事故

    368 :プリンはのみものです。 2012/04/05(木) 15:41:59 O
    数年前、里帰り出産のため実家に帰っていた姉を妊婦検診に連れて行った帰り道、
    交差点で信号待ちのため停車していたら後ろの車が突っ込んできた。
    即座に警察呼んで事情聴取の最中、姉が精神的ショックと激しい胎動で
    立っていられなくなり、警察も私も7ヶ月の妊婦の体を気遣って大慌て。
    幸い車は後ろが凹んだのと、微妙に上下のつなぎ目がずれたくらいで
    自走できたので、警察の人の許可を貰って先にその場を去って
    ついさっき検診を受けたばかりの産婦人科へ姉を運び込んだ。
    姉も赤ちゃんも無事だが、大事をとってその日1日だけ入院。
    病院から帰って保険会社に連絡し、こちらは停車していたので
    過失はなく10:0になるだろう、とのことで相手の保険会社からの連絡待ちになった。

    ところが連絡がいつになっても来ない。
    半月待っても来ないので、これはおかしいということで
    私が事情聴取のときに控えていた事故相手の連絡先に保険会社が連絡してくれた。
    そうしたら「こちらの車は傷ついてないし怪我人も誰もいないと聞いている。
    保険会社に連絡するつもりはないのでそちらの車はそちらの保険でやって欲しい」

    この言い分に初孫楽しみな父母ブチ切れ。
    正直ウザイ、と思うくらい姉ラブな義兄もブチ切れ。
    初めての自分の車を傷付けられた私もブチ切れ。
    こちらの保険会社の人が「相手の保険会社の名前は聞きましたから
    ちょっと話してみます」と言ってくれた。
    翌日、相手保険会社の人がわざわざこちらの家に頭下げに来た。
    担当者の人は何も悪くないってのは分かっててもどうしても空気は
    悪くなるし全員ピリピリするし、その数日後には相手が
    「保険使うのヤッパヤダ」ってまたゴネ出すし、過失割合の説明にとうとう
    警察にまた出てきてもらう羽目になるし、あの事故は本当に修羅場だった。

    それにしてもうちの車はしっかり凹んだのに、相手の車は本当に傷一つなかった。
    ベンツってすげえ、と改めて思った。

    329 :プリンはのみものです。
    油を扱う工場に勤めているのだが、一人声のでかいおっさんがいる。
    張り上げれば大型のフライヤー10台が並ぶ工場の端から端まで届くし、
    普段の会話も壁を挟んでも余裕で聞こえる。
    元気な人で連日の残業で皆がへたれてても一人威勢よく誰彼構わず雑談を持ちかける。
    ただ特に話が面白い訳でもなく、内容はだいたい会社への不満か家庭の愚痴なので冷ややかな目を向けられることもしばしば。
    またあやふやな情報や噂に過剰反応して騒ぐ癖もあり、信用はあまりない。

    ある朝そんなおっさんがやべえと叫びながら走りまわっていた。
    その時場内にはおっさんと俺入れて4人が各々の仕事の準備をしており、
    喚き慌てるおっさんを見た他3人は皆また始まったと相手にしなかった。

    しかし準備を終えて一休みしようと休憩所に向かいかけた俺が見たのは、おっさんの担当のフライヤーの半分くらいを覆う炎と、それに必タヒで小麦粉をかけるおっさんだった
    (消火器は管理職の判断がないと使えないので小麦粉をかける判断は正しい)
    思わず火事かよ!!! と絶叫して俺も小麦粉を取りに走った。
    他二人も俺の声に反応して袋片手に走ってきた。
    4人で必タヒに粉をかけて何とか鎮火した。

    しばらくして出勤してきた工場長は、叫んでるのに誰も助けてくれなかったと嘆くおっさんを普段から落ち着きがないからだと叱りつけ、
    俺たち3人はお咎めなし。
    後日3人でおっさんに飯を奢った。
    炎を見た瞬間は修羅場だったが、おっさんは出世した今も裏ではリアル狼少年と呼ばれているw

