冷めた

    399 :プリンはのみものです。 2019/08/08(木) 17:11:49 ID:VMF3mD93.net
    理不尽冷めかもしれんけど投下
    昔好きだった女の子が、食事の時に食べ物の墓場を作るタイプだった。

    手羽先や豚足なんかをドン引きするほど綺麗に食べる。骨一個一個をバラして、軟骨や衣や皮なんかもしっかり食べて、骨の墓場みたいな状態にする。
    魚を食わせるとサンマは背骨しか残らないし、煮魚も骨の墓場になる。

    ラーメンはスープは残すけど、どうやってるのかスープをかき混ぜてもネギ一つ浮いてこないほど根こそぎ食べてる。
    冷奴とか出汁巻き卵についてるすり大根や生姜とかも食べ終わる頃には全部無くなるし、刺身についてる大根のツマ、わさび、ワカメとかも。

    しかも向き合って話しながら食べてるから分かるけど、根こそぎ食べようと集中してるような様子もないし、皿をなめたり付属のレタスでふき取ったりなんて変な行動はもちろんしていない。
    食事マナー的には本当に普通なのに、食事を終える頃には気付けば食べられるものは一つも皿に残ってない状態になってる。

    ある時カレー屋に行ったんだけど、その子はカレーライスとハンバーグのセットを頼んだ。
    またしてもルーやハンバーグのソース、漬物やコーンなんかも綺麗に無くなった。
    「いつも思うけど皿の上なにもなくなるよね。食べるの大変じゃない?」と聞いたら、「だって美味しいから全部食べたくて。色々研究したんだよ~。」と照れてた。そういう意味じゃない。

    極め付けに「例えばスプーンなんかはこの角度でこういう動かし方したら綺麗になるよ。」と俺の皿とスプーンを使って披露してくれたんだけど、見事なまでにピカピカになった自分の皿を見て冷めた。
    俺もそこまで食べ方汚くは無い方だと思うけど、その子と一緒にいると俺の食べ方が汚いと思われてる気がして恥ずかしかったし、とにかく卑しくて下品な子に見えてきてしまって無理だった。

    449 :プリンはのみものです。 2019/08/12(月) 02:20:30 ID:orw67gUc.net
    百年の恋というほど惚れてもいなかったと思うけど、冷めた瞬間。

    なんでかわからないけど彼氏マンセー自分sageな感じで付き合ってた。尽くす私。彼に釣り合う女になりたい的な。
    早朝に起きて夜勤の彼氏を迎えに行って、彼氏の家で少しのんびりして私出勤。
    仕事が終わると彼氏の家に行って夕飯食べたりしたあと彼氏を職場に送ってた毎日。

    仕事の休憩時間に買う飲み物代として毎日制服のポケットに100円玉3枚とか入れてたんだけど、その日は使い切らずにポケットに100円入れたまま退社して彼氏の家に。
    夜勤前で仮眠してた彼氏の横で自分も横になって数時間。
    出勤準備で彼氏が起きて、私も起きたらベットに100円玉が転がってる。
    寝ぼけてたので「あ、100円落ちてるー」 って言ってから、(あ、自分のポケットに残ってたやつか)って思ったと同時に「えっ俺のベットに落ちてたんならそれ俺のだわ!」みたいなこと言いながら手から100円掻っ攫われた。
    ( ゚д゚)ポカーン
    100円くらい欲しけりゃくれるわよ…と思って何も言わなかった。
    冗談交じりに口座残高を見てニヤニヤするのが趣味とは言ってたけど、本当にケチなんだなと思った。

