822 :プリンはのみものです。2016/12/17(土) 01:22:13ID:HwT
    胸糞悪い話かも
    私の父は薄給のくせに家事育児一切せず趣味のために毎月給料の3割、6万を持っていくような人だった
    そのくせ母に「誰が食わせてやってんだ」と怒鳴りつけて奴隷のように扱ってた
    私には3歳年の離れた兄がいたんだけど、兄が小5の頃、友達に金持ちのボンボンの子がいた
    母も父もモデルやってるような有名人で、はっきり言って人は金で動くみたいな人だったのを覚えてる
    兄もよく「おもちゃやるぜ」と言われてノコノコついて行っては馬鹿にされてるのも気づかずに遊ばれてた
    そんなボンボンが誕生日を迎え、ホテルでそれは盛大な誕生日パーティーを開いたそう
    プレゼントは最新型のプレステとwiiだったかな
    そんな話を聞いて兄はたいそう羨ましがった
    翌月が兄の誕生日なんだけど、金は全部父が使うから誕生日に費やせるお金なんかない
    それでも私と母で一生懸命ケーキを作った
    別に今回だけではなくて、お祝い事には私と母でケーキを作るのが習慣だった
    でも兄はごねた
    ボンボンくんは盛大なパーティーを開いて皆にお祝いしてもらってプレゼントも新しいゲームだったんだ!
    なんで僕はケーキだけなの!僕もゲーム欲しい!
    こんなケーキいらない!こんなケーキまずい!
    母は兄を殴り飛ばして叱った
    母がこんな風に手を出すのを初めて見た
    でも兄は余計拗ねて、ケーキを投げ捨てた
    それからもずっと謝罪はなく、しかもその話をボンボンにしたらしく、ボンボンから
    「お前のママ、お前のこと好きじゃないんだ。大切じゃないからお金使ってプレゼントもく買ってくれないんだ」と吹き込まれたようで
    毎日のようにお金お金プレゼントプレゼントと言い続けた
    私がうんざりするくらいだから、直接言われてた母はもっとうんざりしてたと思う
    ある日母が「あんたの言う愛情ってお金なのね。お金あげるから勝手にしなさい」と兄に数万円握らせた
    それから母が出ていって帰って、夕飯の時間になっても帰ってこなかった
    兄はもらったお金で近所の店からゲームを買ってきてゲーム三昧
    母が帰ってこなくてもゲームに執着して何も言わなかった
    しばらくして父が帰ってきて泣きながら話したけど、あしらわれて父だけ外食に行った
    気づいたら泣きつかれて寝て、翌朝母が帰ってきた気配があった
    でも起きた頃には母はおらず、朝食もなかった
    夏休み期間だから家で泣いて過ごし、兄はやはり狂ったようにゲームしてた
    三日目も初日と同じで起きてる時間に母は帰ってなかった
    3日連続でインスタント食品を食べていたせいで、もうインスタントもなくなっていた
    兄もこの頃になるとゲームをやめて私に八つ当たりして殴ったり、泣いたりしてた
    その日母は帰ってきたけど、私のしどろもどろな喋りに「お金あげたでしょ」と言われた
    私は持ってないというと、1000円だけ渡された
    兄も無いと言ったけど無視された
    1000円でコンビニ弁当を買って過ごした
    その後は母はかえってくるようになったけど、ご飯の支度はなくなった
    洗濯物も畳まれずにグチャグチャになって、部屋も散らかってきた
    それから母は働くようになった
    家のことをせず、お金だけくれた
    代わりに知らないおばさんが家に来て掃除と洗濯だけはしてた
    兄が母に構ってもらおうとすると、お金を投げつけられてあしらわれた
    私は母が別人になったと思い込んでいて、それからまるで継母のように母と接するようになった
    明らかに小3の夏休みに消えない溝ができた

