前編はコチラ



    945: 892 ◆t2TuaozMKQ 2008/02/01(金) 15:10:42 ID:Mhj4C+dS
    託児所スレで姪を預かってると書いたものです、移動をと言われたのでこちらに。
    まだ解決してませんが、進展があったので。

    姪の甘え方とか対処がわからなかったので、学校の担任→保健先生→県の育児支援の担当の方と相談することが出来ました。
    私の愛情を確かめてる行動と言われましたが、昨日はリアル託児所になりました。
    放課後友達が8人押し掛けてきて、姪が『ちゃんとお家できたんだからね。』と自慢。
    8人はそれぞれ家探検、事務所などには入らないよう言っているのに姪が率先して案内。
    息子達の机もベッドまで探検したようです、いやらしい本が出てこなくて母は安心しました。
    姪には義姉は捨てた訳じゃない、今は預かっていると、説教もしましたがいまいち。
    まわりの親戚も義姉がああなので、トメが生きていたら預かってた→長男夫婦だから仕方ない、という考えです。

    服のサイズが微妙に小さいので、服を買いに行くつもりです。
    女の子は肌着?スリップ?を着て、服を着ますよね?
    姪は肌着がないのですが、今は着ないのでしょうか?
    服は季節感がないのばかり持ってきているので、暖かいのを買うつもりです。

    892: プリンはのみものです。 2008/01/28(月) 17:00:32 ID:eWFYfnqf
    義姉がすく近所に住んでる、姪がしょっちゅううちに来る。
    『お腹すいたー。喉かわいたー。遊んでー。暇ー。』
    放課後になるとうちに来る、義姉は寝てるか留守。
    ウトメはもうタヒんだからうちは実家じゃないのに、ウトメがいる時と同じように姪を預けようとする。
    夫が義姉に話しても無駄、義姉が言うこと聞かない。

    追い返してるのに、
    『おばちゃんがいじめたー。』
    と近所に言いふらす。田舎だから近所が怖い。
    この時間になると泣きたくなる。

    302:プリンはのみものです。2015/01/19(月) 19:48:45.04 0.net

    イタリアから帰ってきたコトメが娘を返してとか言ってきやがった。
    3歳だった自分の娘を「ステンドグラスの勉強がしたいから」とか言って
    我が家に預けたのは誰だよ。
    3年ぐらいの勉強で日本に帰ってくるとか言って、結局向こうの男とくっついて
    離婚してまたくっついてを繰り返しているあいだ、
    娘はあんたの顔なんかまるきり忘れたわ。
    言っとくが、娘は私の。
    結婚式の母親の席には私が座るからね。

    482: プリンはのみものです。 投稿日:2013/07/03(水) 07:24:41.88
    うちは小梨で、旦那の実家が小金持ちなので
    兄嫁が「うちの子(姪)を養子にして!!」と迫ってきた。
    その時は私達も若かったし姪もまだ小学一年生だったから、
    スルーしてたけど
    そのうちその姪が見紛う事なきドキュンに成長してくれたので
    ムリムリムリ~と逃げることができた。
    が、その後兄嫁妊娠。実に18年ぶりに男児出産。
    「これで両家(私実家と私達の事らしい)とも安泰ですねっ」と鼻息が荒い。
    夫の財産は義兄の息子に渡すのでいいんだけど
    問題は私だな。
    義兄の息子君に頼んでおくか・・・・

    122 :2017/06/08(木) 13:12:28ID:evs
    おととし姪に土下座されたのが修羅場

    夫にはシングルマザーの義姉がいる
    中卒なのでパートにしかつけないとかで(義姉本人の話)
    そのパートを掛け持ちして三人の子供を育てている義姉は大変だと思う
    姪っ子は義姉の長女で下二人の面倒を見るのに10歳の頃から家事炊事を覚えてきた
    ちなみに義姉の元夫はろくでもない人で三人子供作って置いて浮気して養育費払わずに逃亡
    義姉もなぜか深く追求しない(言っても無駄と諦めている模様)ので生活はカツカツ

    いっぽう我が家は私と夫と娘二人の4人暮らしで年収も暮らしぶりもごくごく普通
    子供の教育で言えば小・中は公立だけど高校からは私立も視野に入れられる程度
    義実家もそこそこ普通だけど
    舅が心臓の病気をしてしまい我が家にも義姉家にも手伝いなどはできない感じ

    おととしの連休中姪っ子が我が家にやってきた
    姪っ子は17才だったんだけど夜に一人で来たんでまずびっくり
    そもそもうちは関東だけど義姉家(と義実家)は関西地方にある
    聞けば連休を利用して関東に遊びに来る子の車に乗せてもらって来たとのこと
    帰りもその子の車で帰る約束をしているとかで「行き帰りの足は心配ない」と言われたんだけど
    そのあと突然土下座して
    「おじさんおばさん、私を大学に進学させてください。少しでいいので援助してください」
    と言い出してびっくり

