909 :プリンはのみものです。 2016/08/10(水) 15:38:46 ID:lnEtJ7170.net
    新婚当時の話。
    新婚ホヤホヤのとき、同僚女がうざかった。
    旦那とはうまくやってんの?ニヤニヤ。
    男って胃袋捕まえないと浮氣するよ~とか。
    とにかく上から目線で、仕事中に絡んでくるから嫌だった
    お前、独身じゃねーかっていつも心の中で毒づいていた
    別部署でなんも関係ないじゃんって旦那に愚痴ったとき、それはもういままでないくらいにうろたえ、その後挙動不振になったなった

    なんかピンときてしまって、共用のPCあさったら日付は私と付き合う前だったが、結合画像が多数でてきて私はブチ切れた
    速攻ウイルスダウンロードさせて、あぼんさせ、何事もなかったように旦那が壊したことにした
    その後pcを買い直したが、これまたピンときて、pcにいれてあったMicroSDのなかを見たら同じ結合画像があった

    同型のSDを買い、すり替えた後、職場でも噂好きの女たちが溜まっている部署に一番近い女子用トイレに放置した

    すぐ噂は広がり、旦那は同僚女と不イ侖したってことになった
    画像の日付はどうやら確認しなかった模様

    同僚女は私にビンタをくれ、私は知らないふりをして、不イ侖されたかわいそうな妻として振舞った
    同僚女は停職、その後自主退職した
    結婚がだめになったらしく、私を逆恨みしているそうだ

    旦那はそれからとてもおとなしく、自分から隠し事をしないようになった
    私からなにかをしてとお願いすることはないが、何かと私に気を使うようになったので、特に後悔はしていない

    その件で旦那は大変な思いを今もしているようだけれど、私の目の届く部署のことなんかどうでもいいし、
    同僚女がいなくなってせいせいしていることは、旦那は察しているだろうけれど、私から特にいうことはない。
    もうひとつ自分的に黒いと思うことは、その件を義両親に相談という名目でチクリ、
    遺産を生前分与という形で私にほそぼそと受けていること。旦那は知らない
    これは墓場まで持って行こうと決めている


    20 :プリンはのみものです。 2008/03/25(火) 00:26:29 0
    震災話に便乗

    当時新婚ほやほやの旦那と私
    朝のテレビでニュースを見てびっくり
    知人が住んでるんで無事を確認しないと!と慌ててたら、
    いきなり旦那がパニクりながら電話掛け出した

    浮氣相手の女に

    神戸在住だったんだよね
    きっぱり別れましたw

    54プリンはのみものです。2008/11/17(月) 19:44:09 0
    ちょっと前に他の板に書いて浮氣だ!とか
    怪しいとかレスをもらったんだけど、
    まだ「ただの友達」と言い張っている旦那を
    信じたい気持ちが残っている。

    例の女性は今年に入って友達になったようだ。
    週1程電話、メールは基本的に毎日して
    連絡をとっているのだが、電話帳登録されていない。

    きっと私に携帯を見られても
    相手の名前がわからないようにする予防線だと思う。
    私は基本的に毎日お弁当を作っているのだが、
    半年前から「お弁当いらない」と言われる事が度々あった。

    ある日、空のお弁当箱を取るために
    旦那の鞄を開けた時に見慣れぬラブリーな便箋があったので、
    見てしまった。
    以下原文
    ○○くんへ(下の名前)

    おつかれサマです。
    今日は、気持ち程度ではございますが…
    お弁当(お食事)を用意させて頂きました。
    お味の好みもあるでしょうがガマンしてやって下さい。
    かなり心をこめて作りました(ハアト)(笑)^o^
    では、今日も一日頑張りまっしょい!!
    いつも○○(例の女性の名前)と仲良くしてくれてありがとう(ハアト)
    これからもよろしくね(ハアト)

    ○○(例の女性の名前)ちゃんより

    この手紙について旦那を責めても
    「お前がこんな手紙を見て浮氣を疑ってもおかしくないと思う。
    でも、そんな事言われても本当に友達だし何もないしなぁ…」
    とのらりくらりとかわされて
    今でも関係(友達付き合い・・・だと思うけど)と続けている。
    妻に責められても付き合いをやめられない程
    仲良しなんですかそうですかorz
    不イ侖じゃないかもしれないけど、個人的には不愉快極まりない。

    651: プリンはのみものです。 2009/09/19(土) 10:57:23 ID:ONck0Mks0
    これは最近の修羅場です! 

