偏食

    88:プリンはのみものです。2014/12/22(月) 07:38:50.15 0
    1/2
    早くに目が覚めて怒りも覚めないから愚痴らせてw
    スマホからだから改行変かも…

    昨日、夫+義兄とドンパチした。と言うか私が我慢できずキレた。
    夫に用があって義兄(40代独身)が夕食時に我が家に来たんだけど、私的には許せないことされた。
    義兄が来るのも私が夕食を用意するのも前日に夫から突然言い渡されたけど、それは一向に構わない。
    我が家は子梨共働き夫婦で家事も折半、夫は料理苦手だから台所仕事は私だけど代わりに洗濯してもらってるし。
    よく友達呼んで宅飲みするから義兄が来るのも気にならなかった。

    ただこの義兄、夫からの又聞きだけどアレルギーは皆無なんだけど偏食がすごいらしい。
    まず肉と魚を一切受け付けない、野菜も基本ジャガイモしかだめ、スープや味噌汁などの汁物だめ、
    果物もバナナしかだめ、煮物や酢の物みたいな和食もだめときたら、一体何作ればいいの!?
    と前日の深夜まで散々夫と対義兄メニューで議論になった。
    それで夫の意見をまとめて作ったのがエビチリ、カレーコロッケ、野菜のかきあげ(野菜も揚げれば食べるらしい)、
    だし巻き玉子、ゴマ豆腐の冷奴(普通の豆腐はだめだったので)、ポテトサラダ。
    夫にもこれなら大丈夫!と太鼓判もらえてホッとしながら義兄待ってた。

    968:プリンはのみものです。2015/10/29(木)15:59:28ID:35v
    うちの嫁の話。
    幼稚園年中の娘はピーマン、焼き魚、納豆が嫌いなんだが
    嫁が工夫を凝らして娘に食べさせてる。

    定番かもしれないがピーマン入りのハンバーグや、
    焼き魚をほぐして炊き込みご飯にしたりとか。

    娘はあからさまなピーマンや焼き魚はまだ嫌がるが、
    嫁が工夫したものは美味しそうに食べる。
    実際に年少のときに食べられなかった人参を
    グラッセや人参ご飯のおかげで克服した。
    嫁自身も幼少期は偏食でいろいろ食べられなかったが、
    嫁母の努力でほとんど克服。今は銀杏以外はなんでも食べる。

    それはそれでよいが、
    俺にも嫌いなものはあるのに俺に対して気遣った料理は出さない。
    俺はナスやきゅうりが嫌いだが、
    俺でも食べられるように調理してくれないというか・・・。

    それを嫁に言ったら、
    「そうだね。父親があれこれ好き嫌いしてたら娘の為にならないもんね。
    なにかレシピを考えてみるよ」
    と言ってくれた。
    そこでありがとうと言えばよかったんだが、残業して疲れてイライラしていたから、
    「結局娘の為か。俺のためではなくてあくまで娘の為か。俺ってただのATM?」
    と言ってしまった。

    495 :プリンはのみものです。 2014/02/16(日) 04:32:22 ID:Pz3clf7s0
    昨日の昼ごろ旦那と才柔めた。問題はもう解決したはずなのに
    気持ちが浮上できなくてなかなか眠れない。
    才柔めた理由は食事のこと。旦那は数日前から軽く風邪気味で、
    それでも早朝から外に出て雪かきをして帰ってきた。

    私は起きたばかりで頭が回ってなかったものの、何も手伝え
    なくて悪かったと思って「お疲れさま~。寒かったでしょう。
    あつあつのお味噌汁作るからね~」と優しく言ったところ、

    「だからっ!! 病人食はやめて!!!!」

    …と急にキレられた。「えっ? 病人食って? 確かに昨日、
    風邪ならおかゆか雑炊にしようか?って聞いたけど、どっち
    も嫌だって言うから、じゃあ次にお腹すいたらおにぎり作る
    って言ったよね? あなたもいいね、って喜んでたよね?」

    そこで旦那は「あ~~、すっかり忘れてたわw ごめんw」
    とチャラい感じで言ってきた。私が「ノーマル」な状態なら
    そこであっさり終わったと思う。でも今はノーマルじゃない。
    4月に手術を控えてる神経根症の激痛に耐えつつも、つらい
    のを顔に出さないように明るく振る舞いながら生活してる。
    そもそも一度たりとも旦那の苦手なものを食卓に並べたこと
    はない。むしろ私の方が全面的に合わせて、大好きな料理も
    かなりの数を封印している。