別れ話

    660:プリンはのみものです。2010/11/20(土) 19:57:28 ID:SV/KQW7V0
    カノ子(俺の当時の彼女)は手芸が趣味だった。
    付き合ってる当時セーターや帽子も何度か編んでもらったし
    よく手作りの髪留めやブローチ(花みたいな豪華なやつ)を作って
    友人の結婚式に出席してたりした。
    俺は詳しくないけど上手なレベルだったと思う。


    一年半くらい付き合って、親にも紹介したんだけど
    その頃からなんかカノ子の様子がおかしくなってきた。

    それまではお互い結婚を視野に入れての付き合いって感じだったのに
    カノ子が及び腰になってきた。

    まず俺んちに来たがらなくなった。


    お互い実家住まいだったから自宅デートも多かったんだが
    なんやかや理由をつけてうちには寄らないようになった。

    748: プリンはのみものです。 投稿日:2013/11/02(土) 15:39:40.58 ID:kIu8YOjj
    メシマズの元彼女の冷め話。

    ちょこちょことメシマズなのを注意してたんだが、
    人の話を聞いてないのか一向に直らずちょっと食うの辟易していた。

    そんな折、彼女がいつも俺君が文句を言うからお母さんと作ったんだからね!
    と俺を彼女の自宅へと招待(母親とは面識あり)
    リビングへ通されると、何か匂いがヤバイ。
    直感的にこれは食ったらダメだと頭の中で警報がなった。

    母親と一緒にニコニコしながら、俺君食べてね!と…。
    流石に無理だこれはと思ったので、君も食べてよと言うと
    私達はもうお腹いっぱいだからとか言って食べようとしない。


    その時俺の中で何かがキレので
    二人で食べてください。食べないと言うならこの場でお前と別れるけど
    どっち取る?とキレた顔で凄んだら、すごすごと食べ始めた。

    一口二口で「もういらない…」とか言うので「何で?全部食べなよ」と
    嗚咽する二人に最後まで食べさせた。
    数時間後、二人は救急車に運び込まれた。

    ちなみに食材は何かというと牡蠣。
    消費期限がとっくに切れてるものを調理して食わそうとしてたそうで
    大丈夫だと思ったんだって。牡蠣が真っ黒とかそれだけで食いたくねぇんだけど。
    牡蠣から飛び出てる白いもの一体正体なんだよ。

    874 :プリンはのみものです。 2017/05/26(金) 00:18:14 ID:xlA/2YXt0.net
    仮交際を経てきちんと告白して本交際になり2ヶ月が過ぎたある日、彼女からLINEが来た。

    「申し訳ないけどお別れします。本当にすみません。お元気で」

    その後こっちからすぐにLINEしても既読つかずブロック状態。スマホの電話はLINEがあるからと聞いてなかったので他には連絡取る手段なく絶縁に。

    こっちは本交際ということで真剣に付き合ってたし、不満などあればまずは話し合うものと思っていたのに、彼女はあっさりとLINEで断って直後にブロック。これじゃ仮交際と変わらん。仮交際と本交際分ける必要なかった。また一から婚活やり直しする羽目に。もう疲れた。

    824 :プリンはのみものです。 2015/01/15(木) 16:41:37 ID:EfF
    少し前に他のスレでも書いたんだけど、彼女の父親が昔人を杀殳してて
    被害者の関係者から俺の実家に彼女の父親の事件が載った記事のコピーと手紙が届いて、
    心配した親が興信所で調べたら事実だった。俺には兄弟がいるし、そこまで人に恨まれてる人と
    義理とはいえ家族になると思うと彼女のことは好きだったけど結婚することはできないと思い別れた。
    別れたときはまだ彼女にものすごく未練があって、本当につらかったんだけど、
    しばらくして彼女を本気で守る気がなかったから別れたんだろうと言って、彼女の父親に
    凹られた。こっちだって傷ついてないわけじゃないのに、彼女の父親の言いぐさがあまりにもひどかったので、
    被害届を出した。自分では謝罪してもらって今後かかわりを持たないように約束してもらえれば、
    被害届の取り下げは考えてたんだけど、彼女から連絡があり職場の近くの喫茶店で彼女の母親と彼女に会ったら
    自分たちの父親は娘である彼女を守ろうとしただけで、家族を大事にしている立派な人だ、
    彼女一人も守れない俺みたいな男に父親を訴える権利なんかない。みたいなことをまくしたてられ、
    今まで彼女は生まれた家が悪かったんだと思ってたんだけど、一気に好きって気持ちが霧散して、
    被害届は取り下げるのをやめた。
    びっくりするぐらいスッと気持ちが冷めたのには驚いた。

