プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    奮発

    240: sage 2020/02/07(金) 20:26:11.19 ID:1jqi1W49
    私が不幸だった話。 

    結婚式は人生で一番綺麗にしようとめちゃくちゃ頑張った。 
    場所とか内容は彼側が全部決めることになったから
    他にやることなかったっていうのもある。 
    エステも通ったし何より衣装に金かけた。
    ファッション系の仕事してるから拘りたかった。 

    和装は打掛一択。一番似合う色と柄に小物もオプションつけまくって豪華にした。 
    ドレスも提携ブランドで一番高い価格帯の2つ。
    こっちもアクセサリーとかたくさんオプションつけた。 
    彼も私の忄生格知ってるから苦笑いで好きにしなよって言ってくれた。 
    当日、何組かの新郎新婦とすれ違ったけど、私が一番良いドレス着てて気分良かった。
    自分が一番だ!って。
    それがお色直しで打掛着てエレベーター乗るとき、
    中からおりてきた一組で台無しに。
    新婦は一番安いオプション一切なしのただの白無垢だったんだけど、
    めちゃくちゃ綺麗だったよ。
    エレベーターの扉開いた瞬間うわっ負けた!てなった。
    鬘も綿帽子もない髪に白い大きな花をたくさんつけてアートな感じ。
    私はオプションの髪飾り全部見せて貰ったけど、見覚えないから自前のやつだと思う。
    生花だったのかも。
    メイクも和装メイクと全然違ってモデルみたいに綺麗だった。

    隣の彼を見たら白無垢新婦をびっくりした顔でガン見してた。
    エレベーター乗って、ついてた鏡で自分みたら悲しくなった。
    他のお客さん集団も乗ってたんだけど
    「さっきのお嫁さんすごい綺麗だったね〜!」ってさ。
    ここに5倍くらい金かけた新婦いるんですけど。

    そのまま披露宴入場。後で写真みたらめっちゃ顔強張ってて酷い顔。
    その後も自信みたいなのが萎んで披露宴中ずっと上の空だった。
    お色直しのときもアレと会いませんように!ってずっと思ってた。
    ほんと、なんですれ違っちゃったんだろう。
    結局金かけても素材の差は埋まらないと見せつけられた感じ。
    努力が無駄だったみたいでつらい。


    385: プリンはのみものです。 2008/10/09(木) 09:34:15

    微妙にスレチなんだけど
    もうすぐ出産する妹のお祝いの件で嫁ともめた
    この前妹が遊びに来た時に出産祝いの話になって
    「ベビーカーかチャイルドシートがいい」って事になった
    妹が帰ってから「それはおかしい」って嫁が言い出して
    自分達の子供(2歳)の時には妹夫婦からは3千円位の雑貨を貰ったんだ
    妹夫婦は結婚した年でお金も無かったみたいなんで仕方ないし、それは嫁も納得してた
    それに対するこっちからのお祝いがあまりに高額すぎるのが嫁は不満らしい
    嫁は一万+小物位で考えてたみたいなんだが、
    自分としたら妹だし、初めての甥で奮発してあげたいから
    前に貰った金額は関係ないと思う
    結局「もう言っちゃった事だし、取り消すのもみっともないから、いいよ」ってなったんだけど
    ずっと嫁の機嫌が悪い状態
    どうすればいいんだ?

    355 :プリンはのみものです。
    仕返しスレに投下しようかと思ったけど、ちょっとした仕返しどころじゃなかったのでこちらへw
    (胸糞、汚物下ネタ注意)
    大学時代、付き合ってた男と初めて一泊旅行した。
    夜景がきれいなホテルのコーナースイート。
    神戸に行くことが決まったとき、そのホテルに一度でいいから泊まってみたかったので
    我儘聞いてもらう代わりにそこの宿泊代は私もち。
    バスルームに窓があり、バスタブに浸かりながら海と夜景と観覧車が見える。
    ロマンチックな気分に浸れるはずだった。
    バスタブが広いので彼と一緒に向かい合わせに入っていたら、彼が急にニヤニヤしだした。
    「なに?」って聞いたら「一度やってみたかった」と言ってすくっと立ち上がり
    私におしっこ掛けたんだよ。頭から。
    私、絶叫してバスタブから出て(そこはユニットバスではなく、普通に洗い場のあるバスルーム)
    シャワーで洗い流した。
    何度も何度もシャンプーやボディソープで流した。
    当り前だけど本気で怒って彼を罵った。
    あまりの剣幕にビビった彼、何度も何度も謝りながら必タヒで言い訳してた。
    あんまりロマンチックだったから、ついアブノーマルなセッ●スをしてみたい欲求にかられたんだってさ。
    悪いけど私にはそんな趣味はない。
    せっかくの旅行気分が台無し。それどころか完全に彼に冷めた。気持ち悪い。鬱陶しい。
    物も言わなくなった私にオロオロしながら一応反省してる素振りを見せたが
    「今日は俺が悪かった。でも明日になったら笑ってね」とかアホなことを言ってきた。
    その夜は何もなく寝た。
    が、私は当然眠れない。こんなに怒ったのは生まれて初めてってぐらいだった。
    そしてその横で、普通にすやすや眠りだした彼を見たら余計怒りが増幅した。
    なんで自分で高い宿泊代を出して憧れのホテルに泊まってこんな思いしなきゃいけないのか。
    気が付いたら、彼の衣類の全て、着替えから下着から何から何まで持って
    夜中にひとりでチェックアウトしたった。
    翌朝目が覚めた彼がどうやって帰ってきたのかは知らない。
    後日、大学で殴られそうな勢いで呼び出されて、無茶苦茶に罵られたので
    その後友達に分かれた理由を聞かれるたびに、頭からおしっこ掛けられて
    あんな変態趣味の男とは付き合えない、あいつと付き合ったことは人生最大の汚点だ、
    今後あいつと付き合う女がいたら、ああ変態同士なんだと思うだろうな、って
    思いっきり言いまくってやった。
    しばらくは私自身、同情と共に好奇の目で見られるという諸刃の剣ではあったが
    その後あいつは誰を誘っても断られていた。

