因果応報

    602: プリンはのみものです。 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:YNjmPTtH
    うち、隣が託児家、うちの子と隣の子同い年、異忄生だったけど、距離を取ったよ。 
    二度目にうちに託児しようとした時、理由も言わずにニコリとも笑わずに断った。 
    我が子は遊びたがったけど、あの子はダメだと言い続けた。
     
    それ以後も、距離を取り続けたら、託児家、戸建て持ち家にも関わらず引っ越して行った。 
    しかし、校区内で転校無し・・・。 
    最近、我が子は、私があの子はダメだと言った意味が分かりかけてるみたい。

    本編はコチラ




    932:プリンはのみものです。2010/10/19(火) 14:20:42ID:6ug8Pr0d
    近所のウィンナーの試食販売のバイトをしたんだけど、そこでママ友に会った。
    近所では一番大きな家に住んでて、働く必要もないのに自宅に近所のママ友を集めて
    パン教室開いてサロネーゼ気取りだし、近所の子達にドイツ語を教えてインテリぶったり、
    菌を手づかみして汚いと周りのママ友に注意してあげたのに、大きな家に住んでるからボスママ的存在で
    お山の大将状態のママ友。
    とにかく近づきたくない人に会ったから、こっちもイライラしてたんだけど
    そのママ友の子が近づいてきて、じっと見てたから食べる?って聞いてあげたんだ。
    そしたらママ友が体質的に市販の加工品は食べられないから、お気持ちだけ頂きますって言い出した。
    私が売ってる商品が体に悪いとでも?って言って、これは合成保存料も着色料も使ってないから大丈夫だよって
    ママ友の子に食べさせた。

    ママ友がアって叫んで○○、トイレ行こう!って掴んだから何事かと思ったら
    ママ友子がその場で吐き出した。あり得ないんだけどw
    商売の邪魔までされてイライラが止まらなかったよ。
    そもそも知り合いがスーパーなんかで働いてたら見ぬふりするのが大人だよね。
    あー最低っ!!!

    539:プリンはのみものです。2010/06/16(水) 17:33:10ID:9fU1yL0U
    こっそり投下

    私はドイツのパン屋で修行してMeisterbrief持っているので
    近所の奥様方に材料費+1000円(お茶代や試食の際につけるペースト代)を頂き
    サロネーゼモドキをしています。

    Aママがパンを焼いてみたいと訪ねてきたので、方針としてイースト菌は使わず
    4年間継ぎ足し使っているサワー種を使用すると説明。
    汚い!雑菌!とそんな汚い物を触れないと辞退されたのは今年の3月でした。
    雑菌を触るくらいならタヒんだ方がマシたよね!と色々な奥様方の耳に入れていたみたいです。
    イーストも菌なんですけどね…。
    なんだか誇りを持っているマイスターの資格を否定された気分で淋しかったです。

    で…今年5月の運動会の話に飛びます。
    主人が無類のパン大好き人間なので、フランスのカンパーニュのようなパンを焼き
    中の柔らかい部分を切り取り、サンドイッチにしてまた詰めたものとか
    ピクニック感覚で食べられるパン料理やオードブルを持って行きました。
    家に通って下さる奥様が旦那様と挨拶に来て下さったり、
    お隣に席を構えた方と料理の取換えっこ等をして、盛り上がってました。

    「私さんの所が盛り上がってるから遊びに来たよ」とAママが現れました。
    そして料理を見て美味しそう!
    一個頂戴!とカンパーニュを丸ごと一個抱きしめられてしまった。
    (3つ程作ってました)

    ええっ?丸ごとかよっ!返事も聞く前にかよっ!とボー然としました。
    3月の事を話していた主人がAママに、「サワー種で作ったパンだよ」と言ったら
    「焼いたら刹菌されるじゃない!平気よ!」とニコヤカに返事をされました。
    「家の席端っこだから誰もお弁当くれないの。子がお腹空いてるし頂戴ね!」とニコヤカ。