    148:プリンはのみものです。2014/03/26(水)23:19:00ID:WAEvJpEBI

    書き込めるかな?弟が私をDV彼氏から救ってくれた話

    スペック
    私 24歳、社会人二年目
    弟 21歳、大学生、美男子
    DV男 25歳、私の元彼氏

    就職が決まると同時に家を出て一人暮らしを始めた私。しばらくして就職先で彼氏が出来たので同棲することに。
    彼氏は優しくて気配りが良くでき、正直私にはもったいないくらいの優良物件だと思っていた。だけど時間が経つにつれて彼の本性があらわになり、家事や炊事とにかく自分に面倒なことは私に押し付ける。
    私が指摘すると暴言、暴力の嵐。それがわかってから私は彼氏が怖くて仕方なかった。

    400 :プリンはのみものです。
    二十代で付き合ってた彼氏が、欲しがるので合鍵渡したらよく私のアパートに勝手に入り浸るようになり、
    「合鍵は渡したけど事前連絡無く勝手に来るのはやめて」と言ったら何度か喧嘩になった

    ある日夜勤明けで家に帰る途中、近所にある障がい者を多く雇用してるパン屋さんから良い匂いがして、
    店を覗いたら「ぶどうパン焼きたてですよ」と声を掛けられ思わず即買いした
    パンの匂いを嗅ぎながらホクホクして帰ってきたら、また勝手に彼氏がいた
    その日仕事休みで泊まってたらしい

    で、私の持ってるパン見て「何それ」と言うから説明したら値段を訊かれ伝えたら、
    スマホいじり始め、「見ろよ、同じようなパンが大手メーカーのならネットスーパーで50円安く売ってるよ
    お前はその偽善と情弱と食欲の衝動に50円払ったんだよ、わかる?」
    と言われた
    「俺ぶどうパンは飯じゃないと思ってるから、何か作って」とも言われた

    その場で激昂し、私の剣幕にビビった彼氏から合鍵を取り上げて「二度と顔見せるな」と荷物投げて追い出した
    すぐ業者呼んで鍵変えて、着信拒否設定した
    しばらくすると、知らないアドレスから、
    「俺だけどさ、この前のあれ別に悪気ないし、怒ること?
    そんなんじゃお前結婚出来ないよ?」
    とメールが来たので、知らないアドレス誰それ怖いと消した
    またしばらくすると、
    「わかる?この前のあれ、プロポーズだから」と知らないアドレスからメール来たので、
    やだ怖いこの前のあれって何いやらしい話?と消した

    その後、部屋の玄関前にスーパーで売ってる仏壇用のみたいな百合の花束(特価300円のシール付き)があって「君みたいな百合で買いました」と書いた付箋紙があったので、
    「どなたか仏様用のお花落とし物ですよ」とメモ紙貼って廊下の柵に立て掛けておいたら、
    翌日無くなってた

    834 :プリンはのみものです。 2017/01/01(日) 18:09:41 ID:oyl
    去年の30日~2日まで彼女と3泊4日温泉旅行予定だったよw諸々のお祝いもあって旅費なんかは俺持ちで、前から計画してたんだよ。
    なのに当日の集合時間になっても来ないし、連絡しても出ないw30分経過しても音沙汰無しw昼食してから新幹線に乗ろうかって話してたから時間的余裕はあったけれど、内心イラっとしてたわ。
    前夜に新幹線の時間もあるし、絶対に遅れないように!って何度か言ったのになwもうこの時点で行く気が失せた。でもこのままキャンセルするのは旅館側にも迷惑だろと考えた。

