か涙が出てきて、
    常務に「将来、お前が子供の事で壁にぶつかった時にはその涙を思い出せ。
    お前はいい父親になれる。いや、ならなきゃいけないんだ。」と言われて更に泣いたよ。

    109: プリンはのみものです。 2022/04/19(火) 19:45:37.63
    仕事先の飲食店
    料金で揉めた高齢者、支払いしなくていいから代わりに出禁にしたんだけど何回も来るわ
    バレてないと思ってるのかただ飯目当てなのか
    厚かましい

    441: プリンはのみものです。 21/12/24(金)09:46:10 ID:EB.zm.L1
    何をどういっても叩く人が出て来るのは承知で、でも娘にも息子にもこんな愚痴言えないし、同じ商店街の人にも絶対暴言吐かれるからここをお借りします。
    今月末で店を閉める。ちょうど30年前亡き旦那と始めた店。地方都市の寂れた商店街の中の定食屋です。お薦めは唐揚げ定食。国産もも肉一枚を丸々唐揚げにしたもの。
    結構人気です。味付けは塩味とチリソースのタレ。旦那が考えた独自レシピで、私も大好きな味。

    76: プリンはのみものです。 04/11/24 10:39:38 ID:pr2MC3GS
    某ハウスメーカーの営業やってます。ハウスメーカーと言っても、小さい所。 
    ウチの社長は、ハウスメーカーの「最初は安い金額を提示して、 
    後からオプション等でどんどん追加料金をとる」やり方が嫌いで、 
    さらに「交渉による値引き」も嫌い。言えば安くなるなんて、おかしいと。 
    だから、ウチの料金は最初からズバリ価格で、値引き幅なんて乗ってないんです。 
    値引き後の大手より、さらに安い金額でやらせてもらってます。


    165: プリンはのみものです。 2011/02/27(日) 20:52:37.72 ID:FC/6LeJR
    トン切り、すみません。

    仲居やってます。
    先日、布団あげに客室に入ると
    パカー、とファスナーの開いたカバンに
    食事に使っている皿3つ・浴衣の帯・バスタオル・タオル
    ドライヤー・トイレットペーパー等々が入ってた。

    ここのものでも、お客さんのカバンに手を触れてはいけないので
    女将に報告した。

    チェックアウトの時に、女将がどう切り出すのかと思ってたら
    パカーと相変わらずカバンのファスナーを開けっ放しだったそうで
    「その、カバンから見えてるのは、うちの備品ではないですか?」
    「え、違いますよ。勘違いでないですか?」
    「ちょっと見せてください」
    「いやです」

    一緒にいた、夫と子が固まってた。


    131 :プリンはのみものです。 2017/11/20(月) 21:18:22 ID:RpIneHWk.net
    まさに今日。
    仕事から家に帰ったら、知らない猫が部屋にいた。
    近所でよく見る野良猫ちゃんとはわかったんだけど、どこから入ったのか全くわからない。
    しかも猫の方も「は?え、なに?(・ω・`)」みたいな顔して私をじっと見てた。
    とりあえず出て行ってもらおうと近づくも、人馴れしてる猫だからか、じわじわと私から距離を取るだけで出て行かない。
    数十分かかったけど、玄関に誘導した。
    やっぱり猫は納得がいかない顔をしていた。
    しかしアパートの一階、窓は全部閉めてたのにどこから入ったんだろうか。

    196 :プリンはのみものです。 2015/10/02(金) 19:05:58 ID:4VG
    数年前に父が亡くなったんだが、その葬式の席で言われた事。
    父は複数の病を同時に患って二年ほど寝たきりになった後、帰らぬ人となった。
    二年の内、入院期間は転院を重ねて一年弱。その間、親戚はもちろん同業者も大勢お見舞いに来てくれた。
    で、葬儀の日。
    同業者の中でも父が一番可愛がっていた若者が来た。普段から自分こそが父の一の子分だと言ってたやつだ。
    そいつが開口一番、こう言った。