    720 :プリンはのみものです。2010/01/07(木) 18:00:230
    全く記憶にない、悪意も悪気もないDQN返し。
    結婚して以来、非常に陰険に、見えない様にチマチマといびられてた。
    一回一回は大した事ないんだけど、積み重なると本当に辛い。
    でもウトも夫も分かってくれなくって、とにかくイライラしてた。
    そんな所に近所の雪道で県外ナンバーの車の起こしたスリップ事故に巻き込まれ、意識不明に。
    幸い命は助かったんだけど、目を覚ましたら夫から謝罪された。
    救急車で運ばれ、その時医者とか看護師さんが
    「大丈夫ですかー!」とか声をかけてたらしいんだけど、私はブツブツと返事をしていたらしい。
    そして「今日何日ですかー」「○日…」「好きな食べ物は何ですかー」「海老フライ…」
    という感じで返事をし、「嫌いな食べ物は何ですかー」と言われた時「姑」とw
    食べ物じゃないだろと思うんだけどもw
    うう~とうなりながら「イヤな人~…」「ヤダよ~…」「嫌い~…」「怖い~…」と呟き続け、
    医師も看護師も何も言えなくなったそうな。
    付添には第一発見者&通報者であるご近所さんが居てくれたんだけど、
    その人が泣きながら駆けつけてきた夫とウトメに抗議し、
    さらにその後近所さんの姑にも話が行き、近所で
    「生タヒの境をさまよってる時にまで姑を怖がる程の苛烈なイビリを受けたかわいそうな嫁子さん」
    という位置づけが確立した。
    駆けつけてきた家の両親も話を聞いて号泣し、離婚話を本人不在で勝手にすすめ、
    ウトと夫とコトメが頭を下げ、泣くトメに対して絶縁を言い渡したそうだ。
    夫もそれに追随し、退院後は誰かの助けが無いと生活できなかったため実家に戻った。
    実家に出禁を申し渡されていたトメは、電話で謝罪してきたが、
    私はイマイチ頭働かなくて「はあ…」とか言ってた感じ。
    あれから2年たつけど、一回もトメに会ってないし声も聞いてない。
    妊娠は出来るけど、出産は帝王切開らしく、負担がかかるので子無しだけど
    夫と一緒に居るのが幸せだと思う。
    事故前に「夫はこんなに優しくて大好き、トメが居なかったら完璧なのに…」
    と思ってた事が実現したw
    体にはガタは来たけど、すっごい仕返しができたし幸せに暮らしてるのでいい。

    752:プリンはのみものです。2013/08/06(火) 22:20:15.00 0

    前の車が自転車の子供撥ねて吹っ飛ばした瞬間を目撃したのが修羅場だな。
    俺の車のボンネットに子供の靴が落ちてきたときは奇声を上げた。
    後日分かったけど子供は即タヒ。
    事故当時は近くに親がいて必タヒに子供の名前呼んでいたけど、
    顔中から血を流して、その血溜まりみたらタヒんでるって傍から見て分かった。
    運転手はハンドルにしがみついたまま呆然としていて、助手席の人が救急車とか警察呼んでた。
    ちなみに子供の飛び出しな。坂を一気に駆け下りて大通りに侵入して跳ねられた状況。

    あのときの親御さんの悲痛な叫びと運転手の呆然とした顔は忘れられない。
    あと歩道で下校中の中学生?の女の子が目撃して、吐いて失神して失禁したこともなぜか印象強く残ってる。

    908:12009/12/21(月) 03:56:35ID:Zpnicx6P0

    五年前のプチ修羅場。
    というより自分もかなり基地外です。

    私子…私(当時17歳)
    好男…当時好きだった友達(当時21歳)
    友子…仲の良かった女友達(当時22歳)
    友友…友子の友達、友子を通じて私も仲良くなった。


    私子と好男と友子はバイト先が同じで、凄く仲良しだった。
    バイトが終われば、やれボーリングだやれカラオケだやれ宅飲みだと毎日のように遊んでいた。
    バイトがない日も同様に。
    そんな中、私は好男の優しい所や思いやりのある所に惹かれて好きになってしまった…。
    告白したいと思う反面今の仲を壊したくないとも思い、悩んだ挙句友子に相談した。
    それが10月中旬位の話。
    友子は応援してくれた。