    987 :プリンはのみものです。2014/12/29(月) 11:25:16ID:EJa
    先日、夫の長女の結婚が決まり、家族の顔合わせがあった。
    私たち夫婦はバツイチ再婚同士で、私の子は独立済みで今は夫婦ふたりで暮している。
    夫の子は妻有責での離婚だったけれど親権が取れず夫の転勤もあり疎遠。
    養育費の支払いが終わってからは数回しか会っていない、私はこの日初めて子供たちに会った。
    長女たちはまだ若く、貯金もないので結婚式も新婚旅行もなし、顔合わせも
    お相手のお父さんがこれくらいはと、ホテルのレストランを予約してくれた。
    もちろん夫が支払の半分を負担させてもらった。
    夫は今まで寂しい思いをさせたし何もしてやれなかったからお祝いしてやりたいと言うので
    二人で相談してかなり豪華なプランに決めた。
    内容は、浦安のホテルに4泊。ハネムーンスイートなのは内緒。
    +ホテルチャペルでの結婚式+写真撮影
    TDRの2DAYチケット
    往復の旅費
    いつか結婚式の費用にと夫が貯蓄してあったので残りは現金で渡した。
    海外挙式とどちらにするか迷ったものの、海外挙式するほど休暇が取れないというのでこのプラン。
    夫の通帳を見ると、本当にコツコツと娘たちの為に貯蓄しているんだよね。
    養育費の他に学費、結婚式費用、いつか孫が生まれた時費用…。
    全部合わせると東京近郊でマイホームが買えるくらい。
    今も小遣いからコツコツ積立しているらしい。もうほとんど趣味。
    娘ちゃんたちも婚約者も大感激で、すごく喜んでくれた。
    10年ぶりに会った元妻も、さすがに驚いたようで、今更ながら過去の謝罪をしてくれたほど。

    ところが、なぜか婚約者の母が騒ぎ出した。
    ホテルチャペルでの結婚式なら、家族全員呼ぶのが当然。私たちは東京住なので、全員招待するのが常識なんだそうです。
    結婚式って言っても写真撮影の為の簡易なもの。当日衣装合わせするんですよ。
    確かに私たちは見に行こうとは思ってはいましたが。
    もうすごかったです。
    お祝いに渡した現金があれば婚約者家族を招待出来る。
    4泊を2泊にすればあと4人泊まれる
    あとは私たちの家に泊ればいい。
    みんなで車で行けば旅費も足りる
    もちろん私たちが招待するのが大前提で、これは代替案ですよ…。
    どうしても結婚式が見たいと言えば、招待するのはかまわなかったんですよ。
    もちろんホテルも普通の部屋だし飛行機もエコノミーですけど。
    でも婚約者母の希望は結婚式じゃなくて、豪華東京旅行。
    まるっとお断りですよ、そんなの。
    でも夫の方は迫力負けしたのかどうにも折れそうな雰囲気。
    オイオイと思っていたら、パコーンと、良い音が響きました。
    婚約者の妹ちゃん、お盆で母の頭をはたいてました。鬼の形相で…。

    その後婚約者兄妹と父に母親は連れ出され、戻りませんでした。
    婚約者祖父母のウンザリした表情は忘れられません。
    その後婚約者両親は離婚したそうです。直接の原因は母親の浪費と借金だそうです。
    うちは接触はないですが、地元にいるご家族や長女夫婦は結構大変みたい。
    クレクレというかセコキチというか、ああいう人って初めて会ったんだけど
    こっちの意見はきかないし、次にどんな事を言うか全くわからないから、
    ただただ茫然としてしまったよ。
    正直なところ、家族は大変だなぁと同情します。
    私の子のパートナー親は普通の人であって欲しい…。