    565 :プリンはのみものです。 2017/03/13(月) 15:09:02 ID:hBm
    簡潔にまとめる才能がなくてすみません。すごく長いです。

    私は長男嫁で、結婚してから5年ほど義実家の徒歩圏内で別居していたが
    義母が事故で足を悪くし、杖をつく程度で日常生活はほぼ自立しているものの
    転びなどの心配もあって同居することにした。
    義弟夫婦は同市内住み、車で15分ほど。
    同居して15年ぐらい経った頃、私に胃癌が見つかり手術することになった。
    (それについては胃を半分切ったものの予後も問題ないです)
    その頃には義父も亡くなっており、
    息子が一人いるが遠方の大学に進学しており、夫は単身赴任中だった。
    それで義弟夫婦に入院中の間だけ義母を頼めないかと相談。
    義弟夫婦には高校生の娘がいて義弟嫁は専業だったし
    事情が事情なのでまさか断られるとは思わなかった。
    義弟嫁が短期間とはいえ今更同居なんて窮屈で無理、嫌だと聞かないらしく、
    結局その間だけ義弟がうちに寝泊まりし、昼間は義母の親友が来てくれることになった。
    義弟嫁は実家と縁切りしているらしくて出産の時にはずいぶん義母に世話になったはず。
    義弟嫁が頼ってきたことに関しては義母はほぼ叶えていたのも知っている。
    だから余計に義母を利用するだけ利用しておいて、と不愉快に思った。
    が、義弟も同様に感じていたようだ。
    この一件に関して義弟夫婦は結構大きな夫婦喧嘩をしたらしく、
    義弟嫁にはそれも私が余計な頼み事をしたせいだと、嫌味を言われた。
    以来、義弟とは付き合いがあったが、義弟嫁と娘は一切うちに寄りつかなくなった。
    そして昨年義母が亡くなり相続も終えて数ヶ月後、義弟夫婦が離婚した。
    実は義弟の娘は義弟の娘ではなかった。いわゆる托卵。
    小学校に上がる頃からあまりに自分に似ていないことが気になってたそうだが
    私の入院に関してのゴタゴタの時の大喧嘩のあと、ついに決心してこっそりDNA鑑定したそうだ。
    娘は娘で中学ぐらいから父親を毛嫌いして、母娘で結託して馬鹿にするようなところがあったらしく
    真実が分かってからは娘に対する愛情も消え失せたらしい。

    621:プリンはのみものです。2008/07/21(月) 23:55:45

    結婚前の顔合わせの時にトメさんに
    「弁護士秘書さんねえ、難しい仕事なさってるのね
    離婚とか慣れてるんでしょうね、怖いわあ、息子ちゃん気を付けてね」
    等言われて、当時はイヤミとも気付かず
    「慣れてますw20件はやってるし」となんとなく答えた。
    結婚してから、嫌がらせしては
    「悪気はないんだけど、やはり弁護士秘書さんは怖いわねえ、
    こんな些細なことでいちいち言うのね
    慰謝料とか請求されちゃうのかしら〜」
    等言われてきたので、最初からイヤミだったと気付いた。
    些細なことでは慰謝料請求なんてしないよ、どれくらい面倒か知ってるから。



    でもね、最初の会話、ウトさん覚えてたから。
    「嫁子さんは離婚、何十件もしてるんだってな
    相談に乗ってくれないかな」と言われたので、
    「社員身内の案件はやらないんです、内緒事とか言いにくくなるでしょうから」
    と説明して、提携事務所の中でも一番離婚に強い弁護士紹介した。
    案件のことは聞かないのがルールだから進行状況は知らないけど、
    結果どうなるか楽しみだなあ。

    750:プリンはのみものです。2012/08/29(水) 11:53:43.03 ID:Xzt+JeL30
    復讐の中に、障害者に対する酷い行為が含まれていますので
    嫌いな方はスルーしてください

