868 :プリンはのみものです。2013/10/01(火) 00:30:360
    流れ切ったらすみません。自分の修羅場です。
    元夫との結婚生活で、20代で半分ぐらい白髪になった話です。

    元夫とは、結婚式の準備から、夫側の親兄弟の意見をごり押しされていて、
    私の意見は聞いてもらえなかった。
    結婚後も、「祖母が具合悪いから」と、夫家族との同居を勝手に決められ、
    「みんな仕事しているから」と、私が仕事を辞めて介護することになった。
    それで、介護と家事で毎日くたくたなのに、食事や洗濯の仕方ひとつひとつに
    ダメ出し。それも嫌味とかじゃなく、「○○は××するのよ。ご存じ?」みたいな感じで言われるから、
    今のはダメ出しなのかな、雑談なのかな、とりあえず気をつけよう、と顔色をうかがうばっかりだった。
    例をあげると、浅漬けを食べている時に、「キュウリの浅漬けって、昔はお嫁さんはヘタの部分しか
    食べられなかったのよ。ご存じ?」っていう という感じ。
    あと、「親の躾って大事よね」と、ことあるごとに言われた。
    元夫も「ごめんな」と、私の不出来を両親に謝る、みたいな姿勢をとっていた。
    今なら戦えばよかったとか思うけれど、当時はだんだんと削られて、うなだれるしかできなかった。

    331 :プリンはのみものです。 2019/11/06(水) 11:47:27 ID:4e.ai.L4
    親戚のババアがどあつかましい。
    そこんちの息子が、子供が闘病中に浮気。相手はなんと同じ病室に入院してた子の叔母w
    子供が全快後に離婚され、親権養育権は母親に。
    姑であるババアは「前からあんたが気に入らなかった、とっとと消えろ!孫は置いていけ!」と言うが
    当然そんなの通るはずもなく、子供は母親が連れていった。
    周囲は「お嫁さんにあんな態度したら、孫に二度と会えなくなるよ」と止めたが
    「嫁ごときにそんな権利あるはずない!」と聞く耳もたず。

    しかし蓋を開けてみたら本当に孫と会えなくなってババアあせる。
    面会権って実の親つまり父親にしかないらしい。
    だが息子はとっとと浮気相手と再婚し、子供?何それ、新婚生活サイコー!で浮かれまくり。
    子供に会う気まったくなし。養育費も踏み倒し。
    母親は「養育費をもらわない方が心置きなく会わせられずに済むから、しいて取り立てはしない」という態度。稼ぎがあるらしい。
    要するに姑舅が離婚後も孫に会えるケースは「関係が良好」「嫁のお情け」らしい。
    ようやく現実を知ったババア、
    「知ってたらもっと嫁に優しくした!」
    「何も知らない年寄りをだまして、ひどい嫁だ!」
    「私は哀れで無知な年寄りなのに。ああ可哀想な私」と会う人会う人に愚痴って泣く。
    しかし元嫁さんは別に何もだましてないし、誰もババアを可哀想と思う人はいない。
    ちなみに息子の今嫁のことは「前嫁より更に下、下の下!」と嫌ってるから、息子夫婦はババアの所へ寄り付かないらしい

    306プリンはのみものです。:2015/01/04(日)22:29:11ID:YIf
    以前買い物に行った時の話。
    その日は木曜の市でレジが凄く混んでたんだけど、一番少ない列に並んで待ってたら前に居た人(若い女性.。たぶん嫁)が一緒に居た人(おそらく姑)に「すいません、キッチンペーパー取ってきますね」と言って列から抜けた。
    姑さんも「わかったわ」と返事をしたんだけど、すぐになにか小声で話し始めた。
    店内は混雑で何言ってるか聞き取れなかったし、荷物もぶつかってるとかじゃなかったから私じゃないなー。とか思ってたら急に姑さんが振り返り「嫁の分際で私を無視するの!この石女!そんないい加減だから失敗するんでしょ!」といきなり罵声を浴びせてきた。
    店員さんも並んでた人も静まり返った。
    そこで姑さんが「あ、あら。嫁子!またどこか行ったわね!」と私に謝ることなくお嫁さんの名前を叫んでいるとお嫁さんが来た。
    「まったく嫁子が勝手にいなくなるからいらない恥をかいたわ。代わりに謝りなさい!」と姑さんが言うと嫁さんがすいません、と謝ってきた。
    すると私の後ろに居た人が「…今のはお嫁さん悪くないわよ。あなたが勝手にこの人をお嫁さんだと勘違いして怒鳴ったんでしょう。あなたが謝るべき。それに今さっきの発言もおかしいでしょう。」というと姑さんは顔を真っ赤にして逃げて行った。
    結局お嫁さんがもう一度謝って会計を済ませて帰って行ったんだけど、なんかすごく衝撃的だった。

    338: プリンはのみものです。 2008/09/14(日) 02:45:19 ID:fEJNLk4g
    お宮参りについて。
    主人の実家が遠方で、日にちをきめて主人から
    「○日お宮参りだから」
    と連絡してもらったら、姑がへそ曲げたらしい…