    661 :プリンはのみものです。2013/12/07(土) 14:37:14ID:JwCacJuP
    双子で生まれて兄に先天性.の障/害&病気があったもんで
    両親が「2人も育てられないし健康な弟が身近にいたら兄が可哀相」と
    俺を遠方の祖父母に預けた
    そこから一度も会いに来ないまま10年以上経過
    祖父母が病気で俺の面倒を見られなくなったら
    今度は子どもがいない夫婦に養子に出された
    両親曰く「自分たちに何かあった後、双子兄に残した財産をかすめ取られてはたまらないから」とのこと
    幸い養子に行った先の両親がものすごくいい人達で今はどっから見ても普通の親子
    よく父親似と言われるくらい
    大学まで出してもらって目指していた仕事にも就いた
    今は仕事の都合で養家を離れてるんだが
    先日、養家に実母から「俺に会いたい」って連絡があった
    双子兄は去年亡くなったとのこと
    正直、顔も知らない実両親と今さら関わりを持ちたくないが
    双子兄のことを考えれば実両親の選択もやむを得ないことだったとも思うし
    双子兄に手を合わせたい気持ちもあるので会うことにした
    これから行くんだが今の心境がものすごい修羅場
    緊張というか怖いというか
    書き逃げごめん

    609 : ◆r02pXolcHc 2011/02/25(金) 17:49:26 0
    アーッ!注意です。 
    うちの兄の元彼から私あてに来たメール。 

    件名 お久しぶりです 
    本文  
    お久しぶりです。 
    ●●(ロミオの名)です。 
    ○○は元気ですか? 
    たぶん元気ではないでしょう。 
    俺は元気です。 
    あれから俺達のことを○○は何も言ってなかったのですね。 
    今やっと○○が信用できる相手だと証明できて嬉しく思います。 
    もう二人の間には何も障害が無いと○○を説得してください。 
    メールの返事もくれません。 
    とても仲の良い兄妹だったあなたなら出来るはずです。 
    実力を見せてください。 
    いい返事を待ってます。 
    いい返事以外いりません。

    前編はコチラ



    536:205です2011/03/21(月) 01:39:09.52 ID:MkaGAjKU
    >>205です。
    遅くなりましたが報告させて下さい。

    コテの変更とありましたが、思いつかないので今のままで報告させて頂きます。
    ごめんなさい。

    205:プリンはのみものです。2011/03/19(土) 01:44:38.79 ID:7Q3M9hgl
    主人からこのスレを聞いてきました。

    相談と言うか、なんだかモニョモニョしてて…

    先月半ばから兄嫁が入院しているので、
    兄の家に夕飯や翌日のお弁当の準備、保育園へ姪のお迎えに行ってます。
    兄1人なら放置しますが、先日3才になったばかりの、姪の為に行ってる状態です。
    これが前提なのですが…

    土日や兄が早く帰宅(夕方4~5時)したときに、
    必ず姪より少し年上の女の子が遊びに来ます。
    一応、兄も姪も知ってる子みたいなんですが…

    姪とは、あまり遊ばず何と言うか兄にベッタリしたり、兄の事を『パパぁ』と呼ぶんです。
    兄は別に気にしてないようですし、寧ろ兄がその子(仮にAちゃんとします)に
    『お昼食べさせてあげて』や『おやつ上げて』と言い
    更には『夜ご飯以下略』と言います。

    兄が言うので、そういうものかと思っていましたが、
    このスレを読んでいるとそうでもないみたいで…
    また、心配なのはパパママ大好きな姪が、
    Aちゃんが来ると何だか兄を避けているような感じなんです。
    Aちゃんが来ると、私にベッタリになるし…

    私は気にしすぎでしょうか?