    438 :プリンはのみものです。 2016/08/05(金) 10:21:49 ID:8L993IX5.net
    夏休みという名の有給初日で暇なのでカキコ
    弟嫁に弟の結婚式の時に出した御祝儀の額が少ないと言われたでゴザル
    俺、ご祝儀に100万出したのにね
    びっくりしたよ。荒稼ぎしておいて100万ぽっちなんて恥ずかしくないんですか?今後産まれてくる子供も抱かせてあげませんよ?(まだ妊娠してない)って弟嫁に直接言われたからね
    しかも両家親族一同の前で
    確かに俺は特殊な職で同年代と比べて給料は多く貰っているよ?
    今の職にあこがれて、努力して努力して努力して胃に穴開けて努力して資格も取って今の職に就いているんだよ
    それは両親含め弟も親戚一同も知っているし、弟嫁も知っている
    せめてもの恩返しにと祝儀も多く出した。
    今後も何かと援助しないとな!と勝手に張り切っていた結果がこれだよ。
    弟嫁糾弾大会が開催されたけど、弟嫁は何が悪いのか全く分かっていなかったのにはびっくりした
    結局数ヶ月で双方慰謝料無しで離婚
    弟には悪いことしたな~と思ったけど、逆にめっちゃ謝られたよ
    しばらく俺が、元弟嫁に付きまとわれたけど、弟が離婚した時の弁護士に依頼して〆て貰ってからは平和

    以上、元弟嫁の神経が分からん話


    711 :プリンはのみものです。2013/01/31(木) 07:29:46ID:v63+BmIe
    泥未遂?なんですが、始めて被害にあったので書かせてください。スレ違いだったらすみません。

    今年の正月、親に彼氏を紹介するため彼氏と共に私の実家へ帰省した時のこと。
    昔から結婚願望がなく、親にもその旨を告げていたので、アラサーにもなっていまだかつて彼氏の1人も紹介したことがなかったんだけど、
    もう長く付き合ってる彼氏だし親孝行のつもりで連れていった。
    なのでよくある父親が荒れて~みたいなことは一切なく、大歓迎ムードで小難しい話も無く私も彼も両親も凄くいい雰囲気だった。

    それで夕飯はすき焼きにするぞ!となりせっかくだからうんといいお肉でやろう、買い出しついでに近くの観光もしよう!ってなった。
    母は娘の彼氏とドライブするのが夢ってことと、私はショッピングモールで買い物がしたかったので、
    私彼母とお肉を買いにいく父親とで途中から別行動にすることになった。
    前置きが長くてすみません。ここから本題になります。
    続きます。

    487:プリンはのみものです。2018/04/15(日) 14:13:19 ID:EH29vdTf
    先週は3回目の結婚記念日で、特別な日だしと奮発して
    和牛を1kg買って帰り、嫁のために夕食の準備。

    準備は整ったがまだ17時だったので最終的な調理はせず、
    折角だからとワインとケーキを買いに。
    帰り際に魔が差して花束も買い18時半に帰路に就く。
    うちは子供もいないし、何もなければ夕食は20時から。
    今日は特別だし帰ったらすぐに夕食でも良いな、と考えつつ帰宅すると自宅前にお義母さんの車。

    来るって聞いてないぞ?まぁ今日のメニューなら義両親の分も足りるし大丈夫だけど空気読めよな~と考えながら家に入ると肉を焼く匂い。
    挨拶もそこそこに偵察すると、気を利かせたお義母さんが厚切りステーキの予定を知らずに
    和牛を焦げ焦げサイコロステーキに。
    マジかよ…とショックを受けるも配膳は譲らん!と作業に加わるも、
    野菜サラダはマヨネーズにまみれ、スープには醤油が足され、バケットは薄切りに。
    キレちゃだめだ、たかが夕食だ、と言い聞かせながら食卓に付くと当たり前のように義両親も着席。

    心を落ち着かせて食べるも下味を付けておいた肉に更に塩胡椒したことが判明し撃沈。
    あら~濃かったわ~とブリッコのお義母さんに全然濃くない!むしろベスト!のお義父さん。
    イチャイチャすんな。

    楽しみにしてたのに…こんな仕打ち…顔に出ていたのか空気を読んでケーキを出す嫁。
    こんなケーキだよ~すごいね~とホールのまま食卓に出し、空気を和ませようとする嫁。
    それを直箸で一口食べるお義父さん。
    それを見て私も一口頂くわ~とお義母さん。
    もう…どうにでもなれ…と過ごし、しっかりと食事をした義両親はちゃっかりと残しておいた和牛の半分とワインを持って帰宅。

    タヒにそうな顔で謝る嫁を落ち着かせて経緯を聞くと嫁に一切の非がない様子。
    義両親は昔から二人とも空気を読めず、他人の気持ちもわからず、所謂アスペやらそういう類なのだろう。
    普段色々とお世話になってる上に先の訪問も結婚記念日のプレゼントを持ってきてくれたのが発端だし、絶縁だなんて考えてもないけど、今までこんなにハードなコミュニケーションはなかったな。
    今後の事等を話し合いつつ大変だったなぁ…と笑えたので一応解決か。

    ここに書いたのは義両親に対して神経わからん!と思ったからではあるが、ポジティブな関係を築きたいとも思ったのです。