両親

    128: プリンはのみものです。 2017/01/25(水)04:08:41 ID:hWC
    イライラして眠れないのではきだし。
    出産後の姉の里帰りについてモヤモヤしてます。産後ってこんなもんなんでしょうか?

    姉30。初産。実家から車で10分の距離に夫婦で暮らしてる。出産後そのまま実家へ来て、滞在してます。
    ただ、実家と言っても、姉が家を出てから購入したマンションなので、姉は住んだことはない。
    姉旦那さんは毎日仕事で日付変わるくらいでないと帰宅できない。初産だし、ひとりで不安ってことで姉がやってきた。

    両親は家業の共働きで、日中は家には姉ひとり。皆で交代でミルク作り、風呂入れたりオムツ変えたり。姉は授乳のために寝不足で常に辛そう。痔ろう?で最初の何日かは歩くの辛そうだったけど、それは良くなった。

    実家の食事は元々私が担当していて、いつも仕事から帰ってすぐ支度してた。
    テーブルには姉の朝ごはんの食器がそのまま。シンクには、煮沸用の鍋と3本ある哺乳瓶ぜんぶ、使ったまま放置。

    597:プリンはのみものです。2014/07/27(日) 08:26:26.89 0
    姉の年齢と両親の結婚した年が噛み合わない
    数年単位で姉のほうが先に生まれていた
    養子?出既婚でも数年てなんだろ?と
    常に考えていたけど答えは驚くべきものだった

    母が既婚者である父と不倫をし姉を出産
    数年間父の前妻と泥沼の修羅場を繰り広げ
    父を奪い取ったらしい

    完璧超人に見える父がバツイチだったことも、
    おっとりした母が略奪愛に勤しんでいた事も流せたけど
    よく姉妹そろって預けられていた近所のおばさんが
    その前妻だということはぞっとするほど怖かった

    3人ともどういう決着つけたんですか

    661 :プリンはのみものです。2013/12/07(土) 14:37:14ID:JwCacJuP
    双子で生まれて兄に先天性.の障/害&病気があったもんで
    両親が「2人も育てられないし健康な弟が身近にいたら兄が可哀相」と
    俺を遠方の祖父母に預けた
    そこから一度も会いに来ないまま10年以上経過
    祖父母が病気で俺の面倒を見られなくなったら
    今度は子どもがいない夫婦に養子に出された
    両親曰く「自分たちに何かあった後、双子兄に残した財産をかすめ取られてはたまらないから」とのこと
    幸い養子に行った先の両親がものすごくいい人達で今はどっから見ても普通の親子
    よく父親似と言われるくらい
    大学まで出してもらって目指していた仕事にも就いた
    今は仕事の都合で養家を離れてるんだが
    先日、養家に実母から「俺に会いたい」って連絡があった
    双子兄は去年亡くなったとのこと
    正直、顔も知らない実両親と今さら関わりを持ちたくないが
    双子兄のことを考えれば実両親の選択もやむを得ないことだったとも思うし
    双子兄に手を合わせたい気持ちもあるので会うことにした
    これから行くんだが今の心境がものすごい修羅場
    緊張というか怖いというか
    書き逃げごめん

    17 :プリンはのみものです。2011/10/27(木) 00:27:37ID:+08JQ1yF
    もう何年も前の話ですが…
    当時私は社会人2年目の一人暮らし、彼は2歳年上の大学生の寮生活。
    彼は親から預かった学費を使い込んでしまったらしい。
    親に「実は彼女がいるんだが彼女の為に使った、食事代とか払わされた」
    と言い訳をしたらしい。彼の親は私の家に「金返せ」怒鳴りこんできた。
    食事代やガソリン代などほとんど私が出していたし逆に彼にお金を貸していた。
    合カギを渡していたので私の留守中に家に入って冷蔵庫の中の物など勝手に食べたりもされていたので
    「冗談じゃない、こっちが返してほしいくらいだ」と言って追い返した。
    当時、家計簿をつけていたのでそれを見せたら納得したようだ。
    すぐに別れたんだが数週間後「金を返すから駅まで来い」と呼び出されて
    指定された時間に駅に行ったら「おせぇーんだよ!ほらよっ手切れ金だ」
    と言ってお金が入った封筒を投げつけられた。しかも大勢の人の前で大声で。

    1:プリンはのみものです。2016/12/02(金) 20:34:22.89ID:3YcHqpij
    初対面の人にディスられようが気にしないけど、
    彼女だけは俺のこと認めてくれてると思ってたのに
    信用が揺らいでしまった

    前編はコチラ



    315:2902012/06/07(木) 00:53:55.87
    あ、なんか分かった。
    俺、嫁が初っ端から強すぎて、嫁を守るとかそんな意識ゼロだわ。
    一人前、対等の大人として見てたつか、むしろ俺より強いから、守る対象じゃなかった。

    ちなみに俺の親は、俺と嫁の間にもめ事があっても、完全に嫁の味方する。

    とりあえず、嫁が怒ったのは俺が嫁って存在を守るって意識がないために、
    うちの嫁みたいに強くない弟嫁を同じに見てたからってことだろうか。

    290:プリンはのみものです。2012/06/06(水) 17:44:59.92
    嫁に怒られた。
    理由は実家で弟夫婦とたまたま鉢合わせたときの俺の態度。
    俺は実家に行くと、たいがい外で洗車をしたり、元俺の部屋で何かしてたり。
    嫁は俺の親と話をしてる。
    昨日、たまたま弟夫婦が来てる時に一緒になったので、俺は弟と息子(小学生)と一緒に洗車しに外に出たまま、買い物に出かけた。

