偶然

    442:プリンはのみものです。投稿日:2014/01/16(木) 19:21:45.09
    義実家に呼び出されて、義実家最寄りのバス停でバスから降りて
    とぼとぼ歩いていたら、義兄息子が自動車にひかれるのを目撃してしまった。

    その通りはまっすぐで見通しが良かったが、義兄息子がバスの後ろから飛び出して来たので
    減速してない大型自動車に跳ね飛ばされた。ぽーんと自転車ごと飛んで
    義兄息子の身体が地面にたたきつけられた。ちょうどバスから降りた乗客が沢山いたので
    その人達も目撃して、救急車よんだり警察に通報したりしてくれた。
    私は義兄と義兄嫁の携帯等知らないので、まず義実家へ(義兄家族は義実家同居)
    電話してトメに知らせた。近くなのでトメが飛んで来て、やって来た救急車に同乗していった。
    同じくやって来た警察が目撃した人たちに話を聞いていた。自動車の運転手が
    「誰かあの子が自転車でななめ横断して来たことを証言してくれませんが。」と
    頼んだら数人がその人に携帯番号を教えていた。

    結局義兄息子は重篤な状態でしばらくICUに入っていた。相手側の自動車がもっと
    スピードを出していたら、内臓破裂でもおかしくなくて、肝臓が割れて臓器を押して
    後ろの腎臓副腎をつぶして、出血して腹腔の中に血が大量に出ていたそうだ。
    地面に叩きつけられたが幸いにヘルメットをかぶっていたので、頭は異常なかったが
    手足は複数骨折していたそうだ。そのために合計三か月ほど入院していた。

    治療が終わって、示談の過失割合で相手保険会社と義兄嫁がもめた。
    義兄嫁は歩行者だから過失なし。幼稚園の子なんだから罪はないと
    保険会社に言い張って失笑をかい、私のところに「義兄息子は自転車になんか
    乗ってなかった道を歩いていた。それを自動車が跳ね飛ばした。」と
    証言しろと怒鳴り込んできた。
    相手側保険会社が証言者を数人出して、裁判をすると弁護士を立てた。
    結局義兄が謝罪して、それなりの過失割合で示談になったそうだ。

    それから自分に味方しなかった私を恨みだし、最後は義兄息子が私を見つけたから
    道路に飛びだしたんだから、義兄息子が得られなかった慰謝料を私に補てんしろと
    言い出して我が家にしつこく電話してきた。旦那から義兄に抗議したが、義兄に叱られても
    義兄嫁は自分が正しいと言い張り、実家に帰ったそうだ。

    353:プリンはのみものです。2006/11/22(水) 11:02:49
    流れ読まずに投下。

    普段から嫌味、暴_言をアポなしで来てはくり返すトメ。

    何度言っても「適当に相手してあしらって」「気にするな」の夫。
    いいかげん頭にきて、じゃあICレコーダーでも買って、
    実際に聞かせてやろうと思っていた矢先。

    さきほど、トメがいつものようにアポなしで来た。

    「まぁー、まだ洗濯物干してないの、ズボラねぇ、
    息子チャンは何も言わないの? 優しい子なんだから。やっぱり一緒に暮らさないとダメねぇ…」

    私が無表情で黙っていると、さらに調子に乗ったのか、

    「あなた、いつも言ってるけど孫はどうしたの? まだなの?
    息子チャンとちゃんとやることやってるの?
    この前もゴ*が部屋の引き出しにあったけど…」

    「おふくろ!!」

    トメ、慌てて後ろを振り返ると、今日は休みの夫の姿(パジャマ)。
    実はトメの最初のセリフの途中から、夫が寝ぼけ眼で起きてきてたんです。
    すぐにトメをきつーく叱ってくれ、出入り禁止を言い渡し、
    「これまで適当に流していてすまなかった」と言ったので、
    私のみ義実家との絶縁(トメひとり暮らし)を条件に許しました。

    ICレコーダーは本当に必要なんだなと実感。買わずにすんだけど。

    12::2014/08/11(月) 19:13:47.33 ID:

    妻が出会いカフェという所に出入りしているんだけど
    浮気でOK?

