借金

    62:プリンはのみものです。2009/04/08(水) 01:11:38
    やってしまった…やってしまった…激しく自己嫌悪だ
    まさか自分がこんな事するなんて…

    義妹の旦那実家にやった事はここでおk?

    402 :プリンはのみものです。2017/12/16(土) 10:41:390.net
    義両親はとてもいい人でラッキーなんだけど義兄夫婦が問題ありなので1勝1敗って感じ
    旦那が独身時代に貸したお金の返済もまだなので義兄夫婦とは最低限度の付き合いしかしていない
    しかし今回のことが決定打で縁切りまで行きそう

    義母が事故で足を折ったので義実家に手伝いに行くことになった
    義兄嫁が臨月で帝王切開のため義母が手伝に行く約束だったらしいが物理的に無理ってなって連絡したところ
    優しい義父が義兄嫁に「自分が行く」と言ったのに断られたらしい…手がほしいなら選り好みしてる場合じゃないだろう
    義兄嫁「私さん来て」←←なんで???
    私は義母の手伝いがあるからあっさり断った
    無かったとしても義兄嫁には何の恩もないから行かないと思う
    旦那から義兄に「嫁に手を貸してほしければ貸した金を返せ」と連絡入れたところ義兄夫婦の夫婦喧嘩になった
    義兄嫁から「臨月の家にお金を返せとか鬼かよ」と言われた

    264: プリンはのみものです。 2013/06/29(土) 14:41:43.90 0
    ちょっと相談していい?

    お金の事だから何なんだけど・・・
    実は私は以前義兄嫁にお金を貸している
    義兄嫁が某証券会社勤務で、その勤務先が合併の時に
    「金銭処理上」お金が必要になって、どうしても貸して欲しいと土下座されて
    義父母+義兄+うちの旦那が証人になって、私が手持ちの300マン貸した
    借用書もつくった

    ところが、4月以降返済が滞ってる
    連絡つけようとしても電話が通じない(携帯)
    実家に連絡したら、義兄は出るけど義兄嫁は出ない(毎回居留守)
    義両親に連絡とってみたら(一応連帯保証人となっているので)
    「名前を貸しただけ」と言われて、何故か「姉妹なのにお金の取立てなんて下品」と
    私が悪者にされる始末

    こういう場合、私が動かずに旦那に頼んだほうがいいのかな
    でも借金は私が義兄嫁に貸してるんだから、私が動かなきゃおかしいよね?
    どうしたもんかなぁ・・・・

    41:プリンはのみものです。2013/04/20(土) 06:57:18.87 0
    少し年の離れた弟が実は腹違いでアンタは私の子じゃないと宣言された挙句、
    短大出たら「家族」だけで暮らすから家も出ていけと母親だと思ってた継母に言われた
    成人式の夜と、その数年後に居眠りで事故やったあと数日前に任意保険が
    切れたと知り、幸い物損のみで済んだとはいえ20代前半独身超薄給で
    600万少々の借金持ちになった瞬間が修羅場かな。

    102:プリンはのみものです。投稿日:2011/02/23(水) 11:07:28.10ID:Fj+2ZhUU
    ついさっき仕入れたネタ投下

    俺の妹はバツイチで、今は親と同居して働きながら3人の子供を育てている。
    離婚の原因は夫の浮気と暴力。

    で、さっきスーパーに行ったら、この元義弟がいやがった。
    むこうは女連れだったが、これがあの時の浮気相手なのかどうかは知らんし、どうでもいいが、なんにせよ、いちいちあいさつする関係でもないので、無言のまますれ違ったんだが、
    しばらく買い物をしていたら元義弟が1人で来て
    「金、貸してもらえないすか」とかほざきやかったw
    おまえさ、どの面下げて俺にそんなこと言えるわけ?
    と沸騰しそうになったけど、そこはこらえて、無表情に
    「ないよ」と言ってやったら
    「千円でもいいんで」と食い下がる。

    だからよ、おまえにくれてやる金があるなら、おまえの子供たちに菓子でも買ってやるわ、アホ。
    あいびきミンチが安かったらドカッと買って
    「ハンバーグ作ってもらえ」でもいいかもしれん。
    (貸してくれとはいうものの返すつもりなんかないだろう)

    そのへんがわからないのか、そもそも神経というものを持っていないのか、まだ食い下がるから、
    「たとえ所持金が100万あっても君に貸す金はないよ」
    と言ってやったら、舌打ちして去っていった。
    せっかくなんでチビたちが遊びにきたときのためにお菓子をいくつか買って帰ってきた。