    中学に入ったばかりの頃仲良くなった同級生A子は、身体障害者だった。
    障害といっても軽いもので、歩く時に少し足を引きずったり、喋る時にわずかに声が震える程度。
    頭の良い、優しい子だった。
    ところが、クラスの女王様気取りのB子とその腰ぎんちゃくC子が、A子をターゲットにして陰湿な虐めを始めた。
    A子の歩き方や喋り方を真似してゲラゲラ笑ったり、A子が話してると馬鹿にしたり、虐めの内容はとても幼稚なものだったが、
    とにかく1日中ネチネチ絡んでる。
    見かねて、いい加減にしなよと止めたら、私のことも虐めてくるようになった。
    私の容姿や、ちょっとした癖などを嘲笑ったり、聞こえるように悪口を言ってくる。
    身体的な危害を加えられるわけじゃないし、スルーしておけばいいやと思ったけど、
    多感な中学生にとっては、こんな幼稚な苛めでも毎日やられると結構精神的に堪える。

    それを見ていた他の人たちも、A子をかばうと自分まで虐められると思ったらしく、
    A子から離れたり、便乗して虐めたりするんで
    A子の周りには私をはじめごく数人の友人しか寄りつかなくなった。

    159: プリンはのみものです。 投稿日:2014/04/28(月) 04:55:23.10
    義兄嫁は不倫略奪婚です。義兄は元奥さんとの間に子供が二人いて
    元奥さんが癌を患っていて実家のない人だったので、元奥さんは泣く泣く
    子供を置いていく羽目になった。
    子供を置いていく羽目になったのは、義兄嫁が子宮を若いころに病気で
    無くしていて子供が出来ないので、子供が欲しいって義兄にせがんだから
    なんだって。その当時子供は二歳と八か月で母親を覚えてなかったので
    ずっと義兄嫁を実母として育って来た。
    親戚にあれこれ言われたくなかったらしく、再婚してすぐに転居して
    義実家とも絶縁、弟夫婦の私達や義妹夫婦とも絶縁で、義兄一家の現住所すら知らなかった。

    その兄妹は兄が大学生で妹が高校生の時弁護士が兄の下宿先にやって来て
    亡くなった生母の財産相続の手続きをと言ったんだそうだ。
    生母は離婚後癌の療養を慰謝料でして、数年生活保護だったそうだが
    友人に助けられて一緒にお店をやるようになり、成功してそこそこの財産が
    あるんだそうだ。その後結婚してなかったので、遺言に夫の元に残した二人の子に
    相続してほしいとあったそうで、共同経営者の友人が弁護士に依頼して
    二人を探していたそうだ。
    兄と妹は混乱して、祖父母に聞こうと実家にあった昔の住所録を頼りに
    義実家に訪ねて来た。義実家では叔父である私の旦那一家が同居中です。
    二十年近くぶりに訪ねて来た孫に義両親は喜んであげました
    兄妹は弁護士のいう事は本当かと聞くので、私達は口ごもったのですが
    義母はすぐ全部話してしまいました。義兄嫁が嫌いなんだと思います。

    兄妹は悩んだと思いますが、生母の財産を相続して、妹が大学生になると
    同時に実家を出て義兄嫁と縁を切りました。その時に揉めたらしく
    すぐ義兄嫁が「余計な知恵をつけた!ここまで育てたのは私なんだ!」と
    我が家に怒鳴り込んできました。義兄嫁との養子縁組を解消すべく裁判をする
    そうで兄妹で弁護士に依頼したそうです。
    兄妹は生母の事がわかってから、よく遊びに来て泊まって行ってくれますが
    略奪婚とは言え義兄嫁の気持ちを考えるとこれでいいのかなと思うときもあります。

