八つ当たり

    242 :プリンはのみものです。2015/05/16(土) 14:03:070.net
    愚痴。

    義弟と義弟嫁が家買う予定だったんだけど、
    義弟嫁の携帯代未納で引っかかってローン審査通らなかったらしい。
    で、それをうちの妹(某携帯会社勤務)に何とかしろとゆーてくるんですが……
    携帯会社勤務と言っても末端の機種売るだけの派遣の売り子に何ができると思ってるんだ。
    断ったら「うちが新築買うのが気に入らないんだろ」って逆切れされたわ。
    良い機会だから縁切りたいわ。

    458: プリンはのみものです。 投稿日:2014/01/22(水) 20:32:26.23
    うちも他人の前じゃ出来ないんじゃなくて作らないだけ~とか余裕ぶっこいた発言して強がってるわw
    毎月生理くると泣き崩れてるくせにw

    698 :プリンはのみものです。 2008/06/21(土) 20:04:44 ID:5C1QypEB0
    うちの母の歳の離れた叔母(母の妹)は15歳の時から10年くらい、
    うちの父と不倫というか遊んでたらしい。
    それを知ると、叔母と私達に暴力の八つ当たりをするも父には黙認。
    叔母は結婚後もうちの父と続き、流産(父のこかもしれない)、
    借金から逃げるように旦那と上京。
    その後の父の忄生のターゲットは姉(実の娘)と姪(父の実弟の娘)
    母はそれを10年以上黙認。それどころか姉と姪が父をたぶらかした発言。
    くだらない弟がいるんだが、そいつが父そっくりのことをしでかしてた。
    それを最近知る事となり、因果ってあるんだなと思った。
    叔母は40歳の時駅で倒れそのままタヒ亡、父は58歳でタヒ亡。
    弟もろくなタヒに方しないだろう。

    571 :プリンはのみものです。2017/09/11(月) 19:07:10ID:1AjNxFXs.net
    付き合い始めたばかりの一回りも年上の男
    私が車を持っている事を知ると「私ちゃんが運転できるのは都合がいい
    どこか行く時に車出して貰えれば助かる」とたかる気満々で言ってきて冷めた
    「まだ初心者だし軽自動車だし誰かを乗せる気はない、アテにしないで」とキッパリ断ると態度が豹変
    何日も前の事を突如持ち出してあの言い方は気に入らない、とか
    ファミレス行った時に私が注文した料理が女性.向きの料理じゃないとか因縁を付けてきた
    「アッシー(タヒ語)断られて腹立ったのか知らないけど何日も前の事を今更何なの?
    その時言えばいいでしょ。まあ好きなだけ言えばいい
    2度とあなたの前に顔は出さないから気に入らない事ぜーんぶ言っとけ。聞いてやるから」と言って別れた
    「気に入らない事なんてないんだ、そういうつもりじゃない」とかアタフタしてたんで
    断られた事に腹を立てたというよりキッパリ断られてパニックになったんだろうなあ

    589 :プリンはのみものです。2017/05/14(日) 22:06:120.net
    流れ豚切り

    母の日に義母にプレゼントを持っていったら
    アラフォー出戻りコトメ(無職、推定80㎏)が
    「アタシに対する嫌味なの?」
    と言って飛びかかってきた
    とっさによけたらコトメは勢い余ってガラスに突っ込み流血→救急車騒ぎ
    運ばれながら「嫁に杀殳されるううううう」と叫んだため警察出動
    なんだかんだで今家に帰ってきた

    顛末を書き込もうと思ってここを覗いたら不毛な争いが繰り広げられてて
    ここはいつも通り平和だなと思ったら泣けてきた
    コトメ氏ね

    285: プリンはのみものです。 05/01/03 09:47:19 ID:BIYLG2L0
    カチンでもムカーでもなくモヤモヤですが、聞いてください。
    私はつい1年前まで仕事をしており、大変忙しく
    人気がある業種に就いていたので
    子供を産むのはつい後回しにしていました。