    好男に告白する私子、
    「付き合って下さい」
    「ごめん…友達としてしか見られない」と言われ、振られた私子。
    振られたものの3人の中は変わらず、毎日のように遊んでいた。
    でも私子はやっぱり好男が好きで諦められなかった。
    そんな中、2月にバイトを辞めることになった私子。
    思い切って2回目の告白に挑んだ。
    結果は1回目と同じ理由で玉砕。
    慰めてくれる友子。
    でバイトを辞めたこともあり、あまり好男とは遊ばなくなった。
    だけど距離を置いてもやっぱり好男のことが忘れられない私子は良く友子に相談していた。
    私子は友子のことを信頼していたし大親友だと思っていた。

    前編はコチラ
    中編はコチラ



    404:127 ◆MP2L4/HXUs2010/12/22(水) 13:02:53
    流れ読まずに投下

    いきなりだけど、弁護士さんが見つかった
    話がややこし過ぎるから何を専門にしてる弁護士さんを探せば良いのかも分からなかった
    そうしたら、今日の午前中に来客が有り、「こちらで弁護士を紹介させて頂きたい」って言われた
    もちろん報酬の支払いは私になるんだけど、紹介してもらっただけでもありがたいと思った
    同行して来た弁護士さんには話はもう伝わってて、私の希望を聞いてもらって、
    いくつかのアドバイスをもらったりした


    今回の件で旦那とのやりとりが録音とか日記とかの記録に残ってないので、
    ひとまずお互いの姿勢や考えが明確になるようなメールのやりとりをして、
    それを保存しておいて欲しいと言われた
    旦那を怒らせると何をするか分からないというのは弁護士さんも同意見だったので、
    私の意見は控えめで構わないので、とにかく旦那の意見を集めて欲しい、
    それに絡めて私や子供の事はどうするのかといった事を聞いて欲しいと言われた
    義実家のやばさが表面化してからろくに話し合いもせずに出てきてしまっているので、
    今のままだとちょっと弱いと言われた(過去の記録も何も無いので・・・)
    この先調停になっても調停員によっては「家族が逮捕とかで大変なのに、それを捨てるような真似は云々」
    とか言って義実家に同情されて宥められるだけにもなりかねないから、
    それで結局裁判になって時間もお金も浪費してしまう危険を少しでも避ける為に、
    やりとりをするのは私にとってとても嫌な事かも知れないけど、少しでも材料を集めた方が良いと言われた
    弁護士さんは義実家が協議離婚に応じるとは全く思えないので、まずは調停をメインに対策を考えましょうって言ってた
    その相談や慰謝料なんかの相談にのってもらうということで依頼する
    調停が不調に終わればそのまま裁判も依頼するつもり
    当たり前だけど、会ってしまったら何をされるか分からないので、私も子供も義実家には接触しない方が良いと言われた
    するつもりも無いけど

    前編はコチラ



    218:127 ◆MP2L4/HXUs2010/12/21(火) 17:06:22
    もちろん悪いのはウトだっていうのは分かってる
    でもそれでもちょっとでも考えてしまって自分が嫌になる
    いつかはきっかけを作ってくれた人って思えるようになるのかもだけど、今は無理
    もちろん、相手方が理不尽な事をされた被害者だっていうのはちゃんと分かってる

    落ち着く先が決まったらすぐに弁護士を探すつもり
    同時進行で進めて早まりたくないので、落ち着く先をまず決める
    子供の学校の事も考えないといけないし、やる事いっぱい
    まず調停の申し込みってレスが有ったけど、一人でやったら義実家に潰されそうだし、
    そのアドバイスも欲しいので最初から相談に行くつもり
    日記とか録音の証拠が何も無いんだけど弱いかな・・・

    127:プリンはのみものです。2010/12/21(火) 01:54:20
    決意表明

    ウトが運転中に事故を起こし、100%ウトが悪いのに逆ギレ、
    相手に車を修理させようとしたらしい
    当然相手はそれを拒否、そうしたらウトは相手の会社に乗り込んで
    相手を灰皿で何度も殴りつけてサツ人未遂で逮捕された


    あと少しで定年だったのに懲戒解雇、退職金はパア
    相手からは事故の賠償以外にも物凄い金額の慰謝料を要求されているそうだ
    それにトメがキレて相手に抗議しようとウトの弁護士のところに行き
    相手に謝罪したいと言ったが相手は拒否、
    トメはそれにキレて隠し持っていた包丁を振り回し、弁護士事務所の人に怪我をさせて逮捕