    322 :プリンはのみものです。2014/01/05(日) 00:43:160
    私の旦那の舅とトメは二人で自営業してたんだが、舅がタヒんだ。
    自営業どうするの?借金とかないの?って旦那は聞いてたけど、トメは大丈夫大丈夫とはぐらかしてた。
    一応それなりに貯金とかあるみたいだったから、相続放棄はしないことにした。

    トメは事業を再開する様子もなかったけど(そもそも舅がタヒんだら続けようがない)、衝撃の知らせが入った。
    1年くらいたったら旦那の給料が差し押さえられてた。
    舅はたくさん事業資金借りてて、しかも舅がタヒんで以降全く返済してなくて、差し押さえられちゃったらしい。
    貯金は全く手つけてなかったけど、貯金じゃどうしようもないくらい借りてた。
    事業とは何の関係もなく自分の仕事してた旦那だったから、ひどく落ち込んで、精神科に通うようになった(仕事先の社長さんが理解のある人で本当に良かった)。
    私と離婚しないか…と憔悴し切った顔で言う旦那見たら涙が出てきたよ。

    45:プリンはのみものです。2014/03/13(木) 02:31:09.13 ID:Tfk69OsI0.net
    警察官繋がりで書かさせてもらいます
    もっとも本筋には関係ないんですが。
    登場人物の紹介を。
    私、21歳高卒警察官
    復讐相手A、同級生

    大した話ではないので
    ザックリと書きます。
    高校時代3年間同じクラスだった
    同級生Aを中心に
    三年生になった途端虐められ始めた。
    大した理由もなかったんだと思います。

    結局私は

    便所飯などの経験を経て
    三年生の12月に通信制の高校へ転校しました。
    その後20歳までは
    勉強しながら遊ぼうと決めていたので
    フリーターをしていました。
    Aは高校を卒業後
    地元の中堅企業に就職しました。


    ある日バイトが終わり
    深夜近所のコンビニに立ち寄ると、A
    が偶然いました。

    Aはこちらに気付き話かけてきたので
    表面ではニコニコしてましたが
    内心はらわたが煮えくりかえってました。
    えらく饒舌なので
    どうしたのかと思ってはいたのですが
    結局のところ
    10万円貸してくれないかとのこと。

    437 :プリンはのみものです。 2018/09/18(火) 00:02:03 ID:L+zduiB/.net
    会社の先輩が家賃を滞納しすぎて追い出されそうになっているらしい。
    4ヶ月分の家賃を貸して欲しいと言われたが普通に断った。
    すると「だよな・・・まぁ会社辞めるしか無いな。お前が最後の頼みの綱だったし。オッケー、残念だけど会社辞めるわ。」
    という爽やかによく分からん言葉を当てつけのように言われた。
    揺さぶりにかけたつもりなのか知らんが、俺のせいで会社を辞めるみたいな言い方が気持ち悪い。
    次の日にまた「どうしても厳しい?」と聞かれ断ったが。

    186 :プリンはのみものです。 2010/02/27(土) 03:06:08 O
    弟さん変なのに捕まっちゃったね…。

    では投下。

    旦那じゃなく元彼だが。
    ちなみに携帯で失礼。

    病気の百貨店状態な上、「体が弱い俺」に酔っていた元彼。
    当時の私は若さ故「私が支えなきゃ!」なんて思ってた。
    決してカッコいい訳でもなく、若禿でバカ殿みたいな男のどこが
    良かったんだか…orz

    彼35、私27の時そろそろ結婚でも、という話しになり、私実家に
    挨拶に来た彼。
    収入、今後の生活設計、仕事内容、健康面、等々細かく聞く両親。
    彼が帰った後両親打ち揃って結婚に反対してきた。
    「彼は人を見下すような目をしている。その上妙に卑屈な態度。
    ああいう人間は信用できない」と。
    反対された事で頭にきた私は俄然結婚に突き進んだ。

    172 :プリンはのみものです。 2015/01/16(金) 22:46:27 0.net
    義弟嫁から借金の打診されたわ
    家買いたいけど貯金ゼロだから、頭金(準備金?)を貸して欲しいって言われた
    そもそも、そんなお願いをメール一本ですることも非常識だけど
    最後に「もう遺産分割済んだかと思いますが、まだなら終わってからで構いません」と書かれていて余計にイラッとした
    非常識すぎるしマジで頭きたので、即効削除してブロックかけた
    後から義弟に転送すればよかったかと思ったけど、頭に血が上りすぎててそこまで考えられなかったわ