変化

    491:プリンはのみものです。2015/10/30(金)10:08:30ID:T7W
    義弟、引きこもりってほどじゃないけどとてもおとなしい人で、
    話しかけても蚊が鳴くような声でボソッと一言返事をするだけって感じ。
    仕事はちゃんとやってるし、家族に迷惑かけるわけでもないけど
    なんか取っつき難くて苦手意識があった。
    義弟はまだ独身で夫実家で同居中。

    私たち夫婦はその夫実家から徒歩圏内で暮らしている。
    一昨年、我が家が犬を迎えた。
    それで犬の散歩がてら夫実家に行くことが増えたんだけど
    休日にそうやって夫実家を訪問すると、

    それまでは殆ど部屋から出てこなかった義弟が出て来るようになった。
    「もしかして犬好きなん?」って聞いたら照れくさそうに頷く。
    義弟が犬好きって、夫も知らなかったらしい。
    これまで飼ってたこともなかったらしいし。
    うちの犬、義弟には義父母より懐いてるし
    私が義母とおしゃべりしてる間とか義弟が庭で楽し気に遊んだりしてた。
    義母も我が子ながらこんな一面があったとは・・・とビックリw
    そうこうしてるうちに、義弟の職場の同僚が飼ってる犬が子供を産んだとかで
    その中から1匹貰ってきて育て始めた。
    引きこもりがちだった義弟はなんだったの?ってぐらい
    犬連れて出掛けることが増えて、あの義弟が来月結婚する。
    お相手は犬をもらった同僚らしい。
    「職場の同僚って女性.だったんかw」って思わず言ってしまったw
    まぁ結局それが縁でよく話すようになって、こうなったみたいだけど
    何がきっかけで人生変わるか分かんないもんだね。

    270 :プリンはのみものです。2018/04/27(金) 11:55:55ID:cRb
    リアルじゃ言えないので愚痴らせて。
    父が一昨年亡くなった。交通事故で自損。完全に父の過失。他人をまきぞえにしなかったのが救い。
    父は穏やかで楽しい人で大好きだった。半年以上父のタヒをひきずった。
    母は私が子供の頃からヒスだった。
    でも今の母は別人だ。
    釣りあがってた眉と目が下がってむしろタレ目っぽくなった。
    太った。庭の手入れや、かわいい食器を集めるようになった。
    タレ目でぽっちゃりして食器にうきうきしてる母を見ると「誰?」って思う。
    父の存在が母にはストレスだったんだろうね。それはわかる。
    父は楽しいけど子供っぽい人だった。
    運転もするなって禁止されてた。事故ばっかり起こすから。タヒんだ日は隠してたキーを見つけてこっそり競馬に行こうとして、事故った。
    お金があるだけ使っちゃう人で、目の前に楽しいことがあると我慢できなくていつまでも小学生男子みたいな人だった。
    でも私は父が好きだったからガミガミ言う母が嫌いだった。
    母が怒って、私が泣いて、父が茶化して助けてくれて終わりが我が家のパターンだった。
    父がいなくなって穏やかになっていく母がイヤだったし
    母の気持ちもわかるーなんてどっかで思ってる自分もイヤだった。
    父の遺品を整理した。そしたら父浮気してた。
    父を好きって気持ちがスーっと半分以上消えた。
    私が子供のころから思ってた「おとーさん好き」ってなんだったんだろう。自分に都合のいい父だったから好きだったのかな。
    自己嫌悪とか父に対する思いとかグチャグチャで整理がつかない。浮気の証拠は捨てた。

    252:プリンはのみものです。2008/06/13(金) 06:53:21ID:nqgcrXK80
    戸籍が本当は女になってる事。
    半陰陽で中学まで女っぽかったまで女として過ごしてきたけれど、二次成長で体もポコチ/ンが男になってしまい
    見た目は胸のない女の子?って感じなんですが、今後男性ホルモンが増加していくだろうという事で
    その後戸籍を変える手続きをまだ延期したまま、高校からは男として過ごしています。

    高校は誰も知ってる人のいない高校に通っています。
    とくに誰にも怪しまれたりしていません。

    髪をショートカットにした事、が辛いです。
    中学までの友達に会い難く、高校以降の友達にもこの事は一生秘密になるのかなと思います。
    大学に入る前に睾/丸を外に出す手術と戸籍の手続き済ませる予定です。

    368: プリンはのみものです。 投稿日:2013/05/07(火) 17:30:32.75
    (スカッとした一言は)夫の「この連休は帰らないよ」です。 

    今まで、盆正月、GW、土日祝など月に数回は夫実家へ行ったり、うちに来たり。 
    妻実家は数年に一度会うだけ。それすら義父に嫌味を言われていた。 

    今まで夫は敵だったが、去年娘が生まれてようやく理解してくれて、上記の発言。 
    スカッとした。

    457:プリンはのみものです。04/12/10 18:24:01
    今まで古い女にネチネチやられていてもスルーしていた旦那が
    最近庇ってくれるようになった。
    嬉しいというより、不審で気味が悪かったので「何なの今さら?」ときいたところ、
    「お前の弟に怒られて泣かれた」そうな。
    「うちの親は忙しくて俺は姉ちゃんに育ててもらったようなものだ。
    ブスだけど優しい姉ちゃんであんたにもらってもらえて、
    幸せになれると思って本当に嬉しかったのに、なんであんたの母親から守ってくれないんだ?
    粗末にするなら返してくれよ、そんで他の幸せ探させてやってくれ」
    ぬぼーっとしてる弟がいつの間にそんな話を…と思いつつ泣けた。