    442 :プリンはのみものです。2015/06/24(水) 01:05:44ID:Kst
    下ネタ注意です。

    最近自室が急に芳香剤臭くてたまらなって、原因を探っていたけど全くわからなかったんですが、やっと発覚して修羅場。
    ずっと自室に何かあると思って部屋中ひっくり返して原因を搜索するが見つからず、悩みはてた頃、隣の部屋(兄の部屋)に近づくに連れてニオイが濃くなっていることに気づいた。
    勝手に部屋に入るのはな…と思いつつも、ニオイに耐えかねていたので申し訳ないがドアを解放。
    したら、開けた瞬間 ムワァァッと芳香剤のニオイが鼻に刺さった。
    この時点でドアを閉めておけばよかった…。
    きついニオイに耐えながら、窓をあけて換気しようと部屋に侵入。
    なぜだか机の周りに芳香剤が集中しているので、机に近づいてみると芳香剤ではない物凄く、本当に本当に生臭い臭いがしていた。
    恐る恐る机の下を見るとおびただしい数の丸めたテッシュが積まれてる。
    下の方のテッシュはカピカピに黄ばんでいて、芳香剤のボトルの中にはペペローションのボトルも混ざっていた。
    彼は自慰に使ったテッシュをためていたのだ。
    私は気分が悪くなって逃げ出した。
    兄の性ヘキ(?)を目の当たりにしてしまったことはもちろん、黄ばんだテッシュの中に私が使っているコットンが紛れ込んでいたことと、机にあった雑誌の澤選手にテッシュと同じ黄ばみがついてたのが修羅場。
    汚い話ですみませんでした。

    855 :プリンはのみものです。2013/09/26(木) 00:13:57ID:q1q2izVL
    武勇伝じゃないかもしれないけど

    私は地毛が少し色が抜けているというかちょっと赤毛っぽかった。
    とはいっても、強く光を当てたりすると赤味がかって見えるという程度でふつうは手を入れていない黒髪って感じ。
    で、たまたま生活指導の教師につかまってお前脱色しているのか、この程度ならばれないと思ったのかとかチェックを受けてしまう。
    一応優等生だったのでどなられたりって事はなかったし、友達も一緒に元々こんな色だとくれたけども信じてもらえなくて、結局生徒指導室に連れえいかれてお説教タイム。

    そこで他の先生も加わってきたのだけれども、オシャレしたいのは判るしこれぐらいじゃパッと見わからなけどねぇ、とピントのずれた慰めというか説得をしてきて、こちらも依怙地になって染めた染めていないの無限ループ。
    もう親を呼ぶとか、呼ぶなら呼べとかはっきり言ってこりゃヤバいなァと思いながら引き下がるタイミングがなくなって心の中で涙目状態。

    指導室の中が険悪な雰囲気になっていたtのだけど、他の生徒も来るわけで何人か入室して来たり、目を合わせないように用事を済ませていった。
    そんな中、いきなり「ハァ、お前こんな所で何しよんな?」と空気の読めない声がきた。

    954 :プリンはのみものです。2018/04/05(木) 09:37:31ID:lJN
    私がおかしい、心が狭いって言われたんですが、納得いかないので意見をください。

    少し前に家族で食事会があり実家に行きました。
    その時に兄が婚約者を連れて泊まりに来ました。(私は帰りました)
    婚約者とは初対面だったんですが、普通に良い人で和やかに終わりました。
    夜、泊まっていく兄たちが2人で一緒にお風呂に入っていて、
    先に出てきた兄にそれとなく注意したところ、
    お前の家じゃないんだから偉そうにするなと怒られました。
    後日、実家に用があった私は上記のことを両親に伝え、デ/リカシー?がないのではと言いました(両親は部屋にいて2人がお風呂に入ってたことは知らなかったようです)
    すると、「それくらいいいじゃない」「お兄ちゃんが取られて寂しいのか?」と言われました。
    両親が許可した以上これ以上文句を言うつもりはありませんが、
    私がおかしいとも思いません。
    それに私は小さい頃兄にいじめられていて仲良くなかったので寂しいと言う感情もありません。
    両親には、じゃあ私が同じことを婚約者の家や実家でやってもいいんだねって言ったら
    「それとは話が違う」「ふざけるな」と特に父親が激怒していました。
    兄が良くて私はダメなら、その時点で2人でお風呂に入ることは
    常識ではないと思うんですが、どうでしょうか。