    709: プリンはのみものです。 2017/12/26(火) 15:15:29.42 0.net
    我が家の子どもは小食 
    いろんなところに相談しても効果がなかった。体重も落ちてしまったから先月から病院に通ってる 

    それを義両親に報告してしばらくして姑がうちに遊びにきたときに義弟嫁から長いメールがきたと言ったので読ませてもらった。内容は私が努力してないだの、もっと工夫しろだの、うちは義弟が厳しく無理やり食べさせたからたくさん食べてくれるようになったとかいろいろ 

    義弟嫁の連絡先はお互い知らないから姑から私に伝えてほしい、とあったけど 
    そもそも直接義弟嫁に伝えていないのにわざわざ首を突っ込んでくるなんて 
    お正月がすごく憂鬱だ…

    292:プリンはのみものです。2016/08/06(土) 19:08:35.40 0.net
    ずっと根に持ってる姑の言葉

    私は一人っ子なので結婚の際どちらが改姓するかで少し揉めた
    結局は私が夫の姓になったんだけど

    その後姑から「あなたのご両親はよほどあなたと離れたくないみたいだから、タヒんだら一緒にうちの墓にいれてあげてもいいわよ」
    と言われた
    両親はまだ健在だしそもそも義両親より若いし、うちの実家にもちゃんと墓があるのにくそムカついた
    姑と同じ墓には絶対入りたくない

    557:プリンはのみものです。2016/12/11(日) 09:55:57.30 ID:WuYBWhS4
    出産してから2ヶ月間、里帰りなし&旦那は激務で始発・終電の中、1人で全部やってきた。
    食事なんて3食立ち食いでかっこむレベル(とにかく寝ない、抱っこやめると泣く子)。

    旦那の繁忙期が終わり、そんな状況を見かねて、授乳の間に外でランチでもして気分転換しておいで、と送り出してくれた。


    久々に1人でゆっくり座って食事をして、帰宅すると姑がアポなしで来ていた。

    私を見るなり
    「こんな小さい子を置いてどこに行ってたの?!」
    「自分は優雅にランチ?ふざけるな!子どもが小さいうちはそんなのできなくて当たり前なのよ!!」
    「母親失格!!」
    って捲し立てられたよ。

    2ヶ月間、必タヒにやって来て、やっと得たほんの2時間の休息だったんだよ。。
    そんなにいけないことだったのかな。。
    旦那は謝ってくれたけど、なんか何もする気がなくなっちゃったよ。。

    292:プリンはのみものです。2011/12/09(金) 19:07:23.81 ID:fj7ArXJlO
    とうとう地獄の年末年始が間近にきた。
    さっそく留守電にババアが伝言残してやがった。
    「大晦日、待ってるから。風邪ひいたは無しでね(笑)」だって!
    去年は風邪ひいたで断ったから、今年は何で乗りきろう。
    ホント年末年始大嫌い、いや、ババア大嫌い!!

    173:プリンはのみものです。2018/06/15(金) 11:34:31.48ID:EIZicebM
    先月、旦那がカード払いで義母に母の日のプレゼント買ってた事がわかった。
    私が実母に買ってるのをみて自分も買おうと思ったらしい。


    ピンチだから小遣いからお願いできるか聞いたら、
    なんで俺の母だけ小遣いから?家計からでいいじゃんと言われた。
    しぶしぶ了承してくれたけど。

    子供の誕生日とか両実家から貰うけどいつもうちの親の方が高いのくれる。
    それなのに自分の親は家計からとかバカ過ぎる。
    もっと稼いでこい。

    494:プリンはのみものです。2015/08/11(火)01:03:45 ID:???
    7つ下の妹から結婚する。
    お兄ちゃん今までほんとに有難うなんて言われちまったよ。
    俺が二十歳の頃に両親は居眠り運転の車に正面衝突されてタヒんじゃってさ。
    残されたのは俺と妹と両親が自営業してた小さな飲食店。
    もともと家業継ごうと思ってたんだけど、いざいきなり両親がいなくなると何もわかんねぇの
    18から2年一緒に仕事してたけど、なにからなにまで一人で店やるのってほんとに大変だし、妹は暫く塞ぎ込んじゃうしで本当に参ってた。


    当時そんな状況なもんだから、親戚が見兼ねて妹を引き取ってくれるって言ってくれたんだよ。
    そんときに妹が、「負担になりたくないし、私の世話までしてたらお兄ちゃんまでタヒんじゃうよ」なんていうの、13歳になに言わせてんだ俺って思ったらすごく情けなくてさ……
    でも、その言葉があったから逆に頑張れたのかもしれない。
    「もう少し頑張らせてください。ちゃんと面倒みて、妹にはこれ以上不自由な生活させませんから」って
    そっから妹の面倒も疎かにせずタヒに物狂いで働いて、大学に行かせることもできて、わりと良さそうなとこに就職もできて俺の役目も一段落。
    で、今日店閉めようかと思ったら妹から電話かかってきて結婚するって、お盆の時に旦那になる人も連れて来るってよ。
    父ちゃん母ちゃんにいい報告できそうだわ。