    174 :プリンはのみものです。2015/10/01(木) 21:14:56ID:hvV
    親戚のおばさんに嫌がらせを受けてた。理由は同級生だった私の母におばさん自身が壮絶なイジメをされたから。でもその母は浮気してとっくに地元を出ていたんだけどね。最初は「お前の母親は最低な人間だ」と母の罪状を呪詛のように呟くだけだったけど、私がショックを受けない(なにしろ母の顔も憶えてないので)のでおもしろくなかったんだと思う。
    体が小さいうちは見えないところに軽く暴 力を振るわれたり、他の子と差をつけられ
    たり。中学上がる頃になると覚えのない失敗や小さい犯罪で冤罪かけられたり精神的攻撃が多くなった。親の因果が子に報い~ってのがおばさんの大好きな言葉で、結局高校卒業までそんな生活に耐えなきゃいけなかった。

    そしてこのたび、そのおばさんの可愛い可愛い娘ちゃんが婚約。けっこいいお相手らしく、私のとこにもそれとなく調査が入った。で、万引き常習犯や放火未遂(これは疑いで警察にちょっとお話しにいっただけだけど)のある子が親戚にいるのはちょっと…となって破談になったらしい。

    娘ちゃんがリスカで入院したので会いにいったら上記を怒鳴られたよ。へー、おかしいですね、私はなんにもしてないのにって笑ったらおばさん泣き崩れたよ。ぶっちゃけ私はほんとになにもしてないけど、ここ数年のモヤモヤが晴れたようにスッキリした。

    前編はコチラ



    52: 242010/07/04(日) 17:37:04ID:RDV9ljuq

    義母から電話があった。

    途中経過になるけど。

    4人は小学校から高校までの同級生
    Aさん(義母宅のご近所)
    →昨日持ってたカバンの中を見たけど入ってなかった。
    Bさん(義母の遠縁の親戚)
    →以下同文
    2人とも「そういえばCが道具を借りるって言ってたけど・・・」
    Cさん(怪しいと思ってる人、交流はあまり無かったが最近偶然出会ってから義母宅に来るらしい)
    →電話に出ないので留守電に。

    元々、AさんBさん義母が仲良し3人組。
    AさんBさんとも、体を動かすのが好きで、フルじゃないけどマラソン大会に出たり
    テニスのサークルに入っている位。

    3人でどこかに旅行しようという話になって、テレビで見た屋久島にした。

    たまたま、計画を練ってる時にCさんがやって来て、半ば強引に参加したらしい。
    最初に話を聞いた時に見せて貰ったプランでは、この3人なら大丈夫だと思う。
    Cさんは、どう見てもピザなんだよね。しかも身長150cmあるかないか。

    170cm近い私の服を着ても、手が出ないと思うのだが。

    Cさんの回答次第かな

    49:プリンはのみものです。2010/05/25(火) 20:21:37ID:QIstqvXt

    未遂で済んだけどカキコ。

    先日、そこそこ名の知られた山の頂上小屋でトレッキングポールを泥されかけた。
    その山は登山道自体はかなり整備されてるから小中学生でも登れるんだが、
    結構段差の大きい階段状になった場所が多くて体力がいる。

    なんとか登ったけど、下りで足が動かないって人が時々いる。

    泥の言い訳になってない言い訳を全部「で?」と返してたら、泥旦那が泥子を連れてやってきた。
    謝られて旦那はまともだと思ったら
    泥夫「譲ってくれませんか。お金は払います」
    私 「これ2本で2万円以上しますよ」
    泥夫「!!」
    泥 「何よ、どうせ使い古しのクセに!」

    泥夫はキーキー言ってる泥を連れて去って行った。

    それからかなりしてから下山し始めたら、途中で足がガクガクになって
    産まれたての子馬みたいな泥に追いついてしまった。
    軽くサクサクっと追い越していったら、後ろから泥旦那と泥子の声

    泥子「あの人はやーい」
    泥夫「かっこいーなー」
    泥 「あの杖があれば私だって早く降りれるわよ!」
    いや、ムリだと思う。

    その前にさっき私に何したか覚えてないのか、泥旦那の切り替えの早さに感心した。