    31 :プリンはのみものです。 2019/08/02(金) 11:14:59 ID:bM.cd.L4
    彼氏と結婚の話が出て、前々から共働きで家計折半と決めてたからそれはいいんだけど
    「毎日俺より早く帰宅して、あたたかい食事を作って待っていてほしい」ってキリッと顔で言われて引いた。
    私の業種は繁忙期が年四回あるし、納期が近くなると社を上げて帰りは22時~23時になる。
    それに彼より必ず早く帰れると決まった業種でもない。
    それは彼氏も知ってるはずなのに、何言ってんだろ?と思ってたら伝わったらしく
    「残業にならないよう、調整して働けばいよね?」と言われた。
    いや納期になると本社と連携プレーしてデータのやり取りを繰り返すから、自分が早く終わらせても早く帰れるわけじゃないんだ…何度も説明したのに。
    というか共働きなのに毎日私がごはん作るの決定なのか。
    なんか急速に冷めつつある。
    「毎日早く帰れると確約なんてできない」とラインしたら「努力が肝心だよね!」と返ってきた。こんなズレた返しする人じゃなかったのにな。

    785 :プリンはのみものです。 2011/05/23(月) 21:36:21 ID:CxT04vcg
    すごくすごく好きな彼(現元彼)にプロポーズされて有頂天になっていたら、
    付き合うには条件があるといわれた

    彼の条件はわたしが名前を変えること
    確かにわたしの名前はDQNネームと言われても反論できないような名前だった
    でも、もうこの名前を何十年も使ってきたし、結婚してフルネーム総とっかえは生理的に無理
    今更彼に違う名前で呼ばれるなんて…

    と断ると

    お前の名前を呼ぶのがはずかしいんだ!頼む、変えてくれ!!
    と大泣き

    わたしの名前呼ぶのはずかしいって思ってたんだ…と思い一気に冷めました

    702 :プリンはのみものです。 2012/10/07(日) 18:28:17 ID:JdRIA41v
    趣味の集まりで知り合った人。
    その当時で35歳。
    落ち着いた雰囲気で的確な物言いがステキ!なんて思ってた。
    しばらくしてよく話すようになりメアド交換もしてウキウキだった。
    向こうも結構まんざらでもない様子で、頻繁にメールをするようになった。
    けど・・・

    「じゃ」を必ず「ぢゃ」と打つ人だった。

    小文字もたまに使ったりしてたのも、どんどん気になってしまって
    最後は気持ち悪くなってしまった。
    35歳にもなって…という気持ちがでかくなってFOしました。

    670 :プリンはのみものです。 2012/10/06(土) 18:04:22 ID:ahi4UP6E


    NAN○って漫画が大好きで、部屋に全巻揃えてある元彼。
    同名の映画を二人でレンタルして見てたら
    登場人物のハチを指差して「俺はこういう子が好きだからね!?良い?!」
    「こういう」のところを思いっきり強く言い
    私の顔を覗き込んで「わかった?!!」「わかったの?!!」と
    語気を荒げて何度も繰り返す。

    怖いとは思ったけど、本気で漫画のキャラになれ何て言うと思わなかったから
    この人なりの冗談だと思ってた。

    後日、何でもないことでモメた時
    「俺は本当は、上○彩チャンとか宮崎あお○チャンとかさ
    あぁいうアイドルと付き合えるような男なんだよ?
    それをお前で我慢してやってんだからさぁ、もっと大事にしろよ~」
    と、気だるそうな顔でため息交じりに言った。

    唖然とする私に、更なる非難が続く。

    いかに、私が上○彩や宮崎あお○と違うか
    CMやドラマや映画に出演している時の彼女らの服と私の服を比較して
    スカートの丈やらハチの性.格との違いやらを延々となじられて、スーッと冷めた。

    ほかにも、現実と空想の区別が付かないような言動が多くて
    自分のことを「冷静で何でもできて、誰からも愛されちゃうモテモテ男☆彡」と言ってたけど
    本当は、仕事は全部暴れてクビになるような男でした。

    病院に連れて行った方が良かったのかな?と
    悩んだのを思い出して、厄払いカキコです。

    155 :プリンはのみものです。 2006/10/10(火) 03:04:31
    人が少なそうな時間なのでひっそり投下w
    元彼との修羅場。
    当時私が元彼に好き好き言いすぎて、彼は完全に調子に乗っていた。
    そんな折り、付き合って2度目の浮気発覚。
    カマかけるくらいの気で「こないだ誰か家に泊めたでしょ~?」
    と言ってみると、「あ、女(速答)」。

    ・・・ん?