    長文失礼しました。

    304:プリンはのみものです。2011/11/01(火) 09:02:13.13ID:y55qp1so0

    もう数十年前だけど近所の家族ぐるみでお付き合いがあった家の長男の結婚式に招待された。
    当時、自分は小学生。
    新郎(長男)の上司が爆弾スピーチをした。

    上司の娘さんが性.的暴行を受けた上絞サツされた。
    犯人は当時16才だった新婦の兄。
    少年院に数年入って出所済み(ちゃんと新婦親族席に居た)
    新婦家族は裁判中(民事だと思う)も兄は悪くないの一点張り。
    金が欲しいんだろう、乞食乙など暴言吐きまくり。
    新婦に至ってはお線香上げにきて被害者の位牌を持ち出し庭に投げ捨てたらしい。
    上司も謝罪がきちんとあればなにも言うつもりはなかったが、式の前に会っても被害者の父だと気付かれなかった。
    新郎に兄の事もなにも話してなかった。
    謝罪は最初の一回だけ(しかも位牌を投げ捨てられた)
    慰謝料も満額支払っていないのに結婚式は豪華に挙げているというのが溜まり溜まったらしい。

    新婦は蒼白。
    新婦兄のそばのテーブルの人が椅子をずらして逃げる。
    場は騒然。

    結局、その後新郎新婦、新郎家族は退室して帰って来ず。
    新婦両親+兄はロビーで上司に食ってかかり警察がお引き取り。

    しばらくして破談になったと聞いた。

    554:プリンはのみものです。2016/08/20(土)21:10:19 ID:rqQ
    家を出た。
    たぶん二度と帰ることはない。
    原因は親。

    医者なものでかなり傲慢で
    自分の都合よくいかないと許せないタイプ。
    私の兄を後継にしようとして育てたが
    浪人×3でなんとか希望大学の医学部に合格。

    散々家で罵られていた兄だったけど
    努力して努力して医学部に入れた。
    が、親は3浪して医学部なんて屑だ。
    遅れている分を取り戻せと無茶を言い始めた。

    金にものを言わせて
    現役の医師や新人医師を使って
    大学に入ったばかりの兄に英才教育という名の拷問を始めた。
    大学の講義、家で家庭教師による指導、
    家では常に宿題を解く日々。
    受験勉強以上に兄は追い込まれていった。

    私と会話することもなくなり
    ご飯も部屋で食べるか食べないかの状態になっていった。
    そして大学に入ってからの最初の試験はトップになった。
    ところが親はそれでも許せなかったようで
    遅れているのだから常にトップを取るのは当たり前だとピシャリ。
    兄は分かりましたと返事をして部屋に戻っていった。

    翌朝、兄が自害しているのを母が発見。
    悲鳴を挙げることなく父に報告し父が救急車を呼んだ。
    しんでいるというのはすぐに分かっていたのだろうけど
    一切救命措置はしなかった。
    その後に警察が来たりしたけど
    親は淡々と応対してあれよあれよと処理されていく。

    私だけが泣くだけで親や祖父母さえも涙を見せず
    密葬で済ませて兄は骨になった。
    それを父は海に散骨して墓に入れることさえしなかった。
    私には兄はいなかったと思えと言うだけで
    あとは日常生活に戻っていく親たち。
    どうやってもその神経が私には分からなかった。

    私は母の指導で
    看護師をしながら花嫁修業をしていた。
    いずれは父が強引な見合いをさせて
    どこかに嫁がせるつもりだと思っていたから
    逃げることを決意。

    友人に協力してもらい遥か遠くの病院の
    看護師募集に応募し採用されたのが少し前。
    ようやく今は一人暮らしをしながら
    生活できるようになった。
    あんな気持ち悪い連中と関わるのは
    生きているうちは絶対に嫌だ。
    何が何でも逃げ切るつもりだし
    最悪兄と同じ道を辿ってでもあいつ等のもとに帰るつもりはない。

    決意表明ということで書いた。
    お目汚し失礼。