不倫

    1: :2016/02/18(木) 14:00:51.37 ID:
    慰謝料まで請求されたもよう

    929 :プリンはのみものです。 2017/08/31(木) 01:19:18 ID:96tQsZBPM.net
    とっても身勝手な事書くけど吐き出させてください。


    明日の朝、離婚する。
    最後に旦那とレストラン行って、買い物行って、喫茶店でお茶して…話してて楽しくて笑いが絶えなくて幸せ。
    なのに離婚。
    言い出したのは私。他に愛する人ができた。まだ不倫未満だけどどうしてもその人しか愛せなくて一生でたった一人の人と出会ってしまって、旦那と一緒にいるのがタヒぬほどつらくなってしまったから。優しくて包容力もある旦那に申しわけなさすぎて離婚をお願いした。
    旦那からは「普通は離婚じゃなくてこっそり不倫でいいんじゃ?」って言われたけど。

    今更だけど旦那の良さを実感してるし最高のパートナーなのは間違いないのに、もうこの人に抱かれたくないっていう気持ちがとても大きい。だからやっぱり夫婦としてはもう一緒にいられない。

    離婚しても良い友人でいられたらと身勝手に願ってしまう。そして旦那には本当に幸せになって欲しい。

    あの人に出会わなかったら離婚なんて考えなかった。出来れば平穏な日常を変えたくもなかった。でも、ただ出会えた事に泣くほど感謝して、相手も自分自身も大切にできるほどの愛を知る事もなかった。

    何が正解かわからないけど、ただ今は旦那にすごいすごい感謝をしていて、そしてありがとうを言って別れようと思う。

    9 :プリンはのみものです。 2015/11/17(火) 22:59:31 ID:nbckm5hh.net
    朝5時頃に駅に向かって車運転してたら、駅の近くのシティホテル(実情はラブホ)から
    若い女と50歳くらいのおっさんが手を繋いで嬉しそうに出てきた。信号待ちしてる車の中から
    ガン見してるのに気付いたら、手を離してわざとらしく離れて歩いたので、とりあえず
    おっさんを軽くはねて、転がったおっさんに「あー、すみません。警察呼びますね」と言ったら
    「・・・いえ、大丈夫です。こちらの不注意ですので・・・」と言ったので写メ撮って走り去った。

    461:プリンはのみものです。2012/05/26(土) 04:44:57.14 O
    結婚して10年10人以上と不倫していた夫。
    優しくて、お金もちゃんと入れて、飲みに行って遅くなる事も無く、泊まりも一度も無く、
    休みはいつも一緒で色々な所へ連れて行ってくれてたから鈍感な私は不倫なんて全く気付かなかった。

    その後夫の仕事での環境が変わり月のほとんどが朝帰りか外泊。
    理由は店の飲み会と社長とのキャ*遊び。
    さすがに不倫を疑って毎日子供が居ない時は喧嘩。暴言も吐かれ、
    何を言っても生活を改める事も無く、精神をやられ自*未遂にまで追い込まれた。

    581: :2014/01/12(日) 22:17:56.34 ID:

    ちょっと急ぎなんだけど助けて欲しい。
    嫁とは1年付き合い先月入籍したばかり。
    お互いに毎日好きと言い合うぐらい仲は良い。

    今日俺の実家に○○○(嫁の旧姓)は過去妻子ある男と不倫関係にあり相手の家庭を壊した女である。
    と書かれた怪文書と共に写真が同封された手紙が届いた。
    俺のオカンが激怒して電話してきた。

    俺は付き合う前だし過去の過ちで今のとこは離婚までは考えれない。
    実家に送られて来た写真は出入りや外でキスしてる写真まであるらしくまいってる。
    嫁が他の男といちゃつく写真なんて過去の物でも見たくもないしそのまま捨ててくれと頼んだらオカンが発狂。
    不倫をするような女と離婚しないなら絶縁すると言ってる。
    オヤジが女作って出て行ったから許せないのもわかる。
    嫁にはまだ話してないけど明日写真持ってこっちに来ると言ってるから今日中に色々決断しないといけない。
    なんで新婚早々こんな目に合うんだよ…。
    何か波風立てず解決する方法ないかな?。

    94: プリンはのみものです。 2007/08/18(土) 21:45:31 O
    旦那が不倫したからやり返した。
    口では「あぁ、別にやめなくていいんだよ(・∀・)ノ」等、
    強きな事言ってたけど食欲なくしてやつれていく旦那。