    437 :プリンはのみものです。 2016/06/11(土) 16:57:42 ID:O4m/6L0l.net
    腰痛で行った病院の帰りに牛丼屋に寄った
    カウンタで待っていると突然背中にまるで丸太で殴られたかのような重い激しい衝撃を受けた
    「ヴゴガッ!」と今まで出た事のない悲鳴を上げ背中を丸めて痛みに耐えていると、足元に転がりこちらを見上げているオッサンと目が合った
    どうやら入口の段差に躓いて全体重をヒジにでも載せて俺の背中に倒れ込んだらしい
    「す、すみません」と謝るオッサンに「大丈夫ですか?」としか言えなかった
    すぐに牛丼が運ばれてきたが背中と腰の痛みですっかり食欲は失せていたがペコペコ恐縮するオッサンを前に一口も食べずに店を出るのも当てつけがましいようで、半分ほど無理に食べてから帰った

    153:プリンはのみものです。2011/12/25(日) 03:58:03.25 O
    三ヶ月前にあった事だけど、もう今年終わるし厄落としに投下。


    ■私25歳(歯科衛生士)
    ■夫29歳(会社員)
    ■プリ27歳(フリーター)
    ■私達は結婚二年目、私は妊娠中。

    仕事の帰りに、普段あまり行かない大型ショッピングセンターに寄った。
    食料品を買い、夫に何か買ってこうかなと2階の専門店街に行こうとエスカレーターに乗ろうとした。
    近くに色んな食べ物屋さんがあるエリアがあるんだけど、そこのイタリアレストランから見慣れたのが出てきた。
    それはまさに夫で、ニコニコしながら若い女の子と手繋いで出て来たとこだった。
    え?え?何してんの…?
    本当に目が点になった。
    夫は気付かず、そのままプリとオシャレな雑貨屋に入ってった。
    傍から見たらまさにカップルって感じで、常にくっついて歩ってた。
    プリは茶髪の今時の森ガールっぽいほっこり系で、可愛いって感じの子。
    私とはまさに正反対のタイプで、まだあどけなさが残る感じ。

    そんな子と手繋いで歩いてて、まさに血の気が引いたって感じだった。
    今日仕事と言って普通に出て行ったのに、嘘ついて浮気かよ!!と頭真っ白になった。
    呆然としたけど、次第に頭にきてぷっつん。
    走り寄ってぶん殴ってやろうかと思ったけど、ここで暴れたら警備員に取り押さえられるのは私だ!と何故か冷静に判断。
    何故あの時、あんなに瞬時に頭の中で色々考えられたのかは謎だけど、とりあえず冷静に行く事にした。


    続きます。

    277 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 09:58:11 ID:N0k8Xhy+
    両親から、「妹が結婚することになった。相手の家族との顔合わせを
    予定しているので、都合が良ければ同席するように。」という連絡を受けたので、
    久々に帰省することにした。

    ちょうど俺の方もプロポーズ済みで、先方の両親への挨拶を控えていた
    時期だったので、自分の両親には「俺の方にもそういう話があるから
    帰ってから詳しく説明させてくれ。」ということだけ告げて、当日は
    直に会場(地元のホテル)へ向かった。

    ホテルのスタッフに会場(単なるレストランの個室だけど)まで案内して
    もらったんだが、扉を少し開けて中を覗いたところ、「俺の彼女」がいた。

    取り敢えず扉を閉めて彼女に電話を掛けてみたところ、
    ・確かに同じホテルの同じレストランの個室にいる。
    ・目的は、「彼女の兄」の結婚相手とその家族との顔合わせ。
    ・相手の家族(彼女の兄の結婚相手の兄)が、まだ到着していない。
    ということが確認できたのだが、どうにも扉を開ける勇気が無く、しばらく
    外でモジモジした挙句に思い切って中に入ってみたら、やはり彼女と
    その家族の前に座っていたのは、見慣れたウチの家族。