    私…22歳 
    彼A…32歳 
    元彼女B…20歳 

    Aとお付き合いをして、婚約をし全てが順調にいっていると思っていました。 
    婚約中の妊娠でしたが、本当に幸せでした。

    彼の家でマッタリしていると彼に電話が… 
    私『電話でないの?』 

    A『たいした用事じゃないし…いいよ。』 

    なんてAの様子が少しだけ変だったんです。

    104:プリンはのみものです。2014/12/30(火)07:02:38ID:sse
    昨日のことなんだけど、
    全然知らない人が大きな箱を持ってきて
    今年もお世話になりましたってあいさつされたので、
    どちら様ですか?って聞いたら名刺渡されたんだけど、
    全然知らない会社だった

    だもんで、なんて言ったらいいのかわからなくて戸惑ってたら、
    相手から、
    「いつもご主人にはお世話になっております。今後ともよろしくお願いいたします
    とお伝えください。」
    と言って去っていった。

    いつもお歳暮やお中元は私が中身を確認してお礼状を出させてもらうので、
    箱を開けたら(もちろんその箱も百貨店の包装紙に包まれてたんだけど、)
    もう一つお歳暮って書いた熨斗紙っていうか短冊みたいなものを張り付けた
    モロゾフの箱が入ってて

    その箱の下に洗濯した旦那のカッターと下着とネクタイが入ってたんだけど、
    この忙しい年末に余計なことをするなっていうのが本音。
    せめて大掃除とおせちの段取りが終わってからにしてくれ。

    どうしようか今考え中なんだけど、どういうつもりなのかよくわからん。
    宣戦布告ととるべきですよね?やっぱり。

    正直なところそこまでの価値が旦那にあるのかもわかんないし
    戦う気力が私にあるのかもよくわからない。
    考えながら掃除してたら眠れなかった。

    まだ旦那に言ってないんだけど、
    昨日言いそびれてしまったからいつ話せばいいのかな。
    年が明けて落ち着いてからでもいいかな。

    837 :プリンはのみものです。
    自転車で信号待ちしてたら横から「すいません」と声掛けられた。
    視線向けたら20代前半くらいの女性で、少し焦ったように「急いでるので自転車貸してもらえませんか」だって。
    そうはいってもこっちだって用事があるから自転車に乗ってるわけで……と思いつつ「え、無理です」と答えたら、
    「で」のあたりで自分の少し斜め後ろで信号待ちしてた40代くらいの男性に同じように迫ってた。
    当然だけどその男性も「俺も行くところあるから」と断ったんだけど、断られた途端にアンガ田中みたいに両手バタバタさせながら
    「電車!乗り遅れたら!面接に!間に合わないのに!」って喚きだした。

    斜めのラインに 自分・女性・男性って並びだったんだけど、発狂する女性越しに男性と目が合い(お互いポカーンとしてたと思う)、
    信号が青になった瞬間、男性とほぼ同時に全速力でペダル漕いだ。
    「待ってー!」という叫びを背中に聞きながら信号渡り切ったところで、どちらからともなく軽く手を挙げて道を左右に分かれたよw

    駅から歩いて10分くらいの場所での出来事だったんだけど、そこで自転車貸してくれる人を探すつもりなんだろうか……。

    657 :プリンはのみものです。 2014/03/30(日) 19:37:12 ID:u6Ld+5We.net
    長文になってしまったが吐き出させてもらいます。

    ある日彼女と歩いていたら知らない女に刺された。
    ス㋣ーカーしてた男と俺を間違えて、一緒に歩いてた彼女を刺すつもりが俺を刺したと。
    しばらく入院する羽目になったが会社をクビになり、彼女とも別れた。
    両親は離婚してて母はこの世にいないし、父とは絶縁。
    絶望というか完全無気力になってたらその女の父が見舞いにやってきた。
    歴史に詳しくない俺でも知ってるお殿様の子孫なんだと謝罪前に名乗られたw
    何故か俺の身の上を知ってて入院費と慰謝料、あと退院後もリハビリが必要となる怪我だったので
    再就職は大変だろうと就職口まで斡旋すると申し出てきた。