    でもむしろ子供はもっと後でもいいと思っていたのは
    夫の方で「いつ頃子供つくろうか?」と聞いても
    「そのうちなー」という生返事ばかりで

    あまりそんな話はしたくないといった感じだったので、
    まあいいか、という流れのまま6年くらい二人の生活が
    続きました。

    でも、夫の実家ではなんとなく不妊だと思われていたようです。
    直接「ほしくないわけじゃないのよね?」と夫叔母に聞かれました。

    「旦那が欲しくないみたい」「私は仕事がしたい」と答えると
    またしつこく「子供はいいわよ」なんて言われるのが
    ちょっとうっとおしかったので否定せずに軽く笑って
    受け流していたんですが、それで私は不妊症決定だと
    思われたようです。

    まあ、別に実害はないだろうと軽く流していました。
    実際それが本当かも知れないんだし、と。

    でもその頃から、親戚の集まりがあるたびに
    夫の従兄弟のお嫁さんが私に
    「子供いないっていいわよね」とか「旅行いけなくなるもんね」
    とかしきりに言うようになりました。


    670 :プリンはのみものです。 2017/08/10(木) 10:52:28 ID:OUJ
    事情があって引き取った子猫がいるんだけど、生まれつき足が悪い
    治療の甲斐あって普通に生活できる程度には動けるようになった

    夫が学生時代の友人数名を家に招いたとき、猫は2階に隔離してた
    友人の中に猫好きがいて、猫を見たいと言うので他の友達に猫が平気か確認してから
    リビングにつれてきた(猫は人馴れしていて初対面の人にもすりすりする性質)
    猫の歩き方を見ていたある女性が「この子障害があるの?」と聞いてきた
    生まれたときは歩けなかったけど、こういう治療をやって歩けるようになったんですよと
    軽く話したところ、「猫って単純なつくりだからちょっとしたことで歩けるようになったんだ。
    そんなことをえらそうに話すなんて恥ずかしい。猫なんかにお金かけちゃって馬鹿みたい」
    とこのまんまのことを言われた

    さすがにびっくりしたけど、その女性は夫の友人の嫁という初対面の関係だったから
    あははと笑ってごまかして猫を2階に戻した
    リビングに戻ってきたときには女性とその夫である夫友人が口論みたいになってて
    女性が私の顔を見るなり「猫なんか!」と叫んで、それに夫友人が怒鳴りつけてカオス
    夫友人が彼女を押さえつけて、夫に平謝りしながら帰っていった
    何があったかさっぱりわからなくて、残された人たちで顔を見合わせた

    あとから夫友人が改めて謝罪してくれたところによれば、夫友人の嫁はバツイチで
    前夫のところに残してきた子供が1人
    その子は生まれつき足が不自由で治療が必要だったんだけど、離婚に際して
    「おまえのところじゃ経済的に満足な治療を受けさせられない」という理由で
    前夫に親権を取られてたらしい
    自分に経済力があれば子供を引き取りたかったのに、と子供を手放したことを後悔した
    その後再婚したけど子供に恵まれず、前夫との子供にも面会できずにいたところに
    うちの猫を見てしまい、妬みとか色々な感情が噴出して、あの暴言に至った
    ということらしい
    直接謝罪したいと夫友人嫁からも言われたけど、あの発狂振りが怖かったので辞退した
    気持ちはわかるけど、猫の悪口を言う神経がわからん

    929 :プリンはのみものです。2015/09/24(木) 00:03:580.net
    義兄嫁さんが美人すぎてつらい。
    私は女芸人のたかまつななを太らせて歯並びを悪くしたような風貌なので、顔合わせの時から気後れしていたけど、義兄嫁さんは気さくで優しくてすごくいい人だった。
    義兄嫁さんは服装もおしゃれで、ファッションに興味のない私でも見とれることがよくあった。

