580 :プリンはのみものです。 2019/12/01(日) 13:15:38 ID:KNq
    私の実家は資産家と言うわけではないけど貧乏でもないと思っている。
    兄と私の二人兄妹だが、二人とも大学まで行かせてもらってるし、結婚する時も足りない分は親が出してくれた。
    ちなみに兄は全く貯金が出来てなかったのでまるっと出してもらってた。
    私は自分の貯蓄の中から300万出すつもりでいたんだが、親から100万だけでいいから
    残りは結婚生活に残しておきなさいって言われて、今もそのまま残してある。
    但し、冠婚葬祭の常識的なやりとりはするが基本的に親のお金をあてにしないように、
    今後は自分たちの老後に備えますって言われた。兄も同様の事を言われていた。

    兄は50代になり、私も40代後半の年齢。子供もお互いふたりずついる。
    一昨年父が亡くなって、遺言に従って相続をした。
    兄と私に500万ずつ、あとは母の老後資金。実家の名義も夫婦半々にしてたものを母100%にした。
    父と母はお互いにどちらが先にタヒんでもこういうふうに相続させると言う公正証書遺言を作ってあった。
    ふたり一緒にタヒんだ場合のみ、祭祀を継ぐ方に6割、継がない方に4割にしていたらしい。
    父の一周忌が終わってから、母は自分で終の棲家となるホームを探していたが
    今年に入って仲の良い伯母と一緒に入る話がトントン拍子に進んで、実家の売却先も決まり
    楽しそうに自宅を片付けていたところなんだが
    ここに来て兄夫婦が母に同居を持ちかけて、それが才柔めてグチャグチャ。
    早い話が団地住まいの兄夫婦がマイホームを持てる最後のチャンスってところなんだろう。
    下衆な言い方で申し訳ないが、実際そんなところ。
    「ちゃんと最後まで面倒見るから一緒に住もう、その方が寂しくないしいいだろう?」
    「本当は母さんだってそんなところに入りたくないんだろう?」って。
    でも母は元々ドライな性.格で、昔から同居とか絶対無理!って言ってた人。
    余所のお嬢さんと一緒に暮らしたってストレス溜まるだけって。
    実際本人(兄嫁)の前でもそう言ってた。

    740: プリンはのみものです。 2014/01/01(水) 18:56:35.68
    友人の結婚式。

    友人の兄は重い知的・身体両方の障害があって、両親は兄にかかりきりで、友人はあまりかまわれずに育った。
    でも両親を助けて一生懸命兄の面倒みてたし、兄を悪く言うことはほとんどなかった。
    せいぜい「しょうがないよ、うちは兄ちゃんがあれだから」と愚痴る程度。

    その友人が結婚する時に、要約すると
    「一生に一度だけ、兄抜きで自分のことを見てもらいたい」
    と主張、兄の列席を拒んだ。

    相手のお家も友人兄のことは理解している。
    というか、お姑さんになる人の姉もそれに近い状態で、
    それが縁で友人と友人夫は知り合った。

    障害が重いとはいえ、つきっきりでいなくてはならない状態ではないし、
    友人は一日だけ受け入れてくれる施設を見つけてきていた。
    なので立場を同じくするお姑さんは友人の主張を理解し
    舅も同じくその主張を受け入れたのだけど、友人両親は
    「妹の晴れ姿を兄に見せてやれないなんて」と大反対。
    何度も話し合いの場がもたれ、結局友人父だけが列席、母は留守宅で
    友人兄の面倒を見ることに。

    不幸と言ってしまったら言い過ぎかもしれないし、友人の言い分もわかる。
    友人兄を列席されることになったら準備とかもきっと大変だろうし。
    でも一生に一度であろうお式に家族が揃わないというのも…と
    周囲はすごく複雑な気分だった。

    534: プリンはのみものです。 2017/11/06(月) 18:57:39.18 ID:SC/rumQ5.net
    年子の兄と兄嫁の神経が分からん話。 
    先にごめんなさい。 
    まとめるの下手で無駄に長いです。 

    前提で私は公立高校、兄は自らの希望で県下で一番高額な私立高校を出た。 
    兄の高校が私より一月に10万以上も高い。 
    私は親に指定された市内で一番安い公立高校しか選択肢がなかった。 
    その後も兄は親の金で4年大学を出たが私は就職しろと言われた。 
    男尊女卑の土地柄、昔から長男である兄が優遇されてきたがここらで私の目も覚め就職を機に実家を出た。 
    地元を離れ5年後に母が難病に倒れる。
    悩んだけど私は両親のヘルプ要請に応じ退職、実家に戻って3年ほど介護生活を送り母を看取った。
    その間、兄は面倒とばかりにこちらに一切関わらず両親の目も覚め、これまでの事をひたすら謝罪された。
    父は高校から大学まで兄と私にかけた金額を計算、7年間でざっと8桁の差があったらしい。
    母の四十九日後に父から相続の話があり「この8桁の差に加え介護面でも妹一人に苦労かけた。せめてもの償いに土地、家屋、金銭の全てを妹に相続する」との内容だった。
    兄も負い目があったらしくこれを了承、後日弁護士を挟んで書面を交わしたのが3年前。
    現在は実家に墓守を兼ねた私が住み、兄は大学の進学時に一人暮らししてて2年前に結婚した。
    父は母が亡くなってすぐ老後を考えマンション買って移り住んでる。