    自己紹介の際、滝のように汗をかいたことはよく覚えているが、俺がどういう
    台詞を吐いたのか、各々どう反応したのかは、誰もよく覚えていないそうだ。

    久々にウチの実家で妹夫婦と会うので、記念に?書き込み。

    269 :プリンはのみものです。 2018/11/07(水) 03:32:14 ID:xvEIhkm4.net
    愚痴とか相談とかですらないんだけど、書き込みさせてください
    前の職場で12年くらい一緒に働いてた、同じ部署・役職なせいで一緒に行動する事も多くて
    周囲からは仲良し二人組みたいに思われてたけど実際は大嫌いだった先輩がいた
    先輩はいろいろあって上司から自主退職選択をせざるを得ない所まで追い詰められて辞めたんだけど
    その際、必ず催されてた送別会もやらなかったし、餞別も渡さなかったし
    それ以前に私から『やめるんですか』等声もかけなかったし最後の日も挨拶もしないでシカトだった
    先輩は送別会とか餞別を殊更大事に思って催していた人なので
    (自分がイビって辞めさせといてふざけんなよって感じな送別会も多々あったけど)
    先輩の時にやるなら、音頭をとるのは確実に私のはず、でも先輩の中では仲が良かった私が
    総スルーっていうのは辞め時の環境も相まって辛かっただろうなと思うと気分がよかった
    私もしばらくして退職したんだけど、一度先輩と会わなきゃならない出来事があって久々に会ったんだけど
    あいかわらす馴れ馴れしく話しかけてきて、なにこいつ、裏切られたとか思ってないのか?と拍子抜けしつつ
    適当かつ和やかに会話して、最後にLINE交換しようと申し出られ、快く交換した後速攻でブロックした
    それからは数年、先輩の存在を忘れるくらいに会う事もなかったんだけど
    ちょっと前に仕事帰りに寄ったスーパーで先輩とばったり会った
    先輩とは同じ市内に住んでいるんだけど、家はかなり別方向で、そのスーパーは
    先輩の生活圏内とはかなり離れてるし、行く必要がない場所にあるはずなので不意打ちでびっくりした
    向こうは、○○ちゃんここに来てるんだーってテンション高めだったけど
    正直会話もしたくなくて、あっハイじゃあ…って頭下げてさっさとその場を離れた
    その日以降、そのスーパーで頻繁に先輩と出くわす事になって、いちいち向こうから声かけてくる
    なんなんだよ、空気読めよと思いつつ、挨拶して知らんふりすれば追ってくるような事もないし
    うざいからスーパー変えるのもなんだかしゃくだし、地味に不愉快だ
    「おつかれー!」じゃないよ馴れ馴れしくすんなクソババア

    64 :プリンはのみものです。 2016/01/07(木) 16:02:59 ID:eVv
    私は一卵性.の双子
    フェイクだけど私は地元東京から大阪に、妹は熊本に進学しそのまま就職した
    数年経って、妹に結婚前提で付き合っている人を紹介したいと言われた
    丁度私もプロポーズされたばかりだったので、実家の東京で互いの恋人を連れて四人で会うことになった
    待ち合わせ場所に行ってみてびっくり!相手の男性.は私の恋人だった
    いや私の恋人は隣にいるし?鏡?と混乱していたら、多分妹も私と同じ顔で同じように混乱していた
    私の恋人と妹の恋人も一卵性.の双子だった
    あれほどの衝撃はもう無いと思う

    898: プリンはのみものです。 2010/02/15(月) 19:21:54 ID:iK+Rert5

    先日、職場でスタッフの間で「対処不能、健闘を祈る」と言われている客に絡まれた 

    「運悪いな」と思いつつ、何言っても無理なのでとにかく「はいはい」言ってたら、
    偶然いたらしく甥っ子が走って来た 

    「大人なのに人をいじめたらだめでしょ!私ちゃんをいじめるな!!」 
    とよく響く声で言うと、客はまさか子供相手に怒鳴れず怯んだ 

    そこへ父がのんびりと来ると
    「私ちゃんお仕事中だからこっちおいで」
    と甥っ子を連れて行こうとする(どうやら父が連れて来たらしい)
    「でも!私ちゃんがこの人にいじめられてる!」
    と甥っ子が客を指差し、父が「え?」と見た瞬間、客が「○○先生!!」と悲鳴を上げた

    父は自分では何も言わないが、教育委員会でかなり地位の高い人
    その客、どうやら教師だったらしい

    「どなた?」と言う父に「あ・・あの!!」と言葉がないようだった
    「怒って!!私ちゃんいじめた!!」
    と睨む甥っ子に
    「ち、違うよ〜」
    と客は笑いかけたが、甥っ子は「いじめた。見てたもん!」と仁王立ち
    客はあたふた逃げ出した
    父は「何があった」と不思議そうにしていた

    それからはその客を見ていない

    10: プリンはのみものです。 2018/03/22(木) 19:11:52.03 ID:Awfefs3C0.net
    元カノに電車のホームでバッタリ会った。
    同じ電車に乗るから、そのまま電車の中でも世間話をした。

    付き合ってたときは彼女は高校中退してフリーターやってたから、スーツなんて見たことなかったけど、
    今日会ったときはスーツ来てたから、
    「就活?」って聞いたら仕事の帰りだと見栄を張った答え。
    まぁそういうところも可愛いなって思いながら、今どこに住んでるのか聞いたら電車の中から見えるでっかいマンション指指して「あそこだよ」ってドヤ顔でまた嘘をついた。

    悪戯心が芽生えて給料いくらか聞いてみた。
    最初は答えなかったから、カバン掴んで教えてくれないと離さないってふざけたら、すげー嫌な顔して
    「年収で言ったら700万円くらいかな」ってまた大嘘。
    ちょうど停車した駅で降りて行ったけど、降りないと住んでる場所嘘ついてるのバレるから降りただけで、おそらくまだ実家に住んでると思う。

    若いときはもっと細くて可愛かったし、未練もあったけど、もうこんな見栄を張る女はやめようと思った。