    その帰り、弟嫁もいるのにあの態度はやめろと言われた。
    俺が親を嫁に丸投げしていると。
    俺にそんなつもりはない。田舎者で世界が狭く、話は毎度近所や親戚のネタばっかでつまらんし、
    とどまることなくガンガンしゃべるのがうっとうしいんだよな、親。
    嫁はそれを普通に話してるし、嫌なら無理に話してることはないと思うのに。

    俺が怒られるのは納得いかんわ。

    307 :プリンはのみものです。2016/07/20(水) 11:35:36ID:fbT
    家族で夕飯食べてたら、弟がいきなり立ち上がって
    「ごめんなさい。大学行けなくていいから100万円貸してください」
    と親に向かって泣いて頭下げた時。

    事の起こりは、当時中1だった弟が家のPCでこっそりアダ○トサイトを見ようとしたことからだった。
    弟はリンクで飛ばされてるうちに架空請求のページを踏んでしまった。
    当時はまだ架空請求が流行り始めた頃で、中高校生の間じゃそんなにメジャーではなかった。
    弟はどんどん膨れ上がる金額に恐怖し、叔父に相談した。
    叔父は父の弟で、かなり歳が離れていて当時まだ20代だった。
    叔父甥というよりイトコのような間柄だった。
    親には恥ずかしくて言えないけど、叔父になら…と相談したんだと思う。
    叔父は「俺にまかせろ」と言い、数日後
    「なんとか業者と話をつけてやったけど、100万もかかった」
    と弟に言った。
    それ以後、弟は叔父のパシリになった。
    最初は「何々買ってこい」とかたわいない内容だったんだけど、段々エスカレートして
    ついに「クラスメイトの女の子を斡旋しろ」と叔父は言い出した。
    弟は「さすがにそれは…でも100万円の借り…」と思い悩んだ末、
    親に打ち明けて借金を返してもらうしかない!と決心し、夕飯中に告白したのだった。

    787 :プリンはのみものです。 2017/01/08(日) 12:45:11 ID:qSW
    両親が長らく海外赴任していたので、幼いころから祖母の家に預けられてた
    祖母は決して悪い人ではなく、むしろ私のことを溺愛してくれてたんだけど
    「せめて二重だったらねぇ」と不憫そうに私の顔を見て言うのが嫌だった
    両親も祖母も、亡くなった祖父も皆外人みたいなぱっちり二重だったから
    久しぶりに会えた両親にまで「せめて二重だったら」を言って
    しかも両親も「本当にねぇ」と気の毒そうに言うので泣きそうになった

    でも私が二重にすると言い出すと「親からもらった顔にメスを入れるなんて」と
    祖母・両親ともに大反対
    相変わらず「せめて二重なら」と言われ続けて自分の顔に自信が持てなくなり
    典型的な暗い喪ブスキャラになった

    就職して初めてお給料をもらった日に、祖母・両親にプレゼントを買うつもりで
    4人でデパートに行った
    店員さんが「あら、可愛らしいお孫さん」とお世辞を言ってくれたのに
    祖母・両親ともそろって「悪くはないんだけど、でも目がねぇ・・・」と残念顔

    これにプチンして、夏・冬のボーナスで二重の手術をした
    美容整形に行ったら「あなたの瞼は眼瞼下垂という病気。結構重症で、視力にも影響が
    出ていると思うので手術したほうがいい」と言われて超びっくりした
    病気だから保険が適用されて、両目併せて10万弱で二重になった

    帰宅して縫い目のある手術痕を祖母・両親に見せると激怒していたので、
    「あんたらが散々いじめてくれた一重は病気だったんだって
    誰のせいで今まで苦労したと思ってるんだ」と大暴れしてやった

    家を飛び出して、手術代で浮いたお金でビジホ借りて、そのまま一度も帰らずに
    社員寮に転居してやった
    会社では整形うんぬんでひそひそされたけど無視して、正義感の強い子にだけ
    眼瞼下垂のことを告白したら、その子がスピーカーになってくれて
    「病気の治療で二重になった人を整形扱いするのはどうなの?」という風潮になり
    いつの間にか沈静化した

    祖母・両親は今でもたまに手紙を寄越して帰ってこいだなんていうけど
    皆の希望通り「せめて二重」になったら人生が明るく開けたような気分になって
    彼氏もできて楽しいので絶対に帰ってやらない

    840:プリンはのみものです。2016/08/26(金)23:51:32 ID:GMm
    俺が高校2年生の秋、父親が出張先で突然タヒした。
    その知らせを聞いた入院中の母も後を追うようにタヒ去。
    母の長きにわたる闘病生活と下二人の弟の学費などで財産と呼べるものはほとんどなく。
    結果として自分は働くことを決めた。

    引き取り手になった祖父母は気にせず大学へ行くことを勧めてくれたが
    定年が近い祖父の稼ぎと年金だけでは当時小学2年生だった下の弟の大学費用まで
    捻出するのは厳しいだろうと説得した。
    その代わり高校だけはちゃんと卒業することを約束した。
    恩師の伝手で地元を離れるが割の良い仕事に就き、給料の大半を祖父母に送金する生活が10年続いた。
    3歳年下の弟は「やりたいことがある」と他県の私立大学に行き、院にも進んでいた。
    下の弟は地元の国立大に進んだ。