    ざまーみろwww

    377: プリンはのみものです。 2014/11/19(水)08:53:07 ID:ki3X4bEYd

    旦那が浮気した。
    これだけでも充分修羅場な事態なんだが、プリちゃんが信じられないレベルのアホの子だった。
    抜粋した台詞を箇条書きで書かせてもらうけど、
    「イシャ料って病院に行く事になったら払うお金でしょ?(たぶんプリちゃん変換では医者料。)奥さんは病院になんて行ってないし、プリちゃんの方が100倍辛くて病院行くかもだから下さい!」
    「プリちゃんとだぁが付き合っちゃダメって法律いつ決まったんですか?何時何分地球が何回回った時?」

    「今はあなたがだぁの奥さんだけど、だぁとあなたが別れてプリちゃんとだぁが結婚したらプリちゃんが奥さんなんだから、今の関係を浮気だなんて失礼な事言わないで下さい!(激おこ)」
    同じ人間で同じ言葉を話してるはずだったんだけど全く理解が出来なかったよ…。
    まさしく宇宙人と喋ってる気分だった。

    617プリンはのみものです。2014/09/15(月)19:23:38 ID:rcIKhskOv
    私が離婚したのは12年前。

    元夫が勤めてた会社から一部業務を暖簾分けという形で
    譲り受け独立した事がきっかけだった。
    工場新設とか色々と立ち上げに際して資金繰りにも苦労していて
    元夫は3年近く殆ど家にも寄り付かない状態だった。

    私は二人の娘を親に預けたりしながら前に務めていた会社に復帰して何とか家計をやりくりしていた。
    結果的に私はそこの同僚と男女の仲になってしまった。
    向こうも妻子もちだったけど既に別居中で離婚のタイミングを模索してる状態だった。

    好きになったのは向こうから。
    馬が合う人とは思ったけど不倫してまでとは最初は思わなかった。子供もいるし。
    でも何度も好きだって言われれば誰だって悪い気はしない。

    自然と元夫よりそういう目でみてくれる今の夫の方に心惹かれるようになっていった。
    でもダラダラと不倫生活を送っていくつもりはサラサラなかった。
    付き合いだして三ヶ月目でこの先どうするつもりなのか聞いた。
    向こうは私が一緒になってくれるなら今すぐにも離婚すると言ってくれたので、じゃこっちもそうしますと、そういう流れ。

    7:プリンはのみものです。2017/01/28(土) 12:40:04.17 0.net
    兄嫁の態度にムカついたと言うより呆れた
    嫁と北海道に行った帰りの空港で一昨日の午後から昨日のお昼過ぎくらいまで雪の影響で欠航していた
    その影響でチケットカウンターや保安検査場が混雑していた中で弟くん弟嫁ちゃんって声を掛けられた
    俺たちだとは思わなかったのでそのまま保安検査場に入ろうとしたら肩を叩かれ何無視してるの?って

    いや、まさかこんな所で会うとは思ってないから俺たちじゃないと思っていたのでと言うと
    まぁそれはいいけどこれから飛行機乗る?チケットは取れたの?と、聞かれたから今日の予約だし通常に運行してるから乗りますよ。と返事
    そしたら私たちは一昨日の夜に帰る予定ですだったけど欠航で帰れないし今もキャンセル待ちしてる。早く帰りたいからチケット譲れ!だって
    いや、俺たちも明日から仕事だから無理って断ったら兄嫁のツレが出てきて義理とはいえ姉が困っているなら助けるのが弟だろう?って
    誰?って聞くと兄嫁の上司らしい
    めんどくさくなってきたからお断りします。ってそのまま保安検査場には入って兄に連絡した
    千歳でこんな事あったけど俺にも事情があったから断った。後で文句言われると嫌だから兄さんからも言っておいて!って
    前々からワガママ言う人だったけど今回の件でもう距離を取りたくなったよ

    44:プリンはのみものです。2014-04-25 08:12:59

    結婚して二年目、地元のカフェで知り合った男性と不倫してしまってた。
    好みにどんぴしゃのルックスの彼に夢中になってしまって、
    家のことも仕事もそこそこに、友達と遊びに行くなどと言って彼と会いに出かけた。

    旦那はおっとりした態度でいつも、
    「遅くまで働いて疲れたでしょ。晩ごはんは僕が作るよ」とか
    「いいよ~、ゆっくり遊んでおいで~。帰る前にメールくれればいいよ」とか言って、
    私がしょっちゅう家を空けるようになっても嫌な顔ひとつしなかったので、
    それをいいことにますます私は彼にハマっていった。

    そのうち私は、うちは小梨だし、離婚して彼とやり直すなら早いうちがいいと思いつめ、
    ある夜、旦那の前で土下座して
    「ごめんなさい、好きな人ができました。別れてください」と言った。
    旦那はちょっとの間ふしぎそうな顔をして、それからちょっと笑って、
    部屋に戻って何か手に持ってやってきた。
    「好きな人ってこの人でしょ?結婚して、子供もいるけど、知ってるの?」
    旦那はおだやかな口調で、彼と私がホテル街を歩いている写真を見せてきた。