    神経分からんのは以上の経過をすっぽり忘れてた兄と、いくら説明しても理解しない兄嫁。
    まぁ兄嫁は理解しててゴネてる感じだけど。
    兄夫婦は金銭的理由で式を挙げておらず、私が兄嫁に会ったのは顔合わせの席と母の法事の数回きり。
    そもそも昔から兄妹間の付き合いがなく連絡事項は父を通して、これまで兄夫婦と交流なくても何の問題もなかった。

    750: プリンはのみものです。 2019/03/17(日) 17:08:42.84 0
    金曜の夕方に
    旦那の勘違いから、過去最大級の夫婦喧嘩に発展しました。
    旦那の誤解を解くことはできず、旦那はそのまま家出し、
    現時点で未だに連絡がとれません。

    スマホも財布(現金もカードも個人の銀行のカードも入ってます)を
    持って出ているので、ネカフェやホテルあるいは友人宅等
    安全な場所にいると思いますし、
    夫婦間の喧嘩を旦那の友人に知らせる行為もどうかと思い、
    本人にLINEや電話以外はしていません。

    過去に喧嘩をした際には、お互いにヒートアップして収集がつかない時に
    近所のコンビニに出かけるということはありましたが、
    今回ほど長引いたのは初めてで対応に困っています。
    このような場合、どんな対応するのが良いか教えていただけると幸いです。

    ちなみに、誤解は
    私の兄(ここ十数年海外にいたので旦那は見たことがありません)と私が
    昼休みに職場近くのラーメン屋で食事していたのを目撃、
    丼を交換して味見したのを見て浮気と勘違い。

    あれが兄であること、両親と兄と私たちでの食事の席を
    近々設けるつもりでいることはLINEで連絡済みです。

    684: プリンはのみものです。 2019/03/11(月) 15:12:09.68 0.net
    兄嫁が兄に父の遺産相続権がない事を知って怒ってる
    俺に何とかしろって言われても父と母が再婚する時に決めた事だし兄も納得してる事だから知らんよ

    91 :プリンはのみものです。 2014/07/16(水) 00:51:57 ID:ukT/5r+N0.net
    酒の力借りて書く
    当時のスペック
    自分 31歳ー自営業2年目
    元カノ 27歳ー小学校の教師
    犬猫里親探しのボランティアで初めてあって、
    何度か打ち上げの席で隣りになって親しくなり付き合い始めた。

    994: 名無し 2018/09/09(日)02:45:41 ID:i6S
    スッキリしないかもしれないし、長いけど良かったら聞いてくれ。

    俺は3人兄弟の末っ子(兄、姉、俺)で、母は足に障害を持ちながらも
    俺達3名を女手一つで育ててくれた凄い人なんだ。
    正直父親の記憶はなぐられた記憶しか無い。

    それは兄も姉も同様で、離婚した後は見事に兄が親父のDVの血を引き継ぎやがった。

    姉は毎回俺を庇ってくれて傷だらけで、母親にも手をあげる始末。
    ヘルメット、バット、掃除機、一通りの物ではなぐられたかな。
    姉は上と下の前歯、計6本折れて病院送り。
    徐々に優しかった母と姉もおかしくなっていった。


    母は兄を怖がり3日や4日家を空けるようになり、姉は彼氏の家に入り浸るようになった。

    残された俺中学1年生。
    兄とは8つ離れているので当時兄は21歳位、姉は1個下の20歳。
    兄はキャッチの仕事で月40万稼いでいたらしいが、家には全くお金を入れずにブランド品買い漁る。
    姉はやがて県外に出稼ぎに行くようになった。
    そうなれば標的は完全に俺。
    今になるまで良く生きていられたなって本当に思う。
    虐待サバイバーっていうらしいな。
    まぁ、今はそれはいいけど。
    母は姉が家を出てからは帰ってくるようになり、今度は俺が母を庇う側になった。
    やり返せよって思うだろ?
    当時やせ形で身長が175cmの俺と、恰幅が良くて身長が190cmの兄貴。
    どっちが勝つと思う?
    正直寝てる間に杀殳してやろうと包丁を持って枕元に立った事もあったよ。
    でも不思議だよな。
    杀殳す怖さより、杀殳し損ねた時の怖さの方が優って出来なかったんだ。
    結局兄貴のせいで中学もろくに通えず、行ける高校無くて16からバイト三昧。
    40万稼ぐクセに飯だけはバカみたいに食うから、母の稼ぎと俺のバイト代だけじゃ足りなくて、バイトは何個も掛け持ちして何とか家計を支えてた。
    そんな兄貴が県外へ出稼ぎに。