    義姉家は姪を高校に入れるのがやっとで、それさえも奨学金で
    大学にやっている余裕はとてもなく入試の費用さえ出してやれないらしい
    入試の費用は姪自身が何とかバイトで貯めたけど家事などがありそれ以上稼ぐことはできず
    参考書代、入試に行くまでの交通費、入ってから新たに受ける奨学金が入るまでの「つなぎのわずかなお金」を出してほしいと我が家に来た
    姪自身の計算によると必要なのは20万円ほど
    たった20万円と言っても普通の暮らしをしている我が家には大金だし
    そもそも義姉は知っているのかと聞くと
    「お母さんは大学に行かずに働いて家計を支えてって言ってます」とのこと
    実の母親である義姉本人と意見が違っているなら貸せないのでそう言ったら
    わあわあ声を上げて泣き始めて本当に困った
    「おばさんちの子は何もしてないのに大学まで行けてずるいー」と言われたよ
    義姉に電話して事情を話したら
    「ごめんね。本当は高校にも入れたくなかったの。勉強よりも男に捨てられないことが大事だからそっちを身につけさせたくて
    昨日もその話をしたら家出しちゃったんだー」
    と話にならなかった
    こりゃ家出したくなるわ…と思ったけど無い袖は振れないし冷たいようだけど保護者じゃないし
    結局姑に電話して姑のお姉さん(関東住まい)が引き取りに来た

    結局姪は高卒で働いている
    姑が学費の補助を申し出たけど義姉が「大学なんて行く必要なし」と断ったらしい
    姪の下には1歳差と2歳差の兄弟がいるけど姪のすぐ下は高校中退
    一番下は中学を卒業してすぐ働きに出ているけど
    正社員にはなれなくて姑が心配している

    前編はコチラ



    525:281ママ ◆FkThhbDc7.2013/11/30(土) 13:41:11.56 ID:nFYMYKYoi
    その後スレの281です。
    誰か見てる人居るのかな。
    居たら向こうのスレ読んで、意見聞かせて。

    88:プリンはのみものです。2013/10/09(水) 13:50:17.76
    失礼します。相談させて下さい。
    長くなりますがご容赦下さい。

    弟夫婦ともめ事が起こっています。
    前提として私夫婦には高校1年、中学3年の子供がおります。
    弟夫婦には小学2年になる子供がいます。全員女です。
    弟夫婦の方針として、危ない物は子供に近づけさせない、もし使わせるなら大人の見ている所で、としています。
    低学年の間は徹底するそうです。
    加えて、大人が使って居ると自分も!となるので極力目の前での使用も止めて欲しいと言われていました。

    先日弟夫婦が私宅に来、頭髪がボロボロのアンティークドールを見せられ、
    私夫婦の姉妹のせいでこうなった、弁償しろといわれました。
    ドールは3体ありました。

    理由を聞くと、先日弟一家が私宅に来た際、
    私夫婦、弟夫婦が団欒しており、弟の子(A子としておきます)はうちの姉妹に遊んでもらうべく2階へ行きました。
    その時、うちの姉妹は丁度姉が妹の前髪を整えてあげているところでした。
    娘達はA子ちゃんを見つけると散髪を早々に切り上げ一緒に遊んだのですが、
    A子ちゃんは自分もやってみたくなったらしいのです。

    そして弟嫁のアンティークドール相手にこっそり工作用の鋏で美容師さんごっこをしてしまったらしいのです。

    長いでしょうか?分けます

    445 :1/2 2016/03/11(金) 17:30:41 ID:fmd
    去年の話だけど、私が外出中に事故にあい、意識不明になった
    生タヒの境をさまよっている間、夫が義兄家に娘(5)を預かってくれるように頼んだ
    それまでお互いの子を預けあっていたこともあり、義兄夫婦は快諾

    私が意識を取り戻したのは事故から2週間後、さらにそこから2ヵ月後に退院
    冬でノロやインフルが怖いから娘を病院に連れてくることはせず、ずっと義兄家で
    預かってもらっていた(義兄娘と同じ幼稚園だったので送り迎えまでしてもらってた)
    その間、時々夫が様子を見に行って、そのつどお礼を包んで渡していた
    ちょうど繁忙期だった夫の帰宅が毎日遅かったこともあり、義兄夫婦が
    「お互い様だから、退院するまでは遠慮なく預けていてかまわない」と言ってくれたので
    その言葉に甘えていた

    退院して娘を迎えに行ったら「娘ちゃんです」と出してきたのが、娘ではなく義兄娘
    義兄娘もぎこちなく「おかあさん」なんて呼びかけてくるし
    「その子はお宅の娘だから連れてかえってくれ」という義兄夫婦の意図がわからず
    困惑しつつも、もちろん受け入れるわけに行かず大才柔め
    最終的に2階に閉じ込められてたうちの娘を発見して無事連れて帰った