    前々から会社自慢(ウトは超有名企業にお勤めだった)とか家柄自慢がひどく、
    他人を物凄く見下しているウトメだったが、サツ人未遂で逮捕されるなんて・・・orz

    ウトメが檻の中だから私達家族にもしわ寄せが来るんじゃないかと思ってたけど、
    旦那がはっちゃけエネ発症してしまった
    「パパとママをボキが助けてあげないと!パパは相手にはめられたって言ってるし、
    相手に抗議して被害届けを取り下げさせよう!」
    ねーよwwwどう考えてもウトがわりーよwwww

    ウトの弁護士もトメ襲撃で辞任したし、トメ相手に訴訟起こされてもおかしくないし、
    とにかく誠心誠意謝って少しでも心象を良くするしか無いよって言っても効果無し
    最高の弁護士をパパとママにつけてあげるんだって張り切ってるけど、
    正直付き合いきれない、子供の将来も駄目になる

    荷物はまとめた、明日にでも子供連れて実家に帰る
    あんなんじゃもう無理

    691 :プリンはのみものです。 2012/08/26(日) 15:24:33 0
    信号が赤だったので青になるまで立って待っていた時だった。
    突然、後ろから小さな男の子に思い切り突き飛ばされて私は道路へ。
    タイミングよく車が来てしまい私は吹っ飛ばされた。
    友人やそばにいた人の悲鳴と息をのむ音は忘れられない。
    そこから後の事は聞いた話。
    突き飛ばした後、私のバッグを持って逃走しようとした男の子。
    友人は男の子を追いかけようとすると逃走方向にいた男性.が男の子を掴まえてくれた。
    物凄い勢いで泣き出す男の子に「○○!」と男の子の傍に寄ってくるお母さんらしき人。
    男性.は警察を呼んでくれて親子と友人と男性.で事情聴取開始。
    話しているうちに
    「人を道路にまで出していいとは言っていない!」とお母さんが男の子にバッグを盗むように指示していたことが発覚。
    バッグを盗もうとしたのは私がバッグの中にwalkmanとipodを二つ入れているところを見たから。
    それと、外人に道案内をしているのを見ていたらしく「英語が喋れる!音楽機器二つ持ってる!財布にはたんまり金があるに違いない!」と思ったらしかった。
    私は三日間昏睡状態だったけど、後遺症もなく元気に過ごしている。
    その後、昏睡状態から目覚めたところだけを覚えているボケてしまった祖母は
    私を何かの神様と勘違いしているらしく、枕元に果物やらお酒やら花を置いてく。
    起きると手を合わせてくるしちょっと困惑中。

    796 :プリンはのみものです。2017/12/10(日) 11:24:10ID:BsR
    この時期になると思いだす
    目の前で母が車にはねられた。
    家族で外食しようと、父&母&兄&私(小学生)で信号待ちしてたら
    急に母がポーンと前に飛んで、車にはねられた。
    私はぼーぜんとしてたけど、父と兄が振りかえって、後ろにいた男の人を捕まえて
    一緒に信号待ちしてた知らない人が救急車を呼んだ。
    その男の人に母は突き飛ばされたんだと、救急車が来たくらいにやっと理解した。
    新聞には「30代女性.、車にはねられる」って載って
    突き飛ばされたとかは全然書かれなかった。

    突き飛ばした男の人は赤の他人。その時初めて会った人。
    元ホームレスで何かの支援を受けていて
    支援団体の人が毎日「彼も社会の被害者なんです!」って
    訴えないでと押しかけてきた。
    なんで母を突き飛ばしたかっていうと
    ・クリスマス近いのに孤独で、家族連れがムカツイた
    ・母が元ホームレス男の元奥さんに似てた
    が理由。
    人違いとかじゃなく、似てるだけの別人とわかってたけど
    ムカツイたから押したと言われた。
    近所の人にも「恨みを買ってたんじゃない?」と変な噂を流され
    居づらくなって引っ越した。
    母は今は階段が昇りづらい程度だけど
    あの年のクリスマスは最悪だったし、今もあんまりクリスマス楽しめない…