    そんな義兄嫁さんが、私たち夫婦の結婚式には黒留袖できてくれた。
    義妹嫁さんなら長身スレンダーを生かしたゲスト用ドレスか、着物でももっと華やかなのを着るだろうと思っていた。
    義兄嫁さんはきっちりしてるんだなと思っていたら、義兄嫁さんが着付けとヘアセットの時に「できるだけ地味に仕上げてください」とオーダーしていたことが分かった。
    式場のホテル内の美容室で、他の親戚や私の友人もたくさんそこでヘアメイクしてもらったから、誰かが義兄嫁さんの「地味に」発言を聞いてたみたい。

    義兄嫁さんも私たちの容姿の差に気付いていたんだな、ずっと憐れまれていたんだな、と悲しかったり悔しかったりで、結婚式そのものを思い出したくなくなってしまった。

    義兄嫁さんは地味に仕上げてもらってもやっぱりすごく目立ってて、親族写真でもブサでスタイルも悪い私よりずっと輝いてるし、列席者の多くから「義兄嫁さんはすごく美人、芸能人みたい」と聞かされた。

    何を着ても目立つなら、いっそ花嫁の私に対抗して白いドレスでも着て顰蹙を買ってほしかった。
    今後一生付き合っていかなければならないと思うとすごく憂鬱。
    もう義兄嫁さんと会わなければならない時は、目出し帽でもかぶって行きたい。

    116:sage2012/04/06(金) 23:56:47.03 0
    トメが要介護になったので同居開始。
    主に面倒見るのは私@介護職経験有。
    最初のころは大人しかったが、体が満足に動かせないせいか、私に手が出るようになってきた。
    まあ、はっきり言って、年寄りの暴力には職場で慣れてはいた。
    ムカつくことは変わらんが。

    最初に叩かれてから一週間は我慢したんだ。

    もういいよね?
    ってことで、また叩こうとしたトメの腕を掴んで、笑顔で言ってやった。
    「トメさん、トメさんが私を叩いた数だけ、夫君を叩きますね。今までの分も含めて」
    私が本気だと思ってなかったようで、結局その後叩かれた。

    夫が仕事から帰宅。
    私「おかえりー。あのね、今から叩くねー」
    夫「ただいま。なんで?」
    私「これこれこういうことです。親の不始末が子に報うのです」
    夫「・・・・・・素手でお願いします」

    このやり取りの後、トメの前でほんとに夫を叩いた。
    トメさんベッドの上で顔真っ赤にしながらわめいてた。
    人語じゃないのでヒアリングできません。
    その後、短期出張から帰ってきた良ウトさんと夫とトメとで話し合い。
    私はご飯食べて風呂入ってテレビ見て寝てた。

    結果的に今は近距離別居、トメの介護(お風呂とか)はデイサービスをお願いすること。
    私もご飯作りは手伝うが、後は夫とウトさんにしてもらってる。
    叩かれたといってもぺチ/ン位で全く痛くは無かったんだほんとは。
    トメの前で夫をorzにして叩いたのがdqnだったと思う。

    646 :プリンはのみものです。
    数年前に顧問契約してた社労士と喧嘩した
    (これについては完全に俺の落ち度で、先方は一切は悪くない)

    イライラしてたあまり、嫁に「おまえが社労士になれよ!」って八つ当たり
    その1年後、嫁が独学で社労士試験に合格した
    当時のことを忘れてた俺超びっくりw
    「あれマジにしたの?」と素で言ったらグーで殴られたw

    2年間の実務が終わったので、来月から正式に登録となるそうだ
    嫁の独学を支えてくれたのも、実務で受け入れてくれたのも
    当時俺と喧嘩してた上記の社労士先生(嫁が合格するまでその辺知らんかった)
    これが縁でまた顧問契約も復活し、個人的な付き合いもできた
    嫁にも先生にも感謝感謝