    やっと解放される、そう思ったのは最初の数年間だけ。
    神様の意地悪は終わらなかった。

    県外で結婚して2人の子持ちになっていた姉が甥っ子を2人連れて実家に帰ってきたんだ。
    理由の一つは母の足の障害が限界で働けなくなり、杖になった事。
    二つ目はそんな母に俺はバイトで付きっきりでの世話をしてやれない事。
    昔から母親思いだった姉はだったら私が…と、夫を説得して帰ってきてくれたらしい。
    正直姉貴は凄かった。
    母の面倒見て、子供の面倒も見て、俺の事まで気に掛けてくれて。
    料理も抜群に美味いし、家も常に綺麗。
    母も孫に懐かれて幸せそうだった。
    実際俺も幸せだった。

    しかし数年後、夫の不倫が原因で離婚。

    その時、姉の中の何が壊れた。

    831 :プリンはのみものです。 2019/10/04(金) 09:32:31 ID:ie.xt.L2
    ニートの兄がいる。働いた経験は一度もない。
    母親は心療内科に兄の代わりに通ったり、
    成人済みのニートの子供を持つ親の集まりにも参加していてよく頑張っていると思う。

    しかし、外出先で家族にお菓子とか買ってくると「お兄ちゃんの分もある?なかったらお母さんのあげて」と必ず確認される。
    安いお菓子だしお菓子を買って帰ること自体滅多にないから兄の分のお菓子を買うくらい特に何も思わず普通に兄の分も買ってた。

    私は今春、専門学校を卒業して社会人になったのので初任給で家族に何かしようと考えた。
    初任給で家族全員を外食に連れて行く友人もいたが、うちは夫婦仲が悪いし兄が出かけられないので私が材料を買って家族全員で食べるご飯を少し豪華にした。
    父と母には初任給でプレゼントも贈った。
    父は会社員で定年まで割と時間があるのでネクタイとネクタイピンのセット。
    母にはスカイブルーのストール。

    すると母は「あら、お兄ちゃんの分はないの?お母さんのあげるわ。」と言って兄にあげようとした。
    私は「お母さんに買ったのに」と少しショックだった。
    しかし、兄が「女物だし、出掛けないからいらない」と断ったら「そう…」としょげていたので母が使うのかなと思っていた。

    そしたら、一週間くらいして母がそのストールを裁断してミシンを使ってクッションにしてしまった。
    「○○からの初任給のプレゼントよ~。」と兄にあげていて何とも言えない気持ちになった。
    兄はパソコンの画面やテレビを見て一人でニヤニヤする以外に笑うことがなく兄が喜んでいたのかは分からない。

    母はストールやスカーフがいくつあっても嬉しいというくらい好きで集めていたから私は母のためにストールを買ったのにと押し付けがましいことも考えてしまった。

    兄は小学生から引きこもっているので私は兄から物をもらったことは一度もない。
    私も小中高の修学旅行のお土産くらいしか兄に個別のプレゼントをあげていないし、それも母や祖母からもらったお小遣いで買ったから、それで拗ねるのは違うのかもしれない。
    安物でいいから兄にもプレゼントを買うべきだったのだろうか。
    別に専門学校時代や今も給料を家に入れろとは言われていないし搾取子とかではないと思う。

    1 :プリンはのみものです。 2018/09/05(水) 00:47:43 ID:Oz/Um2m5d.net
    兄←部活も受験も凄く頑張ってたが何も成し遂げられず大学辞めて25歳フリーター
    俺←大手企業に内定の22歳大学4年生

    努力って意味あるんか、、才能があって初めて努力が生きると確信してる

    293: プリンはのみものです。 2017/02/14(火) 09:49:25.66 ID:TxHFlIx1.net
    兄が犯罪者だった 
    当時俺は地方都市で働いてたが夢破れ帰京 
    職無しになった俺は安定するまでは実家に身をおかせて貰おうとしてた

    母親に会うのも数年ぶり 
    実家に戻り母親と近況などを話し合っていた 
    すると実家の電話がなり母親が出るもなんだか様子がおかしい 
    絶えず【申し訳ございません】などと先方に謝っている様子 
    10分くらいかな 
    もうとにかくかぼそい声で話してた

    このページのトップヘ