    979: プリンはのみものです。 投稿日:2011/11/23(水) 10:52:29.68 ID:/1Kc/0A2
    ラーメンを食べに行って、彼が
    店員さんに、何にします?って聞かれて
    「俺はしょう油」「じゃ、私も」って言ったら
    「バカだな 二人で同じ味食べたら、スープ飲めないだろ」
    って怒られて、は?となった。
    ファミレスとかでも、途中で食べてるものを交換されてしまう。
    付け合わせの数とか計算して食えとか言われて、
    いちいちめんどうくさくなったら、全部が面倒な存在に。

    271 :プリンはのみものです。 2019/02/02(土) 17:38:01 ID:Gog.i3.a6
    四年付き合って、お互いの親にも紹介したけどまだ正式に婚約してない彼氏から「好きな人ができた」と言われた。
    私と彼は同じ会社で別の課。
    好きになった子は彼と同じ課の後輩だそうだ。すでにいい感じらしく毎晩LINEして「会いたい」「好き」と言い合ってるらしい。
    ショックで涙も出なかったけど、帰宅したらジワジワ実感が湧いてきてそうか終わりなんだ…と思えた。
    二日後、彼に会って「後輩の子とお幸せに。今は課が違うけど、異動で同じ課になっても気まずくなりたくないからお互い早く忘れよう」と言ったら
    「えっ別れるってこと?」と凄くビックリされた。
    「正直に告白したから許されると思っていた。こんな展開になると思わなかった」って言われたけど、いやどんな展開になると思ってたのよ。
    しまじろうじゃないんだから「正直にゴメンすれば許してもらえるよ!」なわけないじゃん。というか二股続行する気だったの?
    神経わからんと思ったから↑をありのままに言ったら、本当にしまじろう思考だったらしくメチャクチャ謝られた。疲れた。

    773 :プリンはのみものです。 2015/01/05(月) 12:07:33 ID:2sd
    「弱い立場になるんだからわきまえろ」と言われてもう無理だと思った。
    6年付き合って去年の夏にプロポーズされ、遠距離だから私が退職して彼の元へ着いて行くことに。
    秋頃から少しずつ偉そうになったり、なんの脈絡もなく怒鳴るようになったから、そういうのはやめてほしと注意したり、怒った態度をとったりすると、
    「弱い人間の自覚を持て」
    「俺にばかり負担かけなでよ、責任もって。男女平等」
    「結婚のために退職せざるを得ないのはそういうキャリアを積んできたお前の責任、反省しろ」
    「結婚しても仕事を続ける女の人はたくそんいるのにあなたがそうなれないのは愚かなだけでしょ、反省しろ」
    「生活費は出すだけじゃ不満なの?自分の立場わかってる?」
    「結婚のためにこっちに来るなんて甘えてる」
    「俺についてこいとは言いたくない。結婚以外に自分の目標を持って自分の力でこっちに来るべきだったでしょ?」
    「俺ばっかり責任は負いたくない」
    「結婚したくて自分の意思で辞めるんでしょ?なんで俺が責任感じなきゃいけないの?」
    「男に頼らなきゃ生きていけないでしょ?そういう弱い立場を少しは理解したら?」
    「結婚するからってそこまで信頼するなんて甘え。無条件に信用したりされたりっておかしい。必タヒに生きてきた俺とは違う」
    「今の仕事は一生続けて行く価値あるの?俺と結婚することで得られるものはたくさんあるよね?甘えた人生を少しは反省したら?」
    「本当はキャリアウーマンと結婚したかった。かけはれてるね」
    などと言われた。
    そんなのおかしい、と言っても甘えたやつ、男女平等なのに男にばかり頼るな、だと。
    彼の仕事は確かに立派で資格職で激務。私は新卒で入った田舎の会社だけど、やりがいをもってやっているし、寿退社したいなんて思ったこもない。
    キャリアウーマンタイプではないけど、専業主婦を希望しているわけでもない。
    彼氏が資格取得のために会社を辞めたときも、数年無職だったときも、転職がかさなったときも一番の味方でいたのに…と、いろんな気持ちがガラガラと崩壊していった。
    プロポーズまではワガママで自己中な所はあるけど許せる範囲でここまでではなかった。長年付き合って初めて本性.を見た。
    退職前で良かったんだと自分に言い聞かせているところ。