    4 :プリンはのみものです。 2016/02/19(金) 19:33:01 ID:25g
    少し前に友やめしたよ。
    子供を産んで何かが変わってしまったらしい。
    友達の子供は今5才。
    私が遠方に就職したから結婚式以来会ってなくて、
    私が最近地元に戻ってきたので連絡とって久しぶりに会った。
    会う約束をした時「子供は親に預けられる事になった!久しぶりにゆっくりランチできるよ!」と言っていたけど、
    当日友達の車が来たから近寄ったら後部座席に子供。
    とりあえず私も乗り込んで発車したんだけど友達が子供について触れないので
    「〇君これから預けるの?」と聞いたら「あぁ、今日は親が予定できたからね」
    それはもちろん仕方ないし、別に子供がいるのは構わない。
    ただ、会う前に友達が「せっかく子供置いて出られるからちょっとお洒落なランチに行きたい」と言って、結構私が店を探した経緯があり、ここに行こうと決めてたお店は子連れはNGな店だったので、その時点で計画は変更決定。
    友達の性.格的に「ごめん、子供連れてくことになった」の一言もないとか珍しいな~なんて思っていたら、
    いきなり友達が車を停めたのがTSUTAYA。
    またもや私には何も言わず、子供に「着いたよ、降りて!DVD借りるんでしょ?」と話しかけて降ろしてる。
    「TSUTAYA寄るの?返却だけじゃないんだよね?」と私も慌てて降りながら聞いたら、
    「うん、〇が最近ハマってるDVDあるからさ~」とTSUTAYAの中にスタスタ。
    そして、親子揃ってじっくり借りるDVDを吟味。
    我が家からは遠いから私は借りられないし、借りる気もないから手持ち無沙汰で時間を潰した。
    やっと終わって車に乗り込み、「ランチどうする?決めてた店は行けないから、他の候補の所か新しく考えた方がいいかな?」と聞いたら、「うーん、ちょっとイオンいっていいかな?」
    「買い物?」と聞くと「うん」
    そしてイオンにつき、立体駐車場から中に入ったら子供がフードコートに走っていく。
    友達もそのまま迷いなく付いていくので遅れつつ後を追ったら、そのままマックへ。
    追いついて「え、食べるの!?」と聞くと「うん、この子マック好きだからさ~。...ダメだった?」
    子供は既に注文してるし、友達も財布からお金取り出してる状態。
    仕方ないので私も別のところで注文してお昼ご飯。
    なんだかそこまでのくだりのせいで、目の前の人間があの仲良くしてた友達と同じ人間とは思えず、話も弾まなかった。「あんた変わったよね...」と言ったら嬉しそうに「母親だからさ、やっぱり変わるよね」と返された。
    食べ終わった子供が今度は隣のゲーセンに一目散に走っていき、その後を友達が「今日はコインのやるのー?」と歩いていった所で目が醒めて、「ごめん私そろそろ帰るわ!」と声をかけてそのまま1人で帰宅。特に引き止められもしなかった。
    その3日後、友達から
    「ごめん、この前借りたDVDなんだけど、今日数えたら一枚足りないんだよね(><)私ちゃんのカバンに間違えて入ってないかなぁ?一応確認してもらえたらなと思ってm(_ _)m」とLINEが来た。
    確かにTSUTAYAに寄った後私のカバンは後部座席に置いていて、子供がTSUTAYAの袋からDVDを出していたのは見たけど、もちろん入っていない。
    「確認したけど入ってなかったよ」と返したら既読スルー&更に次の日に
    「ごめんね、やっぱりDVD見つからないんだ (´?ω?`)もう一度確認してもらえないかな?お願いします(´;ω;`)」
    と来た。
    でも私がその日持っていたカバンはかなり小さくて、携帯と長財布とポーチを入れたらもういっぱいってレベル。DVDなんて入っていたら気づかない訳がない。
    なにこれ疑われてるの?って気持ちと、あの日の友人の行動が相まって腹が立ち、
    「私の所には 絶対に ないです。」と返した。
    それもやっぱり既読スルーだった。
    で、それから何週間かたった日、「また遊びに行かない?」とLINEが来たので DVDどうなったの?と聞いたら、
    「DVD?子供の部屋にあったよ?(*^_^*)」

    なんかこれで脱力してしまって、返信せずにそのまま。それも気にならないみたいで、何回か誘うLINEが来てる。
    学生の頃は普通の子だったんだけどなー...。
    あまりの変わりように今でもモヤモヤ。