    「なんで病気が重いことを教えてくれなかったのか。教えてくれなかったから見舞いに行けなかった」

    母も俺もポカーン。いや、病名言ってあったよな。
    寝たきりになった時に噂好きの同業者も見舞いに来たから、近況も絶対伝わってたよな。
    そいつは重ねて言い放った。
    「ご家族が大丈夫大丈夫と言うから安心して行かなかった。
    仕事が忙しかったのもあるけど、そんなに危ないなら教えて欲しかった」
    危なくなければ見舞いに来ないのか、お前は。
    普通一年も入院してりゃどっかで見舞いに来られるだろ。
    お前一度も来なかったよな。
    とはいっても、本当に時間を取れない事情があったのかも知れないよな。
    それで取り返しのつかない後悔する事だってあるよな。
    そんな人を責めるつもりはないよ。父の付き合いに口を出すつもりもない。
    だがな。

    遺族のせいで見舞いにいけなかったと遺族に向かって言い訳するバカがいるとは思わなかったわ。

    一応書いとくと、父は最後の半年は危篤と回復を繰り返してて、微妙な病状だった。
    危ないと言えば危ないが、かといって明日にもあの世に行くという状態でもなかった。
    このまま少しずつ良くなっていくかもと家族も希望を持ってたから、最期は家族にとっても急だった。

    まあ自分の保身しか考えてないお悔やみの言葉だったな。
    口先だけの見栄っ張りが露呈したって他人は大して失望しねえよ。
    いいから黙ってひっそり恥を忍んどけ。

    616 :プリンはのみものです。
    数年前、とある観光施設内のレストランに昼食を食べに入った。混雑していたので順番待ちになり、いよいよ次が私と友人の番というところで年配の女忄生三人のグループが食事を終えて出てきたのとすれ違った。
    そのおばちゃんたちが「あの人すごいね」「図太いよねえー!」なんて小声でひそひそしてるからおやなんだろう?と一瞬気にはなったけれど、呼びに来てくれた店員さんの後について私たちはそのまま店内へ。
    四人掛けのテーブルに40代後半ぐらい(多分)の女忄生客がひとり座っているところへ案内され、「相席お願いしてよろしいですか?」と店員さんが声をかけるとその女忄生の一人客は黙って頷いた。
    えー相席か…とは思いつつ、混んでるんだから仕方ないだろうと「お邪魔します」なんて言いながら着席した。
    その時点で女忄生の前には食べ始めて間もない感じのショートパスタの皿があったように記憶している。
    見るともなしに目に入ってしまうので気づいたのだが彼女、パスタをひとすくい口に入れるとフォークを置いて皿の横に伏せてあった文庫本を取り上げ、ゆっくりと咀嚼しながらそれを読んでいた。
    ……長い。とにかくびっくりするほどモグモグが長かった。それもう口の中に噛むものあるの?と質問したくなるぐらい。30回噛むとどうこうって話をたまに聞くけどあんな感じなのかな。それどころじゃなかったような気もするけど。
    結局、私たちが注文したランチを完食し食後のコーヒーを飲んで退席するまでその人はずっとその状態だった。食べ終わるどころか最初に見たときと比べてもパスタがそれほど減っていなかったはず。
    支払いを済ませて外に出たとき、ガラス越しにふと見たらまた違うお客さんがそこに相席していた。タイミング的に考えると最初にすれ違ったおばちゃんたちも多分彼女と同じテーブルに座ってたんじゃないかと思う。
    あの人にどんな事情があるのか知らないが、混んでて空席待ちの行列ができてる飲食店であのマイペースぶりは凄かった。気が引けたりしないもんなんだろうか?今でもあの人の神経がわからん。

    144: プリンはのみものです。 2012/07/24(火) 18:56:28.81 ID:dwRfpX2n

    息子と一緒にスパイダーマン観に
    シネコンに入ったら、
    早い時間なのに結構混んでた

    俺たちの隣は、
    70過ぎてると思われる年寄り夫婦
    大きなポップコーンのカップを真ん中において、
    二人でつまみつつ
    映画が始まるの待ってる様子

    こんな年寄りがスパイダーマン観るんだーと思い、ボーっと見てたら
    そのポップコーンのカップに、後ろの席から幼児が手を伸ばし、中身をつまんだ
    すぐバーチャンが気づいて「そんな事しちゃダメよ」とやんわりたしなめたんだが
    その途端、幼児の母が

    「何の権利があってウチの子に注意してんのよ! 黙ってろよクソババア!」
    と大声で怒鳴った