    今思えば醜聞隠しだったんだろうと思うが
    バカだった俺はその甘言にのってしまった。
    宛がわれたのはとある記念館の資料室勤務、仕事らしい仕事はなし。
    そこの当主の鶴の一声によってやってきた俺は腫物扱いで
    誰とも接することなく無為な日々を過ごすのみ。
    時間だけはあったからひたすら前職関連の資格の勉強してた。

    そして何とか不自由なく歩けるようになって再就職に向けた資格も取り終わったので
    退職願いを出したら、当主に呼び出された。曰く「不満は何か」と。
    他にやりたい仕事があるからと言えば、じゃあその仕事を用意しようとも。
    正直もう関わりたくないのが本心だったがアレコレ理由をつけて
    とにかく辞めたいと固辞し続けてたら、出てきた言葉が「ならば娘と結婚しろ」

    なんか常識とか以前に価値観が根本的に違うんだと思ったので
    答えをはぐらかして辞去した後、身一つで逃亡した。
    慰謝料と無駄に給料もらってて貯金はかなりあったから
    縁もゆかりもなかった土地へ引っ越し就職口も見つかった。
    でも最近新しい生活に慣れてきてから、刺されてから逃亡までのことが夢のように感じてきて
    誰かに話したいけど、誰にも話せないのでここで吐き出させてもらった次第。

    以上長文失礼しました。

    937 :プリンはのみものです。2016/02/03(水) 20:22:27ID:Ynq
    離婚記念投下。

    旦那の浮気に最初に気付いたのは一昨年の秋頃。
    私はペーパードライバーで、車を使うのは専ら旦那だった。
    ある時、いつものように旦那運転で私が助手席に乗り込んだら
    シートベルトの金具の部分に長い髪の毛が絡まっていた。
    私はショートカットだし、髪の色も違う。
    ピンときた。浮気相手からのドラマ見過ぎのあからさまで馬廘な挑戦状だってw
    そっちがその気ならスルーに限るw
    旦那にも気付かれないように髪の毛を外して保存した。
    すぐにも探偵事務所に調査依頼を出そうかと思ったけど
    少し泳がせることにした。
    しばらく経ってまた同じことがあった。
    しかも今度は「見落とすなよ!」と言わんばかりに
    ぐるんぐるんに巻いてた。

    144 :プリンはのみものです。 2013/08/19(月) 13:08:03 0
    お盆のとき
    親父と酒を飲んでいるときに
    「昔頭のおかしな女性に追いかけられた」
    という話を親父にしたら
    「あれな、お前を生んだ母さんなんだ」
    と衝撃の告白をされたのが修羅場だった

    717: プリンはのみものです。 05/01/07 16:44:54
    学生時代つきあってた彼が入院した 
    お見舞いに行って帰ろうとしたら、いきなり体が浮いて 
    次の瞬間ものすごいショックとともに地面にたたきつけられた 
    視界が真っ赤に染まり覚えてるのはココまで

    次に目を覚ましたのはベッドの上でした 
    センセーという看護婦さんの声とやってきたお医者さんの声 
    次にお父さんお母さんと姉ちゃんが「よかった。よかった」と泣きじゃくってました 
    その後きかされた話で、階段から突き落とされたことが判明 
    犯人は彼の浮気相手。彼は入院したことをその彼女には言わなかったらしいですが 
    どっかできいたらしくお見舞いに。しかしそこには私と仲良く話す彼の姿 
    しかも盗み聞きした会話で私が本命の彼女だと分かり、相当頭に来たらしく発作的にやったとか。 
    私のけがは幸いにも足と腕の骨折と額を切っただけですみました。 
    その後彼女の親御さんがやってきて、私の親と色々話をしていましたが 
    彼女本人に会うことは一度もなかったです(ご両親が実家に連れて帰ったとか) 
    そのことが元で彼とも別れてしまいましたが、額にうっすら残った傷を見るたびに 
    何となく思い出します。