    何の探りも入れてない段階でいきなり自白するとは思わず
    一瞬頭まっしろ。
    直後に物凄い怒りが込み上げてきた。
    「どこの誰よ!?いつから!?」と詰める私。
    「うざい!浮気されたくないなら浮気されへんくらいの女になれや!」
    と逆ギレする彼。
    彼の逆ギレはヒートアップし、
    「お前だるいから、今からその相手の家行くわ。
    その子の方が可愛いしなw
    今近くにいるみたいやし、うちに寄って広って貰うわ。
    うちの前まで迎え来て貰うけど、お前は表には出てくんなよ。
    …あ、先にシャワー浴びとこ!
    行ったらすぐヤらなあかんからなw」
    最後のでいい加減キレた。
    (今思えば、わざと煽って悔しがる私を面白がってたっぽい)。
    私は彼の家にあった傘持ち出して、女が来たらボコボコにしてやる!と
    臨戦態勢で騒ぎまくり。
    ついには机にあったコーヒーを彼にぶっかけたら、
    彼がすごい勢いで私の胸ぐら掴んで壁に押しつけられた。

    350 :プリンはのみものです。 2012/09/28(金) 19:21:21 ID:lBFS4l/i
    絵を描くのが好きだった元彼
    私を描いたからとか言って自慢げに持ってきたり、中二全開の恥ずかしい
    タイトルを付けてpixivにアップしたりしていて軽く冷めてた、というか引いてた

    下手なくせに自信があったので、2chでも絵を晒したりしていたけど
    「だからスレ違いだって言ってんだろ」「昭和臭い絵柄」
    「お前は楽しくやれりゃいいんだろ?ここは上達したい人のスレだ」
    「褒められたいのが見え見え、つか下手なんだけど」
    などと叩かれまくっていた

    しばらくしてツイッターをやり始めた元彼は
    「資料見ながら描く奴は、絵を描くために普段周りを見てない馬鹿」
    「絵は趣味程度に楽しくやるのが一番、仕事にする奴は楽しめない馬鹿」
    などと呟き始めたので冷めに冷めて別れた

    447 :プリンはのみものです。 2012/10/01(月) 21:58:57 ID:q3PJ4+MD
    秋になったので思い出した話を一つ
    自宅で一緒に夕飯を食べていた時、デザートに梨を出した

    そのとき出した梨が二十世紀
    「デザートに梨あるよ」の一言に対して彼が想像した梨は赤梨だった様子
    キッチンで皮をむいてフォークと一緒に出した瞬間、彼の表情が曇った

    「俺は豊水や幸水の方が好き」だの「(二十世紀を見て)俺の期待した梨じゃない」だの
    私がこよなく愛する二十世紀梨に対して文句ばかり

    食べ物の好みがあるのは解るし、私は二十世紀が一番好きだけれど幸水も豊水も洋梨も大好き
    自分の想定する範囲外のところを全否定する様子を見て冷めた

    456 :プリンはのみものです。 2012/10/01(月) 23:29:52 ID:7WuhEIfa
    一緒にテレビを見ていたら、20代半ばの若い父親が200万の借金を苦に
    幼い子供二人と妻を杀殳害、自分も自杀殳を試みるがタヒにきれず…
    というニュースが流れた。
    私が、たかが200万で心中なんて酷いね、と言うと
    「えーーー!!!! だって200万だよ!!!
    月々○万ずつ返しても●年もかかるよ!!!」と、かなり強い語調で言われた。
    そうか、この人は将来何かで200万の借金作ったら私と子供杀殳すのかと思ったら
    すーっと冷めた。

    このページのトップヘ