    6:プリンはのみものです。2015/02/24(火) 22:57:31.72 0.net
    私には従兄だけど兄がいた。
    母の姉が父親のいない子供を産んで病気で亡くなってしまったので
    当時新婚だった私の両親が、その子供を引き取った。
    子供は小学生だったので、苗字の違う親が居てはと養子縁組をした。
    母方の祖父母は資産家で財産があったため、母が引き取ったのは
    代襲相続する兄の財産が欲しいのではないかと陰口を言う親戚がいて
    母の知らないところで兄に母達の悪口を言われていたそうだ。
    兄の財産は、もちろん母がちゃんと銀行に預金したあったのだけど
    そんなこと知らない兄は、あまりに言われるので疑いを持つようになったのか
    私と言う実子が産まれて可愛がられているのを見ていたためか
    母達とうまくいかなくなったそうだ。そして18歳の時に自分の財産をよこせと
    母と父に怒鳴りつけて渡した通帳握りしめて家を出て行ったそうだ。

    説明長くてごめんなさいね。そしてかなりな年数がたってから兄が亡くなったと連絡があった。
    三才の子供一人残されたと児童相談所から連絡があった。
    兄の配偶者は出産時の事故で亡くなっていて、身内と言うのが居ない人だったらしい。
    それで私達がその子の血縁だと。
    迷ったけど両親が引き取ると言うので引き取った。可愛い女の子でしばらく遠巻きだったけど
    両親と私になついてくれた。
    そんな家庭環境の私でも彼が出来て、結婚を申し込まれた。
    彼には両親に万一の事があれば、姪を引き取ることもあり得ると説明したが
    結婚しようと言ってくれた。彼の両親とも話し合ったが、自分達が覚悟があればいいと
    言ってくれて去年籍をいれた。彼は三兄弟の真ん中の事もあり、彼が我が家に同居して
    彼が我が家に婿養子に入ってくれた。最近姪が彼をパパと呼び始めた。
    姪は姪の祖母(母の姉)遺産、兄の遺産(兄嫁が出産事故だ亡くなっているので
    その保険金等かなりな金額)を持っていて弁護士に委託してある。
    兄の例があるので、姪を私達夫婦が育てても養子にするかどうかは
    もっと姪が大きくなってから本人の意思を尊重してと思っている。

    564:プリンはのみものです。02/06/24 17:22
    初孫でもある義兄んちの娘べったりな姑。
    年初、久々に義兄宅を訪問したときの事。ついさっきまでませた口調で九九を唱えてたのが、
    突然手当たりしだいものをぶつけ、ひとの服にマーカーで落書きし、
    飛びついて殴りかかり、奇声をあげながら唾をかけてくる姪に仰天です。
    前からやんちゃすぎるきらいはありましたが、すさまじすぎる。

    一方、私たちに合わせ義兄宅に来ていた姑は、娘を捕まえ尻を叩こうとする
    義兄嫁を突き飛ばして孫を奪い、叱るどころかほめまくり。
    「〇〇ちゃん(孫)はいい子ねえ。お客さんがうれしいって、バーバにしかわからないのよねえ。
    あなたたちびっくりしたかもしれないけど、モー元気が良くって良くって。
    どうもね、他の同じ年の子たちより知能の成長が早いみたいなの。
    私がその能力を伸ばしてあげてると思うと誇らしくって」
    あとで義兄嫁はキッチンで涙ぐみながら、私に言いました。
    「子供できても、絶対お義母さんに預けちゃダメよ!うちの子みたいにされるから。
    待機児になって仕方なくお義母さんに見てもらったのが間違いだった。
    あなた、もし待機になったら仕事やめてでも自分で見たほうがいいわよ」
    義兄嫁の話によると、姑は孫に嫌われないようにするため、何してもほめちぎり、
    そのせいで姪が情緒不安定になってしまい、やばい、と引き離した時にはもう遅かったとのこと。

    その後、姪は小学校に入学しましたが、入学早々ADHDと言われ、問題児扱いに。
    それは気の毒ですが、知ったとたん姪に対して急に冷淡になり、私にすり寄ってきた姑。
    適当にかわしてましたが、昨日の電話にはアゼンでした。

    「あの子はもうダメだわ。私が必
    タヒでがんばったけど、
    あれは※※さん(義兄嫁)の家系ね。早く次の孫をわたしにちょうだい。
    今度はもっといい子に育ててあげるから」

    ↑の発言は、姪がババにグラスを投げつけた話から出てきたんですが、
    もう、ぞーっとしました。つい言っちゃいましたよ。
    「お義母さん恐ろしい人ですね。何が家系ですか。お義母さんが何でもバカみたいにほめるから
    あの子はあんな風になっちゃったんじゃないですか。
    私こわい。お義母さんが生きてるうちは子供作りませんからそのつもりでいて下さい!」
    通りがかりのトラックにでもひかれて逝ってくれないかしら、ババァ・・・。
    くだらない話、長々スマソ。