先輩

    982 :プリンはのみものです。2015/05/17(日) 04:52:14ID:QEt
    先輩がウザってぇ
    ノートPC壊れたから見てくれって言うから俺ん家に招待してあれこれ見て原因突き止めてたんだが
    そん時他の部屋は見るなって言ったのにトイレ行くふりして嫁さんとの寝室覗いてやがった

    寝室は嫁の自室でもあってダブルベッドにぬいぐるみが飾ってある
    全部ゲーセンで嫁がとったやつで大小あわせると20くらい並んでるかもしれん
    先輩がそれ覗きみて「お前の嫁ちょっとおかしいんじゃねーの?大人だろ?ぬいぐるみに依存してるって心病んでる系だろ」と言われた
    嫁がぬいぐるみをベッドに飾る理由はきちんと聞いてる
    嫁は幼少期から体が弱く入院していた
    ぬいぐるみで寂しさを紛らわしてた
    だからぬいぐるみがあると安心感を得られるそうだ
    かかりつけの病院の先生もしっかり説明してくれて幼少期さみしい思いをした人にはよくあることだと教えてくれた
    だから入院するときは必ずぬいぐるみを一つ持たせてる

    先輩にそんな話をする義理はないから「嫁はぬいぐるみ集めが趣味なんです」と言ったけど
    お前の嫁の病んでるからさっさと捨てろよ
    男がぬいぐるみに囲まれてるとか気持ち悪いだろ?よくあんなベッドで寝られるな
    みたいな嫌味なことをチクチク言ってくる
    人の部屋勝手に覗き見といてこの言い草がスレタイ

    799: プリンはのみものです。 2007/07/12(木) 16:10:30 ID:qhbQfWj2
    妹が俺の通う大学に進学した。 
    二人で暮らすなら安く2K程度の部屋を借りれるのだが、 
    お互い付き合いがあるだろうと別々にアパートを借りて暮らしていた。 

    ところが妹の部屋にサークルの先輩(男)が深夜に来るらしい。 
    「終電ないから止めて☆何もしないから」と。 
    妹は眠らずに朝までしゃべってて始発の時間に帰したが、 
    それが何度か続きうざくなってきた。 
    だが先輩の手前うまく言えずに困ってると相談された。

    そこで俺が一肌脱いだ。 
    俺は体重100キロを越し、髪型は丸坊主、 
    卓球とアメフトと翠星石を愛する自称オタクスポーツマンである。 
    自前のアメフト防具をもって妹の部屋におじゃました。

    924 :プリンはのみものです。 2015/05/13(水) 15:58:24 ID:Emr
    会社の先輩(部署まったく違う)がすごく横柄で嫌われている。
    あるとき先輩の仕事を手伝えと命じられたけど、畑違いの自分にはとてもじゃないから無理だと言ったら
    「へーそう、いいんだ。俺、○○組の組長と懇意なんだけどねー(チラッチラッ」とされた。
    後から知ったんだが、後輩に言うことを聞かせるときの先輩の常套句だったらしい。

    腹が立ったんでその場で○○組の組長に電話して、「この人知ってますか?」と聞いたら
    「知らんが、念のため確認しするからそいつとかわってくれ」と言われたので
    素直に携帯を先輩に渡したら、ちょっと話しただけで一気に顔色変わってワロタ。

    俺が住んでるのは人口3桁未満のド田舎の集落なんだが、借家のオーナーが組長の妹。
    その上、俺の所属してる消防団の団長が組長の息子。
    しかも借家の向かいが組長の自宅。
    その縁で、と組長にもなにくれとなく可愛がってもらってる。
    「一人もんはろくなもん食ってないだろうからうちに飯に来い」と、休日は夕食をご馳走になったり。

    ちなみに俺がその集落に住んでるのは、社内では割と有名だし、先輩もよくいじってくるから知ってるはず。
    (田舎好きなあまり山奥に引越して、通勤に30分かけてバイクで山越えしてるので)
    俺の住所と○○組の所在地を結び付けたら、もしかして近所付き合いあるんじゃね?って気づけたかも知れないのに。

    その後、組長が先輩に「知り合いかもしれないから一度会いに行くわ。住所教えろ」と言いだしたらしく、
    「本当にすみません、勘違いでした」と携帯片手に泣き始め、俺にヘルプを求めてきたので助け舟を出してやった。
    それ以降、先輩が俺に無理を言うことはなくなったけど、俺の顔を見るたびにびくっとするので
    周囲には俺が先輩に何かしたと思われた。
    仕方ないので説明してやったら、他の連中も先輩に無理を言われると「○○組長とお知り合いなんでしたっけ?ww」
    と返すようになり、今では先輩もすっかり大人しくなりましたとさ。

    ちなみに○○組がやくざもんだったのは昭和初期の話。
    戦前に解散して、今はただの土建屋なんだけど、組長のお祖父さんの逸話が今でもこの近辺で語り継がれているせいで
    未だに○○組=やくざだと思われている。
    組長は「かたぎで長いこと頑張っていけば、それがそのうち過去の禊にもなるだろうよ」と気にしてないみたいだが。

    105 :プリンはのみものです。2014/09/10(水) 00:54:41ID:uJXfEMBP.net
    ああいう奴をサイコパスと言うのかと思った話。8年くらい前。

    後輩の面倒をすごくよくみてくれる先輩の家に呼ばれた。その先輩のおかげで
    就職が決まった人も多いし、みんなから慕われていた。当時、2歳の娘さんがいて、
    先輩は超親バカぶりを披露していた。

    ご馳走になった帰り、みんなで二次会に行ったとき、以前から奇妙な言動で顰蹙を
    買ってばかりのAが、満を持して発表!みたいな感じでしゃべり出した。

    「俺さっき、途中でトイレ行ってなかなか戻って来なかったじゃん?あのとき俺、
    何してたと思う?」

    嫌な予感がした。

    「先輩の部屋のパソコン見つけたから、子供の写真とか全部消してやったんだわww」

    何でこいつ、大笑いしてるんだろ?とまさにスレタイ。その後、示し合わせたわけでもなく、
    その場の全員でそいつを引きずり出して、先輩の家まで引きずって行った。話を聞いた先輩は
    「いいよ、気にするな」と言ってくれたけど、ショックだったろうな。

    刹人とか放火とか、極悪の罪じゃないけど、先輩に対してはそれに匹敵する罪だろうに、
    なんでああいう人間が生きてるんだろう?

    795 :プリンはのみものです。 2011/10/14(金) 13:11:38 ID:DPybp1HF
    会社の先輩が重度の携帯ゲーム狂いで、ポイント目当てで無理矢理加入させられ、
    俺が商談中に電話かけて来て、「1分以内にアレとコレを応援出してくれ」やら、
    夜中の3時に「緊急バトルだから、今すぐログインしろ」やら、
    「今回の(ゲーム)イベントは大事なイベントだから、会社では携帯を預けろ。」とか、常識で考えられない事をするようになった。
    極め付けは、便所に行ってる間に俺の携帯を勝手に弄り、友人等の登録アドレスに勝手にゲームのお誘いメールを送りまくっていた事。
    さすがに腹が立ったので猛抗議したところ「あっそ!次のイベントも大事だからよろしくね」って返事が帰ってきた。
    同部署の課長に相談しても、「注意しておく」と言ったっきり。
    相変わらず毎晩「ログインしろ」「アイテムを寄こせ」メールがひっきりなしに来る状態。
    さすがにもうダメだと思い、次の日に人事課に行き、翌月に退職する旨を報告。
    (同業他社から引き抜きの話が来ていたので、水面下で話を進めていた)
    今まで来た全メールの内容と受信時刻(就業中含む)を提出。
    勝手に携帯を弄られて、複数の友人に勝手にメールを送られた旨も報告した。
    人事課の課長からは、何とか辞めないで貰えないか?と、懇願されたが却下。
    翌週から残っていた有休消化をねじ込んで、家族を連れて旅行に出かけた。

    482 :プリンはのみものです。
    他の人に比べれば大したことじゃないけど…
    高校生の時にバイト先の先輩に告白されたのは個人的に修羅場だった
    20代後半の男性なんて遥かに年上の大人にしか見えなかった。そんな大人が当時子供だった自分を女として見るっていうのが気持ち悪くてたまらなかった
    ごめんなさい、彼氏がいるんですって断ったら「じゃあ彼氏連れてきて。真剣に話し合いたい」とか言われた。心底おぞましいと思った
    その日は逃げるように帰ったけど次の日から仕事中もどうでもいいことで話しかけてきたりさりげなく髪を触ろうとしたり(避けたけど)ゲロ吐きそうだった
    事情をお察しになったらしい同年代の男子と先輩の女性方が側にいてくれるようになった。本当にご迷惑をおかけしたと思う
    最終的には親に相談して、親が店長さんに事情を話してくれた
    そのおかげか知らないけど先輩はすぐにいなくなった

    608:プリンはのみものです。2012/08/11(土) 11:07:03.89 ID:fmT0ht8oO
    大学時代1つ上の先輩に惚れた。
    当時ど田舎から都会に来てボソボソとなまっててみんなに馬鹿にされていた俺にも普通にしゃべってくれる某アイドル似の彼女は女神に見えた。
    一生懸命のプッシュでなんとか付き合ってもらえる事に。
    だが彼女はとんでもない女だった。



    彼女のおかげで彼女のグループに入れていろんなとこに行けたのだが、常に俺をパシりや笑い者にした。
    荷物持ちや買い物はいつも当然のように俺。
    「いいよ。いいよ。こいつにやらしておけばいいじゃん。」
    人を迎えに行って増えた分全員が車に乗りきれなくなって俺だけが下ろされた事もあった。
    酔って寝てる間に俺の顔に落書きした上、ボールペンで腕をブスブス刺したり頭を蹴って起こされた事もあった。
    俺のしゃべり方を真似してみんなで笑ったり、
    無理矢理化粧されてその顔で外歩かされて馬鹿にされた事もあった。
    それから20数年後、俺は某二流会社に就職し一応課長と呼ばれる立場になった。
    ある年に入って来た新入社員がその時の女に顔も声もそっくりだった。
    話しを聞くと俺と同じ大学出身。
    「母もその大学出てるんです。」
    旧姓と名前を聞くとまぎれもなくあの女だった。
    新入社員は自分の母親に俺の事を話したらしい。
    「課長は母に憧れていたそうですね。」
    「母は課長は田舎から出て来たばかりで頼りなくてかわいそうだからかわいがってやったと懐かしがってましたよ。」

    800 :プリンはのみものです。 2018/03/08(木) 03:31:56 ID:64FQBqH9.net
    web制作やってるんだが先日営業の先輩が 
    「やばい・・・完全にこの案件忘れてた、俺くん頼む!3月末に納品間に合わせたいんだけど俺くんだったらいけるよね!?マジでお願いします!」 
    と言って来た。仕様書を見せてもらうと通常なら3ヶ月くらいのスケジュールがあってもおかしくない量。 
    俺「いやぁ・・ただでさえ今は年度末のもろもろの案件でろくに家に帰れていないのにさすがにこれは無理っすよ・・・」 
    と答えた。 
    とはいえ、いつも傲慢で嫌いな先輩がここまで頭を下げるのは初めてだったので、仕様書を見ながら 
    納期を1週間伸ばして貰えればギリギリいけるかもしれないけど、4月まで家に帰れないなぁ・・・と考えていると、 
    突然俺のデスクを蹴って、 
    「使えねぇええええええええええ!」 
    と捨て台詞を吐きどこかへ行った。 

    数時間後、上司に呼ばれて行くと先輩もいた。 
    上司「先輩くんから聞いたけど○○の案件、2月に俺くんに相談いってたんだって?全く手を付けてないらしいけど」 
    と言われ、先輩の顔を見ると謎のアイコンタクトをバチバチ送って来ていたが、 
    俺は「いえ、全然聞いてないっすね。さっき初めて聞きましたけど。たとえ2月にこの案件言われてもあの段階でこのボリュームを受けれないのは上司さんも分かってるでしょ」と言うと 
    上司は「だよなぁ・・・本当に俺くんに相談した?」と先輩にもう一度確認すると 
    先輩「あ・・あれぇ・・?俺くんじゃなかったっけな・・・?誰だっけなぁ・・・?」 
    と白々しく独り言を言っていたが制作の責任者は俺だから俺が聞いていなければ他が聞くはずがない。 
    俺は時間の無駄だったので席に戻り仕事を続けた。 
    でもあのアイコンタクトは何度思い出してもイライラする。 
    始末書だけじゃ済まないって上司は言ってたけどこの後どうなるかは分からない。

    876 :プリンはのみものです。 2017/04/08(土) 07:20:32 ID:GQg
    会社の先輩は0歳女児と3歳女児のパパなんだけど、嫁と子供のうち1人がインフルで倒れても遊びに行くし、
    大人のお店も行くし、都内で年収400万(昇給の見込みなし)ぐらいで高級取りでもない。
    基本土日は遊びに行ってるか働いてる。

    その彼の奥様(10歳下正社員勤務)の評価が「しっかり者」だということに衝撃を受けた。
    こんな男選んでる女のどこがしっかり者なんだ? 離婚準備してるならともかく、子供2人も産んでるって明らかに人生間違えた人だろ……
    10歳上の男で構わないならもっとちゃんとした男いただろうに……

    こんな感じで女側からの評価は「やらかしてしまった人」「生まれ変わってもあの人にはなりたくない」なのだけど、
    男側からの評価は「良妻賢母」なのも衝撃的だった。
    世の中にはいろんな価値観の人がいるなーと思った次第。

    25 :プリンはのみものです。 2017/07/18(火) 23:35:44 ID:EWB
    すみません、話トン切ります

    できるだけ、簡潔にまとめてみた
    長文ウザーの人は読み飛ばして下さい


    数年前、新卒で入った部署の先輩Aさんに「昨日は祝日だったけど本当は出社日、休んだのは貴方だけ。いいご身分ねっ」
    と言い捨てられた
    気が動転したまま、Aさんに言われた事をそのまま上司に報告し、休んでしまい申し訳ございませんでしたと謝罪しまくった
    私の話を聞いた上司が、別室でAさんを問い詰める
    Aさん「真面目な私さんをリラックスさせたくて冗談を言っただけ」
    後で冗談でしたとフォローするつもりだったらしい
    社会人になりたての私さんにそんな冗談が通じるかと〆